交響詩篇エウレカセブン (4) (カドカワコミックスAエース)

交響詩篇エウレカセブン 4巻はこんな本です

交響詩篇エウレカセブン 4巻はこんな本です

交響詩篇エウレカセブン 4巻の感想・レビュー(428)

若さってすごい
★2 - コメント(0) - 2016年7月28日

<Psalms of Planets Eureka seveN>  装幀・デザイン/草野剛
- コメント(0) - 2015年12月2日

スカブを自ら剥がしてニルバーシュへ乗り込むエウレカ。レントンと一緒に七色の光に包まれる。そして首都を襲うコーラリアン。人間との共存は出来るのか…
- コメント(0) - 2015年10月11日

再読。「好きになんなきゃ良かったって 何で思えないんだよ…」byレントン【帯文】→ただ、正直に生きていたいだけ。
- コメント(0) - 2015年4月5日

借り本
- コメント(0) - 2014年12月31日

レントンとエウレカは良い意味でも悪い意味でも互いを必要としてるんだな。
- コメント(0) - 2014年8月21日

エウレカはコーラリアン、衝撃的な事実を知ったレントン、その姿にいつも通りに接しようとするが…。ホランドの名言、「死んだらブッ殺す!!」がようやく登場。ドミニクとアネモネの関係も気になる。
★1 - コメント(0) - 2014年5月17日

文字にすると陳腐になっちゃうけど、エウレカセブンってLOVEの話だから。ちょっと気恥ずかしいくらいがちょうどいい。
- コメント(0) - 2014年1月3日

アニメより分かりやすいな
- コメント(0) - 2013年8月24日

エウレカの正体とドミニクの決意。「行こう」のシーンが良かった。でも目玉気持ち悪い…こういう描写苦手。メガネ姿のドミニクが素敵。
- コメント(0) - 2013年6月18日

圧倒的な画力でいきいきと描かれる。君が好きだ。自分なんかよりあいつの方が大事だ!あついぜ、こいつは_φ(・_・
- コメント(0) - 2013年5月11日

再読。スカブと一体化したエウレカに怯えるレントン。でももう1度、気持ちを伝え、それに答える為エウレカは自らスカブを剥がす。残る傷跡。変わるアネモネ。落ちるスカイフィッシュに集まるコーラリアン。デューイの宣戦布告に動くドミニク。物語は更に加速する!
- コメント(0) - 2013年4月11日

コーラリアンって星と一体化してて、絶滅しかけなんだ。なんとも。目玉のお花みたいでグロい。ドミニクやっぱ好きだなー。なんだか出番あるから嬉しいな。
- コメント(0) - 2013年1月23日

エウレカが化け物になっても 好きにならなかったら良かったとは思えない レントン。エウレカを助けるために大量出血。エウレカもレントンを助けたいと…。この巻のレントンはかっこいい。ニルヴァーシュに乗ってるレントンまでだがw ドミニクの選択はどうでるか!?
★2 - コメント(0) - 2012年5月13日

化物化したエウレカ。ニルヴァーシュ、セブンスウェイ。ディーイの本当の目的を知ったドミニクはどうする?
★1 - コメント(0) - 2012年5月11日

アニメ→漫画。前巻を読んでから大分たってましたが、新エウレカのアニメ放送をキに再開しました。ただ全然覚えてなくて状況を把握するのに一苦労で、アニメと何か違うよねーな印象を持ちました。エウレカショートカットにならないんだーとか。あの時被ってた帽子好きでした。…となんだかんだ思うことは多々ありますが、盛り上がる展開でこれからどうなるのか気になります。
★3 - コメント(0) - 2012年5月7日

★★★★★ 再読。"転"の巻。物語の核心に迫っていく。ドミニクには幸せになってほしいと思わずにはいられない。
★1 - コメント(0) - 2012年4月19日

★★★★★
- コメント(0) - 2012年4月15日

エウレカの真実を知ったレントンは戸惑う。葛藤を乗り越えてレントンは再びエウレカを守るために立ち上がる!物語もいよいよ盛り上がり人類とコーラリアンの関係も明かされる!目が離せない物語の展開!
★10 - コメント(0) - 2012年2月21日

