• この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! ふたりは最強!のターン 3巻

この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! (3) ふたりは最強!のターン (角川スニーカー文庫)

この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! (3) ふたりは最強!のターン (角川スニーカー文庫)
280ページ
442登録

この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! ふたりは最強!のターン 3巻はこんな本です

この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! ふたりは最強!のターン 3巻はこんな本です

この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! ふたりは最強!のターン 3巻の感想・レビュー(372)

ふたりとも活躍していてよかった。ここから第1巻につながっていくのか。幕外でカズマやアクア、ダクネスの動きも見えて面白い。ホーストははやくこめっこに使役されろ。
★1 - コメント(0) - 3月15日

視点をゆんゆんだけに絞れば一応読める。ギャグ要素はなくなるが、単なる少女の成長物語としては面白い。ただ、めぐみんがストーリーに絡むと、他のキャラクター全てが彼女の引き立て役になってしまって、茶番。
★1 - コメント(0) - 3月11日

ついにアクセルの町で暮らし始めためぐみん&ゆんゆん。ゆんゆん周りがおかしかっただけでやっぱりかなりの実力者だった。
★1 - コメント(0) - 2月28日

アクセルの街に到着し、アクアやカズマとパーティを組むまでの話。アクアやカズマ、ダクネスとのニアミスや本編でそうなっていた理由など、知っていればくすりと笑えたり、なるほどと思う。スピンオフだけでもいけるという感じではなく、あくまで番外編として楽しむ感じ。
★7 - コメント(0) - 2月22日

カズマ達に会うまでの裏のお話 それにしても悪魔を2匹も倒してたらカズマにあったときもっとレベル高くてもよさそうなものだけどなぁ
★2 - コメント(0) - 2月20日

めぐみんとゆんゆんの熱い友情物語です。セシリーお姉ちゃんの活躍がもっと見たいです。
★1 - コメント(0) - 2月18日

本編とニアミスしながらの第3巻。爆裂魔法使いの安住の場は?物語はここから始まる。
★1 - コメント(0) - 1月21日

ぼっちを拗らせたゆんゆん可愛い。 本編1巻の裏側という視点はなかなかよい
★1 - コメント(0) - 2016年12月10日

shu
スピンオフ前巻でアクセルの街に到着したので本編1巻に繋がったと思っていたのですが、今回でやっと本編に繋がりました。ということで、めぐみんがカズマ達との仲間になるまでのお話。めぐみんとゆんゆんがいつもの掛け合いをしつつ活躍していたのね、っていうサブタイトルどおり「ふたりは最強!のターン」でした。
★2 - コメント(0) - 2016年12月5日

jin
★★★★☆ 爆焔最終巻。パーティー結成前のカズマ達を他の視点からみれたのが新鮮だった。しかしめぐみん、上位悪魔2体葬っていたとは。
- コメント(0) - 2016年12月1日

アクセルの街にやっと着いためぐみん達がカズマのパーティに加入するまでのお話。ゆんゆんには悪いが、やはりカズマ達とのくだらない掛け合いがないと物足りない感じががが。
★2 - コメント(0) - 2016年11月21日

めぐみん、まさか本編前にこんな活躍をしていたとは…!
- コメント(0) - 2016年11月4日

アクセル到着~カズマたちのパーティー加入まで。序章に相応しい展開。ゆんゆんとめぐみんのコンビも互いを補うような関係で面白かった。ラストは先へ進むために別々の道へ歩き出す、青春物のパターンと言える。たがそれでも胸を熱くされる、未来を期待してしまう話であった。
★3 - コメント(0) - 2016年11月4日

上手くまとまっててグッド!友達を求めるあまり変な行動をしてしまうゆんゆんが凄く不憫
★7 - コメント(0) - 2016年11月3日

めぐみんのスピンオフ全3巻を読了。んー、正直、本編の満足度には及ばず。なぜだろう... やはり、アクアにダクネス、カズマがいないとつまらないということか。
- コメント(0) - 2016年10月28日

めぐみんの前日譚はこれで完結。魔王について気になる発言があったけど、めぐみんとゆんゆんへの重要な伏線なのかな。ゆんゆんもセシリーお姉さまもいいキャラだし、三人のヒロインの破壊力は卓越しているので、ますます本編新刊が楽しみになりました。
★2 - コメント(0) - 2016年10月25日

