世界一初恋~小野寺律の場合5~ (あすかコミックスCL-DX)

世界一初恋~小野寺律の場合5~ (あすかコミックスCL-DX)
140ページ
1871登録

世界一初恋~小野寺律の場合5~はこんな本です

世界一初恋~小野寺律の場合5~の感想・レビュー(1774)

再読!
- コメント(0) - 3月17日

木佐さんの話が冒頭に。
★13 - コメント(0) - 2月20日

レンタル。雪名くん男前ー。格好良いー。ホスト集団すごいね(笑)横澤さんは目の敵にしすぎて話聞かなすぎて、イライラする。
- コメント(0) - 2016年10月31日

再読
- コメント(0) - 2016年9月2日

再読。雪名・木佐編の続きから。年下やけど雪名がめっちゃ男前やった。若いしかな?グイグイいくなぁ。本編は新年会編と高野さん風邪編。婚約者の杏ちゃんにはっきり断りをいれた律っちゃん。後は高野さんへの気持ちを素直に告げるだけだ!頑張れ律っちゃん。
★2 - コメント(0) - 2016年5月18日

律の場合ってかいてあるのにのっけから、キサさんの話でびっくりした。なんでもありか( ˙-˙ )とりあえずキサさんの方は甘く落ちついたようでよかった。りっちゃんの方はね、もうね、横澤さん、マジおまえいい加減にしろよと…好きになるのに資格も人に許可を得る必要もない。自分のほうが好きなら、高野さんにそれをいえばいい。あの人はいちいちりっちゃんにばかりそれを押し付けて律の話は聞かないで高野さんの話と自分が見てきたものだけでものをいうようにみえる。本人は優しさなんだろうけど、それが他人も同じだと思うあたり腹立つ
★6 - コメント(0) - 2016年4月14日

小野寺くんはツンデレが行き過ぎて大変だなぁと。とりあえず婚約者さんはいい子ですな。
★1 - コメント(0) - 2016年4月14日

あれ? 「ロマンチカ」と「横澤」とコレの時系列が混乱してきた。
★1 - コメント(0) - 2016年1月10日

◆高野×律は100%両想いなのに…!早く律くん素直になってくれ無いかな〜(>A<)◆木佐さん好きだなぁ。18歳と詐れる三十路って…羨ましい(笑)
★10 - コメント(0) - 2015年10月7日

律くんが凄くかわいい。一生懸命なんだけど、お互いに言葉が足りなすぎて・・・(過去含めて)。もう膝を突き合わせて話し合って欲しいwww
★4 - コメント(0) - 2015年9月9日

作家ばかりの出版社パ-ティーとか、行ってみたい!
★1 - コメント(0) - 2015年8月27日

律ちゃんは確かにフラフラしてるけど、律ちゃんだって勘違いといえど過去にすごく傷ついてたわけだし今も横澤さんに色々言われてるから悩んじゃってる面もあるのでハッキリ好きといえなくても仕方ないよ。。! そして高野さんの「俺のこと本当に好きだったの?」って律ちゃん目線で聞くとかなり残酷な気が。。
★2 - コメント(0) - 2015年8月11日

再読。横澤さんの言う事は間違ってはいないだけに厄介。高野さんは友達と割り切って横澤さんにアレコレ話しているのかも知れないけれど、コレがまた厄介。律ちゃんがもう少し強い心を持たないとダメだよね。そうじゃないと杏ちゃんも可哀想だ。
★2 - コメント(0) - 2015年6月10日

前巻で私が疑問に思ったこと、やっぱり高野の決め台詞になってるやん(笑)好きでもない人に体許すってそりゃあ不思議やんね。まあ認めると話が終わってしまうのだが……。そして婚約者は、BL界において定番の鬱陶しい系女子でした。律は女の子の頬を殴れる(あくまでも比喩)程タフなコじゃないからつけ込まれると思うわ。あと横澤さんが本気で鬱陶しい(笑)キャラのわりにやること女子っぽくて勿体ない。木佐編、ヤキモチからの蜜月突入の安定コース。雪名がアホ攻になりつつあるので楽しくなってきた(笑)
★25 - コメント(0) - 2015年4月26日

サブカップル木佐翔太君かわいい^ ^ もうセカコイにどハマり中。
★1 - コメント(0) - 2015年1月4日

木佐さんが三十路になって色々考えるのも良くわかる。周りが結婚していくと急に現実押し付けられたみたいで、世界が窮屈に思える。だから現実逃避したくなる、そうなると痛い目に合うわけで・・・。分かりすぎて直視出来ない!だけどそれを取っ払ってくれるような雪名・・・素敵。律もまたそんな木佐さんとかぶるところがある、だけど焦るのは身内ばかり。これまた分かる!周りに焦られるとこっちはもっとどうしたらいいかわからないわけで。律と高野さんを阻むかのような横澤さんと杏ちゃん、2人は決して悪い人じゃない。でも泥沼劇場突入!
★2 - コメント(0) - 2014年12月31日

おもしろ過ぎて一気に読み過ぎちゃった為、感想は最終巻にて。
★30 - コメント(0) - 2014年12月12日

再読
★1 - コメント(0) - 2014年12月1日

こっちが丸く収まったと思ったら今度はこっちかー!横澤氏、風邪の看病に来て二人の関係を拗らせました!(°∀°)ウマイ!
★2 - コメント(1) - 2014年11月30日

