乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)

乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)
あらすじ・内容
アミルの友人パリヤの恋模様を描く、好評コミカル第5シーズン! 布支度は進まないし、友達も少なく、自分の気持ちは上手に伝えられない。八方ふさがりのパリヤだが、お遣いの案内役をウマルが申し出たことにより物語は一気に急展開する!

あらすじ・内容をもっと見る
228ページ
1682登録

乙嫁語り 9巻はこんな本です

乙嫁語り 9巻の感想・レビュー(1383)

借りた
★4 - コメント(0) - 1月23日

★★★
★4 - コメント(0) - 1月23日

パリヤはちょっと男の人のこと意識しすぎだけど、ウマルとは上手くいくよね!お幸せに。
★12 - コメント(0) - 1月22日

面白かった!ウマルさん、かっこいい!パリヤさん、挙動不審すぎ!パリヤさんのパン、食べてみたいなー。ちょっとずつ、パリヤさんが素直になっていく?気持ちを表に出せるようになるのが、とてもよかったです。パリヤさんとウマルさんの2人のやりとりは、胸がキュンとしちゃいますなー。確かに寛大だ。ウマルさん。パリヤさんに友達がたくさんできたところはちょっと泣けた。パリヤさん、初めて出てきたときから好きだったんですよ。私。幸せになれそうでとてもうれしいです。今回の縁談はさかのぼると3巻からはじまっているんですね。
★13 - コメント(0) - 1月22日

パリヤさんが可愛い! 彼女の葛藤は周りにいるのがもう絵に描いたような女の子、て感じなせいもあるのでしょうね。ウマルくんとはすこしずつだけど進展してるようだし、これは大丈夫かな。あと、今回は四コマに色々持ってかれました。特に「にゃ~ん」が(笑)
★14 - コメント(0) - 1月22日

パリヤさん可愛すぎるの巻。ウマル君も凄くいい男だし、二人でこれからのことを話しあえる関係がいいなあ。「その人」をだんだん好きになってく過程が丁寧に描かれて素敵でした。「仮軸」と「これからのこと」の見開きで描かれた2人が並んでる表紙がすごく好き。
★15 - コメント(0) - 1月22日

パリヤさんの結婚編。無愛想で一見おっかなそうに見えるキャラって定番ではあるけど、パリヤさんの場合その辺の描写がけっこうガチっぽく描かれてたので友達できたり、いい旦那(将来の)ができて本当によかったなあと。いや、もちろん可愛い子なんですけど。
★13 - コメント(0) - 1月22日

パリヤがメイン。お話も凄く良いのですが、描き込みが細かすぎてクラクラする…。「パリヤのパン」の見開きとか…。森薫先生ってアナログで描いてるんだよね……。すごい。
★15 - コメント(0) - 1月21日

相変わらずの描き込みと、取材が凄そう。今風に言うとコミュ障で不器用なパリヤが自分なりに頑張って少しずつ進んでいく様がすげー可愛い。応援したくなるよね。幕間で久しぶりに出てきたスミスさんは酷い目にあってて可哀想w
★21 - コメント(0) - 1月21日

相変わらず、繊細で美しい絵に見とれてしまいます。特にパン! あれを書き終わるのにどれだけの時間を使われるのだろうか?その時代背景を知るのも大変だと思う。8巻から9巻の間が約1年。その期間もうなずける。森薫さんは、本当にこの時代や、絵を描くことが大好きなんだろうな。作品、キャラクターへの愛情を感じます。パリヤがかわいすぎ!
★18 - コメント(0) - 1月20日

パリヤさんが可愛くて仕方がない この可愛さをウマルさんもわかってくれるとすごくいいな 話したり態度に出したりがすごく不器用な人っているよね よき理解者でありたい
★17 - コメント(0) - 1月20日

パリヤさんたち二人がかわいくてかわいくてもう。巻頭の番外4コマも楽しかったしパリヤさんのお友達も増えてすごくホクホクした気持ちになる巻だった。しあわせ。
★24 - コメント(0) - 1月20日

MM
19世紀中央アジアを舞台にした乙嫁(おとよめ・年少のお嫁さん、美しいお嫁さん)達の物語。前作から引き続きアミルの友人女性・パリヤとウマルの恋話。少しずつお互いに惹かれ合っていく様子が伝わってきて微笑ましいです。着々と結婚話が進んでいってあとはパリヤの持参品である布仕度(袋物、敷物、座布団、壁飾り等の模様を手縫い刺繍で仕上げる)が終わるのを待つばかりでしょうか。好きなウマルに対して色々考え過ぎて言葉がギクシャクしてしまうパリヤさん!心の声が面白い。
★36 - コメント(1) - 1月20日

気になってたけど手を出してなかった作家さん。今更ながら1巻から一気読みしました。久々に時間を忘れて夢中で読んだ漫画です。とにかく書き込みぶりがすごい。個展が開かれたら見に行きたいレベルの素晴らしい一コマ一コマ。そんな絵に負けず劣らずの人物達とストーリー展開。こんな面白い漫画を今まで読んでいなかったなんてと後悔しました。嫁さんみんな可愛いんですが9巻はパリヤたんハスハスでした。なんだこの夫婦可愛いじゃないか(込み上げる想い)って全部の夫婦で思ったよね。
★26 - コメント(0) - 1月19日

甘酸っぺぇ!それは恋やでパリヤさん。世界は寛大だと思う巻。
★20 - コメント(0) - 1月19日

前巻から引き続きパリヤのお話。一生懸命でいい子なんだけど、不器用で意地っ張りな性格もあって周りからは誤解されがちなパリヤ。その彼女を認めて受け入れてくれたウマル。結婚はしたいけど相手は誰でもいいわけじゃない。お互いに大事に想い合うようになる二人の可愛らしいこと! 布支度はまだ残っているけど、新しい友達もできて、ウマルとの距離もどんどん近づいて。ぜひ幸せになってもらいたいな。
★36 - コメント(0) - 1月19日

