俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)

俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)
あらすじ・内容
第22回電撃小説大賞<金賞>受賞作!
俺はパンジーこと三色院菫子が大っ嫌いだ。
なのに……俺を好きなのはお前だけかよ。

ここで質問。もし、気になる子からデートに誘われたらどうする? しかもお相手は一人じゃない。クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼馴染み・ひまわりという二大美少女!! 意気揚々と待ち合わせ場所に向かうよね。そして告げられた『想い』とは! ……親友との『恋愛相談』かぁハハハ。
……やめだ! やめやめ! 『鈍感系無害キャラ』という偽りの姿から、つい本来の俺に戻ったね。でもここで俺は腐ったりなんかしない。なぜなら、恋愛相談に真摯に向き合い二人の信頼を勝ち取れば、俺のことを好きになってくれるかもしれないからな! ん? 誰が小物感ハンパないって?
そんな俺の哀しい孤軍奮闘っぷりを、傍で見つめる少女がいた。パンジーこと三色院菫子。三つ編みメガネな陰気なヤツ。まぁなんというか、俺はコイツが嫌いです。だって俺にだけ超毒舌で、いつも俺を困らせて楽しんでいるからね。だから、コイツとは関わりたくないってわけ。
なのに……俺を好きなのはお前だけかよ。

あらすじ・内容をもっと見る
360ページ
654登録

俺を好きなのはお前だけかよはこんな本です

俺を好きなのはお前だけかよの感想・レビュー(420)

どこの本屋に行っても推してるなー、周りの評価も高いしおもしろいんだろうなー、けどこういう本って何冊も続くんだよなー……とグチグチしてたけど、誘惑に負けて結局買ってしまった。おもしろかったです。策士ヒロインとか好物すぎる。単純なようで複雑な関係、高校生らしいクズさと真っ直ぐぶり、お約束とそれを覆す展開。よくある『女の子が全員可愛くてけしからん』系のラブコメではないので、読んでてどこか新鮮でした。
★14 - コメント(0) - 2月14日

面白かった!!!お気に入りさんでラブコメ系を読んでる人はほとんど読んでた印象の本作。世間の評判も良かったけど、ラブなら読みたいけどコメディはもうなあ、という気持ちが先行して、今まで感想も流し読みorスルーしてた。これは賞賛される理由がわかるわ。素晴らしい出来だった!ラストまで一体何転したのか(苦笑)。どこかで見たような主人公、どこかで見たようなヒロイン、どこかで見たような設定なのに、ページをめくる手が止まらない。現在のラブコメ最前線といって過言ではなし。大人買い大成功。2巻に飛びつきます。超おすすめ!
★61 - コメント(0) - 2月14日

★★☆☆☆
- コメント(0) - 2月6日

トリックスターなヒロインが魅力的な作品でした。
★1 - コメント(0) - 1月30日

どういう状況なのか色々想像して読んでみたけど、たぶん全部作者の想定通りなんだろうなと感じた。完全に手のひらで読まされてる感じがしてちょっと悔しいけど、面白かったです。ただ、結局主人公の事皆好きじゃん。恋愛感情かどうかは別にしても。 ここからどうやって続けるのか想像できないけど、楽しみ。  
★3 - コメント(0) - 1月21日

テンプレラブコメのパロディな話。主人公の本音がダダ漏れになる3章からは面白い。主人公がパンジーさんを疎む理由が弱いのでタイトルはあんまり同意できなかったが(6章までは)。現在4巻まで出てるみたいだけど、これだけ好感持てないキャラばかりで固めてどう続けてるのか気になる。
★3 - コメント(0) - 1月20日

「ふっっざっけんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」第22回電撃小説大賞《金賞》受賞作品。ストーリーはあらすじからおおよそ察することができるのですが、それを逆手に取ってのどんでん返しがとても面白い。地の文もテンションが高く、読者を飽きさせずに次に次にページを捲らされるのがまた堪らない。個人的には大賞の作品より好みでした。ギャグ多めメタ多しで好きな人にはとことん合うけど、嫌いな人にはからっきし合わなそうです。斬新なラブコメを読みたい方は特にオススメ。ストーキングされる=美人に好かれる…!?星4つ【⭐️⭐️⭐️⭐️】
★94 - コメント(0) - 2016年12月31日

