九鬼周造「いきの構造」   ビギナーズ 日本の思想   (角川ソフィア文庫)

九鬼周造「いきの構造」   ビギナーズ 日本の思想  の感想・レビュー(59)

「いき」な人生を送りたい。この本は、少し恋愛を例に出し過ぎている感はあるけど、突き詰めれば男と女、「媚態」「意気地」「諦め」の三要素を疑う余地は無い。恋の深みにはまるのが野暮とあるが、一度深みにはまったものでなければ、それこそ語るのが野暮だ。酸いも甘いも知っていてはじめて、抑制できるからこそ「いき」なのである。本気で人を愛したことがなければ、いきな恋愛など到底できっこ無い。いきの裏に、惨めで恥ずかしい自分の姿が隠れている。何事も過ぎたるは及ばざるが如し。野暮を知れば自ずと「いき」が見えてくるって話。
- コメント(0) - 2月10日

東日本大震災で感じたのは、ヨーロッパ思想のような超越性ではなく、「がんばろう」という意気地であり、適度な諦めであったように思います。 にわかに「クール・ジャパン」といいはじめたというのは示唆的です。 そして、『クール』というのは、3章の外延的構造でいわれている、異性的特殊性を公共圏として甘味の否定である渋みの延長線上にあるいきであるということができます。
- コメント(0) - 2016年9月20日

九鬼周造は本書の中で、抽象的芸術形式としての「いき」は縦縞に求められると言っているけれど、縦縞くらいどこの国にもあるだろうし、「いき」が強いて日本独自の美意識になっているとはいえないのではないか。「いき」は「媚態」「意気地」「諦め」からなる日本民族の特性であって、そうした民族的特性がない外国における芸術的表現は、同じ意匠であっても「いき」ではないというのが九鬼の主張だが、そもそも表現から特性を探っていたはずなのに、表現に先立って特性を置いては転倒しているだろう。
★3 - コメント(1) - 2016年8月3日

いきの構造かと思って借りたら解説本だったでござる\(^o^)/ 粋を構成する3要素「媚態」「意気地」「諦め」が分かりやすく解説されている。また具体的な粋として縦縞が粋だとか、何々色が粋だとか、食べ物はこれが粋だとかなかなか参考になった。ただちょっと例が古い。今現在での粋は何だろうと考えてみるとルパンが思いついたんだけどどうなんだろうか。3要素はだいたい満たしてるし、ひょろっこいし、ワルサーとか粋じゃないですか(笑)カリオストロでクラリスを突き放すところとか粋ですよね(勘)
★7 - コメント(0) - 2016年5月16日

購入本】日本人独特の精神である「いき」を哲学的に、すなわち奥深く突き詰めて思惟し考察された一冊です。いやー、素晴らしい。面白いだけでなく、読んで楽しめる内容でした。と言いますのも、書き手が汚いおじさんだったら、「変態おじさんが性癖を吐露している」ように想像される節が一部あったからであります。(というのも、「いき」には「媚態」が構成要素として存在しているとされているから仕方ないのですが笑)。 それはさておき、本書では見事に「いき」という現象の考察を、日本文化論にまで昇華させているのが伝わりました。
★6 - コメント(3) - 2016年3月9日

日本人でも「いき」とは何かをうまく説明できる人は稀ではないでしょうか。 作者はそれを、異性との恋愛関係でどうなるかわからない 付かず離れずの不安定な緊張状態を言う「媚態」、理想主義から生まれた江戸っ子的な気概を表す「意気地」、運命を受け入れ執着心を捨てたわび・さびにも通ずる「諦め」の三要素を挙げ、日本民族特有の感覚として生きてきた価値観としています。特に「媚態」をその根本に据えるところがある意味痛快で、感覚的に理解しやすい主張だと思いました。まさしく九鬼周造的「いき」な哲学と言えるのではないでしょうか。
★2 - コメント(0) - 2015年4月15日

面白いけど恋愛ハウツー本みたい・この人モテなそうの2点が頭をかすめた
★2 - コメント(0) - 2015年2月17日

日本の美徳と背徳…。そこに「いき」がある。「媚態」を基準とし、「意気地」・「諦め」を通しての「いき」の構造とは、東洋的思想でいう「色即是空」の感に近いように思う。日常的な「侘しさ」、「寂しさ」、「恋しさ」などを解消するのではなく、諦念でもって内に秘め、その内包されたものから零れ出る美こそ「いき」なのであろう。本書に書かれている「抜衣紋」・「髷具合」などは私のような若輩にはまだ「色気」・「エロス」に直結してしまう。無粋なのである。また「いき」と「苦界」が連結していることも注目すべき点であると思う。
★6 - コメント(0) - 2015年1月6日

すべてがグローバル化する社会において"いかに日本人らしく生きるか"を考えるうえで示唆を与えてくれる一冊である。われわれ一般人において、日本人らしさを武士道とか仏教観に求めるのも極端すぎる感がある。日常生活に根差した日本人の特質をと考えてみると。「いき」に生きるという選択肢がある。同じ西欧留学組の夏目漱石は個人主義を突き詰めて行き詰った。やはり民族的特質に合わない無理な生き方をしても幸せにはなれない。とすれば「いき」というものをあらためて見直して、人生を艶っぽく、伊達に、そしてスマートに生きる方策もある。
★17 - コメント(0) - 2014年10月29日

江戸のカッコいい、クールとは?日本式美の構造を広範囲でありながら比較が多くてわかり易かった。私は夕暮れ空を眺めるのが好きですが、これも「いき」だったのかと納得できた。付かず離れず、意気地、諦めの三位一体の「いき」をもっと知りたく伝統古典芸能への興味が沸く。
★2 - コメント(0) - 2014年9月23日

きちんとしたものをほんの少し崩すこと、付かず離れずの関係、の裏にあるもの。
★2 - コメント(0) - 2013年10月16日

モテるためのハウツー本のような。すごいかわいいわけではないのにモテる子っているけれど、まさにそういう子はこの本に書かれている「いき」なひとなんだろうな。女子力アップにおすすめの一冊です。古典なのに全く古くない!
★5 - コメント(0) - 2013年6月10日

「いき」(粋、意気)を深く感じ、考える事は、不粋・野暮について考える事でもあった。 なんとも野暮な事が多い日常だろうかと。 “醜態を晒さず、意地を貼りつつ、諦めの境地によって表現される、枯れるとも開くともない二元性”からなる、そんな「いき」な人でありたい。
★4 - コメント(0) - 2013年4月22日

AKa
著者と関係の深い岡倉天心は上流文化、室町文化を通じて日本人の精神を語ったが、その天心が否定した大衆的な江戸文化を肯定的に捉えた。日本的恋愛観、「生々しい」日本人像を書いている。書かれた頃から時は進み、失われている感覚が多いかも知れないが、例えば夫婦でのセックス回数が日本は世界で最低レベルみたいなニュースを思い出すと、今でも通じるところがあると思う。
★2 - コメント(1) - 2011年8月12日

今読んでいるみんな最新5件(10)

02/03:wadaya
01/16:yasuko.
01/02:HERO
08/10:明上の
12/22:4646camera

積読中のみんな最新5件(15)

11/23:crackstar
07/18:Sumichika3
03/04:yuuchann

読みたいと思ったみんな最新5件(25)

03/14:小笠原
01/30:
11/18:帆立
09/11:mzh_hrt
07/31:しまたく
九鬼周造「いきの構造」   ビギナーズ 日本の思想  の 評価:54 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)