金色の文字使い-勇者四人に巻き込まれたユニークチート- (ファンタジア文庫)

金色の文字使い-勇者四人に巻き込まれたユニークチート- (ファンタジア文庫)
318ページ
238登録

金色の文字使い-勇者四人に巻き込まれたユニークチート-はこんな本です

金色の文字使い-勇者四人に巻き込まれたユニークチート-の感想・レビュー(190)

WEB版の時に読んでたけど、書籍化していることを知ったので再読。読みやすくて面白いし、王道の異世界ものだけど、キャラクターもしっかりしていて魅力的。これからどんな展開になるのか楽しみ。
★1 - コメント(0) - 1月2日

勇者召喚に巻き込まれた一般人がユニークスキルで冒険する話でした。/内容としては、割とドライな主人公がなんだかんだと飯を理由に人々を助けていく感じですね。性格や口調は傲慢ですが、あーだこーだいいつつやることはやってくれます。そもそも勇者に巻き込まれた形なので、国を助ける必要もなく自由気ままに好き勝手できる主人公というのは魅力的でした。/キャラとしては、ミュア可愛いですね。獣人族にとっては12歳は成人扱い……? それはそうと、勇者側のハーレム好きです。主人公チームと関わる展開があるのなら楽しみです。
★1 - コメント(0) - 2016年12月18日

よくある異世界物だけど、主人公が腐ってないところが前向きなのでサクサク楽しく読める。文字魔法も試行錯誤してるところが好き。続きが楽しみな作品。
- コメント(0) - 2016年11月25日

主人公が好きなら楽しめる作品です。異世界に馴染むのと、能力を使いこなすのが早いなと感じたので、その辺りのエピソードがもっと欲しいと思いました。
- コメント(0) - 2016年11月21日

web版途中です。賛否両論ありますが、自分は素直に楽しめました。 なかなかおもしろかったです。
- コメント(0) - 2016年8月29日

全体的に良かったと思う。バトルシーン強めかなと思いきや、食事シーンに心を奪われるとは。良かったですが、次巻を読みたいとは今のところ思わないです。
★3 - コメント(0) - 2016年8月16日

パチパチパチと、たき火の音が、日も沈んで静かになった周囲に響いている。(p5)■さっくり読めた。設定がなかなか魅力的だと思う。主人公のキャラはちょっとくどくてそんなに好きではないけれど、まあ許容範囲です。魅力的な設定からどんな風に話が広がっていくのかな。あと食事のシーンがおいしそうでたいへん良かったです。
- コメント(0) - 2016年6月12日

今日のメニューは『やみつき海鮮麺』?それとも『アクアハウンドのモモ肉オルチーの実特製ソースがけ』?食テロ注意!!
- コメント(0) - 2016年5月20日

本とおいしい食べ物に目がない主人公で、かなりマイペースですがワードマスターの魔法は使い勝手がよく、戦いもよく考えられて描かれていたのでよかった。 ほかの召喚されたクラスメイト4人のチート能力はまだちゃんと表現されていませんが、巻き込まれただけの日色が強すぎる理由もどこかで描かれるのでしょうか・・・? 異世界召喚補正が入ってはいるものの、少々レベルが上がるのが早すぎる気がしました;;
★1 - コメント(0) - 2016年4月21日

☆☆☆☆☆ コンピューターペンシルを持たせて東大の問題を解かせたら、確かに完答することはできたけど、…じゃあ、問題を解いたソイツがすごいのかって、それはただコンピューターペンシルの性能がすごいだけ。で。正当な手段で問題を解いたわけでもないくせに、「東大の問題も大したことないな」とかなんとか言ってる奴がいたらどう思うかって…。うん。弱者を守るでもなく、身の丈に余る能力を誇示するだけの主人公って、読んでいてあまり好きになれない。
★5 - コメント(0) - 2016年3月12日

主人公+他4人のクラスメイトの異世界転移。主人公以外は勇者。主人公が達観してて自分に利益無い限りは人助けしない系男子。こういう性格は好きだ。他4人は異世界救うのにノリ気で主人公は自分は勇者じゃないしやってられるかーってなって別行動。途中自分のチートに気づいて着々とレベル上げ。全体的に好みの展開だったけど、主人公以外の4人が男:女=1:3のハーレム状態なのが気になるな。その男子も他3人の女子と既にフラグ立ててるっぽいし。正直主人公以外のハーレムには1ミリも興味ない自分としては若干萎えるな・・。
★1 - コメント(0) - 2016年1月22日

能力云々よりも、ひたすらマイペースすぎる主人公が良い。 食いしん坊属性をよくぞつけた! もはや漫才にしか見えないボケツッコミの応酬も面白い
- コメント(0) - 2015年11月3日

MP
ひねた? 達観した? クールな? と人によって取り方が違いそうな主人公・日色くんの異世界召喚RPG。「文字」を魔法として使用するのが、好み。通常の魔法発動とのシステム差がこの後、どう描かれていくのか興味深し。
- コメント(0) - 2015年10月12日