パンジーちゃんの扱いはあらかた想像通りではあったのだけれど、その他のキャラクターがそっちに動くとは……と驚いた。ネタの天丼もあそこまでやられると悪い気はしない。でも、主人公のテンションについていけないと楽しめないかもしれない。読んでいる最中にも時折一歩引いて物語を見てしまっていた。……あれ?もしかするとその醒めた感じもこの作品の登場人物のテンションの一部分なのか?そう考えると、こう見えて割とこの作品にのめり込んでいたのか。
★2 - コメント(1) - 2016年12月22日

面白かった。読みながら「お前だけかよ」ってツッコんだ。複数の美少女に好かれるというラノベの典型を逆手に取ったのが上手い。
★2 - コメント(0) - 2016年12月20日

各キャラの好意のベクトルは予定調和な流れだったけど、中々面白く仕上がっていた。ちょっと主人公が酷い目に遭いすぎている感はある。ヒロインのパンジーの本当の容姿は主人公の好みのタイプだから、そこで主人公が報われるようにしたかったのだろう。あらすじから分かっていたことだけど、ヒロインに見えたひまわりとコスモス先輩が、主人公の親友が好きなんだと言ったときのがっかり感は結構あるけど、最初から攻略不可のサブヒロインと思えばそれまでか。ヒロインとして魅力のある行動もしていないしね。
★3 - コメント(0) - 2016年12月5日

普通のラブコメに飽き飽きしてたらこれをどうぞ 主人公の軽快なギャグもあいまってサクサク読み進めることができました ただ…最初の方は少し主人公が気の毒で…
★1 - コメント(0) - 2016年10月8日

ヒロイン菫子の毒舌が面白いし、各キャラの個性も強く出ている。ぜんぜん好感が持てないヒロインなのに読後にその印象が変わってしまうのが不思議。主人公の独白により先の展開を提示してしまい、読者に予想通りの物語が展開しているように錯覚させつつ予想を裏切る展開を放り込んでくる辺りが技術的に上手いなと思った。個人的には完璧な才女のように見えつつ少女っぽさのあるコスモス先輩が気に入った。
★4 - コメント(0) - 2016年9月29日

電撃小説大賞
★2 - コメント(0) - 2016年9月26日

勢いがあってよろしい。
★1 - コメント(0) - 2016年9月23日

面白かったが英語のとこカタカナで書かれると読みづらい。笑えるしイラストはよかった。パンジーはなんでさらしをつけていたのか。
★57 - コメント(0) - 2016年9月19日

親友まで俺を好きじゃねぇのかよ!完璧なタイトル回収。大変面白かったです。
★1 - コメント(0) - 2016年9月11日

恋愛問題でいろいろベクトルを抱えて困る脇役系主人公の学園ラブコメな話。ポスト俺ガイル的な、馬鹿な話の根幹に真面目なネタを仕込んでいる学園ものとしては良作。問題ははじめの数十ページが死ぬほどつまらない(文章も素人っぽくて、試されてるのか俺、と思ったくらい)なのと、ラストのオチかな。ラスト見えてるんだからさっさと出せよ、とか思う。ひどい感想になってしまったけど、割と前のめりに、これだったら続き読んでもいいかな、みたいな気になった。
★11 - コメント(0) - 2016年9月2日

コメディパートに270ページ割いといて、80ページでシリアス展開に持ち込もうなんて無理なのである。そういう構造的破綻があるのだから金賞ではなく佳作が妥当だと思う。
★3 - コメント(0) - 2016年8月28日

次から次へと、色んなスタイルが生まれるよなー、と素直に感心してしまいました。面白い。ジョーロ君が可哀想で、ひまコスは本気で嫌いになったw 今後も出てきそうだけど、徹底的に邪険に扱ってほしい。
★4 - コメント(0) - 2016年8月25日

