魔境遊撃隊 (第1部) (角川文庫 (5810))

魔境遊撃隊 (第1部) 5810巻の感想・レビュー(55)

既読本
★2 - コメント(0) - 3月27日

NOB
日向電工の「ブラックホールディスク」の初回特典「地下世界文化体系」聴いてたら読みたくなった。
★3 - コメント(0) - 3月6日

(再読)「ぼくら」シリーズの延長にあるミステリー。だが舞台が大きい。失われた古代文明、今も残る神話伝承や先住民の祭儀や儀式、はては恐竜といったものまで。食人種が食べた人間の精神性によって変貌してしまうとか、島には全く相容れない二つの自然環境が併存しているといった暗示が巧み。何にしても次の節に入る直前で謎を極限まで盛り上げる栗本節が光る作風。グイン・サーガでも、節の切れ目で謎を盛り上げる作風にやられて、どれだけ睡眠時間を奪われたことか。どちらにしても第一部だけでは感想が書きづらいのは仕方ないのだろう。
★28 - コメント(0) - 2016年1月4日

作家、栗本薫くんが、謎の美少年、印南薫率いる探検隊に同行したセント・ジョセフ島での奇々怪々な冒険。。。昔読んで面白かったのと、グインつながりがあったような気がして再読。薫たちと敵対するオーガスタ率いる3悪人が、ドロンジョ様とその部下のようで、オーガスタのセリフを思わず小原乃梨子の声を想像して読んでしまった(笑)
★1 - コメント(0) - 2011年3月7日

再読。思ったより面白くないかも……。前読んだときは結構興奮したおぼえがあるのだが。下巻だったのかなぁ。
- コメント(0) - 2009年9月27日

師匠のコメントで思い出しました。印南薫君ですよね。読んだ読んだ。
★4 - コメント(0) - 2008年1月3日

Y-20
- コメント(0) - 2004年8月27日

1984年8月29日 読了
- コメント(0) - --/--

1984/9/13
★1 - コメント(0) - --/--

★★★
- コメント(0) - --/--

積読中のみんな最新5件(1)

05/11:A-kiyama
魔境遊撃隊 (第1部) 5810巻の 評価:36 感想・レビュー:10
ログイン新規登録(無料)