俺もヒイロと一緒に食事したい
- コメント(0) - 2015年10月3日

○ WEB版読了済。WEB版との違いわからず。
★1 - コメント(0) - 2015年9月24日

日色みたいな性格に生まれてみたかった
★1 - コメント(0) - 2015年8月14日

どこまでもマイペースに、本と美食至上主義を貫くヒイロにある意味尊敬の念を抱きます。反面、人として道を踏み外してる感は否めませんが…(笑)やたらと幼い子供が出てきてわいわいしてるので、あんまり続くと読むのがめんどくさくなりそうな予感。バトルが読みたい。
★2 - コメント(0) - 2015年5月26日

異世界召還やらユニークスキルやらここ最近多い設定だけど、文字魔法やらぼっちやら好きな設定なので購読。 主人公の性格に癖があるけど、なんでもかんでも無償で人助けするよりかは好みかも。
★1 - コメント(0) - 2015年5月8日

賛否真っ二つ、だいぶ荒っぽい内容やけど自分はOKかな。やみつき海鮮麺食いたい。
★5 - コメント(0) - 2015年4月6日

召喚巻き込まれ系の話。いやー。ヒイロの能力いいですな。あらゆる対応ができそう。でも、この性格じゃ現代社会はさぞかし生きづらかっただろうな。
★9 - コメント(0) - 2015年3月28日

1巻読了。WEB版の大まかな流れは一緒で所々物語が足されてるから、十分楽しめました。ヒイロの性格はかなり好き嫌いが分かれそうな感じでした。それでも僕はかなり好きです。あと書籍化されるにあたってイラストが描かれたけど…表紙はとても好みで綺麗だけど…中のイラストが解像度を変えたりしてるのが見づらかったです。次巻も楽しみ。
★19 - コメント(0) - 2015年3月14日

まずは絵に惹かれて(すまきさんの絵、大好きです)。あとはここの感想等をみて購入。実にRPGっぽい物語でした。ダンまちみたいに能力が数値化されると文字媒体でより分かりやすいからかな。サブタイどおり“勇者に巻き込まれた”側の主人公がチートと呼ぶべき能力を駆使して冒険をしていくお話。能力はチート級でも使うだけじゃなくそれをちゃんと生かす智慧がないと無用の長物になるってのも面白く感じました。ヒイロの性格は自分の興味以外はすごく淡白に見えるけど、そういう主人公も私的にはあまり読まない気がするので問題なし。
★5 - コメント(0) - 2015年2月10日

突如ゲームのような異世界に召喚されるという、最近よく見るタイプの話なのですが、勇者が主人公ではなく別のキャラである点や、食事の描写が凝っていたりするところが個性的ですね。読んでいると思わずお腹が鳴るような、そんな物語でした。
★3 - コメント(0) - 2014年12月7日

好みが分かれる作品ではないでしょうか。個人的には好きで面白いと思います。我が道を行く主人公が結構好きです。
★4 - コメント(0) - 2014年12月1日

web版未読。以前から気になっていた作品。読んでみたら当たりだった。『無愛想・隠遁(世間から隔絶)・チート』って、ガチ中二だったころの厨二病主人公設定そのまんまなんだよね。だから読んでいて「主人公かっけー!!」と悶えまくりだった。もちろん、背中のあちこちが痒くなったけど気にしない! 文字を書いて攻撃も『烈火の炎』読んでいた頃からのお気に入り攻撃方法だから更にグッド。続きも楽しみだ。
★9 - コメント(1) - 2014年11月26日

うっかりWeb版(超長い。一年三ヶ月くらい毎日更新してて文庫20冊分くらい?)を読んで気に入ったので。青山君が好きなので挿絵見れてよかった、意外と可愛い系のイケメンなのね。イラストは全体的に良かったです。文章(Web版は筆が速くて展開も好きなのですが表現力が……)がどこまで直ってるか気になってたのですが、これでもだいぶ読みやすくなってるかな。Web版でもこの時期は主人公や世界が気に入らなくてツッコミまくりだったなーと他の方の感想を読んで思いました。しかし最後まで書籍化できるとは思えないがどうするんだろう。
★6 - コメント(0) - 2014年11月9日

Web版でいまだに読んでます。絵見たさに購入。チート感出したかったのかもしれないけど敵がやりすぎ。正直Web版のほうがおもしろい。お気に入りってほどではないけどまあ読んでおこうかなと私的には思える一冊。主人公がいい性格してるからね。
★2 - コメント(0) - 2014年11月6日

絵師さん目当てで読んだら当たりだった!主人公の無愛想でドライ過ぎる思考回路は個人的に気に入ってます。この先の冒険で性格が丸くなっていくか、このままを貫き通すか楽しみ。能力がチート的に強くて俺TUEEEEEモノだけどその方が読んでてスカッとするから好きかな。他のキャラも魅力的で続きが楽しみな作品に出会えた♪
★5 - コメント(0) - 2014年9月21日

