俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)
271ページ
6224登録

俺の妹がこんなに可愛いわけがないはこんな本です

俺の妹がこんなに可愛いわけがないの感想・レビュー(5436)

前半から中盤にかけての、エロゲーやらオタク同士のオフ会の話には笑いました。終盤で、桐乃の趣味を守ろうと必死になる京介は、カッコよかったです。バトル物のライトノベルが好きな私ですが、こういうコメディも、気楽に読めて笑えて、いいですね。予想以上に面白かったので、次巻も読もうと思います。
★1 - コメント(0) - 1月12日

ごく平凡な高校生高坂京介と超絶美女で文武両道の妹桐乃。お互い相手の事を嫌悪しており、他人以下の存在と見下していたが、桐乃のオタク趣味を知ることとなり「そっち側」の桐乃の孤独を相談され、それを解決していくうちに平凡を愛していた京介の気持ちが変わっていく物語。極道面の父親から妹のエロゲーを守る京介が格好良かった。キーワードは「普通」かな。どんな趣味でも偏見を持たずに見れば構造的な違いはない、ということか。相変わらず犬猿の仲の兄妹だけど少しだけ変わってきたかな。好きなキャラは田村麻奈実。120円で笑顔を見たい。
★9 - コメント(0) - 1月7日

k
有名なラノベは初めて読んだけど面白かった。★3.5
- コメント(0) - 1月3日

★★★★ 平凡な高校生である主人公が、忌み嫌っていた妹のアニオタ趣味を知ってしまう。「平凡だなあ」という意味でも「えっ今更?」という意味でも手垢に塗れた題材だが、今作が凡百と一線を画すのは、主人公である京介の、フラットな視点を持った人物としての造形が丁寧、かつ彼が触れる事象を温かく、公平に見守る姿勢が作品を貫いているからだろう。いわゆるやれやれ系的捻くれ方も見られる主人公だが、自身の感情をはっきり伝え、強権的な父親相手でも筋を通す強さもある。実は京介は最も現代的かつ完成度の高いやれやれ系なのかもしれない。
★10 - コメント(2) - 1月2日

VS親父。妹の趣味を守るために兄貴は尊厳を捨ててまで戦いました。
- コメント(0) - 2016年11月23日

妹はちょっとわがままだけどモデルをやったりしていていいと思う(*´▽`*)お兄ちゃんもなんだかんだ言っているが優しい人(`・ω・´)b
★16 - コメント(0) - 2016年10月25日

今さらながら。気軽にスラスラっと読める感じで疲れた時なんかにぴったりな感じがします。ただ、この巻だけだと桐乃が好きになれるか微妙なところ。個人的には麻奈美が好きですねぇ。騒がしいキャラが多い中で落ち着く。
★3 - コメント(0) - 2016年10月17日

面白かった
★5 - コメント(0) - 2016年9月30日

間違いなくラノベ界で最も有名な妹もの。流石のクオリティだった。 仲が悪く口も聞かない兄妹だったが妹の秘密を知ったことで――というありがちな展開だけど、上手くまとめててするする読めた。ただ微妙に現実とゲームは違うのくだりがくどかったかな。これも創作物ですから…とむしろ醒めちゃう。 親父さんの昔ながらの思考を見て、こう考えるとこの数年でサブカルチャーに対する偏見って減ってきたのかな~と思う。オリンピックの閉会式とかむしろ誇るべき文化になった事が感慨深い。
★3 - コメント(0) - 2016年9月22日

オタ女子ってくくりだと大半は腐ってる方々ですよね、うん。私が中学生の頃は、先輩に勧められた乙女ゲームにヒロインちゃんかっこいい、好き……とか言ってた気がしますが。
- コメント(0) - 2016年9月2日

