ガイア・ギア〈4〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

ガイア・ギア〈4〉の感想・レビュー(38)

2016年6月8日:ワニ夫くん
変な奴が多いんだよなあ、ワグナーってのはさ…。
★1 - コメント(0) - 2016年4月7日

地上戦が本格化。うっそうとした欧州の森林地帯での戦闘とか、海岸に打ち上げられた魚の骨など、Vガンを思わせる描写が多数あったのが印象に残った。
- コメント(0) - 2015年4月13日

2015年3月9日:カタパルトサーモン
・・・富野は、本当に女性の裏切りと敵に寝返るネタが好きだなあ。と思った。しかも、それがまったく唐突に起こる。突然すぎて、何故、そうなったのか、さっぱりわからない。 それをして、「女性というのはそう言うものだ」と書かれているんだから、なんだか納得がいないんだ。もといた組織を裏切り、かつての仲間に銃を向けるからには、それ相応の理由があるはずだし、逡巡や苦悩があっていいはずなんだが。それを描こうとしない。 男への当てつけだけで、女はそう言うことをするものだ。と、決めてかかっているのは、非常に迷惑な話。
★3 - コメント(0) - 2014年11月4日

2014年10月31日:Akira Tategami
2014年10月22日:半殻肝
2014年6月25日:0830
2014年4月23日:久保田浩亮
2013年12月30日:犬派
2013年5月19日:アーネンエルベ
2012年10月29日:
のこすところ一巻で佳境に入っているはずですがここにきて裏切りや新型機の登場とようやく話が進んできた気がします。育ちの環境の違いが同じ遺伝子でもアフランシはアフランシであってシャアと本質的に違うという表記はアフランシも一人の人間でしかないと理解できます。
★1 - コメント(0) - 2012年10月27日

2012年8月31日:のりとも
2012年6月30日:ゲイナー
2012年5月15日:ぜろ
2011年6月7日:ミゼ
2011年5月25日:jaw
2010年7月8日:クレオ☆
2010年1月13日:けんじぃ
2009年10月23日:Kuryu
2009年8月12日:ねんこさん
2008年12月14日:パン粉
--/--:KM
--/--:Keisk S
--/--:norue
--/--:ほらふきん
--/--:Kei Kobayashi
--/--:みづき
--/--:うつぼん
--/--:しかっち
--/--:はいんど
--/--:argentoluna
--/--:メイプル
--/--:偏頭痛
--/--:天城 鋼牙

今読んでいるみんな最新5件(2)

10/17:Kuryu

積読中のみんな最新5件(7)

12/22:古典厩
11/17:記録
10/07:Kuryu

読みたいと思ったみんな最新5件(7)

11/21:レイノー
ガイア・ギア〈4〉の 評価:21 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)