• ノーゲーム・ノーライフ4ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました

ノーゲーム・ノーライフ4ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫J)

ノーゲーム・ノーライフ4ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫J)
261ページ
812登録

ノーゲーム・ノーライフ4ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しましたはこんな本です

ノーゲーム・ノーライフ4ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しましたはこんな本です

ノーゲーム・ノーライフ4ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しましたの感想・レビュー(742)

頭きっつwwwってかんじだった。ほんま空たちやばいわ。あの展開はわからん……
★1 - コメント(0) - 2月2日

新キャラでてきて、ここからまた新しい展開に。アニメはちょうどキリがよかったんだなー。しかしまた先が長そうだ。
★2 - コメント(0) - 1月27日

この本で終わるのかと思ったら、まさかの前後編だった><。でも、このゲーム、基本的にネガティブなストーリー展開にならないから、安心して読んでられる♪。恋人が薦めてくれたから読んだ本だったけど、素直に少女小説メインで読んでるわたしが読んでも面白い男の子向けラノベかな♪。最新巻の9巻まで一気にのんびり読んでいこー♪。
★8 - コメント(0) - 2016年12月3日

このゲーム、なんか怪しいなあとは思ってたけども。まさか、ほぼ女王無視で世界を満喫するとは…。そして、いのは、まだ、校門で、土下座していた……
★4 - コメント(0) - 2016年9月8日

面白い。
- コメント(0) - 2016年9月5日

いや、全然箸休め巻じゃないじゃん!ばりばり闘ってるじゃないですかw
★3 - コメント(0) - 2016年8月5日

アニメ2期を待ちきれずに読んでしまいました。
- コメント(0) - 2016年7月17日

淡々と全制覇が進んでくね そして次は吸血種と海棲種の同時攻略のチャンス あと水着回が最高でした あとは一向に女王落とす気ない空たちが面白かったかな しかし、いの置いてきぼりだけど大丈夫なのか そこも含めて吸血種と海棲種をどう攻略するのか次巻に期待です
★2 - コメント(0) - 2016年7月15日

面白かったです!!
- コメント(0) - 2016年7月1日

相変わらずやるなあ、と。駆け引き含めて楽しめました。ただ、5巻まで続くのでいっぺんに読んだ方がいいかもしれません。
★2 - コメント(0) - 2016年6月4日

ゲームで全てが決まる世界「ディスボード」―魔法や超能力を駆使する数多の敵を相手に連戦を重ね、なおも無敗を貫く最強ゲーマー兄妹『 』、だがそんな二人にもクリア出来たことがないゲームが、実は“二つ”だけあった…。東部連合で優雅な休暇を満喫する二人を訪ねてきたのは、吸血種の少女・プラム。種の危機を救うことになった空と白だが、そのゲーム内容はまさしく二人が未クリアのゲームの一つ、「リアル恋愛ゲーム」だった―青い海を舞台に、咲くか恋の花!今回はラ~イトに行く、大人気異世界ファンタジーのラ~~イトな、第四弾…?
- コメント(0) - 2016年6月1日

相変わらず面白い。アニメ2期希望。
- コメント(0) - 2016年5月1日

6ヶ月ほど前作から間を空けて読了。プラムは男の娘てオチがありそうやな…巫女さんがっつり活躍してるし、いの格好良かった。「 」は相変わらずチート頭脳だけど、この世界の弱者は本当によく知恵を絞って闘っている。俺絶対文句も言えずにステフにぼこされる貴族側だな。まあ貴族にすらなれんのだけど
★2 - コメント(0) - 2016年4月29日

ボクっ子プラムちゃん登場。頭の悪そうなところはともかく、表紙の絵が良し!追加でセイレーンも出てきたが、突き抜けたバカさはもうここまで行くと楽しくなってくる。オールオッケー☆笑。今回のゲームはそんな二人を巻き込んでの学園恋愛もの。しかし下校しかしない展開と、いのの恋愛力業には笑ってしまった。妻が30人いる男は違うのね。さて、終始賑やかに華やかに話は進んでいくのだが、終盤は何やら不穏な空気…そういうことなのね。最後のすんすん顔のいづなたんが可愛すぎて困ったが、でもやっぱりジブリールだな。いざ、5巻!
★14 - コメント(0) - 2016年4月4日

アニメが3巻までらしいので4巻から。文章は少し読みづらいですが世界観やゲームでの相手の嵌め方が面白い。
★2 - コメント(0) - 2016年3月23日

【図書館】獣人も出てきたと思ったら、人魚も!ファンタジーな種族が続々出てきて嬉しい。話としてはこのスピードが病みつき♪
★2 - コメント(0) - 2016年3月11日

地味にプラム好き。
★4 - コメント(0) - 2015年11月3日

人魚の国で恋愛シミュレーションごっこ。変態な吸血鬼もかわいいよ。
★4 - コメント(0) - 2015年11月3日

最後の最後でやられました! セーレーンが出てきて嬉しかった。王女様が眠りについてたけど、そのためにゲームを始めるとは、ふむ。 でも、セーレーンじゃなくて、セイレーンなんですよね(笑)
★2 - コメント(0) - 2015年10月20日

なんか物足りないと思っていたら 最後にキター! 続きが早く読みたいです。
★3 - コメント(0) - 2015年10月20日

今回の話は前巻と比べると、恋愛ゲームということもありわかりやすかった。 特にゲームuiやコマンドは馴染み深いこともあり、イメージは容易。 駆け引きという言葉の通り、前半の遊びシーンや、キャラクターの動きは最後のまさにその時のため。 ある意味合い後付設定とも感じられる部分がなかなか面白かったです。 一応ステフが違和感を得るシーンなんかがヒントになるのですが全く気づきませんでした。 この作品はファンタジーですが、特殊な推理ものをみるかんじに近い。
★5 - コメント(1) - 2015年10月16日