木佐の場合のみ再読
★2 - コメント(0) - 2014年11月24日

律が焦るたびにこっちまで焦ってしまう。 横澤厄介だなー。
★24 - コメント(0) - 2014年11月16日

絶対そこらの少女漫画より乙女だし、ステキシーン多いよねd(^_^o)
- コメント(0) - 2014年11月14日

木佐と雪名の話から。木佐は自分に自信がなくて、大事なものがいつか離れていくのが怖くて、自分から手放してしまうタイプ。女の子と歩いていた雪名を見て、なんの話もしないで、突然着拒。雪名も大変だな。出した結論は雪名が一週間木佐の家に泊まる。この二人、このまま同棲しちゃうんじゃないかな。律と政宗の方は、杏ちゃんがかなりグイグイ来てる。家族ぐるみで押してくる。律は次期社長だから、親としても早く結婚して欲しいんだろうな。独身のまま、政宗といるのは、現実的に難しいのかな。律がようやく素直になろうと思えたのになぁ。
★14 - コメント(0) - 2014年11月7日

★★★★☆。木佐のぐるぐる解消巻。雪名は若いのにイイ男だな。そして自分の魅力を知り尽くし上手く使える末恐ろしい子だ。そして律は安定の意地っ張りモード。まぁ、横澤さんにあんだけ牽制されたら意地も張りたくなるわな。
★13 - コメント(0) - 2014年10月17日

律が悩んでいるのは、高野さんが横澤さんに甘えているせいもあると思う。律にも早くはっきりせいと思うけど、高野さんあなたもですよ~。早くくっついてしまえ~。
★2 - コメント(0) - 2014年10月4日

再読。
★1 - コメント(0) - 2014年9月29日

(レンタル)
- コメント(0) - 2014年9月22日

りっちゃんが相変わらずフラフラしているなぁと思いました。
★2 - コメント(0) - 2014年8月13日

レンタル。もー!木佐さんもりっちゃんも素直じゃないなー!木佐さんは確実に雪名が好きだって自覚してたけど、問題はりっちゃんだ。高野さんは強引なとこもあるけど、ちゃんと言葉にも行動にも出してくれるし、いーと思いますけどねー。その前に横澤さんをどうにかせにゃいかん気もするけど。。
★7 - コメント(0) - 2014年8月5日

木佐さんは雪名くんに別れようと云うけど、雪名くんなら大丈夫かな~って感じだった。おぼ寺君と高野さんは相変わらずと言うか、小野寺がどうして拒絶するのか。心まで預けて流されるのが怖いのか。横澤さん、タチなのかなネコなのかな(そこかよ!)ああー、6巻入手前に7巻、どうしよう。
★20 - コメント(0) - 2014年6月30日

木佐の場合のみ再読
★2 - コメント(0) - 2014年6月29日

高野さんに小野寺のことで一喝される横澤さんがもう、もう……見ていてつらい……そして桐嶋さん!出てますね……!
★2 - コメント(0) - 2014年6月24日

★★★★ 中村春菊さんフェアにて再読。 巻頭は「木佐翔太の場合」で、前巻の続き。 仕事にも集中でき無いほど考えすぎた木佐は、雪名と別れる事まで考えてしまうのだが、 押せ押せ雪名の深い愛情の前には、木佐は素直に恋に落ちていくのみだと思われる♪ 律は前巻で素直になったかと思いきや、頭の中はあんまり変わらなくて、 まだ自分の気持ちを認めていない様子なんだけど、 婚約者の杏に「ずっと好きな人が忘れられない」事を告白できたり、高野との行為で少しずつ自覚しているようだ。 長いな・・・。
★7 - コメント(0) - 2014年6月17日

木佐・・・木佐さんは、恋愛に対してぐるぐる後ろ向きな人なので、若くて男前雪名は照れもなく素直に言葉を伝え続けるのが一番だと思います。 / 小野寺・・・優しくて流されやすくて八方美人は、とても迷惑だよ、律ちゃん・・・
★1 - コメント(0) - 2014年6月5日

雪名と木佐も大変美味しいです。ありがとうございます。雪名の自己紹介告白なんてキュン死にするとこでした。
★12 - コメント(0) - 2014年5月24日

この2人大好きすぎる…
★3 - コメント(0) - 2014年5月10日

冷静に考えるとほもしかいない編集部。素敵。
★1 - コメント(0) - 2014年4月26日

杏ちゃんにしとけって。と思うけど多分律っちゃんだと杏ちゃんは幸せになれないと思うからそこは律っちゃんで幸せになれそうな高野さんに譲っていただいて。部屋に入れて嬉しがる高野さん可愛い。律っちゃんは自分が好きでもない相手に体開くような奴なのか自問せい!と思ってたけどようやく自覚が追いついた感じ。仕事面では「出来ますよ てゆーかやります!!」がカッコイイ。惚れる。んで雪名は30才の体力のなさを舐めすぎだと思う。木佐さんが可愛いと言うより美人さんになってきた。恋をすると綺麗になるってほんとなんだなー。あと猫可愛い
★1 - コメント(0) - 2014年4月11日

世界一初恋~小野寺律の場合5~の 評価:30 感想・レビュー:310
ログイン新規登録(無料)