ドミニクとアネモネが辛いな・・・こっちの二人も幸せになる展開になって欲しい。
★1 - コメント(0) - 2011年10月21日

人型コーラリアンであることが判明したエウレカ。徐々に回復をみせるも異形のエウレカにどう接して良いか分からないレントン。二人は再び心を通わせるようになるが、シナリオは着実に進み始める。
★1 - コメント(0) - 2011年9月8日

「…誰かの飼い犬では決してない」ドミニクかっこいい!
★1 - コメント(0) - 2011年9月3日

「今までもこれからもエウレカはただの化物なんだって…なのに何で…好きになんなきゃ良かったって 何で思えないんだよ…」「エウレカ スキってのはね 結構辛いよ スキな奴がいるとそいつも自分の一部になるから そいつが痛いと自分も痛い 辛さ倍増ってワケ 自分より大事なヤツがいるなんて ホントやってらんないわよ…」-レントン…あのね…スキってね 辛いコトが倍になるんだって でもねたぶん うれしいのは もっとたくさんになるね-「…わたしうれしかったの レントンの事が好きだからできた傷なの」 元賢人ゴン・カルマパ
★1 - コメント(0) - 2011年8月17日

変わってしまったアネモネが嫌だ。性格が良くなったようでもいやだ。ってことは性格は良くなってない。やっぱり強引な性格変換はいかん
★3 - コメント(0) - 2011年7月9日

かわいいよ、エウレカ!!
★1 - コメント(0) - 2011年6月14日

4。物語の核心に迫る回。改めて読んでみるとメタ的な要素もちょくちょく見えました。キャラ先行してない所がエウレカセブンの良い所だと思う再認識。まぁ普通に泣いたけど。今後どうなるか知らないクチなので言うけど、アニメから入った人からすると後半に出てくるあの女性の蛇足感は甚だしいなあ。
★2 - コメント(0) - 2011年6月2日

レントンかっけえ!!ニルヴァーシュ復活。残った傷について話すときのエウレカがもう可愛すぎる。そして、とうとうドミニクが自分の意思で動きだす。ドミニクってM?って冗談はおいといて、自分も前のアネモネのほうが好きだ。ドミニク頑張れ!!ところで、最後に出てきたきれいなお姉さんは誰ですか?
★4 - コメント(0) - 2011年5月17日

ホランド、成長著しくアニメより数段かっこいい(笑)ドミニクのアネモネへの感情がせつない。
★2 - コメント(0) - 2011年5月6日

どんどん面白くなってく。
★2 - コメント(0) - 2011年4月16日

完全にアニメとは違う展開で面白い。ニルバーシュ復活の流れが熱すぎる!
★2 - コメント(0) - 2011年4月2日

評価★★★★
★2 - コメント(0) - 2010年9月11日

【借読】
★1 - コメント(0) - 2010年8月1日

やっと髪下ろしエウレカきた。しかし漫画版はホランドがかなりまともに見える
★2 - コメント(0) - 2010年7月9日

借読。若さってすごい(←オイ)素直なエウレカがかわいいです。話は段々と終わりへいってます。デューイの言う「正しい世界」とは...?
★5 - コメント(0) - 2010年5月16日

四巻。
- コメント(0) - 2010年4月25日

ドミニクが軍人になった!確実に審判が近づいてきてる。中盤のできた傷を自分の思いの証と考え肯定するエウレカにキュンと来ちゃった。あの女スパイは誰なのか。アネモネはどうなるのか、気がかりだ
★3 - コメント(0) - 2010年4月25日

ヤンデレだったアネモネがただのデレに…
★2 - コメント(0) - 2010年1月30日

【う~ん】たしかに(貸し主より)4巻からドキドキしてきた気がするけど・・・って、主役より黒髪の彼の方がきになります。
★1 - コメント(0) - 2009年7月20日

読みました。感想は最終巻で。
- コメント(0) - --/--

交響詩篇エウレカセブン 4巻の 評価:28 感想・レビュー:41
ログイン新規登録(無料)