シャルのご主人さま (メディアワークス文庫)

シャルのご主人さま (メディアワークス文庫)
354ページ
84登録

シャルのご主人さまはこんな本です

シャルのご主人さまの感想・レビュー(52)

表紙の犬、シャルロッテからの視点で飼い主の瑠璃子様が描かれた作品。すごくいい名前なんだけど、瑠璃子様はとてもおバカな女子高生。シャルロッテは内心そんな飼い主をバカにしてるけど大好き。てっきりお金持ちのお嬢様と犬の日常かな、と思ってたら驚きの展開。瑠璃子様、いろんな意味で侮れません。
★4 - コメント(0) - 2016年10月15日

図書館本。 表紙に惹かれて借りました。 シャルロッテの言葉遣いがお嬢でした。 そして飼い主の瑠璃子とその周囲の大人の頭脳の残念さが印象に残っています。 人間、こんなに馬鹿ばっかりで、この本の中の社会は大丈夫なんでしょうか・・・。
★1 - コメント(0) - 2016年9月8日

シャルロッテは飼い犬の分際でご主人さまである瑠璃子様のことを事あるごとに「アホ」と曰うのであります。でもそれはしかたのないことです。だって瑠璃子様は本当にアホなのです。それはもう、紛う事無き真実なのです。一瞬実は、と疑わされることもありましたが、やはりそれは気のせいだったようです。ところで瑠璃子様を気に入る大人たちも揃ってアホですが、色々と大丈夫なのでしょうか?
★14 - コメント(1) - 2016年5月17日

タイトルと表紙に惹かれて借りた1冊。Aコッカーのシャルロッテの目線から語られるストーリー。シャルの飼い主のちょうどいいおバカな瑠璃子が愛おしく、ラストはおバカなりの頑張りや成長に驚かされる。まっすぐな瑠璃子を見守るシャルと、その友人の1羽のカラス。ほんわかファンタジーではなく、ハラハラドキドキ。面白かった!
★2 - コメント(0) - 2016年1月20日

表紙のイラストに惹かれて購入しましたが、ストーリーも読みやすくてなかなかよかったです。シャルロッテの飼い主に対する愛情が感じられてよかった。
★1 - コメント(0) - 2014年6月30日

ほとんどが「ジャケ買い」な私ですが、これはもう、見た途端にレジへ直行‼ すぐに我が家にお招きしましたっ‼(。´艸`。) 「大好き」「大切」としながらも、ご主人である瑠璃子を「とってもアホです」と、この愛くるしい顔でのたまうシャルロッテ…‼ 序盤で、いっきに彼女のファンになりました♡ ワンちゃん目線で物語は進みますが、イジメの話やネット犯罪、家庭の問題…と、いろんな要素が詰まっています。 サラッと、気軽に読むのに適した本だと思います。 余談ですが、これ読んで、カラスに対する目線がちょっと変わりました♬
★28 - コメント(0) - 2014年5月15日

【伝わったのかも】 犬の視点で綴った日常ストーリー。 かなり面白かったです! 『瑠璃子様はとってもアホです』と飼い主を評すワンちゃんがたまりません! 『忠実なる我が半身よ!』の瑠璃子も本当に残念な娘ですがw そうした掴みは本当に良かったです。 旧友との関わりも徐々にわだかまっていたものがとけていくようでハートフルでした    評価は ★★★★★★★★☆☆ 8個星です!!
★6 - コメント(1) - 2014年5月15日

来栖家で飼われている犬シャルロッテ目線で書かれた物語。楽しかった!シャルロッテのご主人様瑠璃子に対する辛辣な言葉の数々に笑いました。謎解きはディナーの犬版みたいな雰囲気。ご主人様をアホ、クソチビ呼ばわり。でも口調はずっと上品であくまでご主人様大好きなのが面白い。来栖家の人々や瑠璃子のバイト先のキャラが濃くてその掛け合いと冷静なシャルロッテの目線のギャップが楽しい!瑠璃子のアホ加減とラストの『実はもしかして…』がよかった。1番好きなのは吉田スカイウォーカー店長(笑)後半の物語の展開はちょっとびっくり。
★8 - コメント(0) - 2014年2月11日

