ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.9 (電撃文庫)

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.9 (電撃文庫)
あらすじ・内容
2016年TVアニメ化決定!
冬の合宿回は温泉と……雪山密室殺人事件!?

 やっときました春休み! 心配だったアコも、何とか三学期を乗り切ることができました。本当にありがとうございます。
 そして春休みといえば「レベル上げだ!」「みんなで合宿行こうよ!」「えっ」「えっ」。そんなこんなで秋山さんの発案で雪山にやってきた残念美少女・アコたちネトゲ部一同を待ち受けるのは――スノボに温泉に……さ、殺人鬼!? 雪に閉ざされたロッジ、温泉、次々と起こる不可思議な事態、温泉、ぶっ倒れる猫姫さん、そしてゲーム内でも巻き起こってしまう謎のPK(プレイヤーキル)。
 リアルでもゲームでも巻き起こる事件に、あろうことかアコの迷推理が炸裂する――!……って、え、何それ大丈夫?
「犯人はこの中に居ます! ルシアンの名にかけて! 真実の愛はいつもひとつ!」
 い、言わんこっちゃない! もうだめだ!
 TVアニメ制作快調の残念で楽しい日常≒ネトゲライフ、湯けむり×事件の第9弾!

あらすじ・内容をもっと見る
328ページ
273登録

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.9はこんな本です

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.9の感想・レビュー(210)

相変わらず頭空っぽにして読めるなー笑
★1 - コメント(0) - 2016年12月9日

ネトゲ部、山荘で雪山合宿。スキー場にてスノボやソリを堪能しつつも影で進行する『かまいたちの夜』ピンクのしおり編…あっ、すいません嘘です石投げないでー! けれどお風呂で色っぽいシーンはありますよ。なんと言うか、ネトゲ部の面々を『かまいたちの夜』のシナリオに当てはめたらこうなるだろうなというお話です。
★14 - コメント(0) - 2016年9月18日

アコ、無事に進級。そして冬休みのネトゲ部による冬合宿。ネトゲだけじゃなくスノボしたり、ソリしたりなんだかんだで雪山を楽しんでた印象。あれだけ建てまくったフラグを纏めてへし折るネトゲ部の面々はいっそのこと清々しい。
★30 - コメント(0) - 2016年9月14日

アコが無事に進級出来て良かったね。そして春休み。今回は仲間同士の思い出が出来て仲が深まったんじゃないかな。そして、進級したみんなには部員問題が待ち受けるだろうけど、ルシアンの妹で解決するんじゃないかなー。
★18 - コメント(0) - 2016年8月15日

アコ進級おめでとう!今巻は第二回ネトゲ部合宿!春スノボいいね!リアルでもゲームでもみんなの思惑が交差して、あっちゃの方向へ話が進んでって面白かった。ルシアンの寝惚けてるところ、良い!ニヤニヤしちまうぜ。
★1 - コメント(0) - 2016年7月17日

第二回合宿回。山荘で起こる事件とネットで起きるPK。で、PKKをしようとパーティーを組んだけど、正体はやっぱりで・・・犯人全員かよ そして、リアルのほうでもそれぞれの思惑がミステリアスになってたけど、みんなが犯人なせいで、ほんとの被害者って猫姫さんじゃん、ゲーム内の扱いでも・・・
★2 - コメント(0) - 2016年7月7日

ルシアン女の子の寝相を知ってるとかリア充すぎる
★1 - コメント(0) - 2016年7月6日

冬合宿編。スノボに行ったのに吹雪の山荘(高級!)に閉じ込められてしまうネトゲ部御一行様。色々と肌色率の高い事件もありつつ、結局いつものイチャイチャを見せつけられる巻。ミステリー的に匂わせようとしているけれど、だいたい予想した通りの結末になるのでこれから読む人は期待しすぎないように(笑)。次はホワイトデーかな? 新学期かな?
★4 - コメント(0) - 2016年6月23日

