乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)

乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)
あらすじ・内容
アミルの友人パリヤの恋模様を描く、好評コミカル第5シーズン! 布支度は進まないし、友達も少なく、自分の気持ちは上手に伝えられない。八方ふさがりのパリヤだが、お遣いの案内役をウマルが申し出たことにより物語は一気に急展開する!

あらすじ・内容をもっと見る
228ページ
1823登録

乙嫁語り 9巻の感想・レビュー(1537)

パリヤさんは今巻も可愛い。泊りがけのデートとか、帽子やパンのプレゼントとか、順調じゃないですか、んもう! あと、巻頭の4コマの軽い冗談が笑えた。狼が出たぞー。
★6 - コメント(0) - 2月26日

結婚を夢見るパリアとウマルの微笑ましく、ほのぼのとした日常の中で、絆は着実に育まれましたね。何気ない日々の暮らしから、いきいきした人物の造形を見せる森薫さんの手並みはお見事です。そして、遊牧民の文化も掘り下げて紹介してくれます。一年待った期待を上回る仕上がり。このテイストが好きですね。とても楽しく、笑顔で読みきりました。
★4 - コメント(0) - 2月26日

y.y
実に、実にのパリヤさん回でした。あがり症で人付き合いの苦手な彼女が一生懸命がんばる姿に、なごんだり、ニヨニヨしたり、感動したりと、あかるく心にひびく物語でした。ウマルさんとの未来がすこしずつ現実味をおびてきて、ひとまず幕となるようです。続きが楽しみです。
★8 - コメント(0) - 2月23日

どうなることやらと思っていたパリヤさんの結婚ですがなんとかうまくまとまりそうでよかった。本人はダメだと思っていても相手の好みなんて人それぞれだからウマルのタイプでよかったね。最初の4コマがいろんなキャラがでてきてかわいかった。
★4 - コメント(0) - 2月22日

パパパ、パリヤさんにようやく幸せがっ!でも彼女がウマルとの関係を結べた云々な展開よりも、個人的には最後の最後に登場した子猫が!あのパリヤさんに全力で甘えて掛かった、あの子猫の存在になんか無性に泣けてしまった!あああああ、パリヤさん、幸せになってねぇぇぇ!!
★11 - コメント(0) - 2月22日

☆4.5 パリヤ!パリヤパリヤ!!パリヤパリヤパリヤパリヤ!!!
★7 - コメント(0) - 2月19日

やっとちゃんと笑えたねぇ、パリヤチャン。将来設計のキチンとした二人なら安泰だなぁ。
★8 - コメント(0) - 2月13日

今巻は懐かしい顔ぶれも見れる4コマ漫画でスタート。姉妹妻の二人がたまらん❤双子は相変わらず賑やかで楽しそう。そしてパリヤの本編では、気持ちを伝える事の難しさですね。パン焼きが上手で良かったよ。それにしてもパリヤは一途でいい子だな。気持ちを表情や言葉にするのが異様にヘタですが(笑)。お話が進んだお使いのお話。パリヤのプロポーズにウマルからのキス❤今の二人にはこれ以上ない愛情表現ですよ!やーん、ウマルくんったらやるねぇ。賢そうだし、将来が楽しみな夫婦だな。いや、パリヤの布準備があるからまだ結婚は先か…。
★45 - コメント(0) - 2月13日

パリヤさんなんてかわいいんだ、、、
★13 - コメント(0) - 2月13日

不出来な子の成長を見守る親戚のおばちゃんのような気持ちで、終始ニヤニヤしてしまいました。パリヤとウマルの拙いやりとりが初々しくて、可愛らしくて…悶絶しますね。それにパリヤは愛想がないだけで、美味しいパンを焼けるし、健康だし、力も強いし、本当は全然不出来なんかじゃない。嫁入りの日を心待ちにしています。
★18 - コメント(0) - 2月12日

パリヤさんかわいい(再確信)。カモーラさんと友達になってからも微笑ましいし、不器用ながらウマルに一生懸命気持ちを伝えようとする辺りは顔がにやけそうでした。トラブルや冒険を挟みつつ、2人の仲が深まって友達も増えて先が楽しみになりました。合間合間にアミルを始め他の人物の描写も入るのでそちらも気になりますね。
★14 - コメント(0) - 2月11日

