神酒クリニックで乾杯を 淡雪の記憶 (角川文庫)

神酒クリニックで乾杯を  淡雪の記憶 (角川文庫)
あらすじ・内容
天才精神科医、天久翼に突如訪れた初恋!? 爆弾テロと初恋の行方は……。

秘密の会員制医院「神酒クリニック」の顧客のもとに現れた、記憶喪失の女性、美鈴。そして街で続発する爆弾テロ。爆弾テロの鍵を握るのは、美鈴の記憶……。精神科医の翼をはじめ、神酒クリニックの面々が再び活躍!

あらすじ・内容をもっと見る
344ページ
794登録

神酒クリニックで乾杯を 淡雪の記憶はこんな本です

神酒クリニックで乾杯を 淡雪の記憶の感想・レビュー(460)

この人たちが医者であるということは半ば忘れて、さくさくと読める軽快なお話。全部読んでから表紙に戻ってくると、ちょっと辛い。
★2 - コメント(0) - 3月24日

水戸黄門とか戦隊モノとか、もうキャラクターがこう動く!と決まっていて、予定調和的な話の展開なので深く考えずに読める作品。テンポよく進むので読みやすいけれど、車の説明とか格闘技に関する説明がどうもしつこく感じるのはなんでだろう?この作家さんの作品は、図書館で予約済のモノを待って暫くはお休みしたい感じがする。
★1 - コメント(0) - 3月14日

73/3/11/2017 こちらの方が1よりも熟れていて、謎とストーリーのバランスも良くて解りやすいように思う。より一人一人が魅力的だし。血が水銀になったように疲れているという表現が、とても気に入ってしまった。疲労感をこう表現するのは初めて見たし、それがすごく適切で。
★13 - コメント(0) - 3月11日

主要登場人物がどういう人たちかわかっているので1作目より落ち着いて読めた気がしますが、今回お医者さんとして活躍したのは翼先生だけのような?あとの先生たちはなんだかミッション・インポッシブルかルパン三世一味(笑)これからは先生たちが交代でメインのお話になるのでしょうか。それも楽しそうだけど、翼先生と美鈴さんの話はいつかまた読めるといいなぁ。
★6 - コメント(0) - 3月8日

(神酒クリニックシリーズ)2作目。血を流した記憶喪失の女性、ビル爆破事件から始まる。今作は各々の持ち味が存分に生かされている。こんなに凄い人たちが集まる空間って…圧倒される。あまりの活躍に、職場がクリニックでこの人たちは医者だ。ということを忘れそうになる。
★13 - コメント(0) - 3月4日

相変わらずのどんでん返し展開。 毎度おぉーー!ってなる。 続編に期待。
★1 - コメント(0) - 2月22日

天久先生がセカンド主人公的な立ち位置でした。このシリーズがもっと続いて、各メンバーを掘り下げてってもらいたいです。
- コメント(0) - 2月16日

シリーズ2作目。顧客から呼ばれ行った先には女性が倒れていた。記憶喪失になっていて思い出した一部は「私が作った爆弾が爆発する・・・」。実際にビル爆破事件が起こる。この女性は犯罪者なのか? 今回もキャラの濃さが発揮され、面白かった。個人的に真美ちゃんが好きでバイクシーンもありかっこいい!天久鷹央シリーズとのコラボ(勝手な希望w)と次作に期待!
★36 - コメント(2) - 2月16日

元気のないときにオススメです。シリーズ2作目でそれぞれのキャラにも慣れて1作目より面白かった。すべての作品を読んだわけではないけれど、知念実希人の作品ではこれが一番面白かったかも!猫ちゃんも登場しますよー。
★8 - コメント(0) - 2月13日

アブナイ神酒クリニックの2作め。人の心を読める精神科医の天久翼先生が恋してる⁈ 他の登場人物も個性際だってかっこいいし、スカッと読めます。
★5 - コメント(0) - 2月6日

図書館本。「神酒クリニック」シリーズ第二弾。今回は爆発事件!?相変わらず破天荒なドクター達、医療ものとは言い難いスリルとサスペンス^^な展開。唯一精神科医として活躍の翼先生の淡い想いが良かったけど、どうにもお色気虫のゆかり先生が好きになれない^^テンポの良いお話に一気読み、楽しく読了。
★21 - コメント(0) - 2月5日

