白い街の夜たち 2 (ビームコミックス)

白い街の夜たち 2巻の感想・レビュー(61)

モスク見学のシーンが素敵で、お祈りの描写に惹きつけられました。
- コメント(0) - 2015年7月8日

「友人関係はいい、トルコを映せ」とテムレイさんに怒鳴られそうな展開です。もうちょっと書きたいもののプライオリティがつけられると大化けしそうですが……。
- コメント(0) - 2015年2月15日

む、ちょっと1巻とは趣が違うな。登場人物が一気に増えて散漫な感じがするけど、これはもう続刊で話が膨らむための準備と思っておく。 イスラムの世界って理念を聞いていると実にいい宗教じゃないかと思うんだけど、毎日のようにニュースに出てくるイスラム教徒という人々を見ているとやはり恐ろしい。あれは一部の過激派と言われても、その一部があまりにも多いんじゃないかと思ってしまう。名著「私もトルコで考えた」でもトルコのイスラム教の話が出てくるけど、これまたTVとの温度差がすごくて、のんびり楽しそうなんだよね。(コメントへ)
★1 - コメント(1) - 2014年12月19日

松尾がよくわからん…あと利伊沙もめんどくさい…学校関係以外はとても好きな感じなのになー
★2 - コメント(0) - 2014年11月3日

男の友人が話の本筋と関係ないところで引っ掻き回すの勘弁してくれ
★1 - コメント(0) - 2014年10月18日

“イイでショ トルコ料理”
- コメント(0) - 2014年10月17日

ホジャに似ているのは実は松尾だ。才能溢れているのに女性関係不器用で、人格を軽んじている女が才能目当てで寄ってくる。となると狙う側のクミコとざくろが似てくるのも道理で、これって進化でいう「収斂」?とは言えざくろのファム・ファタルぶりは男から見てとっても魅力的なんす。翻弄された文子がイスラムに帰依しそうで心配だ。怒るとメデューサに変身するざくろは毎回笑えるが、この妖怪小アジア起源らしいし、メデューサ→邪眼→ナザル・ボンジュって意図されてるね。ムスリム男性って本気で女性の裸が嫌いなの?男として理解できません。
★2 - コメント(0) - 2014年10月14日

Kindle版 ちょっと普通の青春展開になりそうだが、ここはもう一つトルコ推しでお願いしたいところ。
★2 - コメント(0) - 2014年10月6日

のぶ代ー!!アンタ何やってんだ!まさかの略奪(?)愛!うわー何かこのマンガでこんなん読みたくなかった…。いやでもまだどうなるか分からんよネ!
★1 - コメント(0) - 2014年10月6日

文子のユリへのフォローの一言が良かった。考えてではなくごく自然にこういうことができる女の子はいいよねえ。
★1 - コメント(0) - 2014年9月28日

なかなか読んでるひと少ないけど、これドラマ化していいくらいシナリオちゃんとしてて面白い!!美味しそうなトルコ料理も、未知の文化も、気の強い美人も、癒し系のサンタクロースみたいな店長も、みんないとおしく感じる作品です。お気に入りさんに是非みてほしい隠れた良作だと思います。
★8 - コメント(0) - 2014年9月27日

サバサンドも美味しそうだけどポルトガルの鰯バーガーも食べたい…w。 今回はムスリムについて触れてます。派というか…イスタンあたりはノースリーブの女性いるけど、アンカラあたりは修道女のように肌見せない女性が多いように、観念・価値観の差が描かれてます。思っていることをハッキリ言って対立する人達、言うべきことを言わず思わぬ方向に流れる人達とか…。色んなものが交差する巻。
★6 - コメント(0) - 2014年9月26日

ホジャさんの妻クミコと娘ユリが登場。トルコ料理店の方針を違えて別居、それぞれ別の店を経営している夫婦だが……。ざくろ(のぶ代)のダンサー仲間も登場、文子も専門学校の同級生・松尾君と接近するものの……。東京に持ち込まれたトルコ文化を巡って展開される人間模様、さてどうなる。料理の他にも水タバコ、イスラム教等トルコの文化を色々と紹介、ベリーダンスと女性の肌露出を禁ずるイスラームとの対立等も描かれていて、雰囲気があり楽しめた。
★5 - コメント(0) - 2014年9月25日

この漫画を読むまではトルコの知識ってほとんどなかったけど、おいしそうなごはんから始まって2巻ではイスラム教のことなど、どんどん深くなる世界に興味は増すばかり。気が付いたら物語そっちのけで次はどんなごはんが出てくるかな、とかそんな続きを期待してしまっています。
★4 - コメント(0) - 2014年9月25日

1巻の感想でも書いたが、トルコは外国人から見ても「わぁ!ステキ!」だけでは済まない複雑な側面をもつ国。2巻になって、その辺もきちんと表現されていて、さすがだなと思う。「自信のなさそうな」人たちの雰囲気と「自信満々な」人たちの雰囲気、きちんと絵でも表現されていて、この辺も画力あるんじゃないか?と思わせる。トルコ料理はますますおいしそう。まだまだ楽しみが続きます。
★2 - コメント(0) - 2014年9月24日

トルコ料理食べ行きたい!
★2 - コメント(0) - 2014年9月23日

積読中のみんな最新5件(3)

11/27:たら福
10/02:dbgmtr

読みたいと思ったみんな最新5件(6)

06/30:IM
06/27:m
12/22:ゆり
09/27:猿兎
09/25:金目
白い街の夜たち 2巻の 評価:52 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)