AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)

AID  猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)
あらすじ・内容
腐乱自殺死体の爆発事件を皮切りに、続々と起こる異常な自殺事件。捜査に乗り出した比奈子ら「猟奇犯罪捜査班」は、背後に「AID」という存在が居ることを突き止めるが。大人気・藤堂比奈子シリーズ第三弾!

あらすじ・内容をもっと見る
400ページ
1051登録

AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子はこんな本です

AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子の感想・レビュー(772)

いつもより猟奇的感がうすかったけど、三木さんと麗華さんのカップルが最高すぎでした。 原島さんの言葉が沁みた。だからこそ、やるせない。正義感もいきすぎると悪になる。人間には必ず裏側がある。
- コメント(0) - 3月24日

自殺と思われる異常事件の多発。三木さん麗華さんが素敵カップル。比奈子はドラマのキャラあっての野比先生への興味、なんだと思っていたので純粋に恋心とはなんだか違和感が続く。テンポよく進んで行くから読んでいて面白い。次巻へー
★2 - コメント(0) - 3月24日

面白かったのですが、恋愛要素はいらないと思う。
★1 - コメント(0) - 3月23日

拝借本。続き物じゃないのに読むのを止められない。今回は読みながら我が身を振り返り、私は自分が正しいと信じる強さは持てないけれど、それでもメンタル面はわりと強いのかもしれないと思った。三木の彼女が素敵すぎる。
★3 - コメント(0) - 3月19日

三木さんが好き。比奈子はいまいち。野比先生に対する恋心に違和感を感じる。
★1 - コメント(0) - 3月19日

ダメだ…恋愛要素はいらない。どうも登場人物が軽すぎて没入できず。ちなみに八幡屋礒五郎の七味は「要冷蔵」と缶に記してある。冷蔵しないとすぐに風味が飛ぶ。持ち歩くのはもっての他である。
★4 - コメント(0) - 3月13日

前作に比べてグロテスクさも虫も少なめでした。かといいつつ物足りなさは無く、普通のミステリーとして楽しめました。(作品比)なんといっても麗華さんが素敵!可愛い!凄い自分を持ってるし、淑やか。憧れるなぁ。強いなあ。愛されたいなあ。助かろうという努力を怠って安易に自分を殺すのは、やはり間違っている。原島さんの台詞も胸に刺さりました。自殺で無くとも、努力を怠り不平ばかり呟くのも同じよなあ。助けて。何々やりたい。何々になりたい。口にして、動かないとなあ。
★4 - コメント(0) - 3月8日

面白いー。 ドラマより原作の方が全然好き! ドラマに無かった部分(恋愛要素)とか、めっちゃ切なくて良いです。
★10 - コメント(2) - 3月6日

★3.7
★1 - コメント(0) - 3月3日

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 3月1日

ジュースかけちゃったけど、買い直すのかな?
★2 - コメント(0) - 2月28日

大切な人、信じてた人、失っても泣きながら進み続ける比奈子が切なくて。そんな辛さの中でも保を案じる比奈子の恋心が明るい未来に向かうといいのに。
★6 - コメント(0) - 2月27日

エグ切ない。インターネット✖️猟奇殺人✖️女性刑事 =面白い。
★36 - コメント(0) - 2月26日

全2作に比べると事件現場はグロくない。 というか、相変わらず虫たちは登場しているので、感性が慣れされてしまったのか・・・。 ホラーというよりも、普通にミステリーで読むことができた。 仁美と話ができる比奈子はは素敵だと思う。
★6 - コメント(0) - 2月23日

脇役の方が魅力的で、主人公がかすんでしまってます。でも4作目も読みます。
★5 - コメント(0) - 2月21日

図書館本。シリーズ3作目。自殺して破裂した遺体はなぜかスマホで録画されネットにアップされていた。他にも自殺に見えるが繋がりが見えてくる。関連闇サイトも見つかり今回も比奈子たちは犯人を追う。今回も面白い!1作目はダメだなぁって思ったけど2、3作目が面白すぎてこのシリーズすっかりはまってしまいました!事件も良いし、どのキャラも良い!三木鑑識官の彼女もすっごいキャラでした(笑)やはり犯人は怪しいなってわかるけど問題無し!比奈子は新人と思えずかっこいい!ずっと追おうと思うシリーズです!
★38 - コメント(0) - 2月20日

単なる自殺の裏に隠された命の重さ、尊さ。ホラーというより完全に生きることの前向きさを感じる。
★6 - コメント(0) - 2月18日

シリーズ第三弾。爆発する腐乱死体。次々に発生する異常な自殺事件。謎の「AID」と雑踏に潜む孤独な闇。このシリーズは猟奇的で鬼気迫るストーリーもさることながら、各キャラクターの造形がなんとも魅力的ですばらしい。まるで肉体を得たかのように文字の上でキラキラと踊ってる。それにしても三木さんのキャラはやっぱり米沢さんとかぶるなあ。しかもお気に入り♡ 警察ドラマではどうしても鑑識に目がいってしまうのは、ミステリ読みの悲しき性やね。ダイナマイトな麗華さんもとってもステキ。末長くお幸せに。
★64 - コメント(2) - 2月15日

皆さんの感想にもあるように、三木さん&麗華さんコンビいいよね。さてどんどん続きを読もうと思う。次は『LEAK』読みます。
★5 - コメント(0) - 2月11日

三巻目になり、主人公だけでなく脇を固めるキャラにも深みが増し、面白くなってきました。このシリーズはドラマ化前から読んでいましたが、ドラマ見たあとだと三木さんと麗華さんだけ妙にハマリ役に感じます。強いていうなら単純な構成で犯人の予想がつきやすいのが難点。
★5 - コメント(0) - 2月7日

