リーンの翼 1―バイストン・ウェル物語より (カドカワノベルズ 62-1)

リーンの翼 1―バイストン・ウェル物語よりの感想・レビュー(16)

あとがきが面白い
- コメント(0) - 2015年10月31日

2015年9月12日:uina
2015年9月5日:チュリ
1983年のアニメ『聖戦士ダンバイン』のパラレルストーリ。一部改稿された新版も出ているが、アニメと同時に執筆されたという旧版をあえて選択。地上の海と陸の間に存在するというバイストン・ウェルという異世界が舞台の英雄ロマン。第二次世界大戦の特攻隊員だった迫水真次郎は死の寸前で異世界に突如として召喚されてしまう。そこでの秩序や常識などに戸惑う第一巻。まだ彼自身の生き方や方向性に何ら光明は見いだせていない。勇者アマルガンや謎の少女ゲリィとの旅は始まったばかり。粘着質で読みにくい富野節も含めて物語の世界観だろう。
★1 - コメント(0) - 2015年4月20日

2014年9月19日:kain
2012年9月16日:bastole
2012年3月20日:mgm
2012年1月14日:ハチドリ
2012年1月2日:半殻肝
2011年6月7日:ミゼ
2010年6月12日:秦里
同じ著者の他の小説に比べるとテンポが速くて読みやすいように思える。人を殺すことに対しての主人公の葛藤の描写はやっぱり上手い。
★1 - コメント(0) - 2010年5月21日

--/--:はす
1984年8月1日 読了
- コメント(0) - --/--

--/--:でんちゅう
--/--:troro

今読んでいるみんな最新5件(1)

06/11:秦里

積読中のみんな最新5件(3)

09/19:いおむ
05/03:AIBO
01/12:ハチドリ
リーンの翼 1―バイストン・ウェル物語よりの 評価:50 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)