N64
読んだぞい。面白かった。プラムかわいい。
★1 - コメント(0) - 2015年10月7日

毎回ゲーム内容が面白い
★3 - コメント(0) - 2015年9月24日

ボクっ娘キターー 俺的二次元最強属性の一つ、ボクっ娘!なんだろう、この作者、的確に様々な属性の女の子だしてくるぞ、おそるべし・・・ 白の水着はカラーイラストで!!とってもかわゆうございました
- コメント(0) - 2015年8月21日

電子書籍にて。今回は恋愛シミュレーションか
★2 - コメント(0) - 2015年8月6日

アニメで見て取ったキャラクター補完があるのでかんたんに読めますが、映像化なかったらよみづらそうだな…という感想 感情描写でやりたいことは把握できるけど設定のミスディレクションがきつい…目で見ればどうということもないのかもしれん…しかしセオリと勢いに乗って面白いですね。飽くなきエロの探求もメタ発言により実体化はしないところがなんともはや。何者だ作者…。あとソラに絶望的なロリコンの気配を察知。だいじょうぶかな?笑
- コメント(0) - 2015年6月27日

今回は次巻への布石?みたいな感じでした。勝ってない『 』って変な感じですが、作品自体おもしろいので問題なしです!
★1 - コメント(0) - 2015年6月5日

いの爺さん、なんだか、色々大事なものを失ってしまった気がする…。
★1 - コメント(0) - 2015年6月1日

アニメ化以降の話なので、知らない部分にわくわくした。でも、なんだか乗りも変わらず、まるで当たり前のように読んだ感じでした。それにしてもどの種族も設定が面白いな~魅力的な女性ばかりで笑えます。男が主人公(片割れ)と筋肉自慢じいさんとはと改めて思ったり。あ、神様も男?あれは男の子だしな…。まあ、いつも、発想がすごいやですよ。
★1 - コメント(0) - 2015年5月30日

友「ノゲノラ2期やるかもだって」僕「マジ!?やった!」友「ああ、あくまで噂だけどね――てことでこれ貸したげる、いや借りて?」てな感じでいきなり貸しつけられた4巻。流石アニメ化した作品。若干難しかったけどかなり面白かったし、構成もよく練られていて原作も素晴らしかった。…………ところでいのってあんなキャラだったっけ?本当に2期製作決定になるといいな。
★5 - コメント(1) - 2015年5月17日

ゆるーな展開が続くと思ったら終盤の流れと伏線回収に驚きました。じいさんかっこいい、けど極端すぎますw うーん結局騙しあいでドロドロしていたってオチで次の展開が気になるところで続きます(;´∀`)
★2 - コメント(0) - 2015年3月29日

終盤にてデジャブが。読んでて登録してないのか、似たような展開を何処かでみたのか。面白かったですよ。
- コメント(0) - 2015年3月14日

ステフ 賢くなってきた?!
★2 - コメント(0) - 2015年3月9日

よく考えたら、ライアゲームよりこっちの方が綺麗に終われそう。いの爺さんのある種の感動的な口説きテクニックは爆笑した。
★1 - コメント(0) - 2015年2月19日

ここでこういうことを確信をもって言い切れる主人公なんだ、と思ってよい四巻目。ステフの扱いが不憫。(まさか"捨て歩"じゃないだろうな......)
- コメント(0) - 2015年2月12日

全種族を滅ぼすのではなく「みんな仲よく」しなければ、唯一神への挑戦権は得られないからといって、過去互いに滅ぼしあう戦いをしていた十六種族であれば、そんなに急に仲よくできるわけもなく、一癖も二癖もある種族であれば、騙し騙されの権謀術数も渦巻くというもの。ぶっちゃけヴァンパイアとセイレーンの騙しあいは、ステフ同様最後まで??ななさけなさせありますが、そのステフでももはや人類最強レベルのゲーマであるところが胸熱。しかし、空のモテスキルとその無自覚さは殺意レベル。そして何よりもいの爺の漢らしさは全俺涙。
★5 - コメント(0) - 2015年2月7日

今回は息抜き展開!かと思いきや、海、水着、人魚・・・といううふふ展開の中にも色々な思惑と知略と謀略の応酬が。やはりゲームですべてが決定する世界。どの種族も一筋縄ではいかないようで。バカだバカだといいつづけた海棲種も、さすがに他の種族の男をとり殺すだけのことはあるし、吸血種もね。さてこの2種族攻略のため次は天翼種の元へ向かう『  』一行。もう自分の種族はこの2人に跪くの間違いなしな態度のジブリール。今後の展開も楽しみだけど、空の頭の中が難解過ぎてついてくのが大変orz
★6 - コメント(0) - 2015年1月28日

今回はのんびりした巻かなーとか思っても、何気ない会話も全て伏線だから気が抜けない。美人さんな妹に照れちゃうお兄ちゃんかわいいぜ。
★1 - コメント(0) - 2015年1月27日

喰えない種族ばっかりだな…。それぞれに、いろんな思惑があり怖い。そして、次巻はいよいよあの子の国に行くのですね!最後のプラムの叫びにあらためてそんな危険種族なのかと笑いつつ、どんな喰えない者たちがいるのか、すごく楽しみです。あとは、榎宮先生は、もっと強力なお祓いしてもらった方が…。
★3 - コメント(0) - 2015年1月16日

今回は知略謀略なしでゆっくりまったりバカンスを楽しむ………わけがなかった。知略謀略暴論しかありませんよ最初から。ゲームは既に始まっている。
★10 - コメント(0) - 2015年1月8日

ノーゲーム・ノーライフ4ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しましたの 評価:32 感想・レビュー:131
ログイン新規登録(無料)