動物園の獣医さん (岩波新書)

動物園の獣医さん 岩波新書巻の感想・レビュー(13)

上野動物園の獣医さんの書いた本。動物は痛みに強い、痛みを見せないっ。そうだよな、野生では弱ってるところを見せたら、肉食動物の餌食になっちゃうんだもんね。
- コメント(0) - 2016年5月14日

2015年5月23日:krensa
2015年3月13日:bunmou
2014年10月29日:tk
動物が好きだ。動物を助けたい。しかし、彼らは言葉を持たず、治療の必要性は理解できない。理想と現実の間にある大きなギャップを現場で嫌というほど感じた医師の諦念は一種の諧謔性を帯びて、文章に不思議な軽妙さと、もの悲しさを潜ませる。ああ、もし私がドクタードリトルであったなら!
- コメント(0) - 2012年12月20日

2012年11月26日:myomyo
2011年8月1日:どう たあ
2010年3月22日:嘴細鴉
動物園で働く獣医さんの奮闘記。1982年の本で、現在は動物園を取り巻く環境も様変わりしているかも知れない。来園者は見ることができない命のドラマを、ユーモア溢れる文章で鮮やかにつづる。まるで落語を聞いているかのようにすいすい読んでしまった。動物好きにはオススメ。
- コメント(0) - 2009年9月30日

Y-20
- コメント(0) - 2002年10月23日

名著中の名著。
- コメント(0) - --/--

1983年
- コメント(0) - --/--

--/--:イワハシ

今読んでいるみんな最新5件(2)

09/29:fiskmas

積読中のみんな最新5件(2)

03/13:bunmou

読みたいと思ったみんな最新5件(5)

03/20:花野
12/31:tobusuka
07/21:凉焔零
動物園の獣医さん 岩波新書巻の 評価:92 感想・レビュー:6
ログイン新規登録(無料)