森のホモォ。

森のホモォ。
あらすじ・内容
ニコニコ静画の人気マンガ「森のホモォ。」ついに完結か!?

小学4年生のユーダイは春休みにおばさんのいる島に遊びに行く。
そこで巨大生物“ホモォ”に出会う――。
奇妙な体験をきっかけに“ホモォ”にまつわる数々の事件が
ユーダイを中心としたタコツボ小隊の周りで起こりはじめ、
巻き込まれた隊員の姉、かずらと共に真相を探っていく。
そして夏休み、遂にかずらはホモォ暴走事件の真相に迫る。
一方ユーダイとタコツボ小隊はふたたび
“ホモォ”のいるあの島を目指すことに。 そこで見たものは……。

少年少女たちが繰り広げる冒険活劇!

あらすじ・内容をもっと見る
461ページ
63登録

森のホモォ。はこんな本です

森のホモォ。の感想・レビュー(47)

Ai
お姉ちゃんによるホモォの生態と歴史の説明、めっちゃ面白かった。ちょいちょい挟まれる小ネタも面白かった。それが何故、幽霊騒ぎにあんなに頁数を使ったんだろう・・・。つまらなくはないけど、この作品でやらんでも。島の巨大ホモォは気になるけど、幽霊騒ぎのとこで読了~。
★3 - コメント(0) - 2016年10月27日

小学生×ホモォの劇場版超大作。意外性の固まりという意味で面白い。ぬーベーとサマーウォーズを混ぜた感じ。伏線回収せず更に拡げて終わるのはらしいっちゃらしいカオスぷり。後半の場面展開がもう少しすっきりしてるといいのにとは思う。とりあえず「パキケファロサウルスの化石×夕暮れの教室」が理解できたので問題なし。
- コメント(0) - 2016年9月24日

前半は大笑いして読めたんだけど、後半が意味分からんかった…/( ̄。 ̄) アフタヌーンあたりでの新連載とかならあの伏線てんこもりも有りだろうけど、けどー…まぁwebのデメリットといえばそうなんですが。せっかく書籍化してるのに、プロの編集さんがつかなかったのが非常に残念な漫画です。
- コメント(0) - 2016年3月21日

嘘ポスターから始まってのまさかの書籍化。複数のフラグが未回収なので続刊を望みたいがどうなるか。スーパー小学生の活躍が見ていて楽しい作品。パキケファロサウルスの化石×夕暮れの教室にそんな意味があったとは。
★1 - コメント(0) - 2016年3月2日

テーマは優秀。世界観も良い。ホラー展開が要らない。ネットに介在しているクソ概念を可視化したホモォを物語化するというとんでもなくブッ飛んだ作品。嫌いではない。
★5 - コメント(0) - 2016年2月9日

若者の深刻な人間離れ。パキケファロサウルスの化石×夕暮れの教室とは、ホモォにまつわる事件とは……? 笑いあり涙あり(?)の小学生たちの冒険活劇ここに完結!(?) まだまだ謎深まる伏線も多いのでがっつり読んだあとでもまた読みたい!まだ読みたい!が止まらない。大丈夫、BL要素はありませんよ……(笑) 小隊メンバーの過去も何があったんだろうなぁ……ネットで掲載中の会報も書籍化しないかなぁ。んで、結局ホモォってなんなんです……?
- コメント(0) - 2015年12月22日

題名にホモォとしっかり書いてあるが、直接的なBL要素は皆無。ストーリーは勿論、キャラクターの服装(MOBシャツ、you dieシャツなど)細かなところがツボにはまる。完結したもののまだまだ読み足りず、二年生のころのお話しや中学生版などもぜひ読んでみたい!
- コメント(0) - 2015年12月1日

一発ネタと思いきや意外に続いていたweb漫画がうっかり完結。書籍化した事もびっくりだけど曲がりなりにも完結させた事にもびっくり。
★1 - コメント(0) - 2015年10月31日

出てくるのがホモォでなければ都市伝説オカルトあり異能バトル有り夏休みの冒険有りの正統派ジュブナイル(褒めてる)パキケファロサウルスの化石×夕暮れの教室はアリだと思います。
- コメント(0) - 2015年10月30日

一気読みしました、表紙のインパクトに見合った(BL要素はないに等しい)面白い作品です。保守派ホモォかわいい。以降ホモォでてこないそうでちょっと寂しいですが、続編楽しみにしてます!
★1 - コメント(0) - 2015年9月30日

ホモォという絶大なインパクトの中に意外と骨太な小学生の冒険物語が魅力的過ぎる。ちょいちょい舞台背景が「?」ってところがあるけど、ホモォがいるから何でもあり!って気もする。これは今年のベスト10入りは固い素晴らしい(インパクトの)漫画。
★5 - コメント(0) - 2015年9月21日

