アルバート家の令嬢は没落をご所望です 3 (角川ビーンズ文庫)

アルバート家の令嬢は没落をご所望です 3 (角川ビーンズ文庫)
290ページ
85登録

アルバート家の令嬢は没落をご所望です 3巻はこんな本です

アルバート家の令嬢は没落をご所望です 3巻の感想・レビュー(49)

短編集。パルフェットは予想通りだったが、まさかのマーガレット..メアリのお兄さんかと思ったら、そこに行くとは思わなかった。 そして、新たな扉を開いたカリーナ..。もう何も言えない。そして、メアリとアディは甘々。「生まれる前から貴方のもの」は素敵だった。一番のお気に入りはテントウムシの巻き込み事故。
★11 - コメント(0) - 2月12日

メアリはメアリだった…笑
- コメント(0) - 2016年12月29日

七十七番うける。渡り鳥丼屋編までやってくれて満足です。
★3 - コメント(0) - 2016年12月27日

おまけの後日談な一冊でしたが、前巻までが大好きだったので、その後のキャラたちを楽しく読めました。マーガレットさんの筋が通った狩人っぷりが好き。
★3 - コメント(0) - 2016年12月25日

本編終了後のおまけの1冊。色んな人のその後が大体わかって良い後日談。なんのかんのと大人気のメアリにちゃんと夫婦をしているアディ、渡り鳥丼の行方やいかにといろいろ楽しかったです。
★4 - コメント(0) - 2016年12月24日

残念お嬢様メアリが従者アディとゴールインしてハッピーエンドかと思ったら刊行された後日談SSH集+渡り鳥屋編の第三弾。いやなんというかそれぞれの後日談を確認できて良かったというか、何だかんだ言いながらみんなメアリのこと好きすぎとか、渡り鳥屋ネタはここまで引っ張ったかとか、いろいろ言及したいことはあるんですが、とりあえず苦笑いするような勢いのあるネタと時折混ぜてくる甘い展開が最後まで楽しかったです。メアリとアディの仲も着実に進展していて、他のキャラもそれぞれ幸せになれそうでなかなか楽しめました。次回作も期待。
★33 - コメント(0) - 2016年12月19日

これでメアリとアディともお別れかと思うと少し淋しい気もする。最後までドタバタだったけど、これが二人らしいかな。二人の初遭遇が載っていてよかった!チビアディの決意とかね。かわいらしいわぁ。念願の渡り鳥丼をみんなにも食べてもらえてよかった。よかった。テントウムシのメアリとパトリックのやりとりがすき。目次がないのが不便だなぁとちょっと思ったけど、これって前巻もそうだったっけか?
★17 - コメント(0) - 2016年12月18日

野心家令嬢のお名前が出ました…マーガレット様…すごいな。突き進む、突き進む(笑)。カリーナ様も…そういう方向性ですかw 短編集だったので説明がまどろっこしい気もしましたが、色々なその後が読めて楽しかった♪
★6 - コメント(0) - 2016年12月17日

パトリックさんが本当に好きだなと思った本作。すねた!かわいい。で、ドSの人がドMになったしまった今後だけが気になりました。幸せに?なれるといいねーと。……この状態が幸せ??
★5 - コメント(0) - 2016年12月10日

短編がほぼ収録されていて嬉しい。渡り鳥丼屋がまさか実現しようとは。アディーとメアリの新婚っぷりも楽しめました。七十七番(笑)いい加減、若夫婦の部屋を作った方が良いと思うんですがね。ムードって大事ですよアディー。1巻では友達がいなかったメアリがこんなに濃い友人たちに囲まれて、幸せな結婚など夢みてもいなかったメアリが最高の夫と一生幸せに暮らせる、やっぱりこうじゃないとですね。
★16 - コメント(1) - 2016年12月2日

読了ー。 面白かったー( ^∀^)相変わらずのメアリとアディー。 狩人のマーガレット、開けなくても良い扉を開けるカリーナ。 発表は失敗したけど、渡り鳥丼屋上手くいきますよーに(笑)
★7 - コメント(0) - 2016年11月24日

オマケの短編集的な。みなさん幸せそうで何より。メアリとアディが予想以上にラブラブでごちそうさま。念願の渡り鳥丼屋、私も行ってみたい。
★24 - コメント(0) - 2016年11月20日

短編集。相変わらず面白いです。義理堅いマーガレット嬢、好きでした!まさかそこに落ち着くなんて!!と驚愕。渡り鳥丼もきっちり開店してた事に驚き。いつの間に!メアリとパトリックの程よい距離感が好きなので、秘密を教えてくれない時のパトリックの拗ね様が可愛かったです。七十七番。何か意味があるのかな?作中だけのいわば造語なのかなぁとちょっと考えてしまった。
★10 - コメント(0) - 2016年11月15日