この素晴らしい世界に祝福を! スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! シリーズ3作目。めぐみんとゆんゆんは始まりの町アクセルにたどり着く。さっそくパーティーを探し始めるが……。パーティーのお荷物扱いで、すぐに放出されるめぐみん。そもそも友達がいない、コミュ障のゆんゆん。日々暗くなっていく二人。それでも街はまわっていく。黒い影は近くまで来ている。
★4 - コメント(0) - 2016年10月5日

★★★☆☆めぐみんがアクセルに着いてからカズマとアクアに出会うまでの話。めぐみんもゆんゆんもカズマと同時期に町に着いていたんですね。今回はゆんゆんのコミュ障っぷりが目立つ。ああ、ゆんゆん、珍しく常識あるいい子で、使える魔法も便利なのに、どうしてボッチなのかと思っていたが、これなら頷ける。ああ、なんでこんなに友達慣れしてないんだろうか。悲しいかな。
★7 - コメント(0) - 2016年8月20日

めぐみんとゆんゆんが本当に可愛かったし面白かったです。そしてこの外伝シリーズはここで完結です。久々にスピンオフを後で読み返したいなーと思いました。頭空っぽで読めるのもいいですね。
★2 - コメント(0) - 2016年8月5日

【紅魔娘達の行く末を見届けろ!】異世界転生コメディ。外伝完結。期待を裏切らない面白さ。今回はめぐみん&ゆんゆんが駆け出しの冒険者の街でカズマ達に出会うまでの経緯が面白可笑しく描かれている。ゆんゆんの人見知りボッチ気質が行くところまで行ったなと。コミュ障エピソードが幾多の冒険者が集うギルドで真価を発揮してて爆笑。取る行動が裏目裏目に出て重い女と敬遠されてるのが不憫可愛い。めぐみんと絡んでいる時は常識人然としてたのにソロになった時のポンコツ具合よ…。何から何までズレた方向に事が運んでくのがツボ。楽しかった。
★3 - コメント(1) - 2016年6月23日

やっぱり、めぐみんって割りと常識的だね
- コメント(0) - 2016年6月11日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2016年5月29日

爆焔3巻。これは、ぼっちをこじらせた一人の美少女が、どんどんちょろいんになっていく物語。俺も引っこ抜く勢いで揉みしだきたい。閑話休題、ちょーーっと中身が薄かったかな……。まあ、ここできっちりとホーストがこめっこの使い魔になることが決定したので、よかったよかった。
★15 - コメント(0) - 2016年5月14日

スピンオフその3。完結ですね。今回もゆんゆんの幸薄感がハンパないですね…ゆんゆんすごくいい子なのに…ちゃんとダクネスにアクアも活躍してたようで良かったです。本編の9巻も楽しみだ…
★11 - コメント(0) - 2016年5月12日

tty
恒例の爆焔シリーズ第三巻、相変わらずワンゼロのめぐみんともったいない薄幸少女ゆんゆん、めぐみんはこのあと本編の通りですがゆんゆんは一体どうなってしまうんですかね?このままソロウィザードとして旅を続けていくんでしょうか?最近本編とスピンオフが交互に続きどっちが主人公だかわからなくなってきましたが最後にちらっと変な二人組が出てきたので安心しました、メインパーティーも気になりますし魔王軍も気になりますしサブキャラもこめっこも気になりまくりです 明日は休みだ!GWってなんですか?二巻ほど読ませて頂こうと思います
★2 - コメント(0) - 2016年5月7日

めぐみんとゆんゆんが無事アクセルに到着したとこでめぐみんは一応パーティに参加するが1日一発しか打てないことを知りパーティの人達がめぐみんに遠回しに遠慮してしまい中々いいパーティメンバーが見つからなかったようでしたね。一方紅魔族にしては一番常識人であるはずのゆんゆんでしたがコミニティ不足による壁が応じ1人寂しくトランプやボードゲームしてる姿を見ると一番可愛そうなキャラに見えてきます
★21 - コメント(0) - 2016年5月3日

【悲報】シリーズ唯一のまともな登場人物と思われていたゆんゆんがかなり痛い娘だということが判明。/カズマとアクアを外側から見た描写が随所に出てきて面白かった
★34 - コメント(0) - 2016年4月28日

