ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA11 蛮勇再臨―ガッデムアゲイン― (富士見ドラゴンブック)

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA11 蛮勇再臨―ガッデムアゲイン―はこんな本です

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA11 蛮勇再臨―ガッデムアゲイン―の感想・レビュー(86)

ウィストみたいな奥さんいいなあ。 アンセルムが幸せ太りするのも納得。 クリフは誰得としか言い様がない。
- コメント(0) - 2015年4月28日

アンウィス萌
- コメント(0) - 2015年1月15日

 アメリカでは~というくだりが少々くどいが、久しぶりに読んだリプレイシリーズはとても面白い。しかしやはりダイスの精霊はシリアスシーンよりもコミカルシーンを好むのだろうか。  久しぶりにTRPGやりたいなと思わせる作品。 ★★★★☆
- コメント(0) - 2014年10月11日

もう本当に笑いと感動をありがとうございます。 TRPGリプレイで一番好きなシリーズでした。 各所声を出して笑ったのですが、座談会の「宇宙人のビルドにしては宇宙人すぎねぇか?」がもう笑いをこらえることができなかったです(笑) 無理は承知ですが、何かの形で続編が見たいです。強く望みます。
★1 - コメント(0) - 2014年9月20日

まぁバブリーズも最終回でイラストのイメチェンしてたしね、……だったよね?記憶薄いけど。ともあれお疲れ様という気分、面白かった。
★1 - コメント(0) - 2014年9月14日

あいかわらずで何より。 ...いや、ある意味思いっきり変わってるが(^^;
- コメント(0) - 2014年4月22日

こんなかわいいメガネっ娘が男な訳がない(笑 始まった時は正直「イロモノだなぁ」という印象だったこのシリーズも、気づけば11巻で遂に完結。 最後の最後までイロモノ展開でしたが・・・・・・ナイトメアとドレイクの組み合わせって、子供生まれたっけ?
- コメント(0) - 2014年4月16日

ミケたち女性キャラの安定感と対照的な男性キャラの崩壊ぷりが面白かった。シナリオも面白かったし、いい最終回でした。
- コメント(0) - 2014年4月12日

面白かったです。ウィストとアンセルムの本編後からさらに駄目になっちゃった感じとか、後日談らしいやりとりに終始楽しませてもらいました。ミケもとうとう筋力42突破おめでとう(違。座談会も良い塩梅で他のシリーズでもやって欲しいですね。そして、漫画も最初から最後まで良い彩りでした。SWシリーズの中でも話もPTもとても良かったので、ベーテGMの次回作が楽しみです。
★1 - コメント(0) - 2014年4月2日

#trpg だ、ダメだこりゃーとアンセルムとウィストの夫婦を見て思った。いや、でもうちも似たようなものか(がくがく) 後日談&ボーナストラックらしい面白い話でした。
★1 - コメント(0) - 2014年3月23日

表紙イラストを見て、”アゲインなのに新キャラ?”と一瞬混乱して中の扉絵を見た時の安堵感。そして、それを一気に打ち壊すアンセルムの大暴走。 アンセルムとウィストの関係は個人的には大好きです。
★1 - コメント(0) - 2014年3月20日

最後までクリスで行ってほしかった。
- コメント(0) - 2014年3月16日

アンセルム、借金ないとダメダメになるってどこのスパロボ主人公ですかwww しかし最初から最後までぶれないキャラだと思ってたクリフが、裏側ではあんな葛藤があったとは。たしかにクリフって姫騎士成分抜いたらギャルゲー主人公の親友ポジっぽいですね
★1 - コメント(0) - 2014年3月15日

なに、このネタの宝庫(笑) 番外編だけにはっちゃけましたな(笑) そして、座談会で削られた部分の話しに触れていましたが。 「一体何があったの!」って、疑問が生まれましたが(笑) 楽しかったです。
- コメント(0) - 2014年3月14日

後日談での最終巻。アンセルムのあれにも驚いたけど、それにも増してウィストが(^^;; ちょっとオフザケ感も強かったけど、しっかりガッデムガーディアンズだったのでとても良かった&面白かった。クリフの「この二人天才かも」というのは常々感じてたんだけど、アンセルム&ウィストのプレーヤーはほんとこのシリーズ通して天才かもと感じるシーン多々。あと、あとがき座談会も非常に面白かった。巻末の座談会コミックバージョンも良かったし、大満足の1冊でした。
★6 - コメント(0) - 2014年3月6日

