Only Sense Online―オンリーセンス・オンライン― (富士見ファンタジア文庫)

Only Sense Online―オンリーセンス・オンライン― (富士見ファンタジア文庫)
あらすじ・内容
 

あらすじ・内容をもっと見る
329ページ
346登録

Only Sense Online―オンリーセンス・オンライン―はこんな本です

Only Sense Online―オンリーセンス・オンライン―の感想・レビュー(287)

使えないとされるセンス(skill)を集めて文字通りオンリーワンのゲームプレイをする話(女体化もあり)この手のやつではデスゲームになりがちだが死なないのでスローライフ的に進み、気楽である。確かに効率を求めて攻略サイトを見るのは良いけど、あえて使えないとされるセンスを活用する事で独自の楽しさを発見する楽しさ、これがよく描かれている。
★6 - コメント(0) - 3月15日

不遇と呼ばれるセンスを磨き、生産系プレイヤーとしてVRMMOをマイペースに楽しむ主人公を描くゲームファンタジー物語。うん、良くも悪くもゆったりとした物語なので、のんびり気楽に楽しめますね。主人公が色々と試行錯誤しながら自分に合ったスタイルを見つけていく姿を描いているだけなので盛り上がりには欠けるけど、主人公がゲームを楽しんでいることは伝わってくるので、飽きることなく読めるのは中々良かったです。ただ毎回この調子だとキツイってのは正直ありますが。とりあえず3巻まで買ってるのでそこまで読んで判断しようかな。
★42 - コメント(0) - 2月5日

主人公が生産職故に派手さはなく、話はまったり進んでいく。悪い言い方をすれば盛り上がりには欠けるが、別の言い方をすればシリアスがないため、気楽に読める。面白かった。起伏がある作品やシリアス全開の重いストーリーを好む人には向かないけど、重い作品に疲れた人や軽い読み味の作品を好む人に最適。残念なのは恋愛要素が今のところ皆無なところかな…。
★6 - コメント(0) - 2016年12月1日

剣も魔法も存在するファンタジーゲームが舞台の作品。…にもかかわらず主人公は裏方全開な生産職。バトルもこなせるけど弓装備でサポート主体と、なかなか斬新な構成です。個人的にRPGなんかは横道に逸れながらのんびりやっていくタイプだから主人公のプレイスタイルはいいですね。こういうやり方もあるよって人とは違った楽しみ方を編み出してて面白かった。当面はバトルが主体にならなさそうでのんびり読んでいけそう。
★3 - コメント(0) - 2016年10月14日

面白かった。主人公が完全にサポート役なVRMMO。誰かがやってる作業ゲーとかネトゲを横で見てる感覚。ゴミとか不遇とか言われるスキルで色んな発見をしていくスタイルは結構好き。展開は結構平坦だけどこれからどうなっていくのかなって感じですね。
★3 - コメント(0) - 2016年9月19日

コミカライズから。 MMO物は珍しくなくなってるけど、この作品は「主人公がサポーターを目指す」、というコンセプト自体が斬新。 作品そのものだけでなく、作中のゲームの設定もなかなか面白いな。「魔力」や「魔法才能」等、必須センスと呼ばれてる物以外にも組み合わせで真価を発揮するのはいいな。「正式オープン直後」と言う状況がより主人公の選択が「オンリーセンス」になりやすくなってる訳ね。
- コメント(0) - 2016年9月1日

VRMMORPGで、不遇と言われるセンスをあえて選び生産職として遊ぶお話。全体的に地味で大きなイベントも起きないのですが、のんびりゲームを理解していき独自の楽しみ方をしているのがなんかいいですね。ただ不遇と言われる割には既にかなり有用性が指摘されているので、チートじみてくる日も遠くはなさそう。MMOはやったことがありませんがRPGのアイテム関連の作業とかは結構好きなので楽しく読めました。女性キャラが多く登場しますが一番かわいいのは主人公のユン(男)かもしれない……。
★4 - コメント(0) - 2016年8月5日

