ガイア・ギア〈3〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

ガイア・ギア〈3〉の感想・レビュー(42)

チンピラだって生きてるんだ!使えるようになるんだ!多分。
★2 - コメント(0) - 2016年4月7日

2016年1月14日:ワニ夫くん
うーん……。
★5 - コメント(0) - 2015年11月22日

ドラマメインだった前2巻とは打って変わって戦闘シーンが盛りだくさん。バリアとか、単機の航続距離の長さとか、宇宙世紀2桁台よりも進んだ技術が随所にみられるが、MSとマンマシーンの根本的な違いが明確に示されていないのでモヤモヤする
★1 - コメント(0) - 2015年4月8日

2015年2月18日:カタパルトサーモン
2014年10月30日:Akira Tategami
「アフランシの本当の目的は、違う人々を、メタトロンに参加させることでしかない」「アフランシは、メタトロンに集った人々が、同じような顔をしていることが気になったのだ。彼らは、どこか理性的で、整然とした人々で、理屈で反地球連邦政府運動を唱えて実行しているのである。それでは、すべてが教条的になって、お行儀の良いインテリの社会運動で終わってしまうと想像した」 「アフランシは、人がもっと強力になるためには、単一の人々の集団では、可能性はないと推測した」 印象に残った言葉を、あえてメモ。
★3 - コメント(0) - 2014年10月28日

2014年10月21日:半殻肝
2014年6月25日:0830
2014年4月23日:久保田浩亮
2013年12月24日:犬派
2013年5月19日:アーネンエルベ
2012年10月29日:
折り返しの3巻に来て舞台は再び地球へ。ウルの狡猾さは小物のようにしか見えない…。コロニーという整理された環境で暮らしてきた人間が地球の食事に驚く描写が人の変化を端的に表していてよかったです。
★1 - コメント(0) - 2012年10月16日

2012年6月22日:ゲイナー
2012年5月15日:ぜろ
2011年6月7日:ミゼ
2011年5月24日:jaw
2011年1月20日:のりとも
2010/08/11読了
★1 - コメント(0) - 2010年8月11日

2010年7月8日:クレオ☆
2010年6月16日:runpoe
2009年10月16日:Kuryu
2009年8月7日:ねんこさん
2008年12月14日:パン粉
2008年8月1日:うつぼん
--/--:KM
--/--:Keisk S
--/--:norue
1990年10月13日 読了
- コメント(0) - --/--

--/--:ほらふきん
--/--:Kei Kobayashi
--/--:みづき
--/--:しかっち
--/--:はいんど
--/--:kurohinn
--/--:argentoluna
--/--:メイプル
ガイア・ギア〈3〉の 評価:33 感想・レビュー:7
ログイン新規登録(無料)