いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉(3) ―魔眼の王と神冥裁判― (ファンタジア文庫)

いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉(3) ―魔眼の王と神冥裁判― (ファンタジア文庫)
331ページ
78登録

いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 ―魔眼の王と神冥裁判― 3巻の感想・レビュー(56)

まあそれなり。
★8 - コメント(0) - 1月10日

オシリスとの再戦&水着回。前半で肌色成分を補給した後はド派手なバトル続きで面白かったです。幻の凄惨な死を与え続けて脅迫し、認めたら本物の「死」が待っているとかまあエグい。ラブコメ面ではブリュンヒルデさん可愛いのに神だからっていう理由がなあ。雷火とブリュンヒルデの関係がどうなっていくかも見ものですね。だいぶ人間関係が危うい感じがするが次巻どうなるかな。
★3 - コメント(0) - 2016年12月11日

無敵のオシリスが最後に一撃でやられちゃいますねえ。敵は誰なんでしょう。杭から連想されるのは、拷問系ですかね。次巻が気になります。
★8 - コメント(0) - 2016年10月25日

水着回とオシリスとの決着。ゼウスが可愛くて困惑します。相変わらずブリュンヒルデに対しては辛辣な雷火ですがそろそろ態度も軟化してきたような。オシリスとの戦いはなかなか面白かったですね。雷火の智恵とバロールの力の相性がとても良いと思います。オシリスに対しては恨みも強いでしょうし結構キツイ支配でもするのかと思ったら意外と普通でした。手駒にできたのでいいってことなんでしょうか。生きてるのかな?次回は謎の多いレオンについての話になりそうで、楽しみです。
★11 - コメント(0) - 2016年8月14日

一応はバトルメインの作品だが、結構ラブコメ+ちょいエロ部分が優秀な作品だと思う。俺はすでにバトルがおまけくらいに思えてきた(笑) そして数少ないぺちゃぱい要因オシリスのよう太絵がもう最高です。次巻もオシリス活躍しますよね?
★2 - コメント(0) - 2016年8月6日

★★★☆☆植物園でまだ確定してないのに予見眼1回目使ったのすごい疑問だった。 作者による予見の予見が発生しているので問題なくドンピシャで機能したけどw それはそうと甘ちゃん主人公そろそろマインド改変してくれないとイライラやべぇ……。 こういう謎の善性を持ったキャラって多いけど、こういう主人公の方が好まれるのかね? 単純に疑問だ。それ以外は結構好きなのに勿体ない。 警備員のおっさんを見捨てればもっと良い結果だったよ(ニッコリ)って言ってやりたい。
★1 - コメント(0) - 2016年7月27日

相変わらず厚さの割に字数が少なくwさらっと読めてしまいましたが、読み進めていけばいくほど面白いですね。昼間の平和な感じとの対比が面白いのですがあーゆーシーンを見てるとなんでこいつら殺し合いしてんだろって不思議な気はします。ゼウスにあまり出番がなかったためそっち方面の動きは今回はなく、オシリス編がよーやく片付いたかなと思ったら最後は驚愕。折角強い手下wができたとゆーのに……次はレオン……ってことですかね、はてさて。ちょっと悲しいことになりそうな気もしますが……楽しみです。
★2 - コメント(0) - 2016年7月5日

引き続き中二要素全開で楽しめた。次の敵はレオンかな?ブリュンヒルデ可愛いけど大して出番ないっすね。この娘そもそもどのへんで惚れたのだろうか?しかし死闘の末に仲間になったオシリスが早々死ぬのはなんかもったいないような……。
★3 - コメント(0) - 2016年7月3日

ブリュンヒルデがいじらしくて可愛い。雷火はもっと優しくしてあげるべき。かわいそう。あと今回服従させたオシリスちゃんもなかなかかわいい。今まで散々見下されてボロクソにやられた分、服従したときのしおらしい態度は中々そそられる。
★3 - コメント(0) - 2016年5月31日

水議回とオリシスとの決戦回。最後に攻撃を喰らったところでひきと。一つでもファンレターが来たら生存みたいな条件ゆるいネタが後書きにありましたが、仲間とヒロイン増えすぎてるから消えてもいいかなと(酷い)。あと、何故だか緩い物語を読んでる気分なんですが、一般人の死傷ぷりだけは緩くないなと。今回もあっさり大勢死んでしまってますし。
★8 - コメント(0) - 2016年5月25日

対オシリス決着&水着回。イラストの肌色率が凄まじいですありがとうございます。ブリュンヒルデがすごく可愛いけど、第一前提の時点で多分報われないからツライ。次巻も楽しみ。
★20 - コメント(0) - 2016年5月18日

毎回『〜ヒルデさん』と一緒に出るのは、偶然なのか故意なのか?( ̄▽ ̄)
- コメント(0) - 2016年5月17日

神冥裁判開幕。VSオシリスは島全土を巻き込んだ大規模なものになって。まあ、多分メインは水着回。そりゃヒロイン増えたらサービス増やさないとね。この、例え強敵でも知識があれば相手を看破して殺せるってスタイルはいい物だ。次はVSレオンか。こいつの中身なんだっけ……。
★9 - コメント(0) - 2016年5月7日

オシリス、ぺったん娘
★3 - コメント(0) - 2016年5月3日

ストーリー:8 主人公、モッテモテだなw ヒロインもいちいち可愛すぎでしょ。これで裏の顔もあるものだから最高です。一粒で二度美味しいとは正にこのことか。オシリスとの決着は例のごとくですが、挿絵のシーンにちょっとドキッとしてしまいました。なるほど、これが征服欲ってやつか… 最後に、キャラ対話型あとがきは構わないですが謝辞は茶化さずしっかりやりましょうね。続きも期待です。
★9 - コメント(0) - 2016年4月30日