パリヤさん…ナニこの可愛いいきもの
★21 - コメント(0) - 1月19日

自分に自信がなくて自分を出せず自分を誇張したり出まかせを言ってしまったりもしつつ、それでも根は優しいから言った後にすぐ落ち込んでしまうようなところは、若い自分だれでも思い当たる事があるだろうなと、苦しくも懐かしい気持ちでパリヤを応援して見ていました。少女特有の恋に恋する感情が心配ながら大変微笑ましい。この作品の‥というよりこのお国柄なのかもしれませんが、人の性質をよく見て、人の繋がりが強く、縁が上手に繋がるのが、今にはない関係性だなあと新鮮な思いで見ていました。
★24 - コメント(0) - 1月19日

パリヤめっさ可愛い。結婚前のこの時期に2人っきりってだけでも世間体良くないのにキスなんて知れたらもっと怒られるんだろうな。年頃の男性の髪は見てはいけないんだっけか?パリヤには幸せになって欲しいですな。4コマだけでも凄く面白い。
★22 - コメント(0) - 1月18日

パリヤウマルカップルが可愛すぎて萌え死んだ・・・。
★19 - コメント(0) - 1月18日

パリヤはウマルが好きなのに上手く伝えられなくて…微笑ましい。布支度を見ていると刺繍がしたくなる。パンも美味しそう。暗い本を読んでいて滅入っていたので楽しく読んだ。
★60 - コメント(0) - 1月18日

aoi
終始ニヤニヤしてました。毎回読んでいて思うのがこの作家さんの描かれるキャラから出てるもえって他の漫画にはないような可愛さだったりで今回もワールド満載な回でした。ただただ今までずっと読者としてパリヤさんを見守ってきてからの今回の!二人のエピソード!読んできたからこそのあぁぁぁぁぁおめでとうぅぅぅぅという気持ちでもう一杯です。
★23 - コメント(0) - 1月17日

あれ?ずっと読んでるのに登録忘れてるな…読後しばらく余韻に浸っちゃうからかな。今回も買って読んだのは発売日だ
★14 - コメント(0) - 1月17日

最初から最後まで、パリヤさんが可愛すぎて悶えた。もはや親心で、ハラハラしながら見守ってきたけど、なんとか縁談がうまくまとまりそうで良かった。面白さよりも微笑ましさが増して、思わず笑ってしまった。それから、途中に挟まれるアミルとカルルクのやりとりにもキュンとさせられる。ウマルと親密になり友達も増えたパリヤ。不思議な縁が人と人を繋げる9巻でした。番外編四コマにもニヤニヤしてしまう。
★30 - コメント(0) - 1月16日

読む前は表紙の意味がよく分からなかったけど、読んだ後に見るとあのシーンか!ってなる。パリヤ可愛い。
★23 - コメント(0) - 1月16日

パリヤ結婚はまだだけど許嫁が出来ました。いい男だぁ。不安がってるパリヤに……やるなウマル!わら
★22 - コメント(0) - 1月16日

私は 結婚できれば それでいい でも この人が 相手だったら たぶん もっといい | ああ 神様 世の中は 寛大です
★19 - コメント(0) - 1月15日

パリヤは可愛くないのに可愛い(≧∇≦)生命力溢れる女の子を気にいるウマルもいい男の子だなぁ…^_^アミルもカルルクの仲も相変わらず…。そろそろ進展してもいいのでは…(ノ_<)ムズキュンネタが多くて幸せでした。それにしてもカモーラさんは素敵だなぁ…(*^_^*)
★28 - コメント(0) - 1月14日

読むとほっこりする
★21 - コメント(0) - 1月12日

1〜9巻までお年玉で大人買い。中央アジアと遊牧民には昔から弱いのです(笑)。
★26 - コメント(0) - 1月12日

kei
パリヤさん!パリヤさーーん!!
★25 - コメント(0) - 1月12日

アゼルが美しいですよ。アゼルが。それで体バッキバキなんだもん。惚れますよ。少ししか出てきてないけど。パリヤとウマルのカップルもうまくいってくれるといーのだけど。
★19 - コメント(0) - 1月12日

パリヤさんは調子に乗りやすいタイプの娘なので、大人びたウマルと良い相性なのかもしれませんね。 結婚式はよ!
- コメント(0) - 1月12日

1~9まで読んで・・この人の本初めて!お嫁に行くって大変!一人のお嫁さんの話ではなくいろいろでてくるからいいな♪絵もきれいだし、ほかの作品も読んでみようかと思ってしまった・・今年初読みのマンガとなりました♪
★48 - コメント(5) - 1月12日

表紙のパリヤが、フリスビーを次々と投げてくる謎の女のごときw
★22 - コメント(0) - 1月12日

とうとう読んでしまいました。本当は読みたくなかった。だって、読んだら終わってしまいますから。いや、まだまだ新刊があるからいいのですが、でもこの作品が好きすぎて、読むのがもったいなくて…今回は当たり前のように全編泣けて泣けてしかたなかったです。ホントにホントに良かった。皆の幸せをひたすら祈るだけです!!!
★28 - コメント(1) - 1月12日

パリヤがかわいい!不器用な彼女のいいところを見つけてくれるウマルがいい!ニヤニヤする〜。
★29 - コメント(0) - 1月11日

乙嫁語り 9巻の 評価:84 感想・レビュー:582
ログイン新規登録(無料)