異世界詐欺師のなんちゃって経営術 (2) (角川スニーカー文庫)

異世界詐欺師のなんちゃって経営術 2巻の感想・レビュー(47)

★★★☆☆ なかな痛快でいいですね。 できれば、元の世界の知識を生かして優位に立つとかはせずに口先だけで渡り合ってほしいところではあります。
- コメント(0) - 3月19日

狩人の登場もあって陽だまり亭の食料供給事情がグッと安定したかな。相変わらず主人公の口先は大活躍、経営再建への道は続く。おっぱい。
★3 - コメント(0) - 2016年12月29日

陽だまり亭のリフォームが始まり、今後の経営を優位に進めていく根回しや下準備に奔走する今巻。―――この世界では、言葉が最も強い。大通りで遭遇したトラ人族の寡黙なロリっ娘マグダは、狩りでは無敵の身体能力を発揮する一方、終わると激しい飢餓感に襲われ、狩猟ギルドに差し出すべき肉を完食してしまうタダ飯食らい。厄介払いされたマグダをサポートして負債の完済を宣言したヤシロ達が謎の集団に妨害されてしまうものの、容疑者の元へと出向き「たった一言」で逆転する様は痛快。マグダが加わり、ますます食堂は賑やかに。次巻も楽しみだわ。
★13 - コメント(0) - 2016年12月20日

○ 店のリフォーム期間を利用し、食材入手ルートの確保に乗り出す陽だまり亭一行。その過程で出会ったトラ族狩人幼女を救うため、怒りの主人公がめぐらす策略が痛快。そんな相手でも最後までは追い詰めず、今後も良い関係が続くようにおさめたのは前世での反省からか。惜しむらくはエステラいじりが少なかったこと。
★3 - コメント(0) - 2016年11月8日

前巻で世界のルールなどが説明されたため、この巻ではガッツリとやりとりを楽しめた。……が、ジネットの食堂が改装中とは(笑) ただ、元が「なろう」で、かつ、現代社会と作品の社会の共通点が多いため、現代社会の科学知識などでどうにか出来てしまう辺りは、ちょっとチート状態になっているように思える。「嘘をついた」とされるとカエルにされる世界で生きている人々が、意外と迂闊なことを言ったりもするし、もう慎重な、頭の切れるライバル的存在が出て欲しいと感じた。
★9 - コメント(0) - 2016年10月17日

2巻読み終わり、ジネットちゃんもマグダちゃんも大活躍です。今回は、ヤシロさんが謎知識を発揮してお店を立て直すのでした。とてもみていて気持ちよかったですね。1巻の様な悪役が出てこないのも、プラス要素ですね。3巻出ないのかしら。色々気になります。
★5 - コメント(0) - 2016年10月11日

ぱ、パイオツカイデ―……!! 口八丁経営コメディ2巻目、新キャラマグダ登場。幼女だよ幼女。ヤシロの弁舌と悪知恵が更に冴え渡ってきた。ヤシロが割とあくどいことしてるなーと思うが、相手をそれ以下にするバランスのとり方は結構斬新? とかくヤシロに悪印象をあまり与えてないってのはうまいなーと思うばかり。主人公補正と言えばまぁそうかも……。エステラの「パイオツカイデー」な笑顔は口絵にあったので良しとする。なかったら絶望してた。次も楽しみです。
★3 - コメント(0) - 2016年9月19日

ちょっとうまく行きすぎな感じはあるけれど、ピタッと目論見通りになる感じが気持ち良い。
★1 - コメント(0) - 2016年8月18日

とっても面白かった。全体的にゆるい内容ではあるのですが、緩急のつけ方がうまいのでゆるい中にも適度な緊張感があり、詐欺師物としてもまた異世界経営管理物としても楽しめる内容になっているのがいいですね。物語の最終的な着地点がまだ見えないので、しばらくは身近な問題を解決しつつ店舗を大きくしていくことになるのでしょうが、あまりに経営が順調すぎると物語的に足をすくわれる展開になりそうなので、そうした逆境に陥った時に主人公一行がどのような一手を繰り出してくるか、作者の力量に期待したいですね。
★9 - コメント(0) - 2016年8月15日

ほどよいなんちゃって経営術と、なんと言ってもキャラが良い。あとおっぱい。
★4 - コメント(0) - 2016年8月14日

会話が記録される世界で言葉巧みに相手の認識を誘導させる展開がずば抜けて面白い。そしてこの口がうまい主人公がジネットとエステラをセクハラまがいにいじくり倒しているのが素で笑えてくる。是非とも次巻が読みたいです
★7 - コメント(0) - 2016年8月12日

kei
ウーマロってこんなにかっこいい時期があったのかしら(笑)いまはもはやオチとかだし。この表紙はいいですねぇ。マグダ可愛いです。次巻はロレッタですね。
★3 - コメント(0) - 2016年8月12日

1巻と同様いや、それ以上に面白かったです。主人公の巧みな話術にはほんとに驚かされます。ボケも面白いし勢いもありページをめくる手が止まりませんでした。
★5 - コメント(0) - 2016年8月9日

主人公にあまりなじめないけど(ツンデレと思えば愛しく思えてくる不思議),相変わらずの面白さ。度のキャラも魅力的で読んでいてとにかく楽しい、スカッとした読後感も素晴らしい。今後も追っていきたい作品。
★6 - コメント(0) - 2016年8月6日

