ガソリン生活

ガソリン生活
413ページ
11305登録

ガソリン生活の感想・レビュー(7273)

車目線で話が進むところが斬新で面白かった。車内の会話しかわからないけれど、車同士の会話があったりして。人間にはまだ伝わらない真実があったりあぁそうなんだーって思った。車が喋っていたらこんなこと思っているのかなぁって思った。
★13 - コメント(0) - 3月23日

自家用車であるデミオが主人公。と言っても特別な能力があるわけでもなく人間と意思疎通できるわけでもない。持ち主のために活躍することもない。周りの車と喋るだけ。ホントにただの車。なのに何故こんなにワクワク読めるのか。車の気持ちがよくわかった...ってのも変だけど。亨はコナン君みたいだな。事件の伏線もちゃんと回収されているし、最後もとてもスッキリ気持ち良い終わり方だった。手入れを怠りがちになってしまっている愛車。ちゃんと乗ってやらねば。
★14 - コメント(0) - 3月23日

感情や行動をいちいち車目線で例える所、なんだかほのぼのとして良かったです。小さい時から冷静な亨君がとても好きです。亨君と大人の会話や、いじめっ子いじめられっ子との会話面白かった。
★11 - コメント(0) - 3月21日

伊坂さんの本のキャラクターは魅力がいっぱい詰まってて愛おしい。会話のテンポが相変わらずよくてわくわくする。亨くんの正しさとかたくましさが可愛くてたまらないー。うちの車もおしゃべりしてたらいいな。読んでていつも思うけど、伊坂さんの書くものは掃除機のコードが本体に戻るみたいにスルスルーと収まっていくなぁ。楽しい。
★16 - コメント(0) - 3月19日

車目線で物語が進むユニークな内容です。と書くと、「どういうこと?」と思われるかもしれませんが、試し読みでもいいので是非一度読んでみて下さい。車から見た人間社会は確かにこんな風に見えてるのかもしれない・・・と妙に納得させられる描写が盛り沢山です。
- コメント(0) - 3月15日

★★★★★ 読んでよかったです!他の方がオススメされていて読んでみたのですが、ラストまで楽しく読めました。登場人物も登場車も個性があって面白いし、色々な出来事が最後にはすっきりと纏まるので読み心地がいいです。
★12 - コメント(0) - 3月13日

★★★★★
- コメント(0) - 3月13日

素敵な『嘘』をさりげなく使える大人になりたい!!
★6 - コメント(0) - 3月12日

新聞に連載されていたときは読みきれず文庫になるのを待ってました。伊坂さんらしい擬人化された車たち、会話がいかにもで活き活きと面白いです。車が意識もったらこうなのかな。伝えたいのに伝えられない、自分の意図では何も出来ない、分かっていてもどうしようもないという世界に起きる事件もなかなかです。身代わり事故にいじめ成敗。自動運転車だとどうなるんだろ。あと何年かしたら昔話になるんですかね。
★24 - コメント(0) - 3月9日

久しぶりの伊坂作品。今まで車の視点で人間社会を描いた作品があっただろうか。猫とか犬ならあったかもしれないが、圧倒的な絶対数や、自由意志では動けないもどかしさなど、車視点の面白さはとても盲点であった。ストーリーに関して言えば、まさに整備不足と燃料切れ感がすごいので、なんとも惜しい気がする。ラストは安易に数年後などを描かず、続編を書いてほしかった。デミオは、読んでいるうちにデミ夫と漢字を当てて、発音もいつの間にか「忠夫」みたいに読んでいた。うちのインプレッサとラクティスも車中の会話を聞いているのかもしれない。
★16 - コメント(0) - 3月2日

再読。伊坂幸太郎作品にしては、確かにどんでん返しとか結末の収束みたいな感動は無いけれど、この作品としては十分素晴らしいものだと思う。この作品に関してはそのあたりのところで賛否が分かれ分かれているけど、個人的にはかなり上位に入る面白い作品。ある種伊坂幸太郎作品として読まない方が良いのかもしれない。ラッシュライフみたいな作風を期待している人にはガッカリしてしまうと思う。サブマリンほど重くはないので、気軽に読める心温まる作品。
★21 - コメント(2) - 2月28日

車が主人公の話で、ドキドキもありますが基本はほのぼのとした話して面白いです。 自分の運転も車はどう思っているのだろう…と思うともっと丁寧に扱わないとと思いました。
★22 - コメント(0) - 2月27日

車が主人公。伊坂さんらしいストーリー。ハラハラドキドキもあるが、主人公の緑デミがほのぼのしているせいか、気楽に読める一冊。
★16 - コメント(0) - 2月26日

車視点っていうのが初めてでとても面白かった。普段自分が乗っている車もこんな気持ちを抱いていたりしてと想像すると大切にしなきゃなと思ったり。伊坂さんのはいつも登場人物が魅力で素敵。会話もテンポが良くて好きです。
★17 - コメント(0) - 2月26日

