ガールズ&パンツァー リボンの武者 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ガールズ&パンツァー リボンの武者 1巻はこんな本です

ガールズ&パンツァー リボンの武者 1巻の感想・レビュー(348)

ADP
ガルパンの世界観の中でも程よい熱さがあって、かっこいい! ちょくちょく本編に登場したキャラも出てくるのでアニメにドハマりした人におすすめ!
★1 - コメント(0) - 3月14日

リボンでけえ
- コメント(0) - 3月4日

アニメ化してくれるとうれしい作品です。アニメ化しないかな・・
★2 - コメント(0) - 2月27日

思っていたよりは殺伐としていなかった。
★2 - コメント(0) - 2016年12月30日

まさか操縦手もアレとは。さすが。
★1 - コメント(0) - 2016年11月25日

私の詳しくないジャンルの漫画でした。戦う女の子物は結構読んでますが、まさかの戦車バトル!有名作のようですが、萌え系がちと苦手です
★15 - コメント(0) - 2016年11月12日

熱い。
★1 - コメント(0) - 2016年10月28日

アリサ、たかしとはうまくいってしまったのか(狼狽) 野上版スピンオフは軽戦車による野良試合「タンカスロン」、アニメにて繰り広げられた戦車道とは違った戦いを見せてくれるとか。アニメからすれば随分と雰囲気が違って異端に見えるけど、ミリタリーx少女で言えばこちらが正統っぽい。これはこれでなので、続きに手を出すことにする。戦車戦に鎧武者を絡めた描写はなかなかの迫力。人物が時折雑になるのはまあ、うん。
★10 - コメント(0) - 2016年10月8日

アニメには出せない狂人が主人公w
★3 - コメント(0) - 2016年10月4日

ルールに則った正統派戦車道がアニメならこっちは異端派な感じ。ルールなんてほぼ皆無の対戦車試合『タンクスカン』に燃える猛者たちがあっちこっちから集ってバカスカつぶし合う、なんだかすごく野蛮で、渋い!
★1 - コメント(0) - 2016年9月27日

非公式のアングラ戦車戦!如何にも野上さんっぽい作風の荒ぶりガルパン。でも嫌いじゃない、嫌いじゃないぞ!…ただ本編キャラが普通にタンカスロンに参加してくるのは賛否ありそうな?
- コメント(0) - 2016年8月22日

ガルパンのスピンオフだけど、言うほどスピンオフでもないよ?と聞いて読んでみた。ガルパン世界に赤いリボンをつけたドリフターズの島津豊久がやって来たみたいな話だった。
- コメント(0) - 2016年8月21日

本編に出てきたキャラは登場するものの、殺伐感を考えるとガルパンとは別物としてみると良い。でも設定の細かさはなんら遜色ない。
- コメント(0) - 2016年8月11日

やや置いてけぼり感。
- コメント(0) - 2016年7月20日

戦車道のようで、そうじゃない?でもこっちの方が熱いぞ!
★6 - コメント(0) - 2016年7月15日

劇場版EDに名前があったので読んでみた。戦車道ではなくようするにストリートファイト。練習不足やらをどうやって補うのかと思ってたら「人馬一体」で解決してた。ヘンタイだー
- コメント(0) - 2016年7月15日

がルパン劇場版の影響で前々から読みたいと思っていた一冊。足が細くて綺麗。いざ初陣なり。
★1 - コメント(0) - 2016年7月4日

武田の百足衆の子孫のしずか姫のムカデさんチームか。ボンブル高校も面白そう。ユニークなスピンオフ。
- コメント(0) - 2016年7月2日

非公式の戦車戦・タンカアスロンに興じるサムライ系女子の鶴姫しずかと彼女に付き従う松風鈴の物語。試合が非公式であることもあり、割と正統派なスポ根ものだった本編と違った、癖のある際どい戦いが繰り広げられており、なかなか痛快である。彼女らはもちろん、ボンプル高校のヤイカや本編にも登場したサンダースの面々と言った人物たちの今後の動向にも目が離せない。
- コメント(0) - 2016年7月1日

ガルパンスピンオフ!非公式の戦車戦ということでなんでもありな雰囲気。随所に大洗女子の奮闘が垣間見せられていて感慨深い。1巻では馴染み深いアンツィオやサンダースの面々が登場する。非公式戦ということでこれからどんな展開を見せてくれるのか楽しみである。しかしアニメ、劇場版があれほどの迫力だっただけに、やはり戦車戦は動画で見たいなと思ってしまう。
★3 - コメント(0) - 2016年6月15日

野上さんは描きたいことと作画力がつりあっているのかいないのかよくわからなくなるぐらいに綺麗に描くつもりなんてさらさらない、という描き方をする時がときおりあって、今回はそっち方面のリミッターが完全に吹き飛んだ状態で始まった。アニメのガルパンから入った人には拒否反応出ても仕方ないだろこれってぐらいに「作家の個性」を打ち出してきた意欲作。そもそもガルパン以前に『セーラー服と重戦車』で好き放題やってきた先生だからできる作品、なのだよこれは。
★1 - コメント(0) - 2016年6月13日

非公式の戦車戦なだけに相手を少し軽視したり闇の部分が見えてアングラな雰囲気。でも主人公もそれに負けないくらい型破りなので、アニメみたいに戦った後に仲良くできたりするのか気になるところ。原作キャラも出てくるけどイメージを崩さない感じで良く描けてると思う。あと操縦手の名前は馬だから松風なのか…!?
★1 - コメント(0) - 2016年6月12日