なんと仲間でスノボとか行っちゃうリア充っプリ。でもなぜかというかお約束の山荘吹雪で閉じ込められ音信不通という展開。もちろん殺人鬼が現れるわけではなく、安定してきた第9巻。しかし西村くんの貞操観念の固さは称賛に価する。責任とれなくても手を出しちゃうのが男の子かと思ってました
★4 - コメント(0) - 2016年6月16日

春休み回でした。二度目の合宿です。/ウィンタースポーツとレベリング&PKをPKK、それとミステリ風味な怖い話の三本立てでした。個人的にはミステリ風味はミステリではないけれど、軽くバカミスの雰囲気を感じて好きでした。/西村がもうまんざらでも無さそうなので早くくっついちゃえよ感が増しています。/次こそは新学期ですかね。妹や後輩などイベントはたくさんありそうなので楽しみです。
★4 - コメント(0) - 2016年6月4日

★★★☆☆
★2 - コメント(0) - 2016年5月29日

まさかの冬版合宿編だった。真冬に雪山でのホラー感を狙えったと思われるが、結局あいつらのイチャイチャっぷりだけ残ったじゃない?期待した俺が馬鹿だったよくっそ
- コメント(0) - 2016年5月29日

前巻がバレンタインだったのでホワイトデーやるか、すぐに新学期かと思ったら新学期を10巻に合わせたいからか春休みに。次巻への前フリをしつつレベル上げする回。次巻から新キャラ増えるのか、妹がレギュラー化するだけか・・・
★1 - コメント(0) - 2016年5月28日

★2。ネトゲ要素が増えると自分のようなシロウトはちょっと楽しさが減ってしまいます。クローズドサークルネタは悪くなかったもののオチがすぐに見えてしまったのでそこも残念。
★4 - コメント(0) - 2016年5月24日

口絵を見て、お色気に期待したけど、期待はずれだった…。話自体もそれほど盛り上がらず。ネトゲばかりしていてさすがに飽きてきた。
★7 - コメント(0) - 2016年5月14日

合宿でスノボで密室ミステリーもどきって、またベタなエピソードてんこもりで…。別に良いんだけど、この作品、ネトゲ描写がないと平凡なごく普通のラノベになってしまうことが判明したたぬ。やっぱり売りは大事たぬ。
★3 - コメント(0) - 2016年5月11日

524
☆6↓ 【犯人は俺ら】リアルとネトゲを区別できないヒロインを矯正するためにネトゲをするドタバタラブコメの9巻。ミステリー風にして失敗してるのはまだ見逃すとして、今回って結局ただのレベルあげしかしてないよね。合宿も夏とあんまりやってることが変わらず、露骨に引き延ばしが多くなってきた。【お気に入りキャラ:瀬川茜】
★10 - コメント(0) - 2016年5月10日

1年生編最終巻。春休み中の合宿が主なテーマ。夏合宿でもそうでしたが、ネトゲ部でわざわざ外で集まって合宿する必要があるのだろうか。LA内で集まると(猫姫先生と秋山さん除く)皆楽しいと思いました。
- コメント(0) - 2016年4月28日

挿絵とキャラクターが可愛い。突っ込みに忙しい秋山さん面白かった。
★1 - コメント(0) - 2016年4月28日

面白かった。☆☆☆
- コメント(0) - 2016年4月26日

4E
合宿がいい思い出になったみたいで読んでいて嬉しくなりました。さて、いよいよセッテさんが染まってきましたね。鍋つついてるシーンで複雑な表情を浮かべてるセッテさん、超可愛いです。あとはゲーム側の事件でいつもの人騒がせな奴らが楽しそうに活躍してて良かったです。このルシアン達のワイワイと明るい空気感…読んでるときの何とも言えない安心感に今回も癒されました。あ、途中で瀬川が切なそうに呟いたのはどういう意味なんでしょう。ああ、1年生の入ってくる10巻で今度は何が起きるか楽しみです。ずっと続いてほしいシリーズ。
★10 - コメント(0) - 2016年4月12日