長女とその彼氏が大事件に巻き込まれる?母と長男と次男と愛車の緑デミオで助けに行くが、全員揃ってさらに巻き込まれそうに・・。デミオの視点から物語が語られる。車の社会あるあるや、アッガイやジオンが出てくるわ、フランク・ザッパや、ダイアナ元王妃の実は生きてる説など、とにかく飽きさせない。見た目は子供、中身は大人の次男の亨が大活躍!。追い込まれたファミリーを救うザッパ校長も素敵すぎ。途中に「オーファーザー」の一妻多夫のファミリーや、「陽気なギャング」の銀行強盗が出て来たりして、発見もあって面白かった。
★21 - コメント(0) - 2月23日

こんなふうに車同士で話してたら面白いなあと思った。途中ハラハラしたけど、いい感じで終わって良かった。穏やかな運転を心がけよう。
★20 - コメント(0) - 2月21日

緑デミ、君は可愛い!すごくほっこりしながら読みました。些細な場面にもそれぞれの車の感情があって、小さなことにも気がつけるひとでありたいなぁとあらためて。亨くんがイケメンに成長してなぜかとても嬉しい。最後の数ページを読むこのドキドキ、ワクワク感は伊坂作品においては格別!面白かった!
★22 - コメント(0) - 2月20日

語り手が車…機関車トーマスが思い浮かんだ。色んな車が出てくるので、車の種類が分かる方がいいかも☆車の視点で描かれてるのが面白い…。性格も色々…。個人的にはザッパがお気に入り☆ストーリーには色んな事件が色々絡まって…私はなんだか集中出来なかった…。 読み終わって、自分の車も大切に乗らなきゃ!っと思う!
★18 - コメント(0) - 2月19日

緑のデミオが主人公、車目線で語られていく物語。とっても面白くて、すいすい読めた。出てくる車の車種や性格、車にとっての常識的なものが可愛らしくて、車に詳しくないので画像検索して読み進めたり。小学生らしからぬ亨のキャラクターもとても好みで、将来有望な子だなと。ちらっと以前読んだことのある別作のキャラクターも出てきて嬉しくなったり。最終的にいろいろな伏線がきちんと回収されて終わるところも良い。ドログロせずコミカルに進んでいき、これくらいの塩梅が一番好きだなと思う。【図書館】
★20 - コメント(0) - 2月19日

新鮮で面白くて、サクサク読めた。最後の終わり方も好き。
★10 - コメント(0) - 2月17日

気になる、フランクザッパ。
★8 - コメント(0) - 2月15日

自家用車の日常がこういう日々だったとは。とにかく車の性格設定が細かくて思わず自分ちの車がどんな気分で過ごしているのか確認したくなってしまう。人間社会の風聞と車達の噂話のズレがもどかしくも楽しい。貨物や配送車に尊敬の眼差しを向ける彼らが何とも可笑しい。人も車も最期には走馬灯の様に人生を顧みるらしいが「広島工場からかいっ」と思わず突っ込みたくなる。いずれは家族と別れる運命の緑デミにどっぷり感情移入してしまい不覚にもエピローグで泣きそうになる。ユーモアに溢れた車が主人公のミステリ。車と話せる翠の物語も読みたいぞ
★24 - コメント(1) - 2月13日

車が主人公。会話がリアルで、自分の愛車も大事にしないとと思った。最終的に色々回収されて、そうだったのか!と思わせてくれる。
★16 - コメント(0) - 2月13日

読み応えたっぷりの一冊。 自動車がおしゃべりし、非常に可愛らしく、人間視点と自動車視点で物事が語られていく。 素直な緑デミオに乗りたくなった。
★44 - コメント(0) - 2月12日

久々の伊坂作品。他の作家さんに浮気をした分だけ斬新な新鮮味を味わえるから不思議。 ミステリーでスリリングな内容を、擬人化されたクルマの独自でユーモラスな表現で描く、そのタッチは流石。ダイアナ妃の事故現場、フランク・ザッパ、由紀夫の四人の父親等々と何が出るのか?伊坂ワールド全開、張り巡らされている伏線もお見事、読者の理解と安心と希望と少しの不安を道連れに収束点に向かう。エピローグにもまたホッコリ。生意気で切れ者の亨が緑デミで登場、四台揃ったナンバープレートは????
★37 - コメント(0) - 2月9日

★★★★★主人公が車!しかも緑のデミオ!!人間には言葉は通じないけど、車同士は会話をしている(﹡'ω'﹡)車の主人達家族が事件に巻き込まれ、車もヤキモキ。サスペンスなのに、なんてほっこりする話なんだろう♬家族の次男、小学生の亨の大人びた感じもかなり好きでした。ラストの緑デミの一言に少しウルウルしてしまいました。涙もろくなった自分を発見(笑)愛車を大事に乗ろうと決意しました。
★59 - コメント(17) - 2月9日

