ダンシング・ウィズ・トムキャット (朝日文庫)

ダンシング・ウィズ・トムキャット (朝日文庫)
288ページ
125登録

ダンシング・ウィズ・トムキャットの感想・レビュー(85)

初読みの作者さんだけど、フカミンのブログで紹介されてたので。いくらF-14が絶大な人気機種であるとはいえ、どうやって現代の自衛隊と絡ませるのかと思ったら……なるほど、うまい事考えましたな!個人的にF-14にはボンキュッボン(死語)なグラマラス美女のイメージがあるんだけど、主人公の二人はどうなのだろう?具体的な描写はなかったけど牛娘さんなんか凄そうだ。そして期待した空戦、メカ描写も実に良かった。さぁ、空飛ぶ黒猫とダンスだ!飛行機……それも戦闘機に乗って国家防衛の最前線で働くのは本当に大変だ~。
★8 - コメント(2) - 2016年11月29日

先に続編を読んでしまいました。続編からでも面白かったですが、第一編には背景が書かれていたので、わからなかった謎が解けた感じ。でも、沢山のシリーズを同時に書かないで、早くアレを完結させてください。(>夏見さん)
★2 - コメント(0) - 2016年10月15日

一晩に一話づつ二晩で読み終えました。最初は寝る前にちょっとだけのつもりで読み始めたのですが、一話目のドッグファイトでは、読むのを途中で打ちきることができず最後まで、引き込まれました。翌朝は頭の中で空中戦のイメージが踊っていました###二話めは初めから、最後まで読み終える気で読みだし、自衛官の国防という仕事への矜持を考えさせられ、その影響を受けたのか翌朝は仕事へのポジティブ意識高かった###二話とも翌日まで引きずる面白さでヤバいです。
★2 - コメント(0) - 2016年9月3日

★★★ これも一冊で完結とはいかない物語。F-14の登場はグッときたけれど、面白さ、テンポの良さはスクランブルシリーズのほうが上。
★2 - コメント(0) - 2016年6月24日

F14の空戦シーンを、いろいろな空中機動を使って表現していますが、今一つ文章に乗れないというか、スピード感がないというか。将棋を読んでいるような感じ。伏線がどうなっていくかは気になるので、次巻は読んでみようと思います。
- コメント(0) - 2016年6月5日

下腹部が重い。強烈なGに身体を押し潰される。自分と敵機がどの位置にいるかイメージが大変。「★□%△‡~」はギャグとして笑えるけど、やはり本家スクランブルシリーズの方が断然面白い。
★67 - コメント(2) - 2016年3月26日

空母とトムキャットのコンビは映画「トップガン」を観て感動した人にはたまらない設定。スクランブルシリーズ(SS)と同様雁字搦めの日本国憲法によって何にもできない自衛隊のくだりには相変わらず辟易としますがそこはご愛嬌。そんなことよりも女好きの夏目氏にはつくづく感謝。(SS)に続きこちらも主人公が美人女性パイロット。オマケに艦長までもが女優級の美人ときてる。男としてはたまりません。それとまさかの「マカロニほうれん荘」の登場にはびっくり。昭和世代にしか解らないマンガですが夏目氏にちょっと親近感。次作を期待してます
★4 - コメント(2) - 2016年1月8日

東京往復の間に読了。面白かったけど、もっとバトルが欲しかった。空母+トムキャット、期待しすぎました。ちょっと不完全燃焼。
★11 - コメント(0) - 2015年12月12日

海上自衛隊が持つ領域警戒護衛艦にF14トムキャットを搭載し、領空警戒にあたる。本作は、そのトムキャットに搭乗する女性パイロットが主人公。候補生という立場から、現場の理不尽に不満を持ち、大胆な行動をするのが、読者の気持ちを代弁しているようで面白い。続編がありそう。期待。
★10 - コメント(0) - 2015年12月1日

面白かった!…けど、話の展開がなんかぶっとんでるな〜みたいな。これは続きモノなのかなぁ??
★2 - コメント(0) - 2015年10月16日

夏見さんのスクランブルシリーズも好きですが、スクランブルは純度が高いため、初めて夏見さんを読むなら、こちらが良いと思います。 トムキャットが格好良いです!
★2 - コメント(0) - 2015年7月13日

★★★/5
- コメント(0) - 2015年6月21日

トムキャットっていいな。跳ねっ返りのパイロット、トップガンを思い出すね。コールサインはマーべリックで。司令の技は?もっと読みたい感じです。次作、遼寧でてこないのかな。そういえば、遼寧の話題が最近ないね。運用してるのだろうか。
★13 - コメント(0) - 2015年6月10日

設定が好み。中古のキティホークにフェイズド・アレイシステムを組み込み、トムキャットの第4・5世代版を搭載し、航空機搭載領域警備護衛艦として運用。空母じゃなくて、航空機搭載領域警備護衛艦というのが良い。続編が楽しみ。
★11 - コメント(0) - 2015年6月6日