やさぐれ感と天丼感が癖になるう。最後まで読んでもパンジーの行動原理が謎だ。あと地文あまりにも読みすぎ!伏線ならよいが。
★7 - コメント(0) - 2016年8月22日

話題になってたみたいで読んだ。序盤から真ん中位まではなんか読んでてイライラする事が多かった。主人公がパンジーを嫌う理由も大した事ないしね。終盤から皆さらけ出して話的にテンポよくなった気もするけど…この後の展開はどうなるのか気にはなってるので続きに期待してます。
★6 - コメント(0) - 2016年8月21日

……え? マジ? これ絶賛ってマジ? いや違うの、ちょっと聞いてくれよ。確かに本を途中で閉じるほどつまらなくはなかった。最後まで読める程度には面白かったよ。でもなぜ評判がいいのか。みんな鈍感系の皮を脱ぎ捨てたのがよかったのか?それとも随所に散りばめられた小ネタ?まさか女キャラの可愛さ? 正直聞いていたほど面白くはなかった。主人公自体に魅力を覚えないのもあるし、矛盾を感じる。私の感性がズレているのだろうとは思うが、いまいちだった。ぶっちゃけ賞をとった中では見劣りする。単純に読者が恋愛もの好きなだけなのか。
★5 - コメント(0) - 2016年8月17日

鈍感系主人公テンプレハーレムラブコメという類型の皮を放り投げ、主人公もヒロインたちも猫被りの下から本性を出してくると物語も面白さも急加速。五人の登場人物全てが誰かに対して叶わぬ片思いを抱いて、しかもそれが綺麗に円環を成して閉じてしまうせいで誰が何しようとジリ貧修羅場にしかなりえない展開にひたすら笑うしかない。唯一純粋だろうと思っていたあいつは結局一番悪どいし、主人公のモノローグはさっきまで憧れのセンパイみたいに扱っていたヒロインや可愛らしい幼馴染みすら「こいつ」「てめぇ」「ボケ」呼ばわりし始めるし。最高。
★5 - コメント(1) - 2016年8月16日

SaY
やっば! なにこれやっばやっばー! この考え方はなかった。 意味わからん(いい意味で) ★6
★2 - コメント(0) - 2016年8月15日

面白かった。若干のメタい文が鼻についたが。 わかっていても告白の天丼ネタはニヤリとした。
★4 - コメント(0) - 2016年8月14日

★★★★★主人公が二人の女の子と親友の恋愛相談にのるところに意地の悪い図書室の女の子(正ヒロイン)が絡んでくるお話。ラブコメかと思いきやライトなミステリー色もありつつ展開が読めない中とても楽しむコトができました。まだ荒削りな感もあるものの今後の展開に期待を込めて★5つです!
★14 - コメント(0) - 2016年8月11日

面白かった。植物になぞらえたニックネームといい、豹変ぶりといい、随所にちりばめられるネタといい、ただまぁこのタイトルだけど、ハーレム展開しか予感できない。恋に落ちるきっかけのあの特異点はどこまで続くんだろう。パンジー好きだぁ。
★18 - コメント(0) - 2016年8月7日

好物に串カツをチョイスしたのはなぜなんだ。笑ってしまった。
★4 - コメント(0) - 2016年8月6日

誰しも裏の顔を持っている。 でも想いは裏表関係なく誠実そのもの。 同じようなシーンの連続とジョーロのつっこみが笑えます。
★5 - コメント(0) - 2016年7月27日

普通のラブコメとは違うラブコメ。二転三転する展開を更に活かすためにも、もっと読者を騙しに来ても良かったと思う。天丼ネタはオチがわかってても笑っちゃいました。この手の仕掛けありきの小説のシリーズ化は難しそうだなと。
★5 - コメント(0) - 2016年7月23日

タイトルが不穏です。序盤の正調なラブコメから一転して、同じ展開で繰り返し殴られ続けるミニマルな構成により小気味よく読み進めることができました。主人公が通称ジョーロなだけに、ヒロインに実にこまめにフォローしているにも関わらず、事態が悪くなるので笑ってしまいました。パンジーはイイ子です。ただ知性が高過ぎるために、ロジカルに応報する所があるからジョーロに怖がられているだけなのです……。
★6 - コメント(0) - 2016年7月18日