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 2016年4月26日

ゆんゆんはダメだもう諦めろ!めぐみんの成長(体型のことではない)は若干期待できるかもね。
★1 - コメント(0) - 2016年4月2日

始まりの街アクセルに到達するめぐみん、ゆんゆん一行の珍道中。スピンオフPart3.。
★7 - コメント(0) - 2016年3月29日

相変わらずゆんゆんは不憫。なんだかんだで原作のキャラが関わってるのがいい。ミツルギはやっぱり役に立たないな。エリス教も悪魔殺すべしなんだろうか。そういえば、アーネスとホーストだったんだな
★3 - コメント(0) - 2016年3月27日

ゆんゆんが居るのになぜ1巻時点でひもじい思いをしていたのか、なぜあの痛々しい2人のパーティに入ろうと思ったのかが描かれ、めぐみんとゆんゆんの物語の一旦完結ですね。知り合う前なのに、なんだかんだでアクアとダクネスにめぐみんが力を合わせて上級悪魔を退けていたのは本当にらしい展開でした。
★6 - コメント(0) - 2016年3月26日

スピンオフめぐみん編無事(?)完結。アクセルに到着し早速パーティを探すめぐみんですが、「お試し」でパーティに入っては敬遠される日々(苦笑)。ゆんゆんのぼっちこじらせ具合も笑えないレベルに…。そんな中ちょむすけの気配に誘われて森に現れたのはあの上級悪魔アーネスト。ミツルギはもうずっとこういう役回りなんだろうなw結局は、知らないところでのクリスとダクネスの協力(笑)もあり見事に撃破。邪神関連はいつか本編でも読みたい。ゆんゆんやレックスとの別れ、そしてカズマ達との出会いのラストも非常に読後感が良くて満足でした。
★31 - コメント(1) - 2016年3月14日

さてスピンオフも最終巻。アクセルの街が舞台で本編直近の前日譚ということで、主人公コンビも含めて見知った顔がたくさん出てくる。めぐみん・ゆんゆんのコンビも良いけど、主人公コンビの夫婦漫才を見てると妙に安心してしまう。まだ直接的に会っていないのに、いつの間にやら全員でトラブル解決に行ってしまうこのパーティたちに妙にニヤニヤ。こうして3巻読んでいくと、めぐみんは尖っているけれども正義感が強くて少しづつ成長していて、実に正統派主人公ですね。もっとめぐみん主人公してもいいのよ?
★5 - コメント(0) - 2016年3月9日

めぐみん&ゆんゆんがアクセルの街に着いてから、めぐみんがカズマ達PTに声をかけるまでのお話し。時々、楽しそうにしているカズマとアクアを見かけるめぐみん視点が良かった。本編との繋がりも見れて、これぞスピンオフといった感じ。こめっこがホーストを使役するところを見てみたいけど、キレイに完結しているので続きはないかな。
★6 - コメント(0) - 2016年3月9日

めぐみんがカズマに出会う前のお話パート3です。ついに到着したアクセルの街で、パーティ探しが始まります。ゆんゆんの不憫さがいつにも増して可哀そうでした。めぐみんも別な意味で苦労する中、ちょむすけ絡みの事件が再び…。また、本編との繋がりが多少見え隠れします。 スピンオフ3巻分通して、めぐみん&ゆんゆんは最高でした。
★4 - コメント(0) - 2016年3月8日

スピンオフ第3巻!ところどころカズマとアクアが出てきて笑った。ホーストの残機が減って契約強制解除になったので、こめっこに使役されるこめっこのターンが見てみたいです笑 ゆんゆんとのお別れが少し名残惜しいです。
★5 - コメント(0) - 2016年3月5日

本編メンバーとのニアミスが笑える。しかし、特化型は汎用型と組むと強いなぁ
★4 - コメント(0) - 2016年2月28日

これで完結は寂しい。だけど、めぐみんがカズマ達とパーティーを組むまでの道のりがきちんと分かって嬉しかった。ゆんゆんとパーティーを組んでない理由も明らかになってなるほどって思った。ちょくちょく出てくる、カズマ、アクア、ダクネス、クリスが笑える。このスピンオフ作品は読んで良かったです。
★25 - コメント(0) - 2016年2月25日

この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! ふたりは最強!のターン 3巻の 評価:38 感想・レビュー:107
ログイン新規登録(無料)