恋かもしれない 2 (フルールコミックス)

恋かもしれない 2巻の感想・レビュー(42)

早くラブラブになればいいのに‼
★2 - コメント(0) - 3月23日

あー可愛いお話!一緒にご飯を食べて一緒に寝て・・・こんなに恋人っぽいのにそれを受け入れない踊場さんw憧れの作家さん登場でどうなるんでしょうね?攻めがからかって踊場さんをおこりばさんとかひげりばさんとかいうのがツボりました。
★3 - コメント(0) - 3月23日

もう恋やんけ!弥生が真っ直ぐで可愛い〜〜こんな年下に慕われて心が動かないわけないだろう。踊場さんなんかもうやたらとえろい。作家先生も登場し、一波乱あるだろうか。次も楽しみです。
★2 - コメント(0) - 3月22日

もうー弥生可愛くてたまらん。恋かもしれないって、もう恋だよね‼真っ直ぐな想いと体を踊場にぶつけてくれるのに心の蓋を開いてくれない。重石でも乗ってんかい⁉そうこうしてるうちに弥生には篠、踊場には憧れの作家先生・木地が絡んでくる。弥生真っ直ぐな想いと、踊場を気づかいながらの独占欲が良いなぁ。性欲より心満たされるのを自覚しながらも気持ちを飲み込めない踊場。もう恋は育ってんだよね。
★6 - コメント(0) - 3月21日

新刊。もはや恋人同士にしか見えない弥生×踊場のセフレ以上恋人未満な攻防戦第2弾。もう恋人認定でいいじゃないかぁ!弥生が健気な子犬状態。可愛いなぁ(^^//)ヤキモチや独占欲が嬉しいくせに素直じゃないというかズルいな踊場は。恋は自覚してるが受け入れ方が分からんのだろうね。もどかし。そうこうしてるうちに双方に当て馬らしき男が一人ずつ。特に踊場の方…サバ作家がちと苦手な絡み方をしてきそうな予感。踊場の好みドストライクっぽいし。弥生が傷つかない展開を願う。次巻は秋なんだね。早め刊行はありがたい(^^)
★23 - コメント(0) - 3月21日

★★★★★。あ~もう弥生が可愛くてたまらん!まっすぐな弥生がまぶしいっ。そんなまぶしさを受けとめきれない踊場の気持ちもわからなくもない。色々経験してきた踊場にとって惹かれてはいるものの踏み込んではダメだと思うのもなんか地味なリアルさでいいんですよね~。でも前巻より間違いなく甘さが増してて良かった‼踊場の憧れの作家・木地がどう絡んでくるのかちょっとおそろしい…。弥生が辛くなりませんようにっ‼
★28 - コメント(0) - 3月20日

★3.8 今回も丁寧な書き込みが綺麗な、よい巻だった。コミュニケーション能力が高そうな攻が素直でちゃんとしているのが好印象。点数が低いのは、何度見ても受がかわいく見えないからです・・・。ごめんなさい。
★6 - コメント(0) - 3月19日

★★★★★
★2 - コメント(0) - 3月19日

もう…だめ…ニヤける〜〜♡攻めくんいろいろ慣れてきたけど受けに乗っかられるとどうしたらいいかわかんなくなるの可愛すぎ…攻めくん、真面目でまっすぐで優しくて、だけどもっと受けに優しくしたくてって。いい子すぎて困るわw可愛いの。受けはそんな攻めのまっすぐさに戸惑ってすぐめんどくさがるけどもう十分ハマってるよ。なのにどこかブレーキかけるのよねwそんなこんなで受けの憧れの人が登場。どうなるのかな〜〜受けが考え事しながらゴーリゴーリしてるの好き。可愛い♡
★22 - コメント(0) - 3月19日

作家さん買い、踊場さんの憧れの先生がどう絡んでくるか楽しみ。
★2 - コメント(0) - 3月19日

電子。相変わらず踊場さんがエロりばさんだった巻。くっつきそうでくっつかないこの距離感にニヤニヤ。
★11 - コメント(0) - 3月18日

甘い~、恋が育ってるよ。しかし憧れの作家様登場、一波乱か?
★20 - コメント(0) - 3月18日

どんどん甘々になっていくけど、最後まではなんかたじろいで受け入れかねてる踊場。そして踊場の憧れの作家登場。
★5 - コメント(0) - 3月18日

電子書籍にて。もう恋かもしれなくないですよね。っていう2巻。なんとなくこの手の面倒くさいタイプの受けさんはワンコよりも包容力のある大人の方がいいんじゃないかと思いつつ、ワンコだからこそ頑なさを解いたのかな、とも思ったり。当て馬になりそうな作家氏が新たに登場して、活躍してもしなくてもビジュアル的に出番が楽しみでっす。
★11 - コメント(0) - 3月18日

おはおやからこの作家さん大好きで、サイトで殆ど読んでいるけど、まとめて読みたく、電子買い。相変わらず表紙絵がステキ。おはおやなんて飾っておきたいくらいだったもんね。そして三歩進んで二歩下がる的な進展の弥生と踊場。踊場は臆病なんだね。過去恋のトラウマから弥生を好きと認めるのが怖いんだろう。弥生はあんなにストレートなのに。でも当て馬臭バリバリな木地の登場。絶対次巻で一悶着ありそう。踊場の好みそうだもん。う〜、3巻までいくとは思わなかったけど、幸せな展開望む!
★3 - コメント(0) - 3月18日

46
終わってなかったー(´・ω・`) さすがにここまでくると「恋かもしれない」状態ではないのに、踊場(受け)の物言いがときどき突き放す感じがしてつらい。次巻、当て馬(?)の木地先生登場でひと波乱……といった感じかな。モロに踊場のタイプだわ、占いでも「人生最大の出会い」と出ているわ、で。続きが気になります。攻めには幸せになってほしい。
★4 - コメント(0) - 3月17日

Webで既読だけど、作家さん買い。弥生の若さ、素直さが踊場の心を少しずつほぐしてく感じがたまらん。まだ踊場は自分で自分の心にブレーキをかけてるようで、もっと素直になれれば良いのだけど。踊場の憧れの作家・木地と定食屋で運命(?)の出会い。木地も校正としての踊場を知っていて本人に会って興味が湧いた模様。弥生と踊場の間に割って入る存在になるのか否か。踊場は木地と語り合った興奮や気持ちを弥生と共有したいと思うくらいには弥生の存在を認めてるのだからもう一息か。弥生も弥生で押してるのか引いてるのか謎の時もある。
★10 - コメント(0) - 3月17日

作家さん買い。ワンコ大学生×校正者リーマン。弥生のセリフが素直で読んでて気持ちいい。おはおやの伊介とかこの弥生とかまっすぐな性格で見てて可愛いし❤ 学習能力が高い弥生くん、踊場さんを少し翻弄出来るようになったのかなぁ。まだまだ経験値の差はあるけど、その素直な性格で拗れた踊場さんを大切にしているのが見ててこっちも嬉しくなります。まだ続くんだけど、毎回楽しみ。新キャラ、踊場の憧れの作家先生がどう動くのかな。イケメンだから当て馬になるのか。それはそうと弥生とおはおやのヒロノは従兄弟だった!キャラが似てるしw
★25 - コメント(0) - 3月17日

今読んでいるみんな最新5件(1)

03/21:

積読中のみんな最新5件(14)

03/23:kopan
03/20:由樹
03/20:さき
03/19:ふかborn

読みたいと思ったみんな最新5件(20)

03/25:
03/24:紫猫
03/24:ii
03/21:Wen
恋かもしれない 2巻の 評価:88 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)