あなたの街の都市伝鬼! (電撃文庫)

あなたの街の都市伝鬼!の感想・レビュー(416)

こわいこわいこわい…あれ?面白いな、コメディじゃん。いろんな都市伝鬼が出てきて面白かったです!可愛いし!
★2 - コメント(0) - 3月13日

「お前が用を足してる所を見られても怒らないって言うなら、俺も怒らない」民俗学者を志して都市伝説を調べている八坂出雲の元に『都市伝鬼』を名乗る可愛い少女たち?が集まってくる日常ドタバタコメディ。都市伝説といってもメリーさんみたいなメジャーなものだけではなく、マイナーなムラサキカガミなどをちゃんと入れてくる辺りに作者さんのこだわりを感じるね。そして、何よりキャラが可愛いすぎる!普通は怖いはずの都市伝説が特徴を残したまま可愛く仕上がってる。毎朝、サキちゃんに起こしてもらいたいです…(懇願)星3つ【⭐️⭐️⭐️】
★56 - コメント(0) - 2016年12月30日

伝説の話が面白くて一気に読んでしまいました
- コメント(0) - 2015年12月6日

「語り継ぐ」ことをテーマにしたラノベによるミーム論で面白かった。都市伝説キャラによるラブコメなんだけど、ヒキコさんや花子さんといったメジャー級は敢えて選ばず「ムラサキカガミ」「ジェットババァ」「ベッドの下の男」というマイナーなチョイスをしてくる所に著者のセンスの良さが窺い知れる。でもこの著者、口裂け女や八尺様に対して「美人だなぁ」と思ってしまうような化物フェチ感は絶対に無いな(俺はある)。なのでゆるふわな感じで楽しめた。次はネトゲ嫁を読むか。
★1 - コメント(0) - 2015年12月3日

本筋とは基本的に関係ないんだけど、読みながら「書く側/書かれる側」の問題が頭をよぎる。何より互いに信頼関係を築くことが何より大切なんだろうけど、その信頼を形作る根本は分厚い調査・取材あってこそなのでしょう。概ね存在が無視され続けてきた伝鬼たちが書かれる側になったときの不安と喜び。マスコミ報道の問題などでは、不本意な書かれ方場合に「ネットで反論」なんて手段もあるけど伝鬼たちはやや古典的立ち位置ですね。決着としてのバトルをもってくるのはやや安易。それよりもっと突き詰めるべき問題があると思いました
- コメント(0) - 2015年4月20日

冒険していない分、大きな穴もない手堅い作り。ものすごく面白いわけでも、つまらないわけでもないんだけど、何も考えずに気軽に読めるのは魅力。家庭的で優しいヒロインって、最近あまり見ない気がするけど、いいよね。 
★3 - コメント(0) - 2015年4月14日

ネトゲ嫁が好きすぎて読んでみた。まあデビュー作だからほほえましいですね、という感じ。つまらなくはない。
★2 - コメント(0) - 2015年4月12日

ネトゲ嫁から。自分が都市伝説とか妖怪とか好きなのもあって楽しく読めた。個人的にコトリバコちゃん最高だと思います←
★3 - コメント(0) - 2015年2月2日

人ならざる者との生活。出雲ほど耐えられるとは思わないが、都市伝説......否、都市伝鬼達との生活というのは案外おもしろいかもな。人外でもかわいければそれでいいよね。 自分の知っているあれやこれやが、事実として存在しているというのは面白いと思う。個人的にオカルトの類は好きなのでなおさら面白かった。 妖怪や伝鬼達にとって“伝えられること”“信じられること”が力になっているというのも面白い。
★1 - コメント(0) - 2014年11月4日

読了。この作者の本は「ネトゲの嫁が~」から読んで、前シリーズであるこの本を読んでみようと思った。 やっぱり、この作者好きだなぁ。キャラクターが魅力的だから苦も無くストーリーに入り込めるのかな? 自分が出雲のような体験したら多分あまりの衝撃で死んでしまいそうな気がする(笑) ある意味、メンタル最強だよな。 とにかく、二巻が楽しみ。
★6 - コメント(0) - 2014年9月24日

再読。オカルト+日常は大好きなので、この本を見つけたときは大喜びでした(笑)相変わらずスラスラと読んでいけました。バトルシーンはオマケ程度の認識ですが、楽しませてもらってます。
★1 - コメント(0) - 2014年9月21日

読了。面白かった。 伝鬼の多くが、女の子なのは疑問だが、可愛いので良いか。(笑) 掛け合いも面白いのが多かった。 こういう妖怪とかが同居する話は多いけど、結構面白い部類だと思った。 続きも期待。
★7 - コメント(0) - 2014年8月31日

夏の積読消化祭。かなりツボった。それぞれキャラが立っていて日常シーンも退屈せず、かつ終盤のバトルでさらにグッと引き込まれた。続きも買わなければ。
★1 - コメント(0) - 2014年8月24日