〜〜〜〜っくぁあああ!パリヤさん!かわいい!!かわいい!!!かわいい!!!!…だけど確かに、彼女のいいところは照れによる攻撃的な表面に覆い隠されてて近くで見ている人以外には本当に伝わりづらいと思う。だから、ウマルさんがちゃんとそういうのわかってくれる人だってわかって、読んでる自分まで幸せになった!!パンの告白、めっちゃがんばったよね!師匠がばーちゃんってのがツボったけど(笑)
★17 - コメント(0) - 2月10日

丈夫な嫁が一番である。不器用ながら友だち増えてよかったね!
★16 - コメント(0) - 2月9日

パリヤさんかわいいです!結婚がうまく進みそうでよかった。周囲の人ともどんんどん仲良くなっていたり、ウマルの話を盗み聞きする姿が微笑ましい。
★22 - コメント(0) - 2月8日

パリヤが面白すぎる(笑)、いろいろと頑張った甲斐あって、何だかお似合いな二人...。それにしてもあのパンは素晴らしい!
★127 - コメント(0) - 2月5日

パリヤさんが結婚する日は来るのだろうか!!と思ってましたが、まとまりましたね。
★10 - コメント(0) - 2月5日

新しい家も建ち、ウマルとの仲も深まり、布支度も大変だろうけど、カモーラ達の助けもあって何とか順調に進まりそうで、パリヤさんはこのまま幸せになれればいいなと思う。この表紙を見ていると、パンが食べたくなる(笑)
★11 - コメント(0) - 2月3日

もうね、もうね。パリヤさんの不器用さが本当に愛おしくて、楽しい一冊でした。ウマルがいい人で本当に良かった! このまま突き進んで結婚式までいって欲しいのだけれど、思い出したようにでて来るお兄様の不穏な空気も捨て難いです。こちらも気になって、四コマはお兄様と狼の話に一番笑ってしまいました。
★12 - コメント(0) - 2月2日

パリヤさんの話、ちょっと引っ張り過ぎな気はしたけど( ̄▽ ̄;)ウマルがパリヤさんの魅力を前向きに捉えてくれる男性で良かった。2人で隊商宿、素敵だと思う。
★12 - コメント(0) - 2月2日

パリヤさんが可愛すぎて★★★★★
★10 - コメント(0) - 2月2日

パリヤさんがかわいすぎてたまらない。また最初から読み直そうかな。
★18 - コメント(0) - 2月2日

パリヤさんは一人っ子なせいか、家族以外に自分をおもてに出すのがホントに苦手なんだなあと。おつかいでウマルと一緒に遠出したり、布仕度の仲間が増えたり、母親目線で応援したくなる。パリヤさん人気はたぶん、こういうところからなんだろう。
★15 - コメント(0) - 2月2日

水車って、見てて飽きないし、楽しくなって自分も何かやりたくなるよね。
★10 - コメント(0) - 2月2日

不器用さがなんともかわいいパリヤさん。乙嫁になるという念願が、一歩一歩、現実味を帯びてきました。(お願いですから、ドンデン返しとかやめて下さいよっっ!) 主人公のアミルさんは、物語の冒頭からすでに、新妻で乙嫁でした。パリヤさん編では、アミルさんでは描けなかった部分が、ふんだんに盛り込まれていますね。中央アジアの結婚事情が面白いです。これからも楽しみなシリーズです。
★60 - コメント(0) - 2月1日

おいしそうなパンのお便り、良かったです。ウマル君も優しい子でいいなぁ。
★15 - コメント(0) - 1月31日

パリヤさん引っ張るが、良かった!良かったよ!
★12 - コメント(0) - 1月31日

ずっとパリヤのターン!と思いきや一回先生のターン入ってびっくりしたが。でもいいタイミング、巧い挿話だなーって。これまで空回りしてたパリヤの必死なアプローチがちゃんと受け止めてもらえてるのが全編通して微笑ましくて。それだけに戦争で台無しにされないか不安も募っちゃう。幸せになってくれ頼むよー?
★11 - コメント(0) - 1月31日