俺いも最高(`・ω・´)b
- コメント(0) - 2016年7月2日

自分がオタクになったキッカケになった作品。 適度なパロネタ、個性的なキャラ達がすごく良かった。 オチは賛否両論ですが、まぁこのタイトルだし、まぁ良いんじゃないかなと思いました。 ただ、俺の好きなキャラの加奈子が最終巻での出番がもう少ない少ない! 確かにサブキャラだし、ゲームで高クオリティの話出してしまった等の理由は考えられますが、いくらなんでも少なすぎません!? ...まぁ、なにはともあれ良い作品である事は間違いないです。
- コメント(0) - 2016年4月29日

わけないよね。気楽に読めて楽しかったです。
★3 - コメント(0) - 2016年3月2日

俺の妹がこんなに可愛いわけがない!
- コメント(0) - 2016年2月26日

突き進め妹。さすれば我らが救われる。
★2 - コメント(0) - 2016年2月11日

趣味によって人を傷つけたり、あるいは何かを犠牲にしたりしていれば問題だが、自分で稼いだお金を趣味に費やすのであれば大きな問題にはならない。親の庇護下にいる以上完全な自由を求めるというのは間違っているが、だからと言って言われたことしかできないというのもまた問題である。
★4 - コメント(0) - 2016年1月25日

俺の妹は、茶髪にピアスのいわゆるイマドキの女子中学生で、身内の俺が言うのもなんだが、かなりの美人ときたもんだ。けれど、コイツは兄の俺を平気で見下してくるし、俺もそんな態度が気にくわないので、ここ数年まともに口なんか交わしちゃいない。よく男友達からは羨ましがられるが、キレイな妹がいても、いいことなんて一つもないと声を大にして言いたいね(少なくとも俺にとっては)!だが俺はある日、妹の秘密に関わる超特大の地雷を踏んでしまう。まさかあの妹から“人生相談”をされる羽目になるとは―。
★1 - コメント(0) - 2015年12月30日

アニメを数年前に見て、原作にも触れておきたいと、年末のお供に読みました。京介の語りがちょっとわざとらしいのが(ったくとかしゃーねなみたいな)気になるけれど、するする読める作品。桐乃ってこんなに傍若無人だったっけ、と思い返しながらも京介の兄としての優しさ、オタクへの理解が変わっていくのがいいなぁと思いました。何よりこの作品で好きなのは、かんざきひろ先生のイラスト(特に女の子が皆可愛い)ではありますが、続きもどんどん読んでいきたい!
★2 - コメント(0) - 2015年12月30日

久々のライトノベル。完成度は低くまだまだ建設中ではあるが素材はいいと思った。どのキャラクターも分かりやすいが、中でも「妹」は特別だ。その1単語が既に属性を示しているのだから。/単に薄っぺらいと評するのはもったいないところがある作品。
★22 - コメント(0) - 2015年12月8日

満足度:★★★★★/満腹度:□□□/再読。桐乃のオタバレ問題をどう解決したかの詳細を忘れてたので笑った。京介は本当にいい兄貴だなあ。そして桐乃が歳相応で可愛い。/気に入った飲食物:特になし
★1 - コメント(0) - 2015年11月26日

すっきりした文体でよくできている。
- コメント(0) - 2015年11月21日

登録以前に読了
- コメント(0) - 2015年11月17日

文章が読みやすくすらすらと読めますね!アニメは見ておりますが、やっぱりオフ会の話が好きです。自分の好きなことを語り合うのはいいですね^ ^
★1 - コメント(0) - 2015年11月9日

主人公の語り口調で書かれる文は読みやすいが、頭の中でこれはどういう発音をしているのだろう?と思って、自分なりに発音してしまうと違和感を感じると経験。桐乃の抜群のステータスからの、実はオタクであるというギャップに惹かれたなぁ…。
- コメント(0) - 2015年10月13日

【面】題材は実際の世の中でありそうなものだし、京介の語り口が面白く共感できるし、桐乃のつんけんしてる感じも小説としてリアリティがある。あっと驚くようなところはないが、安定して面白かった。
- コメント(0) - 2015年10月8日