★1 - コメント(0) - 2月3日

★★★☆☆シリーズ2作目。天久シリーズよりこちらのほうが気になってしまって先読み。相変わらずの個性的なキャラクター達が楽しく格好良く気になる気になる!事件は少し軽めで物足りない気もしたけど、今回は翼の活躍が素敵でした。
★18 - コメント(0) - 2月2日

でかい。スケールがでかい。このスケールをまとめあげる知念さんが凄い。それから格闘から様々な細かい専門知識。現役医師とはいえここまでの知識量とその使いこなしには脱帽。今回は翼の人間らしい部分が見られてよかったです。心理を人ならず字でも猫でも読めるあの力は凄まじい。少し欲しい気もするけど、その才能分の苦痛も、常人よりはるかにあるのだろう。今回は終わり方があったかくて、とても素敵でした。
★30 - コメント(0) - 1月31日

個性的な面々で面白い。前作よりも、スピード感があってよかったように思う。
★8 - コメント(0) - 1月28日

moo
シリーズ2作目。今回はビル爆破から記憶喪失の女性の絡んだ事件。この女性とビル爆破が次々に展開し、最後そこに行き着くとは。読みながらいちいち警察とかごちゃごちゃ言い出す勝巳先生が普通の感覚な筈なのに、それをうるさいと思ってしまうのはどうしたことか。翼先生はこれからどうするんでしょう。相変わらず強すぎる神酒先生と言い謎も多いのでまだ続いて欲しいシリーズです。
★47 - コメント(0) - 1月23日

このシリーズ読みやすく今回も個性的な人物の登場で読んでて楽しくなる作品でした。神酒先生が強すぎて勝己先生の強さがあまり目立たない(笑)天久シリーズよりこちらの方が個人的は好きですね!
★39 - コメント(0) - 1月19日

仕事で頭のイタイことがある時は、こんな感じの小説は気分転換にもってこい!読後感が爽快です。
★13 - コメント(0) - 1月14日

シリアス風でいてコミカル。このシリーズの醍醐味かなぁ?翼が、可愛い。
★11 - コメント(0) - 1月5日

今回も全員参加のドタバタ劇!爆弾テロに記憶喪失のヒロイン。今回のお相手は翼先生!しかし、翼先生はサトリ…好きな人の気持ちを知りたい!なんて言うけど、実際に相手の気持ちが手に取る様に解る恋愛は辛いんだろうな。言い過ぎてしまう翼先生のキャラクターは、自分が受ける半量位しか言って無いのかも?勝己先生には恋のライバル登場にゃ!なんとなく知念先生のシリーズ型通りのストーリーでしたが、鳥が鍵を握ってる線でずっと読んでた。鷹央シリーズが好調なので、こちらのシリーズにも頑張って貰いたい。そして早くコラボ見たいです。
★12 - コメント(0) - 1月1日

やっぱり、伊坂幸太郎さんの陽気なギャングを、彷彿とさせます。好きですよ。
★4 - コメント(0) - 2016年12月31日

今回も一気読みでした!!!クリニックに勤めている医者たちの人間性ももっと知ることができる一冊でした!
★7 - コメント(0) - 2016年12月29日

★★★☆☆ 特殊技能集団が活躍する痛快アクション!という感じ。 帯に「読書メーターでも絶賛の声!」とか書かれていました(笑) 私は絶賛はしませんが、分かりやすい面白さでよかったです。
★9 - コメント(0) - 2016年12月29日

今回は、迷い込んだ記憶喪失の女性を治療。同時に起こる爆発事件の真相。予想通りな部分も多かったので、ゆっくり落ち着きながら読めたかな。翼含めて、クリニックみんなのその後がまだまだ気になる!ぜひ続編出て欲しいな♪
★7 - コメント(0) - 2016年12月26日

メディカル要素は匂い程度、ミステリー要素もそこそこ、コミカル度その他諸々も満足とはいかないけれど、お楽しみ程度に読める。まぁそれで十分と思って読んでいます。
★9 - コメント(0) - 2016年12月20日

前巻よりおもしろく感じた。登場人物がみんな濃くて、読むのが楽しい!
★10 - コメント(0) - 2016年12月18日

知念先生は格闘技やってたんでしょうか。どのシリーズにも空手か格闘技が出てくるような…
★5 - コメント(0) - 2016年12月14日

メンバーそれぞれが特異な技術を持っていてとても面白い。今回はビルの爆破と記憶喪失の女性が関わる話。天久先生の恋にも注目しながら読了しました。
★13 - コメント(0) - 2016年12月14日

