エロマンガ先生(8) 和泉マサムネの休日 (電撃文庫)

エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻の感想・レビュー(117)

表紙の通り、メインは過去話。ロウきゅーぶのもっかんとすばるんでないけど、小さい頃に出会っていてお互いに影響を及ぼし合っていた、ってのは反則。この引きでいくと次で本編終わり?
★1 - コメント(0) - 1月23日

毎回楽しく読んでるけど、キャラが弱いんだよな。 黒猫みたいな「こいつ行けるかも」的な噛ませ犬が不在で、エンディングまで一本道のような感覚がなんとも。 もう一山くらいあって完結なのかな
★3 - コメント(0) - 1月22日

雑誌に発表された短編を、回想譚として構成しているので、わりあい内容は薄いなと思いながら読み進めていたら、後半、過去のつながり(ラノベではありがちではありそうですが)がわかって大きな転換点が。★★★☆。
★3 - コメント(0) - 1月22日

3.0 子供が子供に思えない。
★2 - コメント(0) - 1月20日

★★★☆☆
★2 - コメント(0) - 1月20日

気が付けばもう8巻。毎回安定した面白さで、個人的にはラノベらしいラノベとして、ラノベのお手本みたいな印象を持っている。良くも悪くも無難なのだが、油断していると前シリーズの最終巻のように、衝撃的な展開が来るかもしれない。今シリーズも今巻で主人公が大きな決断をして、"妹"との関係が大きく変化しそうだが、果たして前シリーズラストの賛否両論を踏まえて、どういうラストで来るのか?今巻で妹視点の話が出てきたり、過去の運命的な出会いや結び付きが描かれていたので、ほぼラストは見えてきてしまったが、もう一波乱期待したい。
★6 - コメント(0) - 1月19日

そろそろ完結に向かいそうな流れ。
★2 - コメント(0) - 1月19日

マサムネとさぎりがお互いの過去話をするシーンはなんか胸が熱くなった。お互いがプロを目指すようになったきっかけが2人のネットでの出会いだったなんて、ラノベではよくありそうだが、いいお話だった。
★4 - コメント(0) - 1月18日

前半は前巻までの流れを汲んだ修羅場の続き、後半は一段落着いたマサムネの休日、という状況を使っての過去回想巻でありキャラの掘り下げ巻。 ヒロイン達との関係性を改めて浮き彫りにさせてさあこれから……というところでのラストに、筋は通ってるけど完結への近さを感じさせられてしまって少し辛かった。 紗霧の圧倒的ヒロイン力に加えてあの引き、次巻で完結とか言われても思わず納得するレベル。 まだまだやること満載だし、どうひっくり返すのか続刊が楽しみだな。
★8 - コメント(0) - 1月17日

3章に泣かされた。ラストのセリフの唐突な吹っ切れ感に畏怖を感じたw
★4 - コメント(0) - 1月16日

今巻も良かった。"約束"とはこういうことだったのか。ラストの引きから次巻、怒涛の展開を期待します。周りのヒロインズはどうなることやら……笑
★9 - コメント(0) - 1月15日

前半は多少つまらなかったが、2章以降はすごく面白かった。特に最後のアレが…ただ、紗霧は兄さんって呼んでた方がしっくりくるけど…無駄な引き伸ばしがほとんどなく、とてもテンポ良く進んでいる。9巻も四月から始まるアニメもとても楽しみ。
★8 - コメント(0) - 1月15日

ヒロイン達との思い出話を描いた第八弾。アニメ化によって多忙の極みにいるマサムネが、久々の休日を過ごす事になる話。ヒロイン達との思い出話を通じて、彼女達のマサムネへの想いが本物である事を再認識しつつ、ラストに紗霧の本気を見せるとか中々に衝撃的な1冊でしたね。エルフ達も今回で更に魅力的なキャラになったけど、メインヒロインである紗霧はやっぱ別格やわ。そして紗霧の本気に応えるようにしてマサムネが覚悟を決めたの驚かされたけど男らしくて中々良かったです。完結が近いように見えるけど、ここからどうなるのか。次巻も楽しみ。
★42 - コメント(0) - 1月15日

内容が薄いなあと思いながら読んでいたら最後が凄かった。スケジュールきつきつらしかったけど、十分満足ですよ作者さん!そのきつきつ具合も作中とリンクしてて何がなんだか笑 何というかもう、あまり展開を引き伸ばすということをしないし、主人公の気持ちもずっと真っ直ぐだから、安心して読めるということがまず素晴らしい。しかしだからこそ、他のキャラクターの噛ませ犬感が凄いというか笑 いやそれで良いんだけど!次巻も楽しみ。
★11 - コメント(0) - 1月15日

sew
冗長な感じというか、やや読みづらさを感じる巻だったなと。微妙な掛け合いからの回想を繰り返すんじゃなく普通に短篇集形式でよかったんじゃないかなぁ最後の話がなかなかにすごくてそれだけでプラス評価になるのだけど。エルフ推しなんだけどメインヒロイン強すぎてなぁ
★5 - コメント(0) - 1月14日

