この素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スクランブル! (角川スニーカー文庫)

この素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スクランブル! (角川スニーカー文庫)
296ページ
433登録

この素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スクランブル!はこんな本です

この素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スクランブル!の感想・レビュー(360)

楽しい気分になりたいなら、やはりこのシリーズがオススメ。主人公パーティのクズっぷりとチート王女の組み合わせがこんなに爽快だとは。次巻も必読なり。
★2 - コメント(0) - 1月23日

隣国エルロードからのアイリスとカズマ一行が対魔王軍用の資金援助を頼みにいく。しかし王子からは断られてしまう。この窮地をアイリスの力業とカズマの運で変える話。めぐみんの「妬いているんです」をさらっと出す辺りは何か急展開があるのかと思ったが、みなさんが言うように10巻はアイリス無双。「資金は約束させるが婚約は破棄する」というアイリスの都合の良いように進めた彼女の今後が怖い。あとはカズマさんの運が神器並みであることと魔王軍も補給路を断つ搦め手を使ってきたのが面白いかった。
★2 - コメント(0) - 1月21日

もうアイリスが正ヒロインでいいのではないだろうか。隣国エルロードは軍事力は乏しいがカジノによる資金で魔族との戦いに資金供出してきた。ところが供出が滞り、アイリスが王子に援助の再開と増額をお願いしに行くことになってカズマたちが護衛に同行する話。アクアはバカっぽいし、ダクネスもめぐみんも、ゆんゆんや今回のアイリスにかわいさで負けてるなだよね。それはともかく10巻になってもまだ面白さが続くのは素晴らしい。[☆☆☆--]
★2 - コメント(0) - 1月18日

いやいやいやいや、アイリス強すぎるでしょw前回登場巻と比べて明らかに強さのパラメータがおかしい気がするんだが、○○○カリバー装備しただけでここまで強くなるものなのかw剣抜きでもおかしいけどね。読んでてついニヤニヤしてしまう面白さは変わらないんだけど、ちょっとこのアイリスのせいでバランス悪く感じてしまった。おかげで恒例の最後のカズマの一発逆転もどうにもカタルシスが弱かったし。ここで活躍できないとカズマさんの存在意義に関わってくるからなあwアイリス自身は変わらず可愛いのだけれど。アニメ第二期1話も面白かった!
★40 - コメント(0) - 1月17日

いつの間にやらシリーズも10作目。表紙は一瞬誰か気づけなかったのですが、主人公が言うところの妹担当、王女アイリスでした。こんなに早く再登場とは。 ファンタジーにおいて地位の高い将ほど一騎当千の力を持っているのは定番ですが、アイリスの場合はまさしく桁外れ。本当に王族だけで魔王軍討伐出来るんじゃないですかね? トラブルメーカーしかいない主人公達パーティーへの対応の安定感といい、絵に描いた様な超人キャラでした。 
★6 - コメント(0) - 1月14日

10巻目。カジノ大国エルロード、そこにアイリスの許嫁がいるという。突然、王都防衛の支援を打ち切ると言い出したエルロードに、アイリスとカズマ一行が向かう。■アイリス めっちゃ 強い。アイリスがやたらとボッコボコにしていたのも面白かったのですが、やはり紆余曲折を経てカズマがカジノでやりたい放題していたのが良かったですね。大一番の勝負の前に、幸運の女神エリスの口癖を真似ているところが凄く良かったんですが、肝心のエリスの口癖にぴんとこなかったのが非常に残念です。
★1 - コメント(0) - 1月12日

アイリスと幸せに暮らしたいだけの人生だった...
- コメント(0) - 1月11日

アイリス可愛い!なんかもう、めぐみんといい雰囲気になったりしてふぁーってなったのに、すぐさまアイリスに持っていかれた感がやばいですね!強くて可愛くていい子とか…アイリスがヒロインでいいのでは。
★6 - コメント(0) - 1月11日

アイリス無双!の巻。え、この娘が主役で正統派冒険ストーリーいけるんじゃないの?この強さ^^そしてカズマのカジノ無双も鬼だった、ジョブが冒険者なのが非っ常ぉぉにもったいない^^何はともあれアイリスの河愛さを満喫できる巻。
★6 - コメント(0) - 1月11日

全てにおいて、アイリスがもっていきましたね。っていうか、あれだけ強い王族がいる国に攻めている魔王っていったい? ちゃっちゃとエルロードを混乱させた方が楽だろうに。なにがしたいんだろう? 今後、魔王が必ず出てくるでしょうからどんなキャラなのか楽しみにしたいと思います。
★3 - コメント(0) - 1月9日

jin
★★★★☆ アイリス強すぎですね。過去にカズマ達が倒してきた幹部も楽勝だったでしょうし、王族のパーティーで魔王を倒すのも簡単でしょう・・・。
★2 - コメント(0) - 1月1日