ネットでも読んでいたので、まったり読み。しかしあまいなぁ。お砂糖ざらざらはける。
★4 - コメント(0) - 2016年11月15日

後日譚中心の短編集で、全編幸せと笑いをふりまいてます!メアリとアディの醸し出す甘さが半端ない~。そしてアリシアのメアリへの懐きっぷりもかなりのもの・・・メアリを慕う友人達の恋の行方も楽しかったです♪
★24 - コメント(0) - 2016年11月12日

メアリ様がみんなに愛され過ぎな短編集でした。アリシアたちの他にも、エレシアナ大学のご学友たちの事もフォローがされてて嬉しかったです。結婚してもお嬢と従者な関係は変わらないんだけど、時々挟まるイチャイチャっぷりにニヤニヤ。アディの部屋にお泊りがアルバート家では七十七番と伝達されてたのには笑ったwそして渡り鳥丼屋オープンおめでとうございます・・・!
★9 - コメント(0) - 2016年11月12日

既にタイトルとはそぐわない内容の3巻目~。番外編ばかりの短編集。相変わらず会話の面白い作者さんなので今回も楽しく読んだ。前巻までとはケタ違いの糖度大増量(この話的には)にはちょっとびっくり。メアリさまデレてるよ!アディ良かったね~。そして主役二人よりある意味目立ってた野心家令嬢のその後が読めて嬉しい。これくらい野心満々だといっそ清清しい。義理堅く他人のものに手を出さないとこがまたいいなあ。彼女の話がもっと読みたい。そして渡り鳥丼の中身が気になる。
★13 - コメント(0) - 2016年11月11日

後日談!ぶつ切りでちまちまな所はちょっと気になったけど、後日談としては面白かった。カリーナはドエスを極めてますね!メアリとアディがさりげなくいちゃついてる短編の中にドリル回をいれるのはずるいと思うのです。吹いた
★10 - コメント(0) - 2016年11月7日

待望の後日談!短編集!それぞれの令嬢のその後とイラスト最高でした。甘々イチャイチャの主従コンビも良し。渡り鳥の話も回収し、初志貫徹?それぞれの令嬢もくっつくところにくっついて、マーガレットがけっこう好き。ガツガツ野心家令嬢がショタを射止めたとはな。イラストも可愛いし、ぜひみんなカラーで見たかった。容量たっぷり甘々増量、コミカルな感じで今回も良かったです。でもさすがに次巻は出ないのかな?出るのかな?子供の話とかしてくれても良いのよ。まさかリリアンヌが出てくるとは。様変わりしすぎかな?
★6 - コメント(0) - 2016年11月5日

糖度大増量の後日談SS集+渡り鳥屋ネタを回収した第3巻。今回もめちゃくちゃ笑った。特に扉を開いたカリーナ様には腹筋ちぎれるかと。これはひどい。SSの時系列を整理してほしいとか、渡り鳥屋編がちょっとごちゃついてたとか気になる部分はあったけれど、この勢いの前にはどうでもよくなる。あとパトリックの拗ねたデレが不意打ちで可愛すぎた。全編通してとても楽しくて満足。あと七十七番おめでとうございます!電子版SSのアディがお嬢呼びになったエピソードが可愛くて一番によによしたかもしれないw
★17 - コメント(0) - 2016年11月3日

3冊まとめて。ネット小説らしく、構成が自由で勢い重視だなー。メアリとアディのゆるい恋愛模様が楽しかった反面、最近よくあるヒロインをざまあするための展開は少し苦手だった。主に2巻
★3 - コメント(0) - 2016年11月3日

パルフェットやカリーナ、野心家令嬢ことマーガレットのその後とメアリのドリル地獄から七十七番まで楽しい短編がぎゅっと詰まってました!そして戦場と化したダンス…いろんな組み合わせのやりとりが見れて良かったです。
★7 - コメント(0) - 2016年10月31日

短編集。メアリ様のアディとのかけあい漫才や、友人たちに対するツンデレ具合がたまりません。可愛すぎる。お兄様たちを一度出して欲しかったなぁ。きっと、面白…もとい、格好いいお兄様たちなのでしょう。
★3 - コメント(0) - 2016年10月31日

今読んでいるみんな最新5件(2)

02/09:ハナ
11/23:ka-ru

積読中のみんな最新5件(11)

01/28:みどこ
12/23:こうづき
12/06:八岐
12/01:にぼし
11/22:海空

読みたいと思ったみんな最新5件(23)

12/13:かなぶん
11/13:194
11/12:みぃこ
11/11:びゃく
11/11:けいと
アルバート家の令嬢は没落をご所望です 3巻の 評価:94 感想・レビュー:23
ログイン新規登録(無料)