安定の面白さ。今回はビルを爆破する事件から記憶喪失の女の人から謎がたくさんでワクワクドキドキ。まさかの翼の初恋!妹の鷹央の名前が出るたびにニヤニヤしてしまうし、もっと登場があればいいのにとつい探してしまう。鷹央の小鳥遊先生とは違って、こっちの勝己は想い人の真美となかなか脈アリっぽくて楽しい。翼もこれからどうなるのか。ワクワクするような終わりだった。神酒先生が神がかりに強すぎてほんと何者なんだろう。はやく続き出て欲しい。
★17 - コメント(0) - 2016年12月12日

顧客に各界のVIPを数多く抱える会員制医院・神酒クリニック。個性的な院長とスタッフ達は、顧客の一人である化粧品会社社長から連絡を受け、全身ずぶ濡れで怪我をしていた女性の治療をすることに。だがその女性は記憶喪失だった。時を同じくして都内のビルで発生した爆破事件と関わりがあるようなのだが…。果たして彼女の正体とは、そして爆破事件との関連とは…? うん、面白かった♪神酒クリニックのスタッフ達が本当いいキャラ(笑) まさかシリーズの第2作目だとは思わずに読んでしまったけど(笑)これは早めに前作を読まねば!(笑)
★8 - コメント(0) - 2016年12月12日

このメンバーの中で唯一マトモであると自負していた勝己さんですが、格闘にスリ?にと非凡な才能を存分に活かし大活躍でした。格闘シーンがすごく良かった!ますます気になる神酒先生の過去、これからシリーズ化されれば明かされる事はあるんでしょうか?
★7 - コメント(0) - 2016年12月9日

シリーズ第2弾。勝己と真美の恋の行方も気になるところだが、翼の恋模様も見逃せない。でも恋愛事情だけでなく、前作よりもハードな事件が起こる。あんまり医療物っぽさはないけれど、アクションシーンが多く、楽しめる。
★11 - コメント(0) - 2016年12月5日

メンバーが特異な技術を持っているチームの物語は大好き。この作家が本来得意である、格闘描写が多く、それも楽しめた。
★5 - コメント(0) - 2016年12月3日

翼先生が初恋…⁈ なんてことは正直どうでもいいくらい、勝巳と真美が気になります…‼‼展開も面白いけど、やっぱりこのシリーズはキャラが大好きです。自分的には勝巳押しで(違 いい具合にハードボイルドっぽかったり、おちゃらけてみたり、三冊目が気になります…‼‼
★6 - コメント(0) - 2016年12月1日

軽〜く面白かった。 不思議なクリニック。 すっかりチームになってる感じ。 敵ながら成田はなかなかいい男なんじゃ…? 続きが出たらボチボチ読みます。
★30 - コメント(0) - 2016年12月1日

翼先生がんばってたなあ。
★9 - コメント(0) - 2016年11月30日

さて今巻は鷹央先生や真鶴さんの兄でもある天久翼先生がメイン…と言っても良い巻だと思います。梅沢化粧品の社長から連絡を受け駆けつけた神酒クリニックの一同を待ち受けていたのは頭から血を流した女性で…と言う所から始まるお話です。今巻も面白かったです。渦中の人である美鈴さんの記憶が戻る度に立ち位置が変わっていくので読んでいてハラハラしましたが、それを翼先生もお見通しだったと言う事が判明してからは流石だな、と思いました。まぁそんな美鈴さんと翼先生の今後の事も含めて次巻はどんな話が出てくるのか楽しみです。
★34 - コメント(0) - 2016年11月25日

翼に春が来そうな気配で終わったけど、このあとどうなるんだろうか。
★7 - コメント(0) - 2016年11月25日

これはメディカルミステリーではなくアクションメインです、という認識は出来てたので、そのつもりで楽しめました。今回もよく戦ってたな、勝己。それにしても、猫って怖いんですね。
★7 - コメント(0) - 2016年11月22日

VIP相手の病院神酒クリニックは超能力者の集まり?。そりゃVIPであればカカリタイけれど、如何せん庶民。庶民の恋はなんの妨げも無いという事で憂さ晴らしをしとこう。翼先生に幸あれ
★57 - コメント(0) - 2016年11月20日

神酒クリニックで乾杯を 淡雪の記憶の 評価:100 感想・レビュー:223
ログイン新規登録(無料)