【関係無いな】 異世界召喚モノ。 厳しいかな。 異世界に召喚されたけどケチをつけるというパターン。 ケチをつけるけど呼ばれる展開は好きというのが何とも・・・ 無償では助けないし関係無い、でも活躍という結果は欲しいから周囲が常に構ってくれる優しい世界・・・ とにかくイタイ    評価は ★★★★★☆☆☆☆☆ 5個星です!!
★5 - コメント(1) - 2014年8月29日

WEB版既読(更新分随時既読)。主人公の性格が悪い、とちょっと不評だったので、買うか迷いました。ちょっとWEB版を読んでみよう、と思って手を出したら、止まらなくなって7月はずっとWEB版を読んでました。性格が悪いわけではなく、良くも悪くも真っ直ぐで、他人と相容れるのが難しいだけですね。作品中でもそうですが、現代日本では本当に生き辛いでしょう。実際、嫌悪している読者が多いようですし。でも、イデアだったら自然と周りに人が集まってきて面白いです。WEB版を全部読んでいるので、今後勇者たちと接するのが楽しみです。
★11 - コメント(1) - 2014年8月1日

Web版途中まで既読。主人公の性格は賛否両論らしいですが、自分はこういう性格の悪い奴大好きなので問題ないです。ロリキャラクオリティーは他の追随を許さない作品です。イラストもロリキャラが特に可愛いので本当にロリに特化した作品なんだと思います。結構書き下ろしが多いので、次巻も楽しみです。76点
★8 - コメント(0) - 2014年7月30日

一人旅までは心情も結構えがかれていたんでそんなに感じませんでしたが、アノールド&ミュアと旅する様になってからは、つかみどころが無い感じになっちゃいました。こういうタイプの主人公も昔の時代劇には結構いた気がするんですが、今は流行りませんかね?グルメな読書狂って意外と操縦しやすい気もしますが、加減間違えると笑えないギャグになっちゃうのは確か。それでもこれだけひねくれた主人公は嫌いじゃ無いです。あと勇者たちとの絡みはあるのかしら?
★7 - コメント(0) - 2014年7月27日

設定はおもしろいし俺TUEEEのわりに冒険しているのは好感だったけど、もう一歩なにかほしい
★2 - コメント(0) - 2014年7月25日

3割立ち読みして匙を投げました。サブタイトルからしても良く分かる地雷作品。主人公最強だから何やっても緊迫感というものが沸かない。言い換えれば盛り上がらない。この作品に作者が何を求めていたのかもわからない。◆結論:なろう上がりの小説は地雷
- コメント(0) - 2014年7月22日

Web版読破済み。主人公、設定共に大好き。賛否ある主人公だと思うが、異世界に飛ばされてこれから魔族と戦争して欲しいと言われたのにゲーム感覚という脳内お花畑の方に違和感を覚えるので個人的にはOK。 新キャラとして出た敵を始末しなかったのには違和感あったが、次につなげるために仕方なかったのか?
★5 - コメント(0) - 2014年7月21日

なろう小説の主人公俺TUEEもの。主人公を好きになれない私は250頁でギブ。読んでいて苦痛でした。web小説ものって大体が地雷ものだな
★1 - コメント(0) - 2014年7月17日

WEB版未読。本と食に興味が偏っている主人公の行動が欲望のままに一貫してて良かったですね。
★2 - コメント(0) - 2014年7月5日

主人公の性格にかなり賛否ある俺TUEEEモノです。やたらと斜に構えたりしてる部分がやはり気になりますね。Webからですが。まあ文章の稚拙さはさておき所謂大手レーベルというか、ラノベ価格帯で出してるところはきちんと読者、既読者も新規さんにも読んでもらおうっていう気持ちが伝わってくる構成になってていいですね。そして適正価格で出せるような文字数で編集してくるあたりも、ただ出すだけ出してる某レーベル達とは違いますね…。オリジナルエピソードもあり全体的に読みやすく修正されているため、Web既読者も楽しめると思います
★6 - コメント(0) - 2014年7月4日

普通に楽しめたかな。異世界召喚モノで主人公無双作品。主人公は、クラスメイトが勇者として異世界召喚された時に巻き込まれて召喚されてしまう。使える魔法は、漢字一文字を具現化できるというこの作品の一番特徴的な部分だろう。ストーリー展開は、王道展開で悪くないのだが主人公の性格が自己中心的なのでそれが許容できるか。あと、ギャグのシーンがいくつかあるのだが全く面白くなく滑っている。作品をシリアス展開ばかりにしないために強引に入れているなら仕方ないのだが。個人評価6。悪くなかったが後半の盛り上がりがもう少し欲しい。
★2 - コメント(0) - 2014年7月1日

はは、主人公テラチート。勇者候補に巻き込まれて異世界に飛ばされ、自分は一般人だからと早速単独行動するフリーダムさ。文字魔法自体はかなり面白いんだが、漢字一文字が全然制約になってなくてわろた。せめてはじめはMP消費が小さくて威力も少なければなあと思ったが、俺様TUEEEE小説だからまあいいのか。
★2 - コメント(0) - 2014年6月25日

金色の文字使い-勇者四人に巻き込まれたユニークチート-の 評価:54 感想・レビュー:60
ログイン新規登録(無料)