思ったより良くなかった。おもしろくないわけではないが・・・。「犬」ものなので期待しすぎたせいかもしれない。
★1 - コメント(0) - 2014年1月20日

シャルかっこいい!瑠璃子かわいい!とても気持ちよく読み終われました
★3 - コメント(0) - 2014年1月8日

まさかミステリーだったとは!なんとなく次回作へと期待しまう終わり方。。
★12 - コメント(1) - 2013年12月23日

天然最強説。動物たちが愛らしくそして強い。いい話だったなー
★4 - コメント(0) - 2013年12月6日

UMA
面白かった~♪ シャル可愛い、つかカッコいい! 前半のほのぼの系から変調がオォ!って感じだったのがイイなぁ。 所々伏線っぽいのが抜けてるきがするんだけど、続きがあるのかなぁ~? ちょっと楽しみ♪
★4 - コメント(0) - 2013年10月13日

カバーイラストが可愛かったので購入。ハートフル、という感じではなかったけど、楽しめた。シャル可愛いなぁ。登場人物、キャラの濃い人が多すぎて、時々瑠璃子のキャラが霞んでしまってる気が(笑)それら登場人物の視点でのお話も読んでみたいなと思ったり。ホロとか、雪村さんとか。
★3 - コメント(0) - 2013年9月19日

けいおんの唯ちゃんをロリ化させた上でさらにアホの子設定を強めたご主人様が大好きな犬の話。全編ワンちゃん視点で進められるのかと思いきやそうでもなく、断章ごとにカラスやらいじめられっ子やおっさんの視点に切り替わるので少し目まぐるしい印象を受けました。人外を主人公にした話は好物なので、続きをやるなら視点を固定した上で話を展開するといいんじゃないでしょうか。メインヒロインである瑠璃子ちゃんの天然キャラは中々好印象だったので、今後も頑張ってほしいです。
★4 - コメント(0) - 2013年9月11日

犬につられて読みましたがこれはこれで面白かったです。天然瑠璃子様がいい感じでひとつ間違えればソッポ向かれそうなキャラを魅力的にしあげている。シャルの上流ぽく語るナレーションが独特の雰囲気。続編出たら読むとおもいます。
★5 - コメント(0) - 2013年8月27日

飼い主・瑠璃子さま(アホの子)の日常と成長を、愛犬・シャルの視点で描いたハートフルストーリー・・・のようなを期待していたので、面白かったけど求めてたのとはなんか違うという感じでしたかね。 登場人物もアクあるの多いわりに持て余し気味だし、岡本絡みの件ばっさり切ってもっとシンプルな構成でよかったんだけどなぁ・・・。
★11 - コメント(1) - 2013年8月24日

今月の10日に犬を飼い始めました。うちの妹(愛犬,4ヶ月)はこう思っているのかしら…とか思いながらw処女作としての構成はなかなか良い出来。登場人物の数も丁度良いバランスなのかもしれないかな?ただ、気になったのは性格が少し似てるかなー、という瑠璃子と祗緒。これからが期待です。
★4 - コメント(0) - 2013年8月22日

趣向・構成としてはいい感じではあったけど、そこからの見えてる視点、登場人物のアクが強いので、想像以上の乖離があったかなと。あとは描写がやや断片的で掘り下げ不足で足りていないところがあるので、全体のバランスはもう一歩かなと思います。あらすじ通りの「もうビックリするくらいアホです。」なので瑠璃子をどう受け入れれるかで楽しめるかが変わるかなと言う作品かと。基本軸と肉付けされているものが違うのでちぐはぐとアンバラスかなと、コメ要素が減点要因かなと。ハートフルな物語に纏めるには描写の掘り下げ不足で、中途半端かな?
★6 - コメント(0) - 2013年8月18日

あらすじから受けるイメージに対して内容のコレジャナイ感が酷い。
★1 - コメント(0) - 2013年7月27日

今読んでいるみんな最新5件(5)

10/12:アオイ
09/30:しぃ
11/23:
06/16:いおい

積読中のみんな最新5件(9)

08/20:さいもん
04/28:なあたん

読みたいと思ったみんな最新5件(18)

01/22:mienokirin3
08/29:リンド
08/14:misa
01/21:はおはお
シャルのご主人さまの 評価:92 感想・レビュー:24
ログイン新規登録(無料)