ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)

ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)
あらすじ・内容
アインクラッドでは珍しい≪ビーストテイマー≫の少女・シリカが窮地に陥ったとき、彼女を助けたのは、素性も分からぬ謎の≪黒い剣士≫キリトだった。

あらすじ・内容をもっと見る
351ページ
7375登録

ソードアート・オンライン アインクラッド 2巻はこんな本です

ソードアート・オンライン アインクラッド 2巻の感想・レビュー(6646)

再読。アインクラッド本編の間を埋めるサイドストーリーとなる話。赤鼻のトナカイは何度読んでも心に来るなぁ。SAOの中でも屈指のエピソードなんじゃないでしょうか。こうしてみるとアインクラッド本編が1冊で終わってしまったのは本当に残念。だからプログレッシブがあるんだろうけど。この2巻でただでさえ魅力的な世界観にさらなる肉付けが為され、より魅力的な作品に仕上がったと思います。どうせならクラインやエギルとのエピソードも読んで見たかったけど、女の子メインの話の方がウケがいいんやろうね。
★39 - コメント(0) - 3月22日

再読。よくあるサイドストーリーなのだけど、いずれも世界観を骨太にするのに役立っており、アインクラッドの世界観が徐々に確立していく過程がよくわかる。
★8 - コメント(0) - 3月21日

やはりソードアートオンラインの魅力は世界観。『ゲームが面白そう』というのは何事にも代え難い強みである。一巻ではデスゲームという面が強調されていたが、二巻では酷薄な世界ながらも元々は面白いゲームだったことが端々に感じられる内容で面白かった。結局は一部の上位プレイヤーで情報が独占されているところには嫌なリアリティがあって、このゲームに参加していたも自分はトップランカーにはなれないな、と思った。今でこそ押しも押されもしないライトノベルの頂点となっている本作だが、二巻を過去編で出すのはなかなかの冒険だったのでは?
★30 - コメント(1) - 3月8日

サブヒロイン四人の話。 よく本作の批判でキリトは努力していないというが、寧ろ彼が生き残っているのは、絶えず最前線で戦ってきたからである。 夏目房之介先生が「リングにかけろ」の解説の中で「(特訓などの)過程を省略して読者は感動する、しないほうが少ないのだ」と言っていたが正にこれがあたる、地道なレベル上げなどはゲームではともかく、ラノベや漫画などでは地味すぎて絵にならないのだ。
★12 - コメント(0) - 3月6日

再読。ここらへんの中堅プレイヤーの話はもっと色々やって欲しいな。キリトくんいると話の軸がそっちになるので、ガンゲイルみたくいない状態で。
★5 - コメント(0) - 3月5日

劇場公開記念で無料だったので。1巻が本編で、2巻は短編集。シリカ、リズ、ユイ、サチの4人の女の子とのサブストーリーをそれぞれ書いている。アニメの時も思ったけど、「赤鼻のトナカイ」はいろいろツラい。
★3 - コメント(0) - 3月3日

@
どう続くのかと思ったらそういうことか。キリトくん天然たらし、、??悲しい話が多かった。
★3 - コメント(0) - 3月2日

SAO世界の普通?人を描いた4編が収録。1巻より過去を描いている。キリトの強さともてっぷりを堪能。
★3 - コメント(0) - 3月2日

oo
1巻読んでから買った。4つの短編集。ちょっと悲しくなる話が多かったけどよかった。
★6 - コメント(0) - 3月2日

サブストーリーメインの内容だったけど面白い。アニメでは描かれていない細かい心理描写が有るから良かった。 リズのストーリーが滅茶苦茶好き。あんな良い娘そうそう居ないよね………
★4 - コメント(0) - 3月1日

さっそくサブストーリー集ときましたか。
★4 - コメント(0) - 2月27日

ハーレム短編集
★3 - コメント(0) - 2月27日

古本屋。 最上階層を目指す≪攻略組≫の彼以外にも、様々な職業や考え方を持つプレイヤーがそこには存在していた。彼らはログアウト不可能という苛烈な状況下でも、生き生きと暮らし、喜び笑い、そして時には泣いて、ただ≪ゲーム≫を楽しんでいた。≪ビーストテイマー≫のシリカ、≪鍛冶屋≫の女店主・リズベット、謎の幼女・ユイ、そして黒い剣士が忘れることの出来ない少女・サチ。ソロプレイヤー・キリトが彼女たちと交わした、四つのエピソードを、今紐解く。
★12 - コメント(0) - 2月25日

本編外の話が4つ。感想として書く事が全然無いがとりあえずサチ尊い...
★8 - コメント(0) - 2月25日

2巻は短編集です。1巻で語られなかった追加伝やこの後出て来る新キャラ達の登場、SAOの世界がさらに広がる話です。最後の話は切なく悲しい話で泣けます。
★24 - コメント(0) - 2月25日

☆☆☆
★2 - コメント(0) - 2月13日

1巻のアインクラッド章の短編集型サイドストーリーでした!キリトと4人の女の子たちのお話。そのこともあって、アスナの登場は少なめ… 女の子1人1人に強い思いがあり、切なさの中にも温かさがありました☆
★16 - コメント(0) - 2月10日

何度目の再読だろう笑 見た目あんなに可愛いのに、中身めっちゃカッコいいとかずるいわ。キリト君の攻略組としての強さが際立つ一冊。
★4 - コメント(0) - 2月6日

1巻のサイドストーリ的な話。モテモテなキリト君の短編集。テーマは「生きる」と勝手にだけど思いました。大切な友を守りたい、自分の大切な人のために一生懸命努力したい、自分の愛する人と一緒に居たい、そして自分の大切な人の為に死にたい。物語に深みが増すいい内容だと思います。ちょっぴり切ないけどね
★2 - コメント(0) - 2月4日