車に意識を持たせてサスペンスを展開していくとは、斬新!事件と日常があまりにも自然に展開されていくので、車が心を持っている設定にも全然無理がなかった。彼らがペチャクチャおしゃべりしてるのかと想像したら自然と頬が緩みますねぇ♪緑デミとザッパの関係が愛おしすぎて、エピローグで一気にやられました。車たちの話し方がみんな男性的だったんだけど、女の子もいたら面白そう!車のことわざ?の数々にも笑った(笑)亨のキャラも好きだなぁ~。私も愛車は大事にしよう。こないだは雪かきスコップでコツンと叩いちゃって申し訳なかった!
★63 - コメント(3) - 2月8日

伊坂さんの作品は、やはり読後感がいいですね。車のナンバープレートに『し』の文字が使われていないのも、ちっちゃなパズルがカチッとはまった感じで最後もすっきり癒されます。
★15 - コメント(0) - 2月8日

緑デミとザッパの会話が可愛い。ワイパー動くってのめっちゃ気に入った。オーファーザーの主人公もちょい登場したり、伊坂ファン歓喜。街の車が愛しくなるし、昔のアルバム引っ張り出してきて、お気に入りだったシビックの思い出に耽った。
★25 - コメント(0) - 2月7日

緑のデミオが主役の話。旧型のデミオというところが、とてもいい(個人的に 笑)車達の楽しいおしゃべりが、本当だったら面白い。我が家の愛車も大事にしないとね。最後のエピローグはちょっと泣けた。伊坂さんらしく、登場人物が魅力的だし、パズルがどんどんはまっていく感じが読んでて楽しい。
★24 - コメント(0) - 2月6日

クルマ目線の物語。日常離れした出来事もたくさんだけど、最後にはあったかい気持ちになれた。子どもらしくない子どもの亨がステキ。個人的には「オー!ファーザー」の由紀夫たちがチラッと出て来たところなんかもたまらなかった!
★25 - コメント(0) - 2月5日

おもろい。噂好きの車がのんきにしゃべってるところがホッとする。ちょうど車を買いかえる時期だったから若干罪悪感も。。。
★30 - コメント(0) - 2月2日

再読。読み始めたら、そうだったと、我が車の声に耳を澄ませるようになりました。こんなに持ち主のこと好きなんだから、もっと人間も車のこと思い遣ってあげないと。あと、物事は捉え方次第で、軽くもなるし、重くもなるんだなぁと亨くんに教えられました。
★25 - コメント(0) - 2月2日

すごくよかった!穏やかでホワぁっとする、優しい伊坂節の物語。車視点で話が進み、いろんな出来事が起きていくが、本当にそんな世界があるかも…あったらいいなと思ってしまう、楽しく興味深い世界だった。★★★★★
★27 - コメント(2) - 2月2日

緑のデミオ、車の視点から描かれたミステリーな物語。伊坂作品、お得意の2つの話が1つに交わり、かつ、車という物からの視点で謎が解けていくのが、第三者的であり当事者的視点でも楽しめる作品。
★2 - コメント(0) - 2月1日

★★★★★ 『人間のやることの99%は失敗なんだ。だから、何にも恥ずかしがることはないぞ。失敗するのがふつうなんだから。』 実在するかわからないけど、フランク・ザッパの言葉らしい。なんだか人生に前向きになれるフレーズは流石、伊坂幸太郎だなぁ。細身氏とか魅力的な人物もたくさん出て来るし、エピローグも素晴らしい!かるく泣きそうになった。 幸せな気分になれる伊坂幸太郎らしい一冊。
★29 - コメント(0) - 1月31日

車が好きで手に取りました。登場人物のテンポの良い会話が面白くて笑いながら読んでました。読書歴は浅いですが、今まで読んだ中でいちばん楽しめたかも。享くんは賢いので、さえない風貌を想像していましたが、エピローグでは逆のことが書いてあり驚きました。現行型で緑デミはもう出てないのかな?フルモデルチェンジであんなにかっこよくなってしまって。この本を読んだ後だと少し寂しいですね。
★12 - コメント(0) - 1月30日

車を主役にしたミステリー。なんて斬新!車の車種なんて詳しくないけど、街で緑のデミオを見て親近感が湧いてしまった。最後、緑デミとのお別れの日に泣いた享が、緑デミに乗って登場するエピローグは感涙。
★17 - コメント(0) - 1月29日

車目線で書いているので、新鮮な見方が出来ました。
★2 - コメント(0) - 1月28日

『2つの視点で描かれる物語』 スキャンダルの渦中にある有名女優が、自動車事故によって突然の事故死。 物語は、この出来事を中心に描かれていきます。 面白いのは、主人公からの視点だけではなく、主人公の愛車の視点からも同時に物語が進行していく点。 まるでアニメ映画「カーズ」を彷彿させる、車種によるキャラクタ設定や車同士の会話。 読んでいてとてもワクワクするものでした。 (つづく)
★54 - コメント(1) - 1月28日

ガソリン生活の 評価:100 感想・レビュー:3192
ログイン新規登録(無料)