エロマンガ先生(8) 和泉マサムネの休日 (電撃文庫)

エロマンガ先生(8) 和泉マサムネの休日 (電撃文庫)
264ページ
286登録

エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻はこんな本です

エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻はこんな本です

エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻の感想・レビュー(181)

あれ、そう来るの? このラストを受けて、他ヒロインがどう動くのかが気になるけれど、紗霧にいまひとつ魅力を感じないのはなぜだろう・・・。
★12 - コメント(0) - 2月18日

マサムネの休日や智恵、ムラマサとの一幕、兄妹の過去等もやもやが解消する短編集のような8巻。短編と侮るなかれ本編が根っこで絡んでいて逸れる感じはなく、かわいいと思える魅力まで伝わる安心感。恋人を殺す!なんて楽しそうに言う先輩とか、傍からみると風変わりな言動になってしまうギャップに笑った。狭霧視点の語りは新鮮で発見も多く、すさまじい吸引力。平行線だった兄妹の認識がついに重なり、いよいよもどかしい気持ちになった所からマサムネが放った特大の爆弾。(他のヒロインが)どうなっていくのか続きがとても気になるお話でした。
★20 - コメント(0) - 2月16日

ああ、『尊い』ってこういうことか……! 表紙イラストを最初に見たときそう思いまし((殴 さて、今回は前巻でのドタバタの引き継ぎの後に、正宗の休日という設定で過去話を本編に絡めた短篇形式でしたね。とても面白かったし、構成が秀逸だった! エルフのところは頭撫でるだけなのにこちらまでドキドキした気がした。智恵と仲良くなり始めた時の話は羨ましいな。僕も好きなラノベを語り合えるような友達欲しい。それに智恵可愛かった。ムラマサも相変わらずな感じで可愛かった。でもやっぱり紗霧は最強だったな。色々と都合が良すぎるのにも→
★21 - コメント(1) - 2月15日

俺が結婚、してやんよ…ばりに1話でしたね 高砂ちゃん好きなんでくっつかないかなぁ
★4 - コメント(0) - 2月14日

サブタイからどうせ電マガに載せてた短編集だろとたかをくくってたら完全にやられたちくしょおおお!ここでそれもってくるのか!!!思ってたのとのギャップもあって凄まじい威力で撃ち抜かれたどうするのどうすんのこれ!?
★5 - コメント(0) - 2月13日

ライトノベルってのはこうゆうのを指すんだなと思うような読みやすさで安心する。いつものように冒頭の同衾でガッツっと心を掴まれ、そのまま同衾問題へ。後半の想い出話は秀逸だった。いろいろ繋がり始めた一冊となった。そしてまたいつものよう紗霧の大事であろう言葉をマサムネは止めて自分の意見を通すという残念さ。でも最後は俺妹を思い出させるような展開に。どうなるんでしょ?
★13 - コメント(0) - 2月11日

マサムネの休日という皮を被った短編かと思ったら充分に読み応えのある話でした。エルフ、ムラサメ先輩、智恵の魅力が詰まってました。エルフの頭を撫でるシーンなんかはニヤニヤとしてしまいますね。ただ、それを最後には紗霧がすべてかっさらうのがこの作品の常(笑)正宗がマサムネへ、紗霧がエロマンガ先生になる最初のきっかけの話はもう卑怯です。そしてラストシーンはもっと卑怯だ。ページの構成からしてもうやられるね。このまま不穏に終わるのかと思わせておいてページを捲れば衝撃の一言。続きが気になって仕方ないよ。続きはよ(笑)
★25 - コメント(0) - 2月10日

登場人物一覧にめぐみんがいなくて絶望した。前半は引き続きのアニメ化話で、後半はマサムネとエロマンガ先生の過去話なので仕方ないところではある。その気になればキャラクタでいくらでも回せるだろうに、ちゃんと物語を進めてくれるのは良い。それにしてもエロマンガ先生が強すぎてその他の女性陣が不憫なのではやくゲーム版を、という話を毎巻書いている気がする。あと、自分もブギーポップシリーズではパンドラとペパーミントが好き。次点がエンブリオ炎上という感じなのでとても共感を持つことができました。
★15 - コメント(0) - 2月10日

★★★★★伏見先生のラノベは本当に安定してるなぁ。最後に物語は急展開しそうな感じだけれど…今作は落ちを意識した設定ぽいなのでこのまま続刊も楽しみに待ってます。
★6 - コメント(0) - 2月10日

それぞれの出会いや過去の話が描かれている本書。後半部分は紗霧との出会いや家族との話。今まではぼんやりとしか明かされていなかった、正宗の父・紗霧の母の事が語られている。お互いの過去や小説・絵を始めた『きっかけ』を話し合った後、衝撃の言葉 (良い意味で) を正宗が発する。これからの展開が読めないので、続巻が大変楽しみである。
★9 - コメント(0) - 2月7日