ガルパンTVシリーズとOVA見終わった記念に購入。ガルパンで完全にスポーツになった戦車戦を、もうちょい戦よりにハンドル切った感じ? 本物の戦車戦もガルパンも分かってる人じゃないと描けないだろうし、そういう意味じゃ他にいない人選ですな。チームの連携とか女子高生の成長とかTVシリーズにあった長所を切りはずし、よりソリッドな勝負を描いてますが、これ人死にでない?でもまぁストリートファイトみたいなもんだろうし、危険云々言うのは野暮か。馬の子が実に変態で、いいんじゃないかと思います
★15 - コメント(0) - 2016年6月10日

なんか期待したのと違った。戦車道じゃないし、主人公は痛い子で感情移入できない。戦車道という枠組みを外したら、もう何でもありになっちゃうので、こういうのは好きじゃない。しかも戦車道と違って実戦的と言ってる割に面白くないという。
- コメント(0) - 2016年6月2日

なるほど、戦車道が正式なレースであれば強襲戦車競技は峠勝負といったところか。初戦の相手にアリサというのもニクい。かつて勝つために手段を選ばなかった彼女は相手たるにふさわしい。姫は戦車道をお遊戯と一蹴したが、根本は同じところにあると思うがなぁ。で、いつアリサさんはリア充になったんですかね。相手いないから俺がもらってあげるよ!(実は大好き
★2 - コメント(0) - 2016年5月31日

主従関係になるのが堪らないし 御御足がエロい。
★1 - コメント(0) - 2016年5月25日

なんなんだこの髪型は
- コメント(0) - 2016年5月20日

ガルパンなのに物々しい表紙だったのでちょっと手を出すのにためらっていましたがいざ読んでみるとこれがなかなか面白いです。公式に媚びることないスピンオフ。
★2 - コメント(0) - 2016年5月1日

戦車戦のシーンでイメージ映像がちょくちょく入るから何が起きているのかいまいち把握しづらい。話は面白かった。
★2 - コメント(0) - 2016年4月25日

 面白い反面、猛烈に漂うコレジャナイ感。物足りない。
★3 - コメント(0) - 2016年4月24日

スピンオフというから、アニメと同質の面白さを求めてしまいがちだが、本作は、世界観と登場人物を引き継ぎつつ、視点をアニメ版から大きく変えることで、新たなテーマを浮上させた。それにしても、姫様かわいかった。
★3 - コメント(0) - 2016年4月17日

さほど萌えない絵で戦車道とは違った戦車戦を描く本作 ガルパンとはまた違った作品として楽しめる
★11 - コメント(0) - 2016年3月27日

乗り手も観客も怪我しうるけど自己責任、という描写に古き良き時代のF1を連想する。あの大洗の面々が恐怖の対象として描かれているなど、脇役の物語好きとしてはたいへん好物なタイプのスピンオフ。
★5 - コメント(0) - 2016年3月12日

アリサはもしかして見栄張っちゃったのかな? 表紙ではそこまで可愛いと思えなかった姫だったけど読んでみるとすごく可愛い。背中を足蹴にされて興奮してるのはちょっと変態チック。
★4 - コメント(0) - 2016年2月25日

轡の味に一家言あるJKと薩人マシーンみたいなJKの清く楽しい戦車戦
★4 - コメント(0) - 2016年2月15日

番外編とか名のつくものはものすごく嫌いなのですがこれは本編のガールズ&パンツァーがスポーツチックなのに対しこっちは本物の戦、なんでもありで卑怯者と誰もが思うことを平然とやる主人公。戦車道が乙女の嗜み、所詮女がやるものだと言わんばかりの戦闘シーンにただただ鳥肌が立つばかりです。しずか姫を見るとドリフターズの妖怪首おいてけこと島津豊久が脳裏に浮かびます。これは番外編ではなくもう一つのガールズ&パンツァーなのだと実感しました。
★5 - コメント(0) - 2016年2月13日

此は此で面白い。 スピンオフでアニメにならないかな。
★5 - コメント(0) - 2016年1月31日

本編の世界を継ぎながらもオリジナルの世界を作り上げていて素晴らしい。戦車道とは違うルール、強襲戦車競技"タンカスロン"での戦い。早々にアンチョビ率いるアンツィオ高校やサンダースの面々も出てきていて、本編ファンにも嬉しい。そして神格化される大洗高校で笑う。艶めかしい描写もとてもそそる素晴らしい漫画だった。
★2 - コメント(0) - 2016年1月29日

ガルパンの漫画ではあるが非公式の野良試合で観客を巻き込んで利用するなど本編とは違う戦い方なのが面白い。策を弄さずに直球で戦うアリサ、鬼神のような扱いの大洗の人々などアニメの登場人物の本編とは違う姿を見ることが出来るのも楽しい。大洗の人々はアニメを見ていると忘れるが外目線だと確かに彗星のごとく現れ大会を引っ掻き回していった鬼神扱いにもなりますよね。そしてアリサの思いはたかしに届いたようなので何よりである。コラムも学園艦やタンカスロンの歴史について掘り下げられて興味深い内容であった。
★5 - コメント(0) - 2016年1月20日

★★★☆☆ガルパンかと思ってたらガチレズマンガだったぜ・・・ キメのシーンで武者みたいな描写入るのにはまだ慣れない。かっこいいんだけど戦車が霞んじゃうんだよなあ
★2 - コメント(0) - 2016年1月12日

ガールズ&パンツァー リボンの武者 1巻の 評価:46 感想・レビュー:80
ログイン新規登録(無料)