前巻の影響か、「そうですよ、妬いてるんです。」に激しく悶えるも、本巻はめぐみん成分低めと言うか、アイリス含め、全員の成分が高め。そして、カズマのカズマ節が炸裂するという黄金比。追い討ちをかけるような、ぽっと出の魔王軍幹部あっさり討伐。ねえ魔王様、さっさと幹部補充しないと全滅しちゃうんじゃない?読者としてはそれじゃ困っちゃうんだけど。とにかく相変わらず面白い10巻でした。次巻、外伝でもないのにこめっこが大暴れするのか?楽しみ。
★15 - コメント(0) - 2016年12月30日

王族無双。隣国エルロードへ遠征です。戦闘はからっきしでも運否天賦の勝負となれば・・・頼りなります流石カズマさん。アイリスが結構評価両極端に分かれるみたいですが、自分は特に気にならなかったかなあ。
★5 - コメント(0) - 2016年12月30日

アイリスまさかの武闘派。
★1 - コメント(0) - 2016年12月30日

アイリス無双
★2 - コメント(0) - 2016年12月30日

圧倒的アイリスヒロイン回。
★4 - コメント(0) - 2016年12月29日

アイリスつよすぎ!王族がこんなにつよいなら魔王軍の幹部にも勝てるだろう。今までなにしてたんだ?
★2 - コメント(0) - 2016年12月27日

アイリス回。アイリス強すぎたり全体の展開が少し雑に感じたところもあったけど安定のギャグでそんなのどうでもよかったwこのめちゃくちゃ感がこのすばの良いところ!今巻も楽しませてもらいました!
★7 - コメント(0) - 2016年12月25日

めぐみんのストレートさがすばらしい。相変わらずの掛け合いの面白さ。ララティーナお嬢様のド変態っぷりも満喫できて個人的には非常に満足。
★8 - コメント(0) - 2016年12月20日

いつにも増してご都合主義感が強くないですかね? 難しいことは求めてないので、アイリス無双があり十分でしたが
★4 - コメント(0) - 2016年12月19日

shu
アイリスの護衛として隣国エルロードへ。目的を達成すべく行動し、また波乱の連続となる話。アイリスが強すぎてあっさり敵を倒してしまいますが、最後のカズマへの言葉も破壊力があります。それにしてもカズマの強運は相変わらず凄まじい。
★4 - コメント(0) - 2016年12月14日

アイリスの護衛ということで隣国の王子にお金の支援を頼みにいくが一悶着あるというお話です。アイリスがちょいちょい味を出してたので、今後の活躍に期待できそうです。めぐみんとの謎の関係もあり、スピンオフを早く読みたいと思いました。次回はどのような手で攻めてくるのか、早く続きが読みたいです。
★6 - コメント(0) - 2016年12月12日

俺の妹は最強なんだ!!
★1 - コメント(0) - 2016年12月11日

王女アイリスの護衛として隣国に行くことになった面々。アイリスの奮闘むなしく支援打ち切りとなり…という話。 カズマのラック値の高さが羨ましい。
★7 - コメント(0) - 2016年12月11日

掛け合いは今まで同様面白いところが多いが、ストーリーが雑でイマイチ。アイリスは残念ながら面白さを阻害するキャラだね。
★2 - コメント(0) - 2016年12月10日

噂によるとカズマ要らないんじゃね?問題があったらしいが、やはりゲスマさんだったので安心した。勇者の血筋を入れた王族が強いのは当たり前だよなあ?
★5 - コメント(0) - 2016年12月8日

巻末のアクアの1日が酷すぎるw
★4 - コメント(0) - 2016年12月7日

いつものこのすばなのだが、やはりアイリスはこのすばらしくないキャラで作風に合ってないのではないか。好きなタイプのサブヒロインではあるので、別のラノベなら喜んだかもしれないが、面白いシーンはもっぱらアイリスが目立たないシーンばかりだったという悲しい感想。しかし、やはりハーレム系ラノベヒロインのくせに生々しい肉欲で動いているめぐみんとダクネスは良い。アイリスはこんなにはなるな、お兄様が悲しむぞ。
★5 - コメント(0) - 2016年12月6日

