展望と開運2016 (単行本)

展望と開運2016 (単行本)
373ページ
4登録

展望と開運2016の感想・レビュー(3)

そもそも、人間の住む世界はコンピュータシミュレーションの世界ではなく、複雑系です。 干支や気学の理論で計算された通りにいくわけありません。 しかし、干支や気学をもとに大きな流れを予想するとはどういうことか、大局観で予想する方法を学ぶのに非常に勉強になります。 しかも著者は有能な経営コンサルタントです。 経営コンサルタントという実学に基づいて干支や気学を活用する方法を学べます。  http://iching.seesaa.net/article/444520319.html
- コメント(0) - 2016年12月4日

2016年10月12日:まこ
2016年6月9日:ciela1215

積読中のみんな最新5件(1)

人気の本

展望と開運2016の 評価:67 感想・レビュー:1
ログイン新規登録(無料)