冬! 雪山! 合宿! そしてネトゲ! うん、いつも通りだった。
★5 - コメント(0) - 2016年4月10日

1学期から始まって遂に作中で約一年経過。次巻からはそれぞれ一つ学年が上がるのか、どうなるのか楽しみ。 リアル・ネット両面殺人鬼問題も面白かったけど、アコは6巻で告白されてもまだ捨てられる恐怖に捕らわれてるのか……そこ解決すると終わっちゃうけど。ルシアンはそこを疑問に思うんじゃなくてなんでそう思うのかって思わないと。
★2 - コメント(1) - 2016年3月8日

春休みに第二回合宿開催!今回は雪山でスノボがメインなはずだったけれどやはりネトゲをする事に〜。次の転職に必要なレベル100にするためにMPKやPKに遭いながらも経験値を必死に貯める様子がよく描けてました。セッテもなんだかんだレベルが上がってきたので今後のダンジョンでの活躍に期待です! 小説自体に関しては行事やイベント1つで1巻長々続くのでもう少し1巻の中に日常回を増やしたり短編集などが見てみたいです。
★1 - コメント(0) - 2016年3月4日

オリエンタル急行?だっけみんな犯人なのって。次の新刊で新人が入ってくるのかな?
★2 - コメント(0) - 2016年2月22日

春休みであると同時に、今の面子だけで集まれる最後の機会の思い出づくり合宿、そして平和しかないクローズドサークル。 オフラインの殺人鬼とオンラインの正体不明なPK、二つの事件が同時進行で悲壮な雰囲気が出てたのにそれを感じさせず、良い意味で終始コメディしてくれるので非常に読み易かった。 しかし、亜子は本当にPTOを問わないというか、秀樹も馴染みすぎてる分このままいけば歯止めがかからなくなるのも近そうだなあw 次巻は新学期ということで、普通に考えたら妹加入で終わるけど……新キャラ加入ワンチャンあるか?w
★8 - コメント(0) - 2016年2月11日

ついに迎えた春休み。リアルで雪山への合宿、ネトゲでレベル上げを始めるものの、両方で殺人鬼の危機に瀕してしまいーー。今回も面白かった。秋山さんかなり染まってきたなw猫姫さんもかなり混同してきて最早イタい先生になってるよw リアルの方の真相はキャラたちの想いを感じられて良かった。一方ネトゲの方は薄々疑っていたが、本当にそうだったから笑っちゃった。さて、次巻はタイムリーな新年度回か。どうなるのだろう。楽しみだな。
★18 - コメント(0) - 2016年2月10日

F15
いつも通り。珍しく表紙がレジに持っていきやすいものだったくらい。 内容はスキー合宿です。 新刊を買う度に「ああ前の巻買った時からもう数カ月たったのか早いなあ」としみじみと思うシリーズです。うん。 次は新キャラを出すのか、妹さんが出るのか、なんにも変わらないのか。 楽しみです。
★7 - コメント(0) - 2016年2月5日

待ちに待った春休み。進級する前に今のメンバーで最後に合宿しようと雪山に行くことに。だが、主人公たちの身の回りで不可解な事件が頻発。一方のネトゲでも謎のPKに巻き込まれてしまい……な第9巻。正直、この作品がこんなに長く続くとは思っていませんでした。まあ、何だかんだで面白いのでそれはそれで喜ばしいことだとは思います。今回は、セッテさんが段々と“こちら側”に染まってしまっているのが興味深かったです。口絵でも、今までガードが堅かったのがあられもない姿になってしまって……いいぞ、もっとやれw。
★36 - コメント(1) - 2016年2月1日

俺の隣に来て、俺を見上げて、だから俺もターゲットして、二人で目を合わせる。そんなちょっとしたことでずっと喜んでくれてたのか。「だから一緒に居たいなって思うんです」ゲームでそうするみたいに、俺を見上げて、「ルシアンはいつも私を受け入れてくれるから、だから私も頑張って甘えようって思うんです。ルシアン以外には、絶対にこんなことできないです[…]だから私、ルシアンのこと大好きなんです」おずおずと伸ばした手で俺の肩に触れて、アコは何度目かの告白をした。「これからも、ずっと一緒にいてくれますよね?」[133-134]
★6 - コメント(3) - 2016年1月29日

