天河伝説殺人事件〈下〉 (角川文庫)

天河伝説殺人事件〈下〉 (角川文庫)
298ページ
95登録

天河伝説殺人事件〈下〉はこんな本です

天河伝説殺人事件〈下〉を読んだ人はこんな本も読んでいます


天河伝説殺人事件〈下〉の感想・レビュー(88)

2016年6月9日:capa
aym
ただただ悲しい。誰かを思う気持ちが誰かを傷つける。中森明菜ききながらよむといい感じ。
- コメント(0) - 2016年2月13日

2015年12月25日:ガチムチ兄貴
2015年9月18日:nijiiro
読みやすいわかりやすい後味凄く悪い 第一被害者 被害者すぎる、男は初恋の甘い気持ちを思い出すだけで殺される 第二被害者 五年越しの毒で母親に殺された、何もしてないのに 第三死亡者 うん 第四死亡者 間接的に友人を殺し挙句息子殺して、元々メンタル強い人じゃなさそうなので耐えられなかったんだろう 第五死亡者 うん 下入った途端登場人物みんなヒステリー、秀美が発狂寸前で、敏子は発狂済 川島家は父が色気出してたせいで労災おりないし 妻として母として義母として義娘として笑顔を絶やさずいた菜津美は娘に疑われてたし
★1 - コメント(0) - 2015年5月28日

2015年3月22日:Orange♪
2015年3月6日:かささぎ
2015年2月2日:kei1961
2014年12月23日:george weller
大切な人を想う気持ちが悲劇を生み出してしまう…哀しいお話。最後の場面は…どう解釈したら良いのか…、ちょっとスッキリしない終わり方だなぁ~とは思いましたが。でもそれが、物語の、秋から冬にかかる吉野や天河の物悲しい雰囲気と重なって、哀しくも美しい余韻が残った…。また、天河神社へ行きたくなりました♪(o^^o)以前、映画版(と言っても、映画版と原作では微妙に設定が違うみたいですね…)を観たハズなのに、ほとんど忘れていたので、わりと新鮮な気持ちで読めたのも良かった☆
★1 - コメント(0) - 2014年9月26日

2014年3月1日:のん
2014年2月20日:notリモネン
2013年12月21日:Mitsue Morishita
2013年11月27日:すずらん
2013年11月11日:よう
2013年7月23日:Monet
2013年7月8日:トールマン
2013年4月18日:佐藤 唯
2013年3月21日:ぴぴり
う~ん、後味悪い。すっきりしないパターンでしたね。でも、吉野と天河には行ってみたくなりますね、やっぱり。
★1 - コメント(0) - 2013年3月20日

《母‐図書館》【再読】我が子を護るはずが…。まさかの結末。友達のためにしたことで…。悲しすぎる。
★2 - コメント(0) - 2013年3月5日

2013年1月27日:渡り鳥
2013年1月22日:なおおお
2012年12月6日:azne
2012年11月8日:風見
2012年10月31日:hime
2012年10月7日:ビックジョン
2012年7月1日:juntino
2012年6月10日:ken
2012年6月9日:セイヤ
2012年5月27日:もっちゃん
2012年5月22日:ガチムチ兄貴
(☆☆☆☆)京都に向う途中で読了。天河神社までには間に合わなかった(>_<)。。子を思う気持ちが悲劇を生みだすのが悲しい。刑罰だけが罪のつぐない方ではないと改めて思う。
★4 - コメント(0) - 2012年5月11日

2011年12月3日:Mamirin
2011年10月24日:samandabadra
映画は本作品と登場人物の設定が若干異なるようだが、個人的にはどちらも素敵な哀しい作品に仕上がっていると思います。光彦シリーズでは私のベスト3に入れてもいいくらい、気に入っています。
- コメント(0) - 2011年9月10日

2011年8月27日:じじょ
(☆☆☆☆)
★1 - コメント(0) - 2011年7月29日

2011年4月15日:のりとも
天河伝説殺人事件〈下〉の 評価:23 感想・レビュー:10
ログイン新規登録(無料)