エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)
376ページ
1614登録

エロマンガ先生 妹と開かずの間はこんな本です

エロマンガ先生 妹と開かずの間の感想・レビュー(1307)

面白いのはわかってたのに。。 こんな続き物買ってハマってしまったらお金がああああああ 次巻以降まとめ買いします( ・ิω・ิ)
- コメント(0) - 1月14日

★★★★☆面白かったです。ぐいぐいと引き込まれ、心踊ります。妹モノは初めてなのですが、スッと心に溶けていきます。小説家とイラストレーターの二人が主役なので、私好みです。
- コメント(0) - 1月7日

煽情的なタイトルではありますが、勿論そのようなシーンは殆ど無く、どちらかと言うと純愛と言っても良いかもしれませんね。伏見つかささん、妹モノを書かせたら右に出る者はいないんじゃないと思ってしまうくらい、前作に引き続き今作も面白かったです。かんざきひろさんのイラストと相俟って紗霧、本当に可愛いですねヾ(*´▽`*)ノ次巻も楽しみです。
★5 - コメント(0) - 1月4日

★★★★ ラノベ作家としての葛藤と引きこもりの義理の妹に対して家族愛と情愛で揺れる感情、そして妹との感情のすれ違い。それらを全てひっくるめて一つの主題にまとめ上げ、少なくとも単巻としてはほぼ完璧といっても過言ではない完成度のラブコメとしてまとめ上げてたことについては高く評価されるべきである。現時点で僕は俺妹の一巻しか読んでいないが、主人公の造形の優秀さが目立った俺妹に対し、こちらは上手さが作品構造全体に広がっている印象だった。主人公や妹、エルフの造形や心理の揺れ動き方といい、実に繊細に作られている物語だ。
★11 - コメント(2) - 1月3日

アニメ化ということで購入してみました。義妹とずっと話せなかったマサムネは自分の担当していた絵師がその義妹だったことに気づき…。とにかく沙霧が可愛かったなあ。でも私はエルフの方が好みです。裸でピアノ演奏とは、やりますねえ。
★3 - コメント(0) - 2016年11月25日

前作を知っていますが、かなり同じような内容だと思いました……。
★1 - コメント(0) - 2016年11月10日

fap
家族の秘密を知ってしまった主人公はそれを周囲に隠しつつ、共に困難に立ち向かうのであった。 ともすれば一人相撲の空回りではあるが、愛に端を発する行為なのである。 事態をいい具合に撹拌する登場人物を取り揃え、 平穏な引きこもり生活は近いうちに消滅するでしょう。 ところでこのお面はとある作品内アニメのキャラクターですよね。
★3 - コメント(0) - 2016年11月10日

ようやく読了。なんか読んでてこっぱずかしい気分になる作品だわー
★1 - コメント(0) - 2016年11月1日

まあ、面白かった。文章はシンプルで読みやすい。”妹小説”にしては妹の存在は小さかった。沙霧はかわいいけど妹よりエルフの方が魅力的と思う。ラノベ界の闇をちょくちょく出している所に笑えます。
★1 - コメント(0) - 2016年10月23日

3.0 どうしても前作と比べてしまうけれど「血の繋がりがない」という一点において、大きく下回ってしまっている。どうとだってできるじゃん、そんなの。
★1 - コメント(0) - 2016年10月18日

ずっと置きっぱなしだったので読みました。新刊のときに買ったはずなのに…もう7巻まで出ているとは。設定も斬新で、面白かったです。
★2 - コメント(0) - 2016年10月11日

100円で。うーん、俺妹と比べちゃうけど、やっぱパンチ力弱いかなー?でも、俺妹も一巻はかなりパンチ力弱かったのよね。そーゆー意味では尻上がりするのかな?ま、アニメか決まったみたいで、中古本が値上がりしそう。良くも悪くもラノベだね。でも、仕事論は本音が混じってそうで好きだった。遊びを仕事にしたやつの強さはやっぱあると思う。
★7 - コメント(0) - 2016年10月3日

ようやく読み始めました。 俺妹の時からテンションは変わっていない様子、でもそれぞれの気持ちを書くのが上手いなと。最新刊まで一気に読んで追いつこうかな。
★15 - コメント(0) - 2016年9月22日

あーこれ、これだよこれ。 このくだらない感じ(ほめ言葉)がライトノベルなんだよ。 気軽に楽しくサラッと読める、しかし内容がないわけではないよう! ……いや、その本当ごめんなさい。 不満があるとすれば、かっこういい男が絶対的に不足している。というか男自体が不足している。その代わりといっちゃあなんだけど格好良い女の子や可愛い女の子はいる、むしろ女の子しかいないまである。 昨今のライトノベルというものが嫌いではないのなら目を通してみるのをオススメする。
★3 - コメント(0) - 2016年8月7日