★★★★☆不遇スキルを組み合わせて使い道を見出だしていくスキマ産業系MMORPG。というか『鷹の目』無双?基本的に地味なんだけど平和で優しいプレイヤー同士の関係とか、のんびり進むストーリーとか、ほんのり楽しくて好き。新情報を見つけて攻略wikiに情報を上げていく時のようなわくわく感がある(『ワクワク』とはちょっと違う)。
★6 - コメント(0) - 2016年4月2日

1/5。日常系生産系VRMMO。スキル検証などのプレイ日記。同じプレイ日記の「異世界ハーレムに」に比べると検証の尖り具合が弱く、俺TUEEEや性奴隷などの分かりやすい刺激もなく、ひたすら地味でのんびり展開。山無、落ち無、意味なしの「やおい」。その分、通常のネトゲに近いが、退屈。
★11 - コメント(0) - 2016年2月14日

私は生産チマチマ作業をするのも眺めるのも好きだから、楽しかったですね。友人と姉と妹β版をプレイしていたゲームオンリーセンスオンラインの正式版に誘われた主人公シュンが、色々と間違えて女の子ユンとしてゴミセンスといわれているスキルで頑張るお話。好きです。面白いかどうかは、本当に好みにでそうだなぁ。まず1巻だからかゲームの説明が多め、主人公がゲームだと女の子(俺っ子)ですし、アイテム作成の生産職メインだから戦闘も派手なものは少な目でサポート役ですし。それでも大丈夫そうであればかな。楽しかったです。続きも読みます
★12 - コメント(0) - 2016年2月12日

Webで読んでの購入。ランキング下位からのセンス選び、不遇からの成長。良いですね!
- コメント(0) - 2016年2月9日

男の娘の生産職姫プレイ。恋愛要素無し
★1 - コメント(0) - 2016年1月3日

擬似TS物。友人に誘われた初めてのオンラインゲームで(不遇な)ポーション系の生産職や(不人気な)弓職を選んでしまい、それで頑張る物語
- コメント(0) - 2015年12月17日

巨大なボスとの死闘とか、派手な必殺技とかほとんどなく、むしろかなり地味な作業ばかりしてるけど、なぜか読んでいてすごくワクワクしてくる。稼いだお金がすぐになくなって常に金欠なところなんかすごくあるある感。
- コメント(0) - 2015年11月23日

★★★★☆ あえて不人気なセンスばかりを取得したユンの、我が道を行くプレイスタイルが面白い。矢やポーション類を作るときの試行錯誤とか、農業にはまるところとか(笑)。生産系メインだけどバトルもそこそこできてるし、守られるだけじゃないのがいいな。あとは、今のところ全く顧みられてない「調教」が今後使われることがあるのかとか、土属性の魔法が農業に役立ったりしないのかとかが気になるかなぁ。続きも読もう。 ところで、表紙見て主人公は銀髪の子かと思いながら読み始めたら違った……別にいいんだけど、なんだか騙された感……。
★5 - コメント(1) - 2015年11月17日

タイトルや表紙からの雰囲気は一見流行りのネトゲもの、という感じがしますが実際はどちらかと言うとTRPGのリプレイに近いものがあると思います。 ただ、すごく設定のデキが良く、キャラクターが魅力的なので読んでいてとても楽しいです。「小説家になろう」が原作で現在も公開中ですが、内容が小説版とは結構違うためどちらも楽しむことができるのも魅力だと言えるでしょう。
★1 - コメント(1) - 2015年11月14日

一言で言えばネカマのアトリエ。単純作業ばかりで地味。盛り上がりもない。目標も目的もなくダラダラと似たような作業工程を書き連ねてるだけなのになぜか面白い。しかし作者はなぜアバターを女性化させたんだろう? 女性としてロールプレイさせるわけでもない、女性としての容姿を交渉材料としての武器にするわけでもない、街で振り向かれるような顔立ちのハズなのに商売に利用しないし。
- コメント(0) - 2015年11月8日

主人公が可愛かったので友達に借りて読ませてもらった 事前情報で「SAOとは違うよ」と言われていたので、期待半分不安半分で読み始めてみたが、予想外にハマった デスゲーム化や俺TUEEEの世界とは違い、純粋なVRMMORPGの世界で、珍しさと嬉しさを感じた テンプレ回避ですよ  それに、主人公が戦闘ではなく、生産する側に立つことがほとんどで、小さなことをコツコツと、そして試行錯誤してる様を見て、共感や興味を唆られた
★2 - コメント(1) - 2015年10月10日