何も考えずに表紙を見て欲しいんだ見て分かる通りアイリスという天使がいるだけでこの巻の面白さは約束されているものですよ。そして中身もアイリス無双回王族ってまじで強いのねw人類最強火力だっためぐみんより火力持ちで継続戦闘能力もあって妹属性で天使とか最強すぎるな!今回クズマさんが普通にカズマさんとして活躍しているのが驚きなんだぜ番外編のバニル巻レベルの活躍だよね?王子を騙したりカジノで荒稼ぎしたけどアイリスの為に稼いだし良いことしかしてないんですよアイリスが絡むとカズマは正当な主人公なんだな~って思っちゃうw
★10 - コメント(4) - 2016年12月4日

tty
久方ぶりのこのすば、いろんな小説読んでるとこのキャラどんなんだっけ?とよく忘れてしまいますがこのすばのキャラは「こいつらブレねぇな」レベルで思い出せる 表紙のアイリス様は随分と大人っぽい感じがしますね、もっとロリっぽいかと想像してましたがやはり忘れっぽくなっているのだろうか?まあそんなアイリス様ですが某竜退治Ⅰの主人公でもできそうなほどの高レベルキャラ、冒険者カードだとどんなパラメーターなんですかね?一回登録してぜひ見てみたい気がします このすばも続きそうでうれしいですがすぐに終わらないように祈りたい
★6 - コメント(0) - 2016年12月4日

アイリス無双。ドラゴンも1ターンキルとか、支援金いらないんじゃ。カズマの豪運を、あっさり打ち消す女神様はさすが。ララティーナさんは平常運転。めぐみんとアイリスの関係もいい。巻末のアクアさまの一日も面白かった。
★6 - コメント(0) - 2016年12月4日

アイリスの護衛をする話かと思ってたら、アイリスが無双する話でしたwアイリスの勇者っぷりがすごい。これ、アイリスメインの冒険ものにもできるんじゃないか?って思うくらい。
★6 - コメント(0) - 2016年12月3日

アイリスが強すぎて魔王もあいつ一人でいいんじゃないか状態。王族の強さとしては常識的っぽいのになぜ魔王を恐れてるんだというかお隣の国から金を巻き上げる口実にされてるのでは・・・
★5 - コメント(0) - 2016年12月3日

この素晴らしい世界に祝福を! シリーズ10作目。異世界の王族は最強である。血を重ね、異世界に最も異世界に馴染んだ存在、それが王族である。その王族の交渉はシンプル。力ですべてを語っていく。たとえそれが、可愛らしい少女であったとしても。
★8 - コメント(0) - 2016年12月3日

KTR
始まりの街の懐の深さに今更ながらに気づく。やはり、あの街の常識は世間の常識に収まらなかったんだ。意外と正統派なファンタジー世界だったのが、転生組とアクシズ教団のせいで魔改造されてるということか。左官のいるすご腕パーティなんて成立しないよなぁノーマルファンタジーじゃ。気がついたらまた幹部が減ってしまっているが、魔王軍の方がいい人材揃ってる気がしてきた。頭転がしてセクハラするのもいたが……。魔王にたどり着いたら終わりなんだよなぁ。なるべく引きこもっててもらいたいよ、完結しないために。面白かった。
★6 - コメント(0) - 2016年12月2日

アクシズ教団が大人しければこの世界は最初から平和な世界なんだろうなとは思うけど、まあそんなの面白みがなくて素晴らしい世界とは言えないよね。駄女神ほんとうちで飼いたいなあ
★6 - コメント(0) - 2016年12月2日

主観的にはどう書いても面白いと思えるノってる作家さんです。全てをダメにするためには京アニに頼んでエンドレスなアレをするしかないんじゃないでしょうか。ああアイリスかわいい
★4 - コメント(0) - 2016年12月1日

嘘をつくとチンチン鳴る魔道具マジ便利な小道具。
★4 - コメント(0) - 2016年11月29日

待望の妹回。つよい。カズマさん仲間が絡まなければ本気で幸運すごいな…。むしろあのラックを打ち消せる仲間がすごいのか。
★7 - コメント(0) - 2016年11月28日

今回もとても面白かった。サブタイはmoveのあの曲のもじりですね。懐かしい。/アイリス様はしばらく見ない内に、大きく成長した感じだけど、カズマとの変わらない距離感がいい。/にしてもそのカズマさん、相変わらずゲスい事には頭が働く。ギャンブル場を破綻寸前に追い込むその手管はエグい。/ララティーナさんは相変わらずポンコツビューティで麗しい(口絵と123頁のイラストがまた堪らん)。/このシリーズ、人気があるのは喜ばしい事だけど、漫画やらスピンオフやら(特にweb版)、色々企画ものがあって、正直ちょっと煩雑かも…
★12 - コメント(0) - 2016年11月27日

この素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スクランブル!の 評価:54 感想・レビュー:117
ログイン新規登録(無料)