• 奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方

奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方 (MF文庫J)

奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方 (MF文庫J)
328ページ
64登録

奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方はこんな本です

奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方はこんな本です

奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方の感想・レビュー(41)

続編あるのわかってから読むと最後の感動が若干薄れてしまう
- コメント(0) - 3月20日

ひょんなことから助けた奴隷のエルフを自身の後継者たる英雄に育て上げる、現英雄最後の物語。なんだかんだ苦難を抱える英雄とエルフちゃんはいいコンビだった。
★1 - コメント(0) - 2月6日

ヒーローの生き様が見れたのがよかった。
★1 - コメント(0) - 1月26日

タイトルこそ長文でふざけているもののかなりのシリアスで終わり方も切ない。
★4 - コメント(0) - 1月16日

師匠(英雄)が弟子(エルフ)に伝える物語。前半はゆっくりと日常と修行をやっていたのに、後半になるにつれてバトルシーンになり、ページをめくるのが止まらず一気に読んでしました。主人公が思っていた『だからこそ、心から尊いと思えた。』には、主人公が感じた大切な当たり前を感じられたと思いました。また最後のシーンでは、泣きそうになりました。このシーンで感じたものを伝える語彙力が足りないので、この本を読んで欲しいと感じました。
★4 - コメント(0) - 2016年12月20日

軽そうなタイトルからは予想もつかなかった中々に自分好みの内容、非常に美味でした。
★2 - コメント(0) - 2016年11月12日

メイド服じゃなくて水着だよねこれ着ている意味に関して少々。謎の怪物の襲撃で滅亡へ刻一刻と歩む世界で、『英雄』の力は受け継がれてきた。そして、現『英雄』が弟子に取ったのはは....1人のエルフ奴隷だった。月のMFでエルフが大量に出たから「まとめて買ってやらァ!!」って勢いだけで積んだのに、その中で一番面白いまである。タイトルから想像もできない暗い終わり方は寧ろ自分にとっては最高の結末であった。キャラはヘルベルカで。毒舌のテンポが好きだったよ。多分単発なので、次回作期待したいと思います。
★9 - コメント(0) - 2016年11月7日

——この世界は本能的に人類を襲うという魔獣の侵攻によって終わりかけている。 ——それをギリギリの一線で救っているのはただひとり。英雄の存在のみ。 英雄は弟子を取らなければならない。英雄の力を継承することのできる弟子を。 もし弟子がいなければ英雄の力はそこで途絶え世界は終わるだろう。 ——終わりかけてる世界を舞台に。  これからの未来に光はあるのか?  あったとしても破滅はすぐそこにあるような状況。  ひとつの英雄の生き様を描いたお話。良かったです。読了。
★7 - コメント(0) - 2016年11月7日

人類を滅ぼす怪物の登場により、絶滅の危機に瀕している世界で、それに対抗する英雄の存在とその英雄が自身の寿命から次代へと英雄を託す話。奴隷エルフヒロインをプロデュースというタイトルの軽さとは裏腹に内容はどうしようもなく終わりに向かってシリアスを辿っていくのが辛かった。ヒューイの結末からするとハッピーエンド大好きな自分の個人的な好みから外れてしまっていたのが残念かな。
★6 - コメント(0) - 2016年11月6日

面白かったです!何となく今自分が読みたい感じに合ってる気がして買いましたが、やはり割と好みでした。初め、主人公は面倒臭がりだけど超強い系のタイプかと思いましたがそんなことはなく、好感の持てるキャラでした。内容も読みやすくて一気に読んでしまいました。ただ題名や序盤の雰囲気から予想していたよりはシリアス展開でしたね。なかなか辛いです…。ラスト、ヒロインが活躍して違う終わり方するのを望んでいた部分もありました…。これは続くのかなぁ、これはこれで終わりでもいい気持ちもあります。
★3 - コメント(0) - 2016年10月26日

久々にちゃんとした銀髪枠に出会えた。しかし続編は。。。
★1 - コメント(0) - 2016年10月1日

水鏡まみずの絵に惹かれて購買。意外とバトルものしてたなー、というのが一番の感想。割と日常系なのを想像していた。▼余命1ヶ月の英雄ヒューイが、その後継者として指名したのは奴隷エルフのフィオだった!? という始まりから、人類にあだ名す獣との対峙へまわり、化け物との頂上決戦。キャラは立っていたし、なかなか面白かった。▼ただ、エンディングは「ああ、そっちか」と。ある意味で美しさを作者は選んだんだろう。シリーズの一発目という訳ではない……? まあ惜しさゆえに気になったが、面白かった。
★4 - コメント(0) - 2016年9月28日

タイトルから軽めのお話かなと思ってたら本当に世界が崖っぷちだった......。刻一刻と世界の終わりが近づいていくなかだからこそヒューイやフィオたちの日常がいかに貴重なものだったか。守りたいもののために自身の命を賭してまで戦い、そしてそれによって守られた者は何を思い、未来へと進んでいくのか。続きが非常に楽しみです。
★6 - コメント(0) - 2016年9月26日

最後の数ページにたどり着くまで命をかけた戦いの行く末が読めない、そして結末は良い意味で予想を裏切ってくれたな!世界の危機を託される英雄の心境と刻一刻と寿命が近づくなかでのエルフちゃんとの平和なひとときがグッときた。この次世代に語り継がれていく英雄譚はひとつの結末をたどったわけだけど、可能ならその後の世界の運命と英雄の活躍が見てみたい。続巻熱望!
★6 - コメント(0) - 2016年9月25日

これ英雄の運命残酷すぎるだろ…。戦わなければ死に、戦えば死に近づく。それでも戦い続けるのはきっと――。 タイトルの軽さとは裏腹にかなり重い。気まぐれで奴隷のエルフを助け弟子にした英雄の弟子育成。弟子は師の背中を見て育つ。わずか1ヶ月の間だけど、ヒューイはフィオに多くのものを与えた。弟子が戦うのは師の思いを継いだから、そして師との思い出を忘れないように。
★7 - コメント(0) - 2016年9月24日

謎の怪物により世界が滅亡寸前な中、死に瀕する英雄の男がか弱いエルフの少女と出会い始まる物語。―――このくそったれな世界の中で出会って、託して去って逝く。人類が滅亡寸前、だけど悪い奴等もいればいい人達もいる。そしてその中で奴隷の少女は英雄と絆を結びかけがえのない時間を過ごす。だけど死の運命は変わらず、英雄は少女に全てを託して安らかに去り、少女は英雄となり次代へ繋ぐ。これは2人には救いのない、だけど小さな救いはある物語。多くの人達が次代に何かを託し去り、受け取りし次代が更に繋ぐ物語。 次巻も楽しみである。
★11 - コメント(0) - 2016年9月24日

今読んでいるみんな最新5件(2)

11/24:つゆ

積読中のみんな最新5件(4)

12/11:八岐
11/24:つゆ
09/25:Seri
09/21:rise

読みたいと思ったみんな最新5件(17)

02/26:alleine05
01/26:F15
01/26:かなで
奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方の 評価:78 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)