素晴らしい。その一言に尽きる。今までの刊の中でも一番だと個人的には思います。四月からはアニメの放送があるとのことですがこれは期待感爆上げですわー、あー、素晴らしい。
★5 - コメント(0) - 1月14日

なんだか10巻ぐらいで完結しそうな勢い。 短編の様なヒロイン達との話もまとめに入っているような感じ。
★5 - コメント(0) - 1月14日

今回も面白かった!マサムネを巡っていつも通りヒロインがわちゃわちゃしつつ、過去を振り返ったりするお話。今回は短編形式か~とまったり楽しんでいたらとんでもない爆弾がきてビックリした。親友で現相棒で好きな人で妹とかもう最強じゃないですか。というか紗霧心の中でずっと正宗って呼んでたのか…かわいいな。ずっと気になってた紗霧母が色々ダメな感じで面白かったです。智恵と正宗の過去話も良かった。久しぶりに実在ラノベの話が出てきてニヤッとした。ブタ野郎は良いよね…。なんだか完結に向かってるようで寂しいけど続きが気になる。
★12 - コメント(0) - 1月14日

過去の話だけで終わるのかなあと思っていたら最後すごかった。完結しそう。
★19 - コメント(0) - 1月14日

各ヒロインに焦点を当てた短編、そして政宗と紗霧の過去話。ストーリの箸休め的意味もあったと思いますが、最後の爆弾発言には驚かされました笑。ムラマサ先輩、好きです。
★5 - コメント(0) - 1月14日

私もブラッドジャケットが一番好きー!
★1 - コメント(0) - 1月14日

ヒロイン達とのの思い出話で始まり、最後は沙霧との思い出話へ。政宗との付き合いが、予想以上に長かったし、互いの想いを確認しての最後の爆弾発言にはやられた。次の巻では、状況が一転するのかな。
★9 - コメント(0) - 1月13日

正宗の仕事も落ち着き始めせっかくの休みをどう過ごすか悩んでいた正宗でありましたね結局は本を読んだりムラマサと過ごして楽しそうでなによりでした2日目では紗霧と出会う前に合った過去話をお互いにし紗霧のお母さんのキャラが個性的で小学生の娘の前で何をしてるのかと思いましたね。
★14 - コメント(0) - 1月13日

第2章の短編の再編集でちょっと気を抜いてたら、第3章で二人の関係にグッと踏み込みましたね。ここまで触れられなかった紗霧の想いが、言葉になって溢れてくるのが、もう、愛しくて。そして、最後の正宗の言葉に行き着くわけで。ここで次巻にならなかったら、完結するんじゃないかってくらいの展開でした。(笑)あと、おっさんの僕としては、初代エロマンガ先生が可愛すぎて困る。(笑)
★5 - コメント(0) - 1月13日

うわあああ!ラストのセリフは驚いてしまったがネタバレになるので言わない。 それにしてもまた「妹さえいればいい」とネタがかぶってしまうとは!片や最近のラノベ批判として適した物ではないとしてブギーポップを上げ、片や懐かしネタとしてブギーポップを上げていた、しかも今月新作がでているのにである。 しかし京香さんがブラコンだったらまともな人が殆ど居ねぇ。 マサムネ先生の筆の速さは昔からだったんだな。
★11 - コメント(0) - 1月13日

紗霧、最強ヒロインじゃないですか。前回の同棲発言から、それを受けてのてんやわんやしながらも仕事が一段落し、久々の休日を満喫することになったマサムネが昔のことを振り返る8巻。とりあえず紗霧がヒロインとして強すぎる件。マサムネのはじめてを順調に制覇してるね(笑)智恵との初コンタクトも印象的でした。こんな風にラノベのことを話せておススメもしてくれる本屋の娘とか、羨ましい。私も友達になりたい。前半はそれぞれヒロインとのラブコメ的日常、後半が兄と義妹の始まりの話でした。2人の約束は熱くていい話だったなぁ。
★14 - コメント(0) - 1月13日

最後の最後でシリーズ全体として大きな動きがあって、凄くおどろいた。間の二章では久々に彼らの何事もない日常話が読めて面白かったけど、次巻からは良くも悪くも二人の関係性が大きく変わってしまうだろうから、この関係性での日常は見れなくなるのかな。次巻で二人がどうなっているかが、とても楽しみ!
★5 - コメント(0) - 1月13日

