Charlotte's Web (Trophy Newbery)

Charlotte's Webの感想・レビュー(38)

本も買ったけど、結局Kindleで読んでしまった。洋書読むならKindleかな。ストーリーの方は子豚も単なる豚になってしまい、かわいさはなかったような。クモが嫌いだといただけない話です
★3 - コメント(1) - 2015年5月16日

mii
多読10冊目♡
★1 - コメント(0) - 2015年5月8日

【再読】前回は講談社英語文庫版(語句説明あり)で読んだので、ペーパーバック版は初読み。農場関連の語句には知らないものもありましたが、前回よりはすらすら読めました。とても読みやすく、美しい英語だと思います。
★24 - コメント(4) - 2015年4月23日

What a lovely pig Wilbur is!! The love and the dedication of Charlotte was impressive.
★3 - コメント(0) - 2015年4月23日

無窮に繰り返される命の営みの中での、奇跡的な邂逅と友情の物語が、簡潔な言葉で格調高く綴られている。巡る季節に連れて移りゆく田舎の光景が美しく描写されており、ここではないどこか遠くの場所へ想いを馳せてしまう。読み終えた今となってはそんな感動とともに、小さなクモも、子ブタも、ヒツジも、ガチョウも、子供も、そして小憎らしいテンプルトンですらも、何もかも愛おしく感じる。 外国語で書かれた本としては、類語表現を繰り返すような個所がいくつもあり、「こんな言い回しもあるのか」、と勉強になる。
- コメント(0) - 2014年5月28日

読みやすい。英語の勉強用
- コメント(0) - 2014年3月25日

★★★★★ うちの子供たちが小学生の頃に大好きだった作品。なんで今まで読まなかったんだろう。…小さく生まれたために殺されそうだった子豚のウィルバーを、農場の娘が救って育てる、という豚と少女の話かと思ったら全然違った。その後もいつベーコンにされるかと怯えるウィルバーを、蜘蛛のシャルロッテがなんとか殺されないようにしようとする話。これを読んでしばらく肉が食べられなくなる子供もいたんじゃないのか?という冗談はヌキで、移り変わる季節や動物たちの描写がとても美しいです。生きている喜びってこういうことなのかと。
★7 - コメント(1) - 2012年7月27日

殺されると分かったWilburのつぶされそうな気持ち。 Charlotteが確かにそこにいるということを確かめたくて、 Good night Good night と繰り返すところは、涙がでそうになりました。
- コメント(0) - 2012年2月4日

今読んでいるみんな最新5件(4)

01/09:Taku Soeda
09/22:kazu

積読中のみんな最新5件(2)

07/23:たま
04/27:kon444
Charlotte's Webの 評価:53 感想・レビュー:10
ログイン新規登録(無料)