ブリュンヒルデが可愛すぎて辛い、だけど報われない。今巻でオシリスを倒せたけどオシリスが強すぎたから、これから出てくる敵の強さがどれぐらいか心配だな。あとがきは遊び過ぎ。
★15 - コメント(0) - 2016年4月27日

バロールは何だかんだいい奴だよな(雷火的にも読者的にも)。 前半は休息がてらの水着回。意外と雷火動揺してたな。ブリュンヒルデのアピールが健気で可愛かった。後半の対オシリス戦はオシリスの魔術により島中を巻き込んだ大規模な戦いに。神をも苦しめる死の恐怖って一般人ほとんど全滅してそうなんだけど大丈夫なのか…。 そして作中のシリアスをこれでもかってぐらい破壊しつくしたあとがき。ある意味一番怖い…。
★10 - コメント(0) - 2016年4月27日

オシリスとの決着回であり、水着回でもある第3巻。オシリスとのバトルが熱いですね!先の読めない展開もいいです!ラストでの更なる急展開に次巻が楽しみでなりません!!待望の、シャロ先輩とブリュンヒルデの掛け合いも少しではなりましたが読むことができました!いいですね、是非ともスピンオフとか短編とかにしてもらいたいです!後書きでもありましたが、あのキャラの復活はあるのか!?次巻も目が離せない!!
★9 - コメント(0) - 2016年4月24日

VSオシリス決着編+水着回なノリの第3巻。そんなわけでイラストも肌色マシマシというか、メイルシュトルムサンドな挿絵とか、密着加減に各々のらしさがよく表れてて、ちゃんとわかってる感じで好印象。後、バロールが遊びに行くのを渋る雷火を説得するために戦いの効率を引き合いに出すあたり操作法を心得て来てて吹いた。でもネタばらしは当日水着を前にしてでもよかったと思います・・・まぁ、もはや撤回できないタイミングではありましたけど。そう考えるとつくづくわかってきてるなぁと。ともあれ、ラストで急展開入った所で、次回も期待です
★11 - コメント(0) - 2016年4月24日

スサノオと櫛鉈先輩は(とりあえず)大丈夫だろうと思っていたがその通りだった。スサノオみたいなキャラって自分の戦いさえ邪魔しなければ日常では大人しいってタイプが多い。ただ、現実逃避してるのはわかるけど櫛鉈先輩の心情描写はもう少し欲しかったところ。シャルロットとブリュンヒルデは上手いこと使い分けてるな。シャルロット焚きつけたり、必死にアピールするブリュンヒルデが可愛い(苦笑)。殺戮を重ねていたオシリスを再戦で破り、屈服させたところでのあのラスト。引き上手いね。ただ、あのあとがきはさすがに古いんじゃないかな…。
★11 - コメント(0) - 2016年4月22日

このあとがきはアカン。
★9 - コメント(0) - 2016年4月22日

学園島を舞台にした神話代理戦争第3弾。今回はエジプト神話の冥界の神であるオシリスとのバトルとヒロインズの水着サービス回でした。巻を追うごとにバトルでもコメディでも雷火とバロールのコンビが良くなってきた。またシャルロッテとブリュンヒルデもいいコンビになったし、人と憑依した神の関係が進展していて、ゼウスと天華の関係でも重要になってきそう。あまり構ってもらえないマリアとあざとい涙々にもラブコメ的な見せ場がきちんとあってよかった。新たに支配した神と協力関係であったレオンの変調が今後どう物語に関わってくるかに期待。
★15 - コメント(0) - 2016年4月21日

島を巻き込んだ魔術が発動する中、冥界の神との決着がつく今巻。―――不死の神の謎を解け。前半は大型レジャー施設でのヒロイン達の争いも含む平和な日常、後半は不死の神との決戦。そして不死の謎を先輩の一言から解いてみせ未来永劫続く死へと冥界の神を叩き落とす。うん、今巻も変わらず素晴らしい。後半が一気に加速し次の展開への布石を打つ中でこの戦いの終わった後の展開が仄めかされる。いつになったら戦いは終わるのか。新たな神を隷属させた次に待つのは武神との戦いか。新たな手札を増やした雷火はどう出るか。 次巻も楽しみである。
★12 - コメント(0) - 2016年4月20日

オシリス神との戦いに決着。エジプト神話はあまり詳しくないので、さすがに真相までは分からなかった。雷火の知識量に感服。サービスは満点。各キャラに見せ場があって満足。スサノオ姫子が可愛いが中身はおっさん。ラストは怒濤の展開。レオンの謎もそろそろ明らかになるか。そしてあのキャラの復活はあるのか。次巻にも期待。
★8 - コメント(0) - 2016年4月20日

面白かったです。
- コメント(0) - 2016年3月26日

今読んでいるみんな最新5件(2)

04/26:ツバサ
04/20:神崎零

積読中のみんな最新5件(10)

12/30:本好き
12/12:俺サマ
05/04:かーず
04/30:リュート

読みたいと思ったみんな最新5件(10)

01/15:ねむぞう
05/01:京 都
04/25:ふぃあ
いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 ―魔眼の王と神冥裁判― 3巻の 評価:89 感想・レビュー:25
ログイン新規登録(無料)