ひきこもりの妹とその兄である速筆の学生ラノベ作家と美少女天才学生ラノベ作家の、あまりネタバラできない内容の話。タイトルもネタバレ回避なのか。よくもまあこれだけ(いい意味で)くだらないキャラ設定を考え、それを無駄なく生かしているという話の内容に感心する。どうも最近立て続けに中・高校生でラノベ作家という設定の話を読んだ気がするので、それだけでは斬新さがあるわけではないんだけど、なんかこれ、同じ包丁のように見えますが切れ味が違う。あと、作者もこの企画を通すのに試しに一冊書いてみたのかと、そこらへんまで考える。
★6 - コメント(0) - 2016年7月24日

前から気になっていた本のひとつですただタイトルがアレなので中々手を出せませんでした。でも読んでみて全然面白くて笑えました、前作の方は読んでいませんがこのエロマンガ先生は良かったです。
★14 - コメント(0) - 2016年7月17日

なんだか無性にホームコメディぽいのが読みたくてコレ。以前読んだ俺妹は合わなかったけど、こっちは面白かった。マサムネがちゃんと努力してるのが好感もてる。本筋とは全然関係ないけど、エルフと全裸というワードに「エルフは脱がーす!」てよく言ってるマンガを思い出した。そういえばあれも電撃だったな。妙に懐かしい気持ちになった。
★2 - コメント(0) - 2016年7月14日

今まで気になってた本の一つ。どんどん話に引き込まれちゃって、一気に読み終えちゃった。エルフがいいキャラしてるね!幽霊の正体に笑っちゃった!続きが気になる~
★3 - コメント(0) - 2016年7月1日

発売されてから、気になってはいたもののタイトルで中々読めずに居ました。が!!とても面白かった!もっと早く読んでいれば良かったなと思います。ストーリーは若いラノベ作家さん達と、イラストレーターさんのドタバタ物語。伏見先生の小説は初めて読んだのですが、以前から何度も読んでる作家さんのように読みやすくて、登場キャラクターもバラエテイにとんだ強烈な子達ばかりでとても気に入りました。沙霧の「そんな名前の人は知らないっ」の台詞が頭から離れません。既刊纏めて買ってきます!
★8 - コメント(0) - 2016年6月11日

高校生兼ラノベ作家の俺・和泉マサムネには引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になったあいつはまったく部屋から出てこない。今日も床をドンドンして、俺に食事を用意させやがる。こんな関係、兄妹じゃないぜ。なんとか自発的に部屋から出てきてもらいたい。俺たちは二人きりの『家族』なんだから。俺の相棒・担当イラストレーターの『エロマンガ先生』は、すっげーえろい絵を描く頼りになるヤツだ。会ったことないし、たぶんキモオタだろうけど、いつも感謝してる…のだが、衝撃の事実が俺を襲う。『エロマンガ先生』は、俺の妹だった!?
- コメント(0) - 2016年6月1日

面白かった。ラノベ作家ものの業界ネタは思わず笑ってしまうなぁ。ほんとなんでイラストレーターさんって検索性悪いPNにするんだろう?義妹とのラブコメはまだ始まったばかりだけど好みな雰囲気を感じている。最後のラブレターにはめっちゃにやけてしまった。山田エルフ先生も最初は頭おかしいと思っていたけど女子力の高さとラストのいい女感がすごくて好印象。色々重そうな背景が見え隠れしていて気になる
★16 - コメント(0) - 2016年5月30日

まちがいはない。
★3 - コメント(0) - 2016年5月22日

最近のラノベでラノベ作家を主役にするのが流行っているけど、それの走りかもしれませんね。ところで伏見さんの家族って作品読んでいるのかな? もし自分がそうだったらって思ったら、ちょっと複雑かも。
★7 - コメント(0) - 2016年5月19日

このタイトル+設定はいろいろずるい。前作の成功をあえて踏襲して、直球勝負に出た感があります。
★5 - コメント(0) - 2016年5月15日

普通に面白かった。俺妹はアニメで少し見た程度だったが、さすが伏見つかさ先生だなー、と思った。
- コメント(0) - 2016年5月1日

個人的に登場人物のキャラクターが好みに合わなくて微妙だった
- コメント(0) - 2016年4月18日

アニメ化前に再読。兄と妹の始まりより、告白まで。後々まで語られる濃厚なラブレターは必見。気になる男の子に昇格(ランクアップ)したエルフの想いの原点としても重要な一幕ですね。
★5 - コメント(0) - 2016年4月17日

友人に勧められていたものの、タイトルがアレだし前作が合わなかったので避けていたが、アニメ化決定を機に手を出してみた。思ってた以上に良かった。ストーリーはもちろんのこと、掛け合いやエルフが面白かったし、紗霧のデレ方が可愛かった。次巻以降にも期待。ちなみに、エロマンガ島なんてそんなバカなことあるかっと思って調べてみたけど、本当にあるんだね。ウィキで解説されてた歴史が辛い。
★33 - コメント(0) - 2016年4月4日