短編集。いちゃいちゃ具合がいい
★2 - コメント(0) - 1月12日

過去話メインの変則短編集なんだけども面白い。最後に爆弾が。
★11 - コメント(0) - 1月12日

短編集。1章のつまらなさで一気にテンションが下がったけど,2章,3章の出来が素晴らしかった。ただ1章に関しては,神楽坂さんが無能編集者にしか見えなくて。『私が作ったスケジュールを完遂できないくらいじゃないと大人気になれない』なんて馬鹿で愚かな主張が平気でまかり通っているから,アニメ化作家の死が後を絶たないんじゃないの?売り上げ重視で作家を大切にしていない証拠。1章に関しては不快感しかない。2,3章が素晴らしかった(特に3章の過去話が秀逸。絶対に読むべき)だけに1章が本当に………いらないです邪魔です。
★5 - コメント(0) - 1月11日

短編形式かと軽い気持ちで読んでたら、和泉兄妹の過去話に引き込まれ、最後には度肝抜かれました。ここで切るなんて生殺し過ぎませんかね。とりあえず春から始まるアニメが楽しみで仕方ないです。
★23 - コメント(0) - 1月11日

本編と思って読み始めるとやたらと回想ばかりしているので何かと思ったら短編なのですね。アニメ化への作業をやっているので本編とも言えなくないのでしょうか。1章2章とあまり状況は進まない中3章で一気に話が加速した印象です。マサムネと紗霧の過去の話を知り今までの内容もまた違ったものに見えてくると思いました。始めるきっかけは全く違うものですがそこから2人で力を合わせて目標に向かっていく姿は格好いいなぁと感じました。ラストの衝撃も凄いものでどうなるのか続きが楽しみです。どちらのアニメ化も成功することを願いします。
★11 - コメント(0) - 1月11日

うらやまハーレム同棲生活とそれぞれの過去編。智恵とかこんなポジションにしとくにはもったいない存在だよな。他のヒロイン力が高すぎる。メインは和泉兄妹の過去。こんな初代エロマンガ先生がどうやって再婚できたのか気になるわw。これはアニメとともに完結の流れ?
★10 - コメント(0) - 1月11日

前半はグダグダな感じだったけど、後半の過去編はよかった。
★2 - コメント(0) - 1月11日

最後の過去編が泣けた四月からのアニメが楽しみです
★2 - コメント(0) - 1月11日

仕事帰りに買ってから、一気に読んでしまいました…。 8巻も各種ネタを織り交ぜつつ、後半は紗霧との過去回想という形でのイチャイチャがたまりませんね。 アニメも始まりますし、次巻への期待が止まりません。
★4 - コメント(0) - 1月11日

前半は微妙、後半で持ち直した。序盤は、今までの続きで話が進む。中盤はマサムネとヒロイン達の思い出回想。終盤は、主人公が小説を書き始めたきっかけの話。特に最後の話で一気に話を動かしにきた感じがした。巻数が増えるごとに少しずつ面白さが弱くなっている気がしていたが最後の展開でまた次の巻が楽しみになった。個人評価は、前半が5後半が7のためこの巻の評価は6。
★3 - コメント(0) - 1月10日

紗霧とムラマサの小説、イラスト書き始めのころの話、良かったです。
★1 - コメント(0) - 1月10日

短編形式に過去が語られ、今へと繋がり、そして未来への一歩が踏み出される。最大の謎に関しては明記されていないだけで示唆されている内容だったため驚きはないが、あまり重大に描かれず二人の間でも当たり前のように、スッと明かされたのが気持ち良かった。誰も見ていなくとも自分がやっていて楽しいし、誰かが見てくれたらもっと楽しい、そして誰かが誉めてくれたらもっと楽しい、大なり小なり創作をしたことのある人間にとってそうなんだよなと思える言葉や気持ちの連続で堪らなくなった。続きが楽しみ。
★12 - コメント(0) - 1月10日

どうして伏見先生の描くヒロイン達はみんなあんなに可愛いの⁉️そして個性が強くどこかにポンコツなところも…今回は紗霧目線でのターンもあって8巻読むまでメインヒロインの攻撃力が弱いなぁって思ってたけど一気に「可愛い」って引き込まれました。これからどうなるのか…もう終盤なの…続きが気になります‼️
★5 - コメント(0) - 1月9日

エロマンガ先生 和泉マサムネの休日 8巻の 評価:92 感想・レビュー:53
ログイン新規登録(無料)