【学校図書館本】前作を踏襲した短編集。キリトもてもて♡私的には1つ目のシリカとの話が好きかな?シリカが頑張って活躍する話も読んでみたいな~♪
★49 - コメント(0) - 2月2日

短編集で1巻が本編。ここでもキリトくんの性格の良さが出てる。
★5 - コメント(0) - 1月27日

サチの話が切ない。女4人の中では、リズベットが好き。
★6 - コメント(0) - 1月26日

登場する女の子たちが マイナーな職であったり 戦闘を怖がっていたり 人間じゃなかったり と 主流になれない 大多数のせつなさが よく出てたと思います
★5 - コメント(0) - 1月22日

tea
ソードアート・オンライン・シリーズの2巻目です。・・・と言っても、4話のエピソードなので、短編集。そして、ソードアート・オンラインのシステム上の設定などが書かれている部分があるので、取扱説明書・・とも言ってもいい本だと思います。約3ヵ月ぶりにこのシリーズを読んだが、なんの障害もなく、何も考えずに、スッと物語の世界に入りこむことができた。そんだけ作者の力量が素晴らしいという証拠。と言えるだろう。
★11 - コメント(6) - 1月11日

購入本。1巻で見えなかった部分が見えてきて、ますます面白くなってきました。が、この巻は、すごく切ないです。
★10 - コメント(0) - 1月1日

アスナとキリトのことをママ、パパって呼ぶユイが可愛かった!相変わらずキリトがかっこよすぎます!
★14 - コメント(0) - 2016年12月19日

ぼちぼちと。短編だけど、少し切なくてあったかい。あと女の子可愛い。
★4 - コメント(0) - 2016年11月23日

★★★★☆ どの話もちょびっとずつ泣ける…
★5 - コメント(0) - 2016年11月16日

1巻だけ読んで続きはそのまま放置してたけど、読んでみたらすごく面白かった! ユイの話が好き
★3 - コメント(0) - 2016年11月7日

前読んだときは1巻がとても好きなので2巻自体を蛇足だなーと考えていたんですが時間経ってから読み返すと赤鼻のトナカイがすごく面白かったです。
★2 - コメント(0) - 2016年10月30日

「赤鼻のトナカイ」が感動した。
★2 - コメント(0) - 2016年10月26日

続編と思いきや、アインクラッドでのキリトの日常?ハーレム短編?とりあえず作者いわく、サブストーリー集だそうです。ビーストテイマーのシリカや、鍛冶屋さんのリズベット、キリトの苦い記憶であるギルド「月夜の黒猫団」のサチ、キリトとアスナを「パパ」「ママ」と呼ぶ不思議な少女ユイちゃん。リズとアスナの関係は青春って感じでわりと好き。サチは切なくて好き、ユイちゃん含めた新婚家族がとても愛しい。ただし、シリカは苦手。本人も自覚して反省してたけど、思い上がりで失敗するタイプはちょっとね~。年齢的には仕方ないけど。
★10 - コメント(0) - 2016年10月5日

第2巻。続きではなく短編集。時間枠も様々。2話が一番好きかな。リズはいい子ですね。親友の恋は邪魔しない、自分の気持ちは押し殺す、、ってこれは切ない。。頑張り屋だし恋する乙女ってキャラでかわいいし、リズに幸あれ!と思います。
★12 - コメント(0) - 2016年9月27日

1巻読み終わった直後に2巻を読み始め、あのあとどうなったんじゃーって思ってましたが、短編集でした(´・ω・`)でも、内容としては攻略のほうじゃない部分の世界観も見えてきて内容に深まりが出てきたように思います。ゲームであって、遊びでない
★3 - コメント(0) - 2016年9月19日

今回は短編4本のサイドストーリーでした。1巻読んだ後にアニメで見た話がないなと思ってたら、2巻で描かれてました。短編4本なら気楽に読めるかと思ってましたが、明るい内容ではないので気楽には読めませんでした
★3 - コメント(0) - 2016年9月14日

【弟蔵書】SAO第2弾!今回はキリトを軸にした短編4本でした。毎回出てくる女の子たちがかわいすぎる!キリトアスナと出会う前でもかっこよくて優しくてイケメンだった~! 3巻も読みたいから弟よ、早く手に入れるのじゃ!!
★10 - コメント(1) - 2016年9月14日

★★★★☆
★1 - コメント(0) - 2016年9月10日

1巻読み終わった時、「あれ?完結しちゃった感あるけど、これどうやって続くの?」って思いましたが、なるほどこういう感じでしたか。続けてしばらく読んでみようと思います⤴ハリウッドでの実写化も決まったみたいだし、そちらのほうも楽しみ。
★6 - コメント(0) - 2016年9月4日

短編集。普通のゲーム攻略的なシーンやキリト&アスナの新婚生活、キリトの過去など1巻で物足りないと思っていた部分を程よく補完してくれた。しかしリズの話は胃が痛かったわ…修羅場にならなかったから良かったものの、あやうく友情クラッシャーに…
★11 - コメント(0) - 2016年8月24日

どのエピソードでもキリト君がモテモテ過ぎてニヤニヤが止まる気配がなかった。シリカは相変わらず可愛いし、どうしてリズがキリトを好きになったのかが細かく描かれていたのも良かったし、アスナがアラームをキリトより10分早く設定しているエピソードなんて神かよと思ったし、ユイも可愛いし、赤鼻のトナカイの歌詞をよく見るとキリトそのものだしで、面白さとニヤニヤでとりあえずお腹いっぱい。色々と頑張れそう。
★5 - コメント(0) - 2016年8月24日

ソードアート・オンライン アインクラッド 2巻の 評価:52 感想・レビュー:1325
ログイン新規登録(無料)