葛城姫子と下着の午後 (ビームコミックス)

葛城姫子と下着の午後 (ビームコミックス)
あらすじ・内容
学校公認・ランジェリー同好会へようこそ。

「これらはみんな、わたしのお気に入り」――。成長期の女子高生たち。身体の変化に知識が追いつかず、サイズの合わない下着に悩む仲間のために。葛城姫子を中心として下着への理解を深める「ランジェリー同好会」が開かれる! 正しい着け方、種類に着こなし、そして新しい自分の発見へ…!! 新鋭・畑田知里が少女たちの愛情と希望を描いた情熱作品、ここに刊行。

あらすじ・内容をもっと見る
177ページ
92登録

葛城姫子と下着の午後の感想・レビュー(71)

下着の話だけどエロくない。女の子も可愛いし、身体や下着もきれいに描かれているのに、いやらしさをあまり感じさせない。漫画家としての技能はありそうなのに唯一ストーリーがちょっと難がある気がする。
★2 - コメント(0) - 3月1日

全然エロ方向ではありませんので。正直下着の可愛さには共感できなかったし話も特に面白くなかったので惰性で単行本まで行ったのかなという感じの漫画。要は作者のシュミの本なんでしょうな。
★2 - コメント(0) - 2016年9月5日

半裸の女子ばかり出て来る割にはぜんぜんエロくない、という不思議なお話。いやしかし、なんだかいい話だし女子の下着はかわいいよね! なんというか作者のフェチとか萌えがいいカンジに昇華された感のある話。ただまぁ、ビームコミックスだから許されてる感もある話だなあ。
- コメント(0) - 2016年6月28日

ランジェリー同好会という綺麗な下着を着てあれこれする部活の話。ファッション的な感じなので、百合やエロではないですよ。校内を下着で歩いても問題ないみたい
- コメント(0) - 2016年5月9日

アニメイトで新刊コーナーで並んでいた時に表紙があまりに可愛くて衝動買いしたもの。 ずっと本棚に置いていたのをやっと読めました。 女性のランジェリーを自慢しあいながら見せあう同好会の漫画です。 ランジェリーのデザインが可愛いものばかりで気合いを感じました。 女の子達も可愛いし楽しそう。 正直、私はランジェリーには興味がなかったし主人公のように上下バラバラでも平気なタイプでした。 ランジェリーショップに行くのって恥ずかしいし。 でもこの漫画を読むと可愛いくて自分好みのものを自由に履けて楽しいのかも?と、ラ
- コメント(0) - 2016年1月11日

表紙と帯買い。
- コメント(0) - 2015年12月24日

下着は見えないからこそ、こだわれる部分でもあるのよね。服は誰かに見られるのが当たり前だけど、それとは違うわけで。
★6 - コメント(0) - 2015年12月7日

僕はこの作品のあらすじを見た時、童貞をこじらせた男が高校生が放課後下着の見せあいっこをしてるところを想像したようなオナニー漫画なのではなかろうか?と思ってました。しかし、作者は女性ということで恐る恐る読んでみました。するとそこには作者のランジェリーに対する愛情、ランジェリーに対する熱い思いが、ひしひしと伝わってきました。なんと言いますか好きなものに目を光らせる人間というものは何事においても素晴らしいのだなと感じました。ストーリー展開としてはまだ足りない所もあるものの素晴らしい作品でした。
- コメント(0) - 2015年11月24日

何というかひたすらに惜しい。下着のディテールや選び方、着こなし方やそれに対する悩みをうんぬんみたいなのを想定して読んでみたらただ下着が入口なだけの女子高生(女子高生という設定を借りただけのあまりに異文化的なキャラクター達でしかないのだが)がキャッキャするだけの話でした。姫子が下着姿で街中を闊歩する夢の話に至ってはもうついていけなかった、、、表紙や遊び紙等装丁が可愛らしいのが救い。
★4 - コメント(0) - 2015年11月21日

帯(『あらすじ・内容』を参照)に惹かれて買ったけど期待外れ。着け方選び方に始まりレースが可愛いけどチクチクする、じゃあ代わりにこんなのは?みたいなHowTo系だと思っていたら女子高生が学内で下着姿でキャッキャするお話でした。○下着は可愛かったです。見返し部分のレースっぽい紙も綺麗で素敵。でも肌に合わない話でした。特に4話目「短いスカートと足を見て欲しいだけなの」に違和感。今の女子高生ってそうなの?そしてそれと下着姿を見て欲しいは同一になるのか?『夢の中の話』の話とはいえ受け入れられなかった。
★1 - コメント(1) - 2015年11月13日

「デザインが繊細だなあ こういうのもあるんだね やっぱ、誰かがつけてないとただの布やな」 そんなことを思いつつ読んでいました、ふしぎなせかいなのです!
★8 - コメント(0) - 2015年11月10日

毎日灰色気分なのでちょっと甘いもの読みたくなって、ジャケ買い。かわいかった〜!姫子もあすみんもかわいい!好きなものに没頭する女の子はそれだけでかわいいけど、下着がもうゴッテゴテで、そこがよかったな〜。これ着るのは高校生の財布じゃ絶対無理だと思うけどな!かわいいからよし!
★31 - コメント(0) - 2015年11月8日

下着が入口となっているだけのベタなストーリー、もっと下着特有のきっかけから始まってほしかった。
★1 - コメント(0) - 2015年11月4日

なんだか惜しい…。下着はたしかに可愛い。可愛いんだけど…あすみんが姫子ちゃんに傾倒しすぎている感がなんだかなー…となってしまった。Tバックについては勉強になりました(笑)
★2 - コメント(0) - 2015年11月1日