本巻の内容は、月刊コミック電撃大王の連載作品を加筆修正したものです。なのでつなぎの文章はありますが、内容的には「短編集」に近いですね。俺妹の桐乃のモノローグもかなり中学生ぽく無かったが、本作の沙霧のモノローグは輪をかけて中学生っぽくない…。そして智恵の報われなさ具合ったらハンパない…。
★26 - コメント(0) - 2月6日

家族か、なるほど
★20 - コメント(0) - 2月4日

表紙の通り、兄妹含めた過去のお話。サブヒロインとのエピソードもそれぞれで面白かったけど、やっぱり最後の紗霧との過去話がよかったかな。お互いに影響を及ぼして今に至る流れがなかなかアツいものがありました。締めの一言といい、完全にルート固定は終わった感がありますが(というか最初からブレてないか)、続きはどう出てくるかな。
★13 - コメント(0) - 2月3日

うーん、評判いいようだけれど、あまりおもしろいと思えなかったなぁ。俺妹はどのキャラも魅力的だったのに、こちらはどうしても魅力が薄く感じる。なんでだろうなぁ。話は最後に大きく展開したけれど…
★3 - コメント(0) - 2月3日

安定の面白さ。相変わらず読みやすくテンポがいい。そしてついに明かされる二人の出会い。各ヒロインとのエピも面白かった。アニメ化楽しみですわ。
★9 - コメント(0) - 2月2日

回想系短編メインな今回。そのまま箸休め的な話だけかと思ってたから、終盤てか、ラストやられた!うひー!マジか‼︎ちょ、早く9巻んんん‼︎‼︎
★9 - コメント(0) - 2月1日

読み終わった。やはりエロマンガ先生は読みやすいなぁ。9巻楽しみすぎて死んだ。
★5 - コメント(0) - 1月30日

まだまだアニメ化準備中。今回は過去のお話がメインで、黒歴史暴露とかあって面白かったです。
★5 - コメント(0) - 1月29日

ーーーなんで?……なかんじで始まった8巻。これまた面白い内容だった。このままだと10巻くらいで完結かも?アニメの合わせて終わらせる考えかも知れんな。
★6 - コメント(0) - 1月25日

前半は短編の再構成、後半もこの流れかなと思ったら一気に伏線回収。主人公二人の過去話があって最後のセリフ。面白かったと思います。次でアニメ化とともに最終巻かな?でも特に明言なかったし続くのかな。正直ここから素直に沙霧が返事しなさそうだしなあ。続きが気になります。
★9 - コメント(0) - 1月24日

表紙の通り、メインは過去話。ロウきゅーぶのもっかんとすばるんでないけど、小さい頃に出会っていてお互いに影響を及ぼし合っていた、ってのは反則。この引きでいくと次で本編終わり?
★9 - コメント(0) - 1月23日

毎回楽しく読んでるけど、キャラが弱いんだよな。 黒猫みたいな「こいつ行けるかも」的な噛ませ犬が不在で、エンディングまで一本道のような感覚がなんとも。 もう一山くらいあって完結なのかな
★5 - コメント(0) - 1月22日

雑誌に発表された短編を、回想譚として構成しているので、わりあい内容は薄いなと思いながら読み進めていたら、後半、過去のつながり(ラノベではありがちではありそうですが)がわかって大きな転換点が。★★★☆。
★5 - コメント(0) - 1月22日

3.0 子供が子供に思えない。
★4 - コメント(0) - 1月20日

★★★☆☆
★2 - コメント(0) - 1月20日

気が付けばもう8巻。毎回安定した面白さで、個人的にはラノベらしいラノベとして、ラノベのお手本みたいな印象を持っている。良くも悪くも無難なのだが、油断していると前シリーズの最終巻のように、衝撃的な展開が来るかもしれない。今シリーズも今巻で主人公が大きな決断をして、"妹"との関係が大きく変化しそうだが、果たして前シリーズラストの賛否両論を踏まえて、どういうラストで来るのか?今巻で妹視点の話が出てきたり、過去の運命的な出会いや結び付きが描かれていたので、ほぼラストは見えてきてしまったが、もう一波乱期待したい。
★11 - コメント(0) - 1月19日

そろそろ完結に向かいそうな流れ。
★3 - コメント(0) - 1月19日

マサムネとさぎりがお互いの過去話をするシーンはなんか胸が熱くなった。お互いがプロを目指すようになったきっかけが2人のネットでの出会いだったなんて、ラノベではよくありそうだが、いいお話だった。
★9 - コメント(0) - 1月18日