1巻よりも経営術要素が増えてきて面白かった!口八丁で詐欺まがいに言いくるめるけれど、自分の利益を追いつつも相手に大きな損を与えないから読んでいて気分は悪くない。むしろヤシロの狙いが見事にハマった瞬間の爽快感がとても楽しい。偽善者っぽい振る舞いを選んでるくせに本質が良い人なのがツンデレ可愛いんだよなぁ、この主人公。今回でリニューアルオープンにこぎ着けたことだし、次巻からもっと面白くなるんじゃないかと期待。3巻も楽しみ
★9 - コメント(0) - 2016年8月4日

ジネットちゃんほんと【笑顔が素敵】!編集様ありがとうございます!ありがとうございます!次巻も期待しております!話の方は悪巧みを控えつつ足場固め回。ここを足掛かりにどうのしあがっていくかも楽しみ。まあ、一番の楽しみは当然『共通認識』の方ですが←
★4 - コメント(0) - 2016年8月3日

主人公のヤシロが元詐欺師なのに情けをかけて、それを隠すのか下手ってどこのヒロインですか。2巻だから導入部分を必要としないおかけで1巻よりヤシロの自分だけが得をする経営を読むて面白かった。新キャラのマグダもロリ可愛いくて、続きが楽しみ。ヤシロに褒められて陰で喜ぶジネットとエステラも可愛かった。
★13 - コメント(0) - 2016年8月3日

食材確保に乗り出す中、凄腕だけど問題ありな狩人の少女と出会う今巻。―――次なる一手は真っ当に? ジネットのお人好しが伝染しつつあるのか味方の少女を守る為のヤシロの交渉は勘違いとミスリードを織り交ぜた嘘はない、だがそれ故に恐ろしい交渉術で、だがそれを支えた食堂の料理は意外と真っ当にアドバイスしたりして。何だかんだでヤシロもこの食堂を大事にし全力で守り通しているというか彼は根はきちんと筋の通ったいい人間なのだろう。徐々に人が集いつつある食堂は果たしてこの先どうなっていくのだろうか。 次巻も楽しみである。
★12 - コメント(0) - 2016年8月1日

新キャラのマグダが登場する2巻でした。相変わらずパイオツカイデーが合言葉です。/言葉のニュアンスを変えたり真実を伝えないことで相手を騙し利益を求めていく話ですが、世界設定上嘘は使えないので、そこまで詐欺師感はありません。というか主人公が地味に絆され優しいため余計に、なのかな。/キャラとしては、新キャラのマグダが可愛いです。言葉数が少ない系の可愛いトラ娘ってあざといですよね。
★7 - コメント(0) - 2016年7月31日

★★★☆☆ パイオツカイデーにマグダはなる!少女の夢は無限大♪エステラの夢は希望無♪♪作者の筆が乗っているのが伝わってくるようなテンポの良さ。されど、材料はドンドン入ってくるけど、売上はちょっとしか上がってないのに何で経営できてるんでしょう?と疑問に思うのはヤボでしょうか?
★8 - コメント(0) - 2016年7月31日

まあ『お人好し』が伝染ることはないだろうな~。 今回は店の基盤を固めるために様々なギルドと交渉を行っていく。マッチポンプに脅迫に賭け、巧みに言葉を使いこなして相手を誘導していくヤシロの手腕が面白かった。虎耳幼女のマグダとヤシロのやり取りよかった。結局誰も傷つかない道を探しちゃうんだな。ツンデレ。最後はキツネが全部持っていったけど。彼は病気ですね。 あとエステラのデレに萌えた。
★8 - コメント(0) - 2016年7月31日

お人好し巨乳のジネットが経営する食堂を立て直すため、ゴミ回収ギルドを作り食材調達に乗り出すヤシロ。そこに狩猟ギルドのトラ耳少女マグダが現れるも、彼女は狩った獲物を食べてしまうという欠点があり…。パイオツカイデー異世界詐欺師第2弾。今回は新キャラ,ロリッ娘トラ耳少女マグダ登場。若干某イズナとキャラ似てたけど、可愛いので良しw狩った獲物を食べてしまう欠点から牛飼いとの補償問題で仲間になったマグダ。弁当で釣る作戦は詐欺師のヤシロにとっては安直かなと思ったけど、なかなか功を奏してたようでwそんなマグダの活躍に→
★23 - コメント(2) - 2016年7月30日

巨乳美少女・ジネットが営む閉店寸前の食堂を建て直すため、食材調達に乗り出したヤシロが、狩った獲物を食べてしまう狩猟ギルドのトラ耳少女マグダの狩りを手伝うことになる第二弾。相変わらず底抜けのお人好しぶりでハラハラさせるジネットさんと、元詐欺師らしい抜け目なさで自分たちが有利な流れを作り出してゆくヤシロのコンビにエステラが絡むやりとりが面白くて、それにマイペースな幼女っぽいマグダも加わってさらに楽しくなりそうです。何だかんだでみんな損しない形にするヤシロもいいやつなんですよね。テンポの良い展開を次巻でも期待。
★24 - コメント(0) - 2016年7月30日

今読んでいるみんな最新5件(2)

12/13:如月
08/02:ツバサ

積読中のみんな最新5件(4)

01/14:SHIBA-yan
08/11:たこやき

読みたいと思ったみんな最新5件(10)

01/15:たにやん
12/11:征ちゃん
10/03:suicdio
異世界詐欺師のなんちゃって経営術 2巻の 評価:98 感想・レビュー:23
ログイン新規登録(無料)