俺の妹がめちゃめちゃ面白かったので、これも読みたいと思ってましたが、買うのはめっちゃ恥ずかしかったぞ!! でも期待通り面白くてよかったです。相変わらずぶっ飛んだキャラばっかだなあ。
★4 - コメント(0) - 2016年4月3日

ラノベ作家の兄正宗とイラストレーターの妹紗霧。ひょんな事から互いの担当を知った二人のお話。妹ものの金字塔を建てた作者さんなだけあって話が分かりやすく、キャラも濃くてよかった。紗霧の不器用なデレが非常に可愛かった。親切の押し売りさんはちょっとしたホラーだな。多分洗脳系の能力者。 マサムネとエロマンガ先生の夢が定まったところで、今後二人がどんな物語を産み出していくのか楽しみ。
★12 - コメント(0) - 2016年3月27日

めぐみを殴りたい。主人公の精神が分からんな、妹が好きで好きでしょうがないのにデメリットになるような事を言うし。まぁいい所の方が多いなポジティブな所は読んでて安心感があるし、ひとめ惚れしたとはいえ引きこもりのほとんど交流の無い相手に様々なことをあそこまで出来るのはすごい。最後はフラれた形になったけど今後どうなるのやら。 
★3 - コメント(0) - 2016年3月17日

タイトルで敬遠していて、すいません。『オレ妹』は途中で挫折したけれど、今作は一気読み。前シリーズという実績があるからか、最初から全開で話が進んでいって、どんどん惹き込まれた。キャラ配置には既視感があるのは確かだけれど、今回の「妹」はかわいかったので、それですべてよし。続きも早く読みたい。
★48 - コメント(0) - 2016年3月14日

若手ラノベ作家として活躍する男子高校生。 自分のシリーズを担当した絵師"エロマンガ先生"が自室にこもって1年以上姿を見せてない義妹(中1)だと知ったのをきっかけに少しずつ交流を持つようになる。作家ネタやラノベパロあって、家へやって来る妹のクラスメイト(元気と自信とすごいコミュ能)や自信過剰なアニメ化作家などのキャラたちとのかけあいが面白い。 ラストでの妹とのやりとりで、主人公の夢が決まり次で本編。
★6 - コメント(0) - 2016年2月24日

今回は攻略可能ヒロイン
★2 - コメント(0) - 2016年2月11日

伏見先生の新作でしたが、今回もすごい面白かった。紗霧ちゃん可愛かったわー。妹を可愛く書ける天才やな。しかも今回は実妹じゃなくて義妹なので、これがどういう意味かわかっていますよ(ニッコリ)。前作以上にはっちゃっけちゃいましょう!俺妹と同じ展開で今回もひょんな事から妹の秘密を知って物語が始まるのですが、ラノベ作家の実情を描きつつ兄妹の絆もみられた作品で読んでてとても引き込まれました。エルフとのやりとりも結構笑えてよかったです。次巻も期待しております。
★90 - コメント(0) - 2016年1月31日

避けていたことを後悔した。好きな相手同士での合作ってもう2人の子どもと言って差し支えないのでは。「俺の子を生んでくれ」みたいでカッコいい(?)し、うらやましいなと思いました。
★6 - コメント(0) - 2016年1月26日

卑猥なタイトル笑から読むのを避けていましたが、やっぱり伏見先生の作品は好きですね。思わずエロマンガ島を調べちゃいましたよ。グーグルマップではイロマンゴ島でしたが笑。伏線がいろいろ張り巡らされて続きを期待せざるを得ない作りはさすが。でも「俺妹」のような展開を期待?なのか、なんか複雑な気分w。かんざきひろ先生のイラストも大好き。でも女キャラは「俺妹」感を必死に消してるなぁと感じます(当然でしょうけど)。早く生き生きとしたキャラの表情みたいですね。早く次も読まなきゃ。
★11 - コメント(0) - 2016年1月16日

ラノベ作家の主人公が、自作の担当イラストレーターが義妹だと知るところから始まる日常物。タイトルのインパクトはあるが、内容にそこまでのインパクトはない。紗霧を義妹としているので、結ばれる障害は大きくない。紗霧よりもエルフが凄く目立っていて、メインヒロインと言っても過言ではないだろう。ラブコメ的には弱めで、登場ヒロイン達もいまいち可愛くないので、今後の改善に期待したい。
★4 - コメント(0) - 2016年1月13日

俺妹とはまた違って、兄妹であり相棒というのがまた面白い。それに、もうひとつ違う関係でもあるのかな。。。最終巻が楽しみだお。
★3 - コメント(0) - 2016年1月9日

エロマンガ先生 妹と開かずの間の 評価:60 感想・レビュー:445
ログイン新規登録(無料)