格闘戦の描写が細かすぎてついていくのに苦労するが、設定とストーリーが面白く一気に読めた^_^続き気になります
★2 - コメント(0) - 2015年5月21日

イーグルシリーズに比べて短いしいつもの政治的な話が今回は少ない。読みやすいとは思う
★2 - コメント(0) - 2015年5月4日

タイトルに惹かれて読みました!細かいところはよくわかりませんが(と言いつつ)緻密な空戦の描写がカッコいい!戦闘機パイロットが実は女性って結構ありがちな設定ですけれど、有川浩以来、抵抗感がなくなりましたね。ダンナは戦闘機なんて殺人マシンだぞって言うのですが、やっぱりカッコイイんだもん。それとは別問題として読みたいです。つい現実と物語との境界線がわからなくなってしまうほど現実的なストーリーですね。そして自衛隊の微妙な立ち位置っていうのもホントに大変なんですね。久々、スカッとしました。別の著作も読みたいです。
★4 - コメント(0) - 2015年4月26日

海自に中古のキティーホークにトムキャットかよ。「いずも」にF-35載せてくれよ。また女性パイロットかよ?ってのがありますが、中国相手で面白い。『イーグル』に『ゼロの血統』と夏見正隆を三本並列読みか?刊行スピード早くしてくれないと前作を忘れます。空母と言わず領域警備護衛艦の造語はイイね。
★11 - コメント(0) - 2015年4月21日

夏見さんの新シリーズ。海自がトムキャットを運用している世界。好きな作家さんではありますが 一つのシリーズを完結させないで 次々シリーズを立ち上げるのはどうなんだろう。それは気になります。まあ 作品の中身は別だけどね。なかなか期待出来そうなシリーズではあります。例によって じゃじゃ馬娘さんがトムキャットに乗って大活躍です。トムキャットって好きな戦闘機だからワクワクします。
★4 - コメント(0) - 2015年4月8日

現役を退いたF14トムキャットが海上自衛隊機AF-14Jとして登場。しかも空母まで登場。ドッグファイトの描写は比較的リアル。なかなかネタとしては面白いのではないでしょうか
★5 - コメント(0) - 2015年3月27日

夏見さんの本読んだのは僕はイーグルシリーズ以来かも。F-35導入までに繋ぎで中古の空母とF-14が海上自衛隊に導入されたという設定で防衛大のパイロット候補生が尖閣近辺に現れた海賊に挑むという話だが、ストーリーが始まったところで終わってしまった感はあって、F-35が導入されるまでの主人公たちの成長譚になっていくのかしら?僕はイーグルみたいに。主人公は女の子だし天才パイロットではないけれど。
★5 - コメント(0) - 2015年3月20日

(^^
★4 - コメント(0) - 2015年3月19日

時は2015年。これは近未来のお話。て今年は2015年なんですが!今回は海上自衛隊が舞台。中古のキティホークとF14トムキャットを採用して尖閣諸島の警備にあたるというぶったまげたお話。さきごろ外務省が中国のちょっと前の地図では日本領土になっていると発表しましたがなんというタイミング。しかし艦上戦闘機とはいっても10年近く前に退役しているF14とは。個人的には好きな機体ですがなんでトムキャット?面白かったですが。しかしこの終わり方、続きが気になります。夏見さんの作品は女性パイロットが主役で楽しいです。
★6 - コメント(2) - 2015年3月18日

久しぶりにこの作家さんのテクノスリラーを読みましたが、自家用飛行機の免許を持ち飛ばしているだけあって、空戦シーンは迫力がありました。モスポールされていた米海軍の通常型空母キティーホークとF-14トムキャットをセットでリペアさせて尖閣対処の海自が運営とは凄い設定です。1960年就役のベテラン艦と1970年代の戦闘機を復活させるとしたら、費用対効果は低いのではないかな?70機は搭載可能な正規空母に16機しか搭載せず、半世紀経過した空母の整備・維持、5600名の乗員を手配、海自で運用するには非現実的ですね。
★7 - コメント(0) - 2015年3月15日

面白いな、この人の本。  これまでイロモノ(宇宙から来たロボットに女の子が乗る話と、女の子の乗ったF-35Bが異世界のロボットと戦う話)しか読んだ事なかったんだけど。  他のも読んでみようか。
★1 - コメント(0) - 2015年3月12日

続編期待。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(8)

02/06:おやじ
12/22:にゃろめ
08/07:Yumi
06/17:itachi

積読中のみんな最新5件(6)

02/20:grayfuture
03/11:nur1202
03/10:FASTE

読みたいと思ったみんな最新5件(26)

12/03:k Miy
09/25:Kouji Hiruma
09/22:suicdio
09/21:空箱零士
ダンシング・ウィズ・トムキャットの 評価:61 感想・レビュー:26
ログイン新規登録(無料)