【B☆W】セールに惹かれ購入。主人公は一応戦闘も出来るけどメインはやはり生産職!絵も可愛くて好みだし、何よりユンの段々生産職にのめり込んでいく姿があー、その気持ち分かる!と感情移入しながら読んでしまいました。主人公がゲーム内で男の娘ではなく完璧女キャラとして作成されてしまったからか、今の所恋愛のフラグは見えませんが、淡々と作業しながら新しい事を発見していく主人公を見るのが面白く、時間はかかりましたが苦にもならずに読めました。俺TUEEEや転生モノに飽きた人には是非ともお勧めします。
★2 - コメント(0) - 2015年10月1日

最初題名だけ見て、SAOのパチモンなのかと思ったら(失礼)、だいぶ趣が違った(MMORPGを舞台にするという点ではフォロワーなのかもしれないが)。SAOが時折、かなりオカルトな離れ業に頼る部分があるのに対して、こちらは、あくまでゲームをゲームとして、淡々と(しかしディープに)楽しむ系。RPGで、地味なクエストをひたすらソロでこなして達成感にひたれるタイプ(私のような)には、むしろ安心して楽しむことができる。調合なり合成なり付加なりの地味作業にも実は結構惹かれるが、これはもしかしたらナントカのアトリエ風?
★1 - コメント(0) - 2015年8月19日

カミさんが読んでいたのでつられて読んだ。異世界転生ものかと思ったら、バーチャルネットゲームのリプレイだったのは驚いた。ウケ狙いなのか、主人公が女性化しているけれど、これは必然性があるのか?ストーリィは、蚊も鳴く鱶も鳴く。世界を救うとか、命をかけるとか、殺伐としたことが一切なくても、飽きずに読ませるのはうまいと思う。しかし、これだけの設定を盛り込んだゲームを作るのは大変だろう。OSO運営はどうやってビジネスを成立させているのか。そっちのほうがファンタジーだ。
★1 - コメント(0) - 2015年8月13日

webの方ちらっとみて面白そうだったので読んでみた。設定は結構気に入ったけどあんまのめり込むような感じじゃなかった
- コメント(0) - 2015年8月1日

(漫画版から参入)スキル育成RPGを自由に楽しむ探索系ネトゲ小説。当然の事だが説明やシステムを全て文章から読み取って、それを理解するというのはいきなりでは結構難しい。漫画版を先行して読んでいたおかげもあってイメージで理解しやすかった点と、地の分が主人公の1人称視点だったから、結構すんなりと読めることができた。各キャラも割りと個性的だけど鼻につく悪役がいないし、某デスゲームなラノベと違って、生死をかけた戦い、ってのがないから気楽に軽く読む分には十分手に取りやすい。
★5 - コメント(0) - 2015年7月5日

絵は好みでは無いが内容はなかなかたのしめた。
- コメント(0) - 2015年6月16日

なろうネトゲ物。サービス開始初期のネトゲで、生産職として試行錯誤を繰り返していく様は見ていて新鮮。大体ネトゲやろうって思ったら、まずはテンプレwikiを覗いて型とか調べちゃうもんなあ……。なろう特有の書籍化を意識せずに書いたが故のテンポの悪さと説明過多な文章が気になりますが、それが気にならない人は楽しく読めそう。僕は『魔法科高校の劣等生』と『ナイツ&マジック』でその辺を鍛えられてるんでね!まあこれらの作品と違って派手な戦闘がないのが難点と言えば難点か。続きはBOOK☆WALKERキャンペーンのときで。
★8 - コメント(0) - 2015年6月10日

今までのMMOものとは違い主人公が別のベクトルで俺TUEEEE見たいになってますねwマギさんとユンちゃんが薄い本でにゃんにゃんするの待ってまーす^~
★1 - コメント(0) - 2015年6月3日