前半は前巻までの流れを汲んだ修羅場の続き、後半は一段落着いたマサムネの休日、という状況を使っての過去回想巻でありキャラの掘り下げ巻。 ヒロイン達との関係性を改めて浮き彫りにさせてさあこれから……というところでのラストに、筋は通ってるけど完結への近さを感じさせられてしまって少し辛かった。 紗霧の圧倒的ヒロイン力に加えてあの引き、次巻で完結とか言われても思わず納得するレベル。 まだまだやること満載だし、どうひっくり返すのか続刊が楽しみだな。
★14 - コメント(0) - 1月17日

紗霧の言動が歪んでしまった経緯…ちょくちょく出てきた今までのエピソードで、初代エロマンガ先生が どれだけ残念なのか分かってはいたけれど、娘の前でのそれはちょっと罪深いような…「おぱんつ舐めくならない」という表現、注意できないとか、笑いながら頭痛くなった。マサムネ、他の娘たちの誘惑にグラグラ揺れはしても、初志貫徹で紗霧にプロポーズ。エルフちゃんの巻き返し、成らずかクソウ
★4 - コメント(0) - 1月16日

3章に泣かされた。ラストのセリフの唐突な吹っ切れ感に畏怖を感じたw
★6 - コメント(0) - 1月16日

今巻も良かった。"約束"とはこういうことだったのか。ラストの引きから次巻、怒涛の展開を期待します。周りのヒロインズはどうなることやら……笑
★16 - コメント(0) - 1月15日

前半は多少つまらなかったが、2章以降はすごく面白かった。特に最後のアレが…ただ、紗霧は兄さんって呼んでた方がしっくりくるけど…無駄な引き伸ばしがほとんどなく、とてもテンポ良く進んでいる。9巻も四月から始まるアニメもとても楽しみ。
★15 - コメント(0) - 1月15日

ヒロイン達との思い出話を描いた第八弾。アニメ化によって多忙の極みにいるマサムネが、久々の休日を過ごす事になる話。ヒロイン達との思い出話を通じて、彼女達のマサムネへの想いが本物である事を再認識しつつ、ラストに紗霧の本気を見せるとか中々に衝撃的な1冊でしたね。エルフ達も今回で更に魅力的なキャラになったけど、メインヒロインである紗霧はやっぱ別格やわ。そして紗霧の本気に応えるようにしてマサムネが覚悟を決めたの驚かされたけど男らしくて中々良かったです。完結が近いように見えるけど、ここからどうなるのか。次巻も楽しみ。
★54 - コメント(0) - 1月15日

内容が薄いなあと思いながら読んでいたら最後が凄かった。スケジュールきつきつらしかったけど、十分満足ですよ作者さん!そのきつきつ具合も作中とリンクしてて何がなんだか笑 何というかもう、あまり展開を引き伸ばすということをしないし、主人公の気持ちもずっと真っ直ぐだから、安心して読めるということがまず素晴らしい。しかしだからこそ、他のキャラクターの噛ませ犬感が凄いというか笑 いやそれで良いんだけど!次巻も楽しみ。
★16 - コメント(0) - 1月15日

sew
冗長な感じというか、やや読みづらさを感じる巻だったなと。微妙な掛け合いからの回想を繰り返すんじゃなく普通に短篇集形式でよかったんじゃないかなぁ最後の話がなかなかにすごくてそれだけでプラス評価になるのだけど。エルフ推しなんだけどメインヒロイン強すぎてなぁ
★8 - コメント(0) - 1月14日

素晴らしい。その一言に尽きる。今までの刊の中でも一番だと個人的には思います。四月からはアニメの放送があるとのことですがこれは期待感爆上げですわー、あー、素晴らしい。
★10 - コメント(0) - 1月14日

なんだか10巻ぐらいで完結しそうな勢い。 短編の様なヒロイン達との話もまとめに入っているような感じ。
★8 - コメント(0) - 1月14日

今回も面白かった!マサムネを巡っていつも通りヒロインがわちゃわちゃしつつ、過去を振り返ったりするお話。今回は短編形式か~とまったり楽しんでいたらとんでもない爆弾がきてビックリした。親友で現相棒で好きな人で妹とかもう最強じゃないですか。というか紗霧心の中でずっと正宗って呼んでたのか…かわいいな。ずっと気になってた紗霧母が色々ダメな感じで面白かったです。智恵と正宗の過去話も良かった。久しぶりに実在ラノベの話が出てきてニヤッとした。ブタ野郎は良いよね…。なんだか完結に向かってるようで寂しいけど続きが気になる。
★18 - コメント(0) - 1月14日

過去の話だけで終わるのかなあと思っていたら最後すごかった。完結しそう。
★24 - コメント(0) - 1月14日

エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻の 評価:72 感想・レビュー:74
ログイン新規登録(無料)