面白かったです。序盤はネタもわかってるしなんか微妙だな……と思いながら読んでいたのですが、後半一気に惹き込まれました。天丼もしつこいとつまらないものですけどこれは面白かったです。あーこういう展開ね、という考えを何回も覆されたので読んでて飽きなかったです。主人公もそこまでいい性格してるとは言えませんがなんか憎めないキャラでした。心の声を読みまくるパンジーが面白いし可愛かったのですが、見た目まで完璧美少女だっていうのは、少しだけ複雑な気分でした。いやまぁ私は巨乳美少女好きですけど……。
★17 - コメント(0) - 2016年7月15日

2章までは主人公も他のキャラも嫌なテンプレ感でこれはちょっとって思ってたんだけど化けたな。面白いわ。2章までは頑張ってみることをおすすめする本。最後はやっぱそうよねって感じだけどまぁこういうので良いのよラノベは2巻が楽しみだわ
★4 - コメント(0) - 2016年7月9日

タイトルで大体の状況が把握できてしまうが、実際そんな感じである。序盤は茶番が行われ、その茶番を超えた先に面白さが詰まっている。しかし序盤の展開が読みやすいだけに、後半にはちょっとしたラブコメテンプレの罠が仕掛けてあるのがこの作品の見どころでもあるので、とりあえず最後まで読んで判断してほしい作品。コメディとしても優秀であり、天丼of天丼は使いすぎだが笑ってしまったので負け。そしてブリキ先生久しぶりです。
★4 - コメント(0) - 2016年7月4日

鈍感系ラブコメを徹底的にメタった作品で、作者は「よくあるラノベのラブコメ」をよく分析できてると思ったよ。強引なところはあるけど、盛り上げ所や山場を明快に作る構成は割と好きだった。僕は好き。続編は読みたいと思いましたね。
★7 - コメント(0) - 2016年7月3日

テンプレラノベかと思ったら![A]
★3 - コメント(0) - 2016年7月1日

ストーリー、文章、登場人物の好みに当たり外れが多かったです。 サンちゃんの好きな人うんぬんの、最悪のケースにホモルートを信じて疑わなかった自分は、色々と毒されているなぁ、と思う今日この頃。
★4 - コメント(0) - 2016年6月25日

定番のハーレム物とは違い、一方通行ラブコメが斬新で面白い。 タイトルで、ある程度のストーリーがわかってしまうのが少し残念ですが、終止ニヤニヤでした。 特にちっぱい、眼鏡、三つ編み昭和女こと、パンジーのテレパシー能力がコントをしている様で笑えました。 実はこれも仮の姿なので、そのギャップがなかなかツボを押さえてていいです。
★11 - コメント(0) - 2016年6月21日

メインヒロインの他に天丼ヒロインを二人用意したのが構成的に上手くいっていました。どんでん返しが何度も行われ、昨今のハーレム作品をかなり皮肉めいているのが印象的です。しかし最後のどんでん返しが読めてしまい、読後感としては微妙。最後の最後まで驚かせて欲しかったなあと思うのは読者のエゴですね…しかしそれを求めてしまうほど前評判と途中までの展開の良さでした…。
★4 - コメント(0) - 2016年6月21日

めっちゃ落語的な章づくりが面白い。いや表紙の両脇の子たちで天丼しまくるのもいいしその後の展開も飽きさせなかった。語彙がちょっと鼻につくのと菫子ちゃんに対する評価が何故か悪すぎるのが疑問かもしれませんがでも楽しく読みました。ぶっちゃけ最初読むのキツイなぁと文体で思ったけど読めて良かったです。メッタメタなのはいい感じに作用したと思います。
★18 - コメント(0) - 2016年6月18日

俺を好きなのはお前だけかよの 評価:78 感想・レビュー:195
ログイン新規登録(無料)