後日談的な最後のセッション。一見アンセルムのハーレムパーティですがそんな雰囲気は全くありませんでしたなw あとがきの裏話も含めて、最後まで楽しかった~
- コメント(0) - 2014年3月2日

あっこれ主人公が一番やっちゃアカンやつや……ホントどうすんだこれ……と思ったらよく考えりゃいつものガッデムだった。いちばん笑ったのはこのリプレイ中最も問題発言だったアレの裏にあった意図が明かされる座談会である……そんなの分かるかッ!! 最後までばかばかしくも楽しいPTでございました。ブラヴォー。
- コメント(0) - 2014年2月27日

USAの後日談。 後日談らしい各PCたちのその後と四札将の昇華が目的っぽい雰囲気を感じるんだけど、のっけからダメ夫婦と化したアンセルム&ウィストで全て持って行って、後は何をやってもギャグに見えてしまう呪いにかかったような内容。 とりあえず、後書き座談会の内容は割と衝撃的だった……全然そんな雰囲気感じなかったわ。 とりあえず、ミケは最後まで可愛かったし、良いグラランだった。 そして、アンセルムとウィストの掛け合いが一々楽しすぎる。
- コメント(0) - 2014年2月25日

駄目人間との共依存に陥る施しの女神教の欠陥が明らかになってしまった…… 千年の間に改心する事ぐらいはあるかも知れないけど、ほどなくして戻るんじゃないかなその生活だと。 しかしエリヤはわかるがクリフが迷走中とは思いも寄らなかった
- コメント(0) - 2014年2月24日

クリスかわいい・・・という冗談はさておき、やはりどのキャラも迷走してたんだなぁ・・・ということがよくわかる座談会だった。しかしまじウィストはだめんずウォーカー
★1 - コメント(0) - 2014年2月24日

劇太りっていいのか、それ……。しかも、その太ったアンセルムを受け入れちゃうウィストが凄いな。ほんと、男をダメにする嫁だ(笑)。ラスボスは強力なのを配した割には、戦闘で追い詰められずにあっさりやられて見える辺りが、最後までこのシリーズらしい感じでした。後書きの座談会での、各キャラクター創作秘話みたいなのが面白かったな。
★3 - コメント(0) - 2014年2月24日

最後まで色々暴走してて楽しかったなぁ。さりげなくウィストのアンセルムにたいする独占欲?が可愛らしいと思いました。
★1 - コメント(0) - 2014年2月23日

女装のクリフのみならず、アンセルムまで変わり果てたお姿になっとるとは、しかもそれが落とし穴回避に役立つとは、相変わらず神懸かった偶然の一致とそれを上手く拾うロールプレイだなぁ/「姫騎士かくあるべし」で罠を切り抜けるわ説得を成功させるわ、クリフの変態力が留まるところを知らない。後半戦でもアンセルムが幻影の罠でいいところを見せた直後にメタネタで場の空気をさらうし/まぁでもラストの座談会も含め、そういうしっちゃかめっちゃかさこそがこのシリーズらしい楽しいところ、か。
★3 - コメント(0) - 2014年2月23日

ウィストさん……そんなウィストさんがかわいいです。でもアカンw
★2 - コメント(0) - 2014年2月22日

残念だけどこれで完結。グランクレストもよろしくねw にはわらたw
★1 - コメント(0) - 2014年2月21日

TIGER&BUNNYを狙っていたはずだった…
★3 - コメント(0) - 2014年2月21日

ガッデムガーディアンズの後日談。あの戦いから半年が過ぎ――アンセルムには重大な変化が……いや、後日談だからってはっちゃけすぎじゃないかとは思いましたが、楽しんでるようなのでそれはそれ、かなぁ。ウィストが、しっかりしていたのは、予防線を張っていたから、というような印象というか。近づいた分結構ダメダメになってませんか、あの二人。ミケが相変わらずのテンションで、そこは落ち着いたかなぁ。最終巻という事で大盤振る舞いというか、因縁再回収というか。そこそこ、だったかなー。
★3 - コメント(0) - 2014年2月20日

積読中のみんな最新5件(7)

10/15:ARiA
05/12:m.murasaki
04/07:沖名

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

03/28:suicdio
02/17:こうし
ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA11 蛮勇再臨―ガッデムアゲイン―の 評価:63 感想・レビュー:27
ログイン新規登録(無料)