おーおーまだ楽しめるパリヤさん
★9 - コメント(0) - 1月30日

uni
パリヤの不器用さがじれったくて可愛くて最高。あのパンのシーンと「責任とるから」のくだりに悶絶…面白かった。
★13 - コメント(0) - 1月30日

パリヤさん祭り。モドカシくて歯痒いながらも、一歩一歩の進展が微笑ましい。背表紙の、ソファDE女子会いいなぁ!楽しそう。私も混ぜて〜!
★23 - コメント(0) - 1月30日

パリヤさんげきかわ……。彼女の良さがわからないなんて、これまでの男どもの見る目のないこと!パンの話が一番好き。パリヤなりの気持ちの伝え方。双子のときも思ったけど、父親ズの鬼気迫るやりとりが大変ツボです。ウマルの男らしさとか、帽子とか、将来の話とか、はぁ、ホント、パリヤさんが幸せになれそうでよかった。 アミルとカルルクの夫婦っぷりが増していてニヤニヤする。いつか成長したカルルク見れますか森先生ッ!そして次巻はアゼルだとか!アゼル兄様めっちゃ好きなのでめっちゃ楽しみです!アゼルの乙嫁出ないかなぁ(そわそわ)
★15 - コメント(0) - 1月30日

評価は★★★☆(満点は★★★★★) 乙嫁たちの物語を通して、中央アジアの魅力を知る。9巻まで読んでようやくこの作品の本質を知ることができた。 でも、不器用なまでにいじらしいパリヤは好きです。
★29 - コメント(0) - 1月29日

パリヤ編。なかなか結婚が決まらなかったパリヤに縁ができ、それに縋ろうと色々努力するパリヤでしたが、照れや恥ずかしさもありなかなか相手のウマルに伝わらず、ぐったり・・・なんか怖い顔が多かったですねwでも友達もでき、素直に気持ちを表現することで打ち解けた二人。ご馳走様でした。次はアゼル達が主役みたいです。乙嫁出てくるんですかね?
★17 - コメント(0) - 1月29日

台詞が少ないにもかかわらず、パリアの心の声が響いてくる。
★13 - コメント(0) - 1月29日

9巻も最高だった。
★13 - コメント(0) - 1月29日

パリヤとウマルの初々しくて可愛い愛情表現ににやけっぱなし。親の知らない所で上手くやっている二人なのに、娘の将来が心配で仕方がないパリヤ父がウマル父に話す娘の下げっぷりが..「近所の評判が最悪で..」とかやめて〜苦笑。不器用過ぎて自分を上手く表現できないから無愛想なだけで、それをウマルはちゃんとわかっていての両想いだから安心してほしいところ。将来のことも具体的に話し合っていて、その堅実ぶりから二人はいい夫婦になりそうだし。あとがきでは次回から草原のアゼルたちを追いかけるとか。また新鮮な気持ちで楽しめそうだ。
★18 - コメント(0) - 1月29日

ほぼパリヤさんの話で、パリヤさん好きとしては非常に嬉しい巻。お相手もいい感じの好青年だし、二人が上手くいきそうで嬉しい…んだけど、少し寂しい気もしてしまうのはなぜw応援している内に親のような気分になってしまっていたのか、未婚仲間が一人消えてしまいそうだからなのか…w
★14 - コメント(0) - 1月29日

買い忘れてた・・・。なんてこったい。 パリヤさんかわいいです。父親が結婚相手を決める古臭いシステムの世界ですが、幸せな結婚ができそうでなにより。不器用だけどいい子が幸せになりそうな話は読んでて幸せな気分になるねw
★14 - コメント(0) - 1月28日

パリヤよかったなー。安泰です。
★16 - コメント(0) - 1月28日

パリヤさんもだけど、ウマルも良いやつ。器用で地味に人に好かれるタイプだから、隊商宿も上手く行くだろう。パリヤさんと良い夫婦になりそう。次巻で結婚まで行くのかな?あとがきでは他の話だけど…他の話も楽しみだしどっちも早く読みたい。
★14 - コメント(0) - 1月28日

乙嫁語り 9巻の 評価:74 感想・レビュー:639
ログイン新規登録(無料)