ネットとリアルの双方で事件が起きて、それぞれに着想を得て問題を解決する、このシリーズだと恒例になってる形式。 セッテさん、唯一の良心が着々と染まってますなぁ…… あと挿絵のSDがめちゃくちゃ可愛いですわ
★6 - コメント(0) - 2016年1月16日

秋山さんも大分染まったのう。新メンバーは普通に考えたら妹だろうけど、新キャラが来るとしたらどんなキャラが来るかなぁ。
★7 - コメント(0) - 2016年1月16日

ネトゲ部1年目の締めくくりとなる合宿回&ネトゲ新要素が来たと思ったらPKに襲撃されるお話。前巻でアコはもとよりシューちゃんと会長とも友情を深め、猫姫さんは図太くなりセッテさんは猫姫さんが歩んだ道を着実に歩いてるしで、見ていて安心なネトゲ部御一行になってきましたね。だからこそ、明示されている「新年度」がちょっと心配にもなってしまったり。セッテさん初期アゲインとか、☨黒の魔術師☨さんが数巻前に振りまいてたことがあるよな、など。まあ、それでもこの6人なら大丈夫とも思えてしまうんですけれども。次巻も楽しみです。
★6 - コメント(1) - 2016年1月14日

平常運転ですね。このメンバーでの最後の合宿でしたが、誰がいったい入るのかな?妹が1番候補っぽいけど。
★23 - コメント(0) - 2016年1月13日

楽しいネトゲ部の雪山春期合宿編。セッテこと秋山さんの提案で、アプリコットこと部長の豪華山荘でスノボ合宿をするの巻。相変わらず自由なメンバーと気兼ねないやり取りが、お互いが気持ちいい適度な距離感で雪山やネトゲを楽しむネトゲ部の面々が楽しい。新メンバーも新展開もないけれど、ネトゲ日常ものとして確とした楽しさを確立している。ルシアンとアコも既に夫婦なのに、またちょっと気持ち的にも物理的にも距離が近付いている。さて次巻は新入部員が入るのかな?アニメ化楽しみです。
★18 - コメント(0) - 2016年1月10日

1_k
おい、普通にリア充サークルじゃねえか! 早く爆発しろ。まあ、それでもちゃんといつもの調子でしたが……館物風味になっても風味で終わるのがこのシリーズ。
★14 - コメント(0) - 2016年1月10日

アコが包丁を隠したのは、分かりました。 皆が皆のこと思ってやったこととは思いませんでした。
★1 - コメント(0) - 2016年1月5日

ノリのよさは安定しているもののネトゲのあるあるネタの都合ネタ切れしてきている感があるかな。もっと匿名掲示板に張り付いたりまだ稼働していて人気あるMMOをプレイしたりして勉強?(遊び)した方がいいかも。
★15 - コメント(0) - 2016年1月4日

やっと読み終わった。今回は冬山合宿ホラー風味とPKネタ。バッツさんまた登場、なんだかこの人主人公夫妻を中心としたネトゲ部リア充を爆破したい勢のエージェントではなかろうか。猫姫せんせーがただの痛残念な大人になってきた。ところで表紙はなんだかちょっとアレ?って思ってしまいました、どこが悪いとは言えないのですが……コミックス版表紙を見たときのような違うよね?感が。うーん?
★25 - コメント(0) - 2016年1月4日

安定のクオリティ。今回は転職とPK関連のお話。後者については、自分がやってたゲームにはなかったのであまり実感はないが、経験値稼ぎ絡みではなるほどなーとね。で、ゲームはそんな感じで何だかんだでまったりなんだけども、現実も今回は異様にまったり。壮大に何も始まらなかった。時間はリアルの方が結構に面白そうな展開になりそうなんで、はよはよ。
★8 - コメント(0) - 2015年12月31日

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.9の 評価:50 感想・レビュー:69
ログイン新規登録(無料)