春の魔術 (講談社ノベルス)

春の魔術の感想・レビュー(129)

再読。いい終わり方。他の話も少し考えとるって書いとるけど、書いてほsくないし、どうせ書かんやろう(笑)随分間が空いて書き直しとるから、「夏」の時に携帯があったことになっとるのが少し面白い。北本さんがなぜそこまで余裕無くなったかな、ってのがあんま納得いかんけど、おおむね満足。
★7 - コメント(0) - 2015年11月23日

再読。気持ちのいい完結
- コメント(0) - 2013年12月10日

完結編。舞台としては、やはり始まりに戻る事になるんでしょうね。ただ、どうしても追い詰められているという雰囲気が強くて、正直、物語としては冬の方が面白かったと感じます。まぁ、いろいろ置き去りになっていた事がそれなりに解決したのは、シリーズ物としては良かったと思います。振り返ってみると、20年もかけて、ようやくこのシリーズを読み終えたんだなぁ(笑)
★19 - コメント(4) - 2012年9月17日

完結編。北本さんがラスボスでした…とかじゃなくってよかった。執事さんがきになるわー
★1 - コメント(0) - 2012年4月20日

耕平&来夢 白い迷宮⇒
- コメント(0) - 2012年4月12日

奇跡の完結。でもこの二人の話は短編でも良いから読みたい。
★3 - コメント(0) - 2011年1月16日

この人のグロ描写は読んでて気持ち悪くならないから好き。このシリーズは何とか完結したけど、他の止まってるシリーズが多すぎ。早く書いてくれ!
★1 - コメント(0) - 2010年5月19日

 最後にして最初に戻る。そして二人は新たな旅立ちを迎える。
★1 - コメント(0) - 2003年9月30日

冬からの間がだいぶ長かった気がするな〜。
★4 - コメント(0) - 2002年9月24日

2003.2.10
- コメント(0) - --/--

2002年 9月23日
- コメント(0) - --/--

そういえばこんなシリーズやってたんだよな~(爆)。耕平&来夢シリーズ完結編です。「ゴシック・ホラー」となってますが、どの辺がゴシックなんだろう・・・。そりゃまあ1作目がずいぶん前なので、設定自体古さは否めないかな。完結まで年月がかった割にはラストはちょっとあっけなかったかも。
- コメント(0) - --/--

田中芳樹の数少ない完結作のひとつです。 主人公が枯れているのは毎度のことですが、 来夢がかわいいので許す。
★1 - コメント(0) - --/--

夏の魔術シリーズ4作目
- コメント(0) - --/--

完結(?)。帯にもあるように、最後の一言が鳥肌!大好きだー!
★5 - コメント(2) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(1)

積読中のみんな最新5件(3)

12/15:grogxgrog

読みたいと思ったみんな最新5件(5)

12/07:suicdio
06/27:いずみ
07/13:やきとり
05/12:ゆみぢ
春の魔術の 評価:28 感想・レビュー:15
ログイン新規登録(無料)