面白かったです!初めは事件なのか?と疑問に思っていたが、まさかの展開。比奈子の成長が感じられます。他人の人生を受けとめるのは確かにすごい精神力が必要。そして残されたものの悲しみは。続きが読みたいです。
★22 - コメント(0) - 2月7日

何か違和感のある自殺で幕を開けた、シリーズ第3弾。比奈子が刑事として成長しているだけでなく、周囲のキャラクターにも深みが増して、面白くなってきた。お気に入りはなんと言っても、三木さんと麗華さん。猟奇犯罪を扱うこのシリーズの、オアシス的存在だと思う。麗華さんみたいな人と友達になりたいなぁ。
★58 - コメント(0) - 2月6日

どうしても三木さんと麗華さんがドラマのイメージで再現される(笑) やはりこのシリーズはどっぷりハマって一気読みしてしまう。 「いい人」の中に狂気が育っているのに周りは気付かないこと、あるだろうな。
★4 - コメント(0) - 2月4日

シリーズ3作目!三木さんの彼女、まるでオカマキャラだなぁ…まぁ高感度高いから良いか(笑)今回は自殺幇助サイト!自殺じゃ普通は警察動けないとは聞きますが、それはそれ!しかし、今回の犯人は…(;o;)
★34 - コメント(0) - 2月4日

今回は完全なる猟奇犯じゃないのね。動機がなんだかなぁ。。最後の最後にいい人か悪い人かわからなくなってしまった。比奈子と野比先生はつかず離れずな関係保ってくかと思いきや野比先生もちゃんと日奈子のこと好きなのね! でもハッピーエンドは難しいよね。今回も面白かったので4作目も楽しみ。
★12 - コメント(0) - 2月3日

シリーズ3作目。冒頭の石神先生の過去、事件の真相は切なかった。でも先生のみならず、捜査班の人たちの個性がだんだん出てきたような気がした。比奈子と中島先生の距離感、三木さんと麗華さんの最強カップル、倉島さんと忍カップル(?)読んでて楽しかった!続きが楽しみです。
★11 - コメント(0) - 2月1日

麗華さんイカすね。
★6 - コメント(0) - 1月27日

今回ゎなんだか切なくなるかんぢのお話。。。比奈子がどんどん成長していくなぁー(* ॑꒳ ॑* )次も楽しみです☆
★8 - コメント(0) - 1月25日

epo
三木さん頼もしい!これからも大活躍しそうだな。麗華さんも素敵だった。野比先生と比奈子の距離感が切ない。
★8 - コメント(0) - 1月20日

お寺さんから頂いたお札に『施して報いを思わず 受けて感謝を忘れず』とあります。 なかなかに難しいです。
★7 - コメント(0) - 1月12日

すっかりはまって三作目も続けて購入。この巻は麗華さんと三木さんが全部もっていったかな~
★15 - コメント(0) - 1月11日

3巻。三木さんと麗華さんの最強カップルが全部持っていった気がする(笑)。としかし今回は今まで以上にやりきれないな……。
★13 - コメント(0) - 1月9日

読み進めて思うのは、比奈子と保をくっつけるの早かったのではなかろうかということだ。しかし三木さん本当死ななくて良かった。
★8 - コメント(0) - 1月8日

三木と麗華さんの最強カップルがもう本当に格好良い。大好きだな、この二人。このシリーズのラストは毎回ドキドキ手に汗握りながら読んでいる。心の辛いところを抉られるのだけれど、読み終えた後は「よし頑張ろう!」と思える。次巻も買いに行かねば。
★12 - コメント(0) - 1月7日

やっぱり、このシリーズは面白い‼ 比奈子だけでなく、それ以外のキャラクター達が個性的で魅力的。 事件の真相に迫るまでの伏線も回収してくれたのでちょっとスッキリ。 欲を言えば、野比先生のいる研究所の人たちにももっとスポットライトをあてた話を読んでみたい。
★11 - コメント(0) - 1月5日

初っぱなから石上女史の辛い過去の今作。自殺って人間しか出来ない事を考えると、ジレンマに襲われます。野比先生と心が通じてたけど一緒にはいられないって切なすぎる。続編もすぐに読みます!
★8 - コメント(0) - 1月4日

シリーズ第3弾。自殺志願者とそれを食い止めたい人とその人を崇拝するサイトの常連たちの数奇な物語。今作の主役は比奈子ではなく三木捜査官と麗華さんですね。腐敗ガスで腹部が破裂したり、緑の吐瀉物を撒き散らせながらのたうち回ったりと今作もなかなかの描写。原島巡査部長の言葉に感銘を受けた直後にあのラスト…やりきれない。
★8 - コメント(0) - 2016年12月24日

AID の正体はちょっとショック。善意から始まったであろうに、暴走してしまい、悲しい。野比先生と比奈子の関係もなんか良い。
★23 - コメント(0) - 2016年12月24日

シリーズ第三作。多発する自殺事件の裏にAIDという謎の存在がいることを知り、正体を突き止めようとするが…。三木捜査官の彼女である麗華さんがかっこいい。弱さを知るものは他人に寄り添うことができるし、強い。比奈子が自殺志願者の亜希を救おうと必死で叫ぶ姿には感じるものがあった。孤独な人のそばに比奈子や麗華さんのような人があってほしい。野比先生と比奈子の関係はすごく好きなんだけど切ない…。犯人は意外な人物でショックだった。人は誰しも光と闇を持っている、そう思わずにはいられない結末だった。
★13 - コメント(0) - 2016年12月24日

AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子の 評価:82 感想・レビュー:314
ログイン新規登録(無料)