ソード・ワールド2.0リプレイルーン・うぉーかーズ3 (富士見ドラゴンブック)

ソード・ワールド2.0リプレイルーン・うぉーかーズ3はこんな本です

ソード・ワールド2.0リプレイルーン・うぉーかーズ3の感想・レビュー(60)

おい挿絵。というのとバンカラネタがよく分からないな、ミランダの好みでフォードがとめたのが正解?というかバンカラあるのか?
★1 - コメント(0) - 2015年5月4日

割とあっさり終わった印象です。インカの発言がちょいちょい自己中心的に感じられて(恐らくあえてだと思うのですが)、気持ちはよくわかるけどイラッとしてしまうことも。今後ルーンフォークオンリーPTを見ることはなかなかなさそうなので、貴重で楽しいリプレイでした!
- コメント(0) - 2014年10月26日

|ω・`๑)前巻から随分間を空けて読みました。ルーンフォーク楽しそうwってかTRPGやりたいってリプレイ読むたび思うでござるw
- コメント(0) - 2014年10月12日

ニドのハルへの呼び方が最後の方で、タマちゃんから一瞬ハルになったのが気になった。あと、ハルの大事なとこなのに、見せ場なのに外すとこは、自分がよくやるので、全然笑えなくて、むしろ作者の描写が途切れ、実際の会話シーンに戻る度にハラハラしつつ読んだ。本人気にしちゃうから、買い物も当てるためのものに偏ったりとかするのも分かるし、親近感半端なかった。GMも面白い人で楽しそうだった。
- コメント(0) - 2014年7月19日

いやいや、なかなか、良くまとまって、綺麗に終わって、キャラの個性がぶれないで、面白かった。
- コメント(0) - 2014年5月28日

なんか最後付近が雑すぎる感があった。”え?そんなんで終わるんだ”的な。それ以外は面白いを試みを上手くまとめてるなと思えてたのに残念。
- コメント(0) - 2014年5月26日

記憶のなくなったルーンフォークたちの旅も最終巻。最後は一人酷い目にあってましたが、概ね大団円ですかね。導入こそかなり珍しい状況でしたが、全体的にTRPGらしいシリーズだった気がします。物語上関係のないNPCがモチベーションだったり、色々と抜け落ちてる感じとか。
- コメント(0) - 2014年5月20日

このリプレイシリーズは、読みやすくて好きです。このメンバーには、ぜひ新シリーズをやってもらいたいです。(出目が低いのを笑って楽しめるところもいい)
- コメント(0) - 2014年5月11日

ひとつの見落としがとんでもないことに(><)
- コメント(0) - 2014年4月23日

変化球、円満。
- コメント(0) - 2014年4月19日

ぼろ屑になったインカくんに涙。史上最低のHP値ではないかと。でも着ぐるみリルドラケンの中身確認した時の描写には笑いました。そして最後までロハスさんが大人気でしたねえ。
★3 - コメント(0) - 2014年4月5日

被ダメージがひどいw でもルーンフォークだから 許されているように見えてしまったw 何はともあれ 完結おめでとうございます
★1 - コメント(0) - 2014年4月5日

ルーンフォークならではのシナリオで面白い作品でした。この作品のキャラ達はそれぞれの思いで行動していてパーティらしさは薄かった気がしますが、間違いなく『仲間』でした。救国の英雄とかではありませんが、暖かいラストでちょっとホロリときてしまったり。史上稀に見るマイナス数値が恐ろしかった(^_^;)
★7 - コメント(0) - 2014年3月31日

見た事も無い領域に突入してしまったHP数値と、見てはいけない事になってしまったアレの中身……
★1 - コメント(0) - 2014年3月31日

インカ君、最後が不憫だ…
- コメント(0) - 2014年3月31日

記憶をなくしたルーンフォークたちのリプレイ、完結。ネックパーツの機能は正直遊びすぎだろう開発者、と思ったけど、公式だから問題ないか。主人公たちのモチベーションが上がってなくて、最終巻の割には積極性にかけてたのはちょっと残念。まーどちらかというとPC側の思考のほうが分かりやすいんですけどねー。それなり。
- コメント(0) - 2014年3月30日

割とシリアスな展開なのにそこはかとなく笑える雰囲気がいい感じ。というかバトルモード時の挿絵がまんまゴ○さんで公式自重しろwwwと大爆笑してたわけですが。そして最後までロハスさんの謎カリスマは健在でした。いや、確かにいいおじいちゃんでしたけどね
- コメント(0) - 2014年3月29日

インカくん大惨事(物理)
- コメント(0) - 2014年3月29日

読了。リプレイ完結。なんだろうこのグロ描写ってのがあったけど面白かったです。ロハスさん最高だねw
- コメント(0) - 2014年3月27日

完結。 伏線も綺麗に回収しつつ、藤澤GMらしいコミカルだったり笑えるネタだったりしつつもいろいろと感じさせられるものもあるシナリオだった。 しかし、最初はネタ臭しか感じないルンフォ縛り卓でどうなることかと思ったけど、終わってみれば予想外に上手いこと回る物だなあと感心させられる。 とりあえず、インカの扱いが凄い、というかそこまで計算せんでもよかろうに……w 次も間をおかずとのことなので、非常に楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2014年3月25日

それなりに面白かったけど、謎が解けて順当に大団円。やや早め3巻で幕引きだけど大長編にならないのが惜しいほどでもない、というあたりか。PCたちに降りかかった謎解きがメイン故にPC側が能動的にあれをしようこれをしようという動き方にならず、いわゆるキャラ立ちが薄いせいかな/それにしてもさすが藤澤GM、なかなかにエググロイ展開がサラッと。ネックパーツのうぞうぞとかラストの着ぐるみの中身とか、笑いながら読んでたけど絵柄を想像するとちょっとアレな感が。
★1 - コメント(0) - 2014年3月24日

藤澤GMのるんふぉシリーズ最終巻。 PC達がだいぶ国任せの他力本願な感じでどうなるのかなーって思ったけど、どうにかこうにか大団円?なの? ストーリーとしては、やっぱりミランダが敵じゃ無かった事とキスの命中判定とインカ君の壮絶なフルぼっこ… ソードワールドだけじゃなくってTRPG史上最大…いや最小のHPマイナス値更新の伝説が今ここにって感じw あと、最近のSWリプレイを読んでる人はきっとわからないけど、「ズンバラリン」で大爆笑したwwwww 藤澤リプレイの次もすぐあるらしいので、期待して待機。
★1 - コメント(0) - 2014年3月23日

さくっと3冊で終わって 大仕掛けだっただけにずるずるいかなかなったのは良かった でも全体としてはもうひとつ事件規模の表現が 前シリーズほどうまくいかなかったとは思う
- コメント(0) - 2014年3月21日

インカが本当にかわいそうだった・・・そして、ミランダの毒されていく過程がちょっとかわいかった。
- コメント(0) - 2014年3月21日

積読中のみんな最新5件(6)

05/12:吉良
03/28:六河
03/25:ビリーT

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

03/28:suicdio
03/24:六河
03/17:こうし
ソード・ワールド2.0リプレイルーン・うぉーかーズ3の 評価:83 感想・レビュー:25
ログイン新規登録(無料)