【購入】
- コメント(0) - 2015年9月30日

初ラノベ。京介視線で物語が展開していく。文章も口語で読みやすい。最初は1巻で終わらすはずが、好評で連載に。そりゃ、面白いですもんね。
★1 - コメント(0) - 2015年9月22日

意外におもしろかったなぁ
★1 - コメント(0) - 2015年9月1日

面白かったー! カッコいいぞ兄貴! そうなんだよ! ヲタクサイコーだよ!
★2 - コメント(0) - 2015年8月4日

日曜日に読み直し。 俺妹の読みやすさは語り口調だと改めて認識。セールスレターに近い書式で話をすすめているのが他人行儀さがなくていいのかな。
★2 - コメント(0) - 2015年6月7日

妹持ちにとって、現実離れしすぎやろーって思って手出してなかったけど、アニメ見て意外に面白くて、アニメにないストーリー読みたくて大人買いw フラグ回収も出来て、結末知ってて読むと視点変わるから面白いわー
★2 - コメント(0) - 2015年6月7日

俺の妹もこんなに可愛いわけがない!
★4 - コメント(0) - 2015年6月2日

この作品の妹が兄に理不尽暴力をふるうのを「リアルだから」「こういう妹はありふれてるから」で許している人が多いけど、いくら世のなかにそういう妹が多かろうが理不尽は理不尽、DVはDV。 尽くしてくれる兄をそのように虐げる妹を好きにはなれませんな。
★3 - コメント(0) - 2015年5月30日

良い兄ちゃんを持ったな妹よ…。でも中学生でエロゲはどうなの?もうちょっとで解禁になるんだから待ちなよ。麻奈実や沙織の性格がよく、癒されました。うちはオタクを隠さないでいい環境で心底良かったと思いました
★6 - コメント(0) - 2015年5月29日

やっと遅まきながら、読めました! いや、なんというか独特の文調であって、オリジナリティーに溢れていて、何よりもキャラクターが実に魅力的に描かれていて驚きました。さすが、伏見先生ですね♪ 次作のエロマンガ先生にも共通して言えることですが、伏見先生の文は本当にコミカルで読者を飽きさせず、一気読みをさせる力がありますね。そして何と言っても、妹キャラの描写が上手すぎるだよな……他の作家さんには真似できない固有の作風とでも言えばよろしいのでしょうかね? まぁ、一言で表現すれば、最高。面白い、ですかね(笑)
★3 - コメント(0) - 2015年5月5日

小説を読み始めるきっかけとなった、記念すべき第1冊目です。今までは小説どころか映画・ドラマ・音楽・アニメ・マンガいずれもあまり手に取らなかったのに(多分食わず嫌い)、たまたまアニメでめっちゃはまって、原作を読みたくなり、それからは色んな小説を読むようになりました。 ぶっ飛んだキャラ&ストーリー設定に「よくここまでくだらない話を思いつくな」と、大変驚かされました。
★1 - コメント(0) - 2015年4月5日

f/s
アニメ版を一期二期ともに5周ぐらいした結果、原作を読みたくなり全巻まとめ買いした。内容もアニメで大体分かってるので頭に入りやすい。…俺も妹が欲しいお
★6 - コメント(0) - 2015年3月25日

あまりない様なジャンル。 主人公も変わってて面白かった。
★1 - コメント(0) - 2015年3月17日

アニメは未視聴、有名なので眼を通しておこうと思いまして。妹物のエロゲにはまる妹の相談に乗る兄。最後の妹をかばうシーンは良かった。読者モデルしてるようなキャラの子がエロゲとか所謂オタク趣味に走る人って、いるのかなーという疑問が。オタク系に走る人って大体自分でこれが好きなんだと察してしまう悟り系と、友人経由ではまることになってしまった人に別れると思ってる。悟り系になるにも素養というものが必要なんだけど、どこで培ったのかが気になる。
★1 - コメント(0) - 2015年3月4日

俺の妹がこんなに可愛いわけがないの 評価:50 感想・レビュー:1035
ログイン新規登録(無料)