突然都市伝説を、都市伝鬼を編纂することになった、そしてそこに次々と現れる伝鬼たち、はたして編纂は終わるのだろうか 妖怪じゃなくて都市伝説の怪物、怪しくも新しき者達っていいですよね どの伝鬼たちも個性的でかわいいですね しかしヒロインが鈍感なのか、さてはて二人どうなるのやら そしてこれからどんな伝鬼や妖怪や怪奇が訪れるのか楽しみだ しかし怪奇の存在なら何でもありか、まぁ大好きだけどね 次巻も楽しみだ
★14 - コメント(0) - 2014年5月29日

2012年2月10日初版発行 名古屋市名東図書館 再読
★1 - コメント(0) - 2014年5月29日

人外でも可愛ければいいよね!都市伝説の本を編纂することになった出雲と、都市伝鬼な女の子たちのお話。サキやコトリやよかは知らなかったのですが、ベド子やジェット女、メリーさんは知ってました。メリーさんのやる気のない感じが好きかな(笑)ラストバトル以外は、終始ほのぼのでしたね。主人公出雲は一途なお人よしでよかったかと。サキは家庭的で優しくていつも見守っていてくれるスペックが高い子で、もう伝鬼でもいいから出雲は嫁に貰えばいいと思う。可愛くておちゃめで少し怖い都市伝鬼たちをもっと読みたいです。続きも読まなくては。
★13 - コメント(0) - 2014年5月21日

ネトゲ嫁から遡ってきた。基本日常系やけどラストでバトルに。強い敵に続々と助けが来る好みの展開。『死ねばよかったのに』とメリーさんとカッコイイ。そしてサキちゃんはええ娘やなぁ。
★7 - コメント(0) - 2014年5月9日

中盤までは自己紹介と世界観の紹介ばかりで、可もなく不可もなくってかんじだったけど。 後半からはバトルもあり盛り上がっていたので 満足できました^^ ただタイトル『あなたの街の都市伝鬼+妖怪云々!』だよねwww 
★19 - コメント(0) - 2014年3月20日

【都市伝説も、妖怪も】 都市伝説の本を出さないかと勧められ、編纂を行う事に。 しかし、そうすると都市伝説に出てくるキャラが次々と目の前に現れて―― んー全体的に平坦かなーという感じはありますが、様々な都市伝説に触れる事ができて、それが全て女の子として出てくる所が特徴の妖怪? 日常ほのぼのモノです!    評価は ★★★★★☆☆☆☆☆ 5個星です!!
★7 - コメント(1) - 2014年2月16日

自分自身30回を超えるオカルト体験をしており、TVの霊能者がインチキかそうでないか見分けるレベルには霊感があるので、この手のジャンルは大好物です。出てくる都市伝鬼はムラサキカガミ、コトリバコ、斧女、ジェット女など、どれも知っている話でしたが、幾つかある諸説についてまでは知らなかったので新鮮。都市伝説の新しい側面を見たい人にもオススメできる一冊。ラブコメありの若干シリアスと、ラノベとしても面白く、新人賞作品としてはかなり高いレベルにあると思った。8/10点 コトリがストライクでした。呪いは勘弁だけど愛でたい
★6 - コメント(1) - 2014年1月26日

都市伝説を編纂することになった出雲。妖怪や都市伝説が好きな人には嬉しい本ですね。ヒロインが可愛いムササキカガミで、20歳の誕生日に一人で鏡の前にいて、ムラサキカガミを思い出したら…という内容はちょっと違うけど、あれって妖怪じゃないのか。いくつか妖怪じゃないのか?と思う子たちもいるけど、おもしろいです
★3 - コメント(0) - 2014年1月20日

B- 「都市伝説」の元は「都市伝鬼」であるというなかなかいい目の付け所の話でした。登場してくる都市伝鬼ほぼすべてが女のご愛敬と言ったところか。というかカラーページの登場人物紹介が主人公以外全て人外って…w 二巻以降もこんな感じにじゃんじゃん都市伝鬼を出してくれる事に期待。地味にベド子さんが好きです。飛田さんがどうにも某ソーシャルゲームの忍者に見えるんですよね…。明言はしませんが
★10 - コメント(0) - 2013年10月11日

喋り方が・・・・・可愛く癖になる
★3 - コメント(0) - 2013年9月2日

心理描写がイマイチなところもあるけど、面白かったです。次巻も買います。
★2 - コメント(0) - 2013年9月1日

温泉シーンきたああぁ。サキちゃんの可愛さぱないの。オレもコトリちゃんと温泉入りたいハァハァ。 今回は徳川埋蔵金を求めて地元グンマーの赤城が舞台でした。恐い伝鬼とか妖怪が出てこなくて良かった。 旅館のオーナーとサトリのらぶろまんす。二人の姿をサキと自分に重ねて悩む八雲。ラブコメしてきたねぇ。 ダウジングの伝鬼、ミサンガの伝鬼、流れ星の伝鬼と出てきました。自分もお世話になったことがあるなぁ。出てくるキャラみんな魅力的。 しかし今回はベド子が大人しくて残念。首なしライダー氏はかっこ良かった!
★2 - コメント(0) - 2013年6月26日