とにかく下着だ、可愛い下着をいっぱい描かせろ! というパッション溢れる作品。描くと考えただけで、いや目で追うだけでも悪夢みたいな複雑で繊細な下着が百花繚乱。綺麗だけれど、見てるだけで目と手が痛くなる。いい意味で画集系の漫画。エロスはおいてきた、あいつは下着の美しさ素晴らしさについてこれそうにない。ストーリーとか設定がいくらかいい加減じゃないかと言う憾みもないではないが、下着愛の前にすべては些事だ。いや下着交換の件とか若干業が深すぎる様な。この漫画は人類に一世紀ほど早すぎたのではないか。
★6 - コメント(0) - 2015年10月31日

未読でなんか期待したゃってる人向けに「エロくないよ!!」。まあ下着で女の子が自分の体に自信を取り戻すよというのがテーマとしてあるようだ。特に思春期の女の子は変わりゆく自分の体に、それに比例して変わる男性の目線、さらにはそういう男性の目線を女の子本人のせいにしたがる女性の存在もあって(この辺は夢の回で描写されている)、なかなか自分の体を受け入れにくかったりするわけだが、下着の力でこの辺軽々飛び越す姫子に、主人公は元気づけられていく。
★1 - コメント(1) - 2015年10月25日

下着漫画。姫子が下着キチガイで奇行を繰り返す様は面白かったが、短すぎる気がした。もっと女子校生の下着空間に触れていたかった。
★3 - コメント(0) - 2015年10月24日

紛うことなく下着祭りだったw 百合とかエロではない、女子の花園を描いた作品とでも言える内容で、こういう社会もあるんだなって思った
★2 - コメント(0) - 2015年10月24日

装丁がすてき。前後に遊び紙(しかもレースっぽい)がついてる!かわいい。主人公がふわっとしたまま終わっちゃったのがちょっと残念。でもタイトルは姫子だから明日美ちゃんが主人公ってわけでもなかったのかなー?その割には明日美ちゃん視点で話が進んだしなー最終話でいきなり大人になっててびっくりした(笑)3巻分くらいゆっくり読みたかったなー。ちょっともったいない。でも可愛い下着がいっぱい見られたのでよかった。
★1 - コメント(0) - 2015年10月23日

○ 下着が大好きな女子高生たちの「ランジェリー同好会」を描く、爽やかでちょっとセクシーな物語。女性下着についてのウンチクは少なめ。表紙とBEAM COMIXのブランドで買ったけど、個人的にはイマイチ。
★10 - コメント(0) - 2015年10月22日

もう少し下着そのものに言及した話かなー思っていたが、下着好きの女の子の話だった。綺麗な下着、自分に合った下着を身に着ける楽しさ、喜びに溢れているが、できればフェティッシュな感じが見たかった。ガーターベルト先輩の活躍が欲しかった。
★3 - コメント(0) - 2015年10月22日

下着!女の子の下着姿ばっかりのマンガだよ!!
- コメント(0) - 2015年10月21日

やはりチラリズムは至高と思い直すことができる作品
★1 - コメント(0) - 2015年10月20日

ジャケ買い。表紙のパステルな感じから、ホンワカとかしっとりな感じを想像していたけど、元気な部活話って感じ。もうちょっと下着のウンチクとか欲しかった。
★1 - コメント(0) - 2015年10月18日

可愛い女子高生が下着姿でイキイキと躍動する良いマンガ(笑)。もうちょっと下着知識が語られるかと思ったけど、そっちはあんまし。しかし日頃うかがい知れぬ世界なので、ナイトブラなんてモノがあるのかなど、全く知識が無いオッサンには勉強になる部分もある。なんの勉強だ。夢の話は痴女肯定みたいでアレでしたが(笑)、お便所でのエピソードは後の四コマ含めてとても良かった。凄え書き込みの絵だけど、前半はキャラの顔とか不安定な部分も。後半行くほど絵も話も良くなっていったので、もちっと読みたかったかな。
★1 - コメント(0) - 2015年10月17日

学園モノとしても百合モノとしても下着薀蓄モノとしても中途半端で終了。絵が可愛いだけの作品。
★2 - コメント(0) - 2015年10月16日

綺麗で可愛い下着を身につけられるのは女の子の特権ですね。
★2 - コメント(0) - 2015年10月15日

「ちゅーぶら!!」が中学生の下着の着け方ほかに重点を置いていたのに対し、こちらは女子高生であり、魅せ方にも重きをおく。どっちを多く描くかの違いであって、どちらも前向きな話。やはり男のパンツで物語はできないよなと改めて思った。「ちゅーぶら!!」アニメだけだったけど、ちょっと見てみようかな。
★1 - コメント(0) - 2015年10月15日

ランジェリー同好会という設定だけあって、ブラモロパンモロが当たり前な作品。明るい下着選びのお話です。かわいい下着をつけた女の子をたくさん見たい!というフェチに素直な人向けのマンガ。ただし健康的なエロスです。百合要素もありますがちょい百合くらいですね。妄想はできますが
★2 - コメント(0) - 2015年10月15日

※注:エロ漫画とは対極の作品
★2 - コメント(0) - 2015年10月14日

今読んでいるみんな最新5件(1)

積読中のみんな最新5件(3)

02/20:mt.gucti
10/05:miya635

読みたいと思ったみんな最新5件(17)

02/07:たっきん
02/07:阿輸迦
12/10:砂王
葛城姫子と下着の午後の 評価:85 感想・レビュー:30
ログイン新規登録(無料)