たまげた録

たまげた録
あらすじ・内容
「驚いて」こそ、癒される! 現代人は1日に何度、驚いているだろうか? いや、数年に一度か。みんな、もっと積極的に驚こうではありませんか!──「驚き」について語る、抱腹絶倒エッセイ

あらすじ・内容をもっと見る
242ページ
123登録

たまげた録はこんな本です

たまげた録はこんな本です

たまげた録の感想・レビュー(96)

電車の中で軽く読めた、心の中で、笑いながら。
- コメント(0) - 2016年6月19日

神様の話と、病院での屁ナースコールの話が面白かった。 まぁ、まあまあかなー。
- コメント(0) - 2014年8月30日

わたし、この作者さん好きだなと思いました。
- コメント(0) - 2014年6月15日

小笑いを期待して読み始めましたが、笑いの壺は深いところにおいてあるようで、さがしいる途中で遭難してしまいました。残念。
★2 - コメント(0) - 2014年2月19日

只今原田さんのエッセイにハマってます「たまげた録」原田さんの世界も面白いです、笑いが止まらないです。まだまだ手元に原田さんの本があるんですが、読むのが楽しみです、今度はどんな笑いを頂けるのかな(楽)
★45 - コメント(0) - 2014年2月15日

くぅうう。っと笑いをこらえすぎて喉が痛かったけど。 後半、欝を前面に出されていてどうしていいかわからなくなり・・・ というか原田さんは岡山出身の方なんですね~。びっくり。
★5 - コメント(0) - 2013年11月17日

前半は笑いをこらえるのが辛いくらい面白かったけど、後半はサッサとページをめくってしまった。とても偏りのある本で残念。
- コメント(0) - 2013年6月29日

軽く軽く読むエッセイ。多くを期待せず淡々と読み進めば、たまに自分に響く笑いに出会える、こともある。たぶん。
★1 - コメント(0) - 2013年6月24日

原田さんのエッセイならこれ!!と読友さんご推薦の本。確かに面白かった。途中何度吹き出しそうになったか(^▽^;)ハゲ郎さん、ありがとー♪
★10 - コメント(2) - 2013年2月10日

名前は知ってるのに、実は全然読んだ事なかったのに気付きました。エッセイも初めてです。すごい笑いました。レビューを見ると、昔の方がもっと面白かったとコメントされている方が多いのでこれは遡って読んでみなくては!と思っております。電車で(しかも窓を背にして向かい合うタイプの車両で、顔を上げると向かいの人と目が合う席)読んでてニヤニヤしてしまい不審者になってしまったので、早く続きを読みたいところを我慢して家まで持ち帰りました(笑)。エッセイ、たくさん出てるんですね、笑える本がもっと読みたくなってきましたー。
★5 - コメント(0) - 2012年11月28日

★3.5 久しぶりの原田さん。学生時代は原田さんや群ようこさんのエッセイに笑わせて貰ってました。あれから随分経って、原田さんも読者としての私も、さすがに当時の勢いやテンションは無理ってことで(^-^;) ほどほどに落ち着いた大人になりはしたけれど、説教臭くなったりすることもなく、いい意味で大人に成り切ってない、今の年齢なりの面白さに一安心。 テーマも良かったんだろうな。やっぱり真面目っぽい話より、失敗談や仰天した話を面白おかしく書くのが上手い。
★6 - コメント(0) - 2012年7月21日

久しぶりに読んだ原田本。病気したせいか、ちょっと勢いが落ちた気もするけど、それでも、ニヤリと笑える面白さは健在。神様が来てくれたらテンパルよね、うん、わかる。
★4 - コメント(0) - 2012年4月25日

あんまり「たまげ」なかったけど、面白かった。 本を読みながらガハハと声をあげたのも久し振りだが、面白い!と笑った後に、「それからどうなったんぢゃい!?」とツッコまずにはいられない。 結局、フローリングカーペットは!?オジサンのヅラは!?呼吸法の効果は!?気になって眠れない〜!(悶)
★21 - コメント(3) - 2012年3月4日

作者の真面目な性格の中の面白い所が随所に出ている。神様来ると、人目をはばかるような取材が良かった。
★3 - コメント(0) - 2012年2月24日

久しぶりの『原田宗典』。この著者の世界観や感性が私に似ているため好きで、昔はよく読んだなぁ。ご本人が病気をしてから、ガックリ出版が減ったけど、頑張ってほしい作家の一人です。でも、勢いが無くなった感じがして、『はだだ』さんも歳を取ったのかも…。もっと新作が読みたい! 頑張れ!!
★5 - コメント(0) - 2012年1月17日

疲れたときは原田宗典。4コマ漫画の4コマ目の状態、みたいな表現でニヤリ。
★1 - コメント(0) - 2011年8月7日

図書館:昔のエッセイよりは大爆笑度が低いような感じ。でも面白かったなー。7年前の日記とか大谷さんの話とか。
★3 - コメント(0) - 2011年5月16日

たまげたって『魂消た』って書くんだって!魂が消えるほど驚くことをたまげたというそうな。冒頭の部分で、へぇーと思いひき付けられました。ププッと笑っちゃうエピソードばかり。
★3 - コメント(0) - 2011年3月25日

久しぶりの原田作品。昔ほどの大笑いはなかったけれど。神様との逸話はその時の原田さんのあたふたぶりが目に浮かんで笑った。武者先生との驚き、も面白かった。絵皿位でしか関わり持ってなかったなあ、私。ちょっと関わり深めたくなってきた(笑)武者小路作品読んでみよう。
★9 - コメント(0) - 2010年8月29日

久しぶりに原田さんの本読みました。昔ほど大笑いしなくなりましたが「ん~もう」とか「だもんね」とかおなじみのフレーズには笑ってしまいました。奥さんの勤め先数字にうるさいってなんでしょう?すごく気になります!
★8 - コメント(0) - 2010年5月11日

久しぶりの原田さんのエッセイ。爆笑とまではいかなかったけど、相変わらずの、「ああでもない。こうでもない。」と勝手に妄想?しているのが好きです。
★5 - コメント(0) - 2009年11月11日

すごく久し振りに読んだ原田宗典。あまり爆笑感がなかった…。霧の話しかけると神様の話は面白かった。
★2 - コメント(0) - 2009年7月15日

そんなにたまげませんでした。普通のエッセイ?
- コメント(0) - 2009年4月11日

この笑い。原田ワールド炸裂で、電車で読んで、マスクをしていなければ私はこの本を読んでいると怪しい人になりそうでした。
★3 - コメント(0) - 2009年4月9日

★娯楽エッセイ 面白かった
- コメント(0) - 2008年10月24日

☆☆☆★★
- コメント(0) - 2008年10月11日

んー…まぁまぁかな?(^-^;「神様」と会ったり来たりしたときのエピソードが好き♪
★1 - コメント(0) - 2008年9月24日

今読んでいるみんな最新5件(12)

06/23:Koki Miyachi
01/02:sibarin♪
01/14:とろみ

積読中のみんな最新5件(5)

06/29:こた
01/02:sibarin♪
06/01:はなたび
10/22:ラム。
05/19:ティ

読みたいと思ったみんな最新5件(10)

06/13:Michiko
01/25:魚京童!
05/21:Koki Miyachi
たまげた録の 評価:63 感想・レビュー:30
ログイン新規登録(無料)