今日も元気だタコツボ小隊!!小学生たちが出会う夏の不思議…、てだけじゃくくれないお話でした。ちょいちょい挟まれるいろんな考えが、熱を持ってて好きです。本屋で見つけたときは、まさかこんなお話だとは思わず。ニコニコ静画で読んで、買いに走りました。BL要素は限りなく薄いので誰にでもオススメしたいけど、すすめにくいな…。
★1 - コメント(0) - 2015年9月17日

「腐女子」とその界隈のメタファー本。のまネコの件もあったし、これは書籍化しないだろうなーと思ってたら、ちゃんと許可取って(どこにだろう?w)出版したそうです。紙媒体で見てもちゃんと丁寧で面白くて好きです。保守派ホモォがいつも可愛い。そして「パキケファロサウルスの化石×夕暮れの教室」がなんとなくわかってしまう程度には腐っていた。うむ。
★2 - コメント(0) - 2015年9月15日

ある意味、ジャンルとして確立してしまった感のあるBLに関する多少の考察が含まれていてなかなか面白く読了。もしこの漫画のラストがBL好きに十分に納得される物なのであるならば、それはその感覚をBLと呼ぶことで男性にも十分理解されうるものを誤解させてしまっているのではと思ったり思わなかったり。なんか怖いからなんとなくわかるとははっきり言わないぞw。 まあ、この漫画の真の面白さはやたらスペックの高い小学四年生たちの活躍にあるので特にムツカシイことは後回しでよいのです。侮るなかれ。結構読むのに気合が必要でしたw
★13 - コメント(0) - 2015年9月14日

これで終わり方なのかっ!一気にしかも紙媒体でこれが読めるなんて思ってなかったから本当にほんっとうにうれしい! 続編っ続編を希望します!!!!
★1 - コメント(0) - 2015年9月13日

なるほど。「パキケファロサウルスの化石×夕暮れの教室」であった。いや、まず、小学生。これまで一体何があったんだよ?そして、なんで、空中浮遊してるんだよ!┌(^o^ ┐)┐は出てくるけど、基本的に一般人には迷惑をかけずにひっそりと暮らす無害なヤツらなんです。なんか、色々オカルトな感じのことが起きてるけど、小学生強すぎだろう。なんか、こう、すごい、仲よくやれてる小学生あるある感と、低学年向けの物語であるある感と、……懐かしさ。
★9 - コメント(0) - 2015年9月6日

なにやらツイッターとかで伝播したホモォがコミックになった。オカルト、アクションも絡んでよくわからんかった
★7 - コメント(0) - 2015年9月5日

ユーちゃんが1番怖いよ((((;゚Д゚))))
★5 - コメント(0) - 2015年9月2日

静画でずっと追っていたボーイ・ミーツ・ホモォなハートフル異能バトル漫画(?)、ついに書籍化。ホモォ編としては完結…なのか?上下巻にしてでも最後の二話をきっちり掘り下げて欲しかった。まさか伏線回収するどころか伏線増やして終わるとは。唐突に見知の敵が出てきて「テコ入れ失敗の打ち切り漫画かな?」と。大好きな話なだけに非常に惜しい。あと、番外の町内会報も一緒に収録すればよかったのに。せめて先生のぐらいは。あぁ、惜しい。何とも惜しい。しかし、続きはとても気になるので、また静画の方で楽しみにしてます。
★2 - コメント(2) - 2015年9月1日

小学生と┌(^o^ ┐)┐と学校の怪談と霊能力と黒魔術と物理と陰謀と大決戦と。ニコニコ静画で足かけ三年連載の完結編。あるいは劇場版超大作。最終的に「パキケファロサウルスの化石×夕暮れの教室」が理解できるような気がしてくるのがすごい。。改めて読むと、ムカイギが初登場時に一般人すぎて嘘だろってなる。商業に乗せるにあたっても、小ネタが一切修正なしなのが嬉しい。この子らは、目のハイライトが消えるまでに、一体何を経験したというのか…。ユーダイ…たこ…、うっ頭が…!ところで、今後はヒガっちゃん、どうするの。
★9 - コメント(1) - 2015年9月1日

めっちゃ面白い
- コメント(0) - --/--

発想の勝利
- コメント(2) - --/--

積読中のみんな最新5件(5)

11/11:オクサイ
07/26:帆立
03/13:倉波
08/31:赤魚

読みたいと思ったみんな最新5件(11)

09/27:suicdio
09/12:沢風南
09/06:アイアイ
09/05:さな
森のホモォ。の 評価:94 感想・レビュー:22
ログイン新規登録(無料)