Web版で途中まで読んでたので、また読んでみようと思い読了。やっぱり一切のストレスなく気軽に見れるのは楽で良いなと思った。
★1 - コメント(0) - 2015年4月29日

WEB小説で既読でしたが、ある程度読んで、もう読まなくなっていた間に本になっていました。面白くなくなったわけじゃなかったんですが、他の派手な小説に移行していったんだったかな? 改めて、文庫になったのを読んだら、確かに面白かったということを改めて思いだしました。
- コメント(0) - 2015年3月21日

貸してもらった本。自分だと絶対に買わない表紙。しかし根からの腐女子の私に配慮してか、主人公(黒髪)はネカマで現実では男。ゲーム内では美少女のため幼馴染♂といつも通りに接してると周りからニヤニヤされるという……このてのラノベにありがちな美少女ハーレム系でありつつ(見た目は女なので百合?ぽい)中身は男の主人公に絡む男キャラも複数いて腐としてもいけるかな??
★6 - コメント(0) - 2015年3月19日

作成好きにはとてもツボです
★2 - コメント(0) - 2015年3月7日

WEBは既読だけど改めて。手探りのまま試行錯誤を繰り返して発見していく展開は面白いし、最終的に店を構えるというラストも含めて大満足でした。WEBと並行して、既刊も読む予定。
★1 - コメント(0) - 2015年3月3日

VRMMOものですが、メインが生産職という珍しい作品。1巻はシリアスなシーンが無かったので、これからどういう話になっていくのか楽しみです。読んでいて牧場物語を思い出しました。
★1 - コメント(0) - 2015年3月1日

表紙の銀髪?ちゃんに惹かれて読んだのにまさか後ろの黒髪が主人公とかなどういうことやねんしかも中身は男で体は女百合要素でもあるのかと思えばそれもないしで読む前に期待していたのをことごとく潰していく作品ですね。VRMMOでデスゲームですよねと思ったら普通のゲームかだから戦闘薄めの生産職主人公ができるのかミュウやセイの伝説プレイヤー設定が一切活かされてなくてワロタwこれは俺TUEEEじゃなくて俺SUGEEE系とでも言えばいいのかな?ポーションとか作ってるだけで終わってるしなんか実況動画読んでる感じですね。
★6 - コメント(0) - 2015年1月23日

なろう出身のMMORPGもの。よく分からなかった。文章や技量が、というよりも読み飛ばしてしまったのが一番の大きな原因だろう。不遇の生産職&弓職を選んだら、思いもしなかった効果があり重宝されるようになった、というか俺tueee系。
★3 - コメント(0) - 2015年1月3日

★★ これって面白い? 個人的には面白く読めたけど、それは小説としてではなく、新しいMMOに不遇なスキルで生産職を悪戦苦闘しながら育てていくプレイ日記として。MMO生産職あるあるっぽいネタが多数あるので、その点は楽しめる。 ただブログや何かの連載記事として、無料で読むならいいけど(実際、小説投稿サイトからの商業デビューだし)、小説としてお金払うには、日本語も物語も、ちょっと厳しいレベルだ。
★3 - コメント(0) - 2014年11月1日

KUU
なんという(主人公に)優しい世界。 ゴミスキル=主人公だけが気付いて有効活用する良スキル。 まぁ、俺TUEEEEEE系でも、「何のとりえもないけど異世界行ったらクソチート」よりは「誰も気付かない(わけないような事に)ひとり気付いてチート」の方が、「自己投影する読者の質」はマシだと思う。 ……比較すると、。  あくまでゲームの中の話なのはいい。主人公無双系ではわりと好きだが、そもそも主人公が一強すぎて、かつその強さに説得力ない系統は合わないかなぁ
★1 - コメント(0) - 2014年11月1日

ちょっと、目先が変わった感じでいいね。  地道にスキルあげていく姿がなかなかいい。  逆にもっとゴミスキル強調して上げるの苦労していったほうが  よかったかも、この調子じゃ数巻で無双になってしまう予感
★3 - コメント(0) - 2014年10月31日

Only Sense Online―オンリーセンス・オンライン―の 評価:66 感想・レビュー:116
ログイン新規登録(無料)