久しぶりにラノベっぽいラノベを読んだ気がする。結構面白かった。都市伝説や妖怪が主題だときいて自分にぴったりだと思い読んでいたが、想像していたよりもよかった気がする。さらにキャラ一人ひとりがたっていてよかったともいえる、とくに舞佳みたいなキャラは結構好き。次を買わなくっちゃ♪
★5 - コメント(0) - 2013年6月24日

第18回電撃小説大賞金賞受賞作!ってことで、発売当時買おうか迷った挙げ句嫁に勧めて買わせた一冊です(笑) 都市伝説が絡む話ってことで、このイラストでホラー系だったらどうしようかと思ってたら杞憂でしたね。 ほんとに新人さん?ってくらいストーリーも面白く、キャラは可愛く、さくさく読めました。 句読点と誤字について書かれてる人もいましたが、うん。誤字はまぁ仕方ない。確かに句読点は多めだな。でも内容が面白いから気にならなかったよ。 さて、いつの間にか出てた続巻も読むか!
★5 - コメント(0) - 2013年6月19日

ハナシの内容は、とても面白かった。それだけに、誤字が目立ったり、バトルシーンの語彙の少なさが際立って残念。登場人物自体も「都市伝説の擬人化」という時点で「キャラ化」した妖怪と同じような末路を辿っているようですが、作中でもリンクしたような感触があり、京極派の妖怪マニヤは( ̄ー ̄)ニヤリとできます。
★2 - コメント(0) - 2013年6月18日

miz
本当に新人か疑わしいくらい安定した筆力。キャラ配置が絶妙なハーレムラブコメ。都市伝説の使い方が楽しい。メインヒロイン(?)の紫の鏡の人のキャラ造形がちょっとめずらしくてかわいい。
★3 - コメント(0) - 2013年6月14日

難しい語彙は控えて極めて簡素な表現。句読点の多いことが気に触ったような気がする。短い文章を積み重ねる作風なのだろうか。読んでいてクスりと微笑してしまうシーンは多いものの、心理描画的に重いものはほぼ無かったと思う。世界観がはっきりしており、主人公やヒロイン達の立ち位置が揺るぎなく固定されていると言っていいかもしれない。ストーリーの流れがごく自然で、文章に戸惑うことなく最後まで読めた。凝った技法もいいかもしれないが、それがなくても作品は成立すると証明してくれた作品。
★4 - コメント(0) - 2013年4月7日

奇しくも四月一日に読み始めた一冊。冒頭を読んで何か縁を感じました。 内容はギリギリ及第点ですが続けて購入予定です。
★1 - コメント(0) - 2013年4月6日

★★☆☆☆ オカルトが大好物の自分にとって、マイナーどころの怪異、「コトリバコ」の登場は、嬉しい誤算だった。ゆえに、次巻以降、「姦姦蛇螺」や「八尺さま」「くねくね」「渦人形」「リョウメンスクナ」「巣くうもの」「猿夢」「リゾートバイト」、「リアル」「リンフォン」「禁后」「ヤマノケ」なども登場させてもらいたい。(←)。…コックリさんや天狗、花子さんといったメジャーな怪談だけじゃなく、上に記したようなマイナーな「オカルト」も世に膾炙させていただければ、と個人的に感じた。
★7 - コメント(0) - 2013年3月13日

都市伝説を編纂することになった主人公が可愛い都市伝鬼たちに怖い思いをさせられる。これは羨ましいと思えばいいのかな(笑)。あまり怖くはないのでホラーが苦手な人でも読めると思う。逆に怖いのが読みたい人には物足りないだろう。
★6 - コメント(0) - 2013年2月18日

紫鏡やジェット女などといった、都市伝説をモチーフにした女の子がたくさん登場する電撃大賞<金賞>作品。既刊3巻、個人的にイチオシの作品です♪ ★★★★★
★8 - コメント(0) - 2013年1月5日

結構面白かったです♪ホラーはあんまり得意ではありませんが、こんな雰囲気は凄い好みです♪
★2 - コメント(0) - 2012年12月7日

再読。
★1 - コメント(0) - 2012年11月21日

期待以上に面白かった、都市伝説が好きな方にはオススメ
★2 - コメント(0) - 2012年11月19日

偏見かもしれませんが、都市伝説や妖怪をテーマに扱った作品というのは、どうしても古臭いイメージになるんですが、この作品はそういうことはありませんでした。そして、シンプルにお話を楽しめる、いい作品だったと思います。私の解釈ですが、これはいわゆる都市伝説の萌え擬人化ですね。一人一人(?)の個性付けがとても上手でキャラが立っていて素晴らしい。実際の伝説の恐怖とのギャップが秀逸です。メインヒロインのサキが可愛いのはもちろん、お気に入りはヨカ。特に後半の出番はすごくかっこよかった。これからも、登場機会が増えて欲しい!
★26 - コメント(0) - 2012年11月3日

あなたの街の都市伝鬼!の 評価:82 感想・レビュー:169
ログイン新規登録(無料)