救国のレジリエンス 「列島強靱化」でGDP900兆円の日本が生まれる

救国のレジリエンス 「列島強靱化」でGDP900兆円の日本が生まれる
あらすじ・内容
 震災に備えて列島を強靱なものに作り替え、東海道ベルト地帯を強化し、分散型の国土構造のもと地方都市を活性化する――こうしてGDP900兆円のユートピアが生まれる!
 日本は、石油ショックのあと世界一の省エネ大国になり、阪神淡路大震災のあとは耐震設計が驚くほど進み、耐震技術についてもまた世界一の国になった。バブル崩壊後は、多くの企業が莫大な借金を背負うことになったが、もの凄い勢いで借金を返し、逆に預貯金が有り余るような状況になった。東日本大震災後の電力不足の問題にしても、個人も法人も凄まじい勢いで節電に協力し、当初のほんの短い期間をのぞき計画停電は実施されなかった――これらの歴史的事実はみな、さまざまな外的なショックに対する日本の驚くべき対応力を意味するもの。この対応力こそが、「レジリエンス」(resilience)。
 日本を救い続けてきた、この「レジリエンス」――柳の枝のような「しなやかな強靭さ」をさらに磨いたとき、GDPは2倍になる。

あらすじ・内容をもっと見る
258ページ
134登録

救国のレジリエンス 「列島強靱化」でGDP900兆円の日本が生まれるを読んだ人はこんな本も読んでいます


救国のレジリエンス 「列島強靱化」でGDP900兆円の日本が生まれるの感想・レビュー(94)

近年の日本は歴史的に見て異例なほど、大震災から遠ざかったていた。これは一見幸運に思えるが、実は日本から強靱さを失わせていたという逆説的な悲劇なのだ。日本はそろそろ、効率一辺倒ではなく、健全な社会に戻らなければならないのかもしれない。防災と地方を復活させるための交通インフラの整備で強靱な社会を実現するという藤田氏の主張は、2015年現在、新幹線事業においては確実に進んでいる。一つ気になるのは、彼の熱っぽすぎる語り口だ。これは性格であり優れた長所かも知れないが、一部の人を遠ざけてしまってもいるだろう。
★11 - コメント(0) - 2015年1月9日

俺はこの本で目覚めた。
- コメント(0) - 2013年12月18日

日本の状況について不安と悲しみを共有した。21世紀初頭が暗い時代(p1,251)となって現れた不安。東日本大震災に政府・組織が機能しなかった(p73)悲しみ。藤井先生は学者として明るい未来の日本イメージを描いてくださった。実際身近なところでは、私個人も3.11震災にて知人から見知らぬ人までのこころ温まる数々の対応に驚いた!それは「国内どこにいても生きていけるわ!」と想えるほどに。非常時において日本風土に活きている日本国民の対応力(レジリエンス)は、政府よりも頼りになる。
- コメント(0) - 2013年8月22日

3.11東日本大震災の教訓を活かし、今後、起こりうる巨大地震に対して、「列島強靱化」を提唱する藤井氏。本書では、強靱化に必要な投資額を裏付ける数値データが乏しく、大ざっぱではあるものの、「防災・減災のためのインフラ対策」や「強靱なエネルギー・システムの構築」など、取り組むべき課題が見 えてくる。藤井氏は「平和ぼけ」からの覚醒を促している。確かに、この国を救う為の意識改革をしなければならない。しかも、「いまでしょう」と感じさせる一書であった。
- コメント(0) - 2013年7月17日

根拠のない妄想的な楽観論に支配された「戦後レジーム」でもある平和ボケから、今こそ覚醒せよ。日本人が持つしなやかさ、強靭さを発揮するために、危機感を持って考えよ。これから起こるであろう大地震の被害を最小限にくい止めると同時に、相対的に被害額が少なくなるようGDPを大きくしておく必要がある。そのために必要なことは、公共事業を通じた日本列島強靭化である。
★2 - コメント(0) - 2013年5月8日

某所で内閣官房参与である著者の講演を聞き、面白かったので、読んでみました。2月27日の「池上彰と考える巨大地震」という番組でも言っていたとおり、過去の歴史をみると、平成・関東大震災や西日本大震災が来ることは確実であり、それに対して何も対策を講じないことの方が、不作為の罪だと思いました。著者の主張は、かなりエッジが効いており、賛否両論あると思いますが、世間の常識を鵜呑みにすることなく、「冷静に状況を見据えながら,自分の頭で考え,行動する人 」が国難を救ってきたという主張には同感です。
★2 - コメント(0) - 2013年2月26日

平和ボケ世代とは違う認識。20年以内に想定される巨大地震の三連動に備え、強靭な国土構造に変える。リニア中央新幹線、地方新幹線、高速道路など公共事業実施。地方の活性化とGdp拡大でデフレ脱却。日本人を日本人にしたのは神代から続く災難教育by寺田寅彦。
★1 - コメント(0) - 2013年2月17日

安倍政権のブレーンということで…。アベノミクスは大丈夫なんでしようか?まず、団塊の世代の平和ぼけで日本がメチャメチャになったと糾弾する一方、(自分たち)1970年代前後以降の世代は社会人として一度も経済成長を経験しておらず苦労してるから逞しい人材が豊富だという、幼稚な主張がイラつきます。大震災を想定した分散型国土作りが必要ということは分かりますが、公共投資で乗数効果が得られるため税収増につながり財政難も解決、というのは現実的ではないのでは?安倍さんと麻生さんがこの人の提言をどのように推進していくか見物です
★2 - コメント(0) - 2013年2月4日

読了。100兆から200兆円の強靭化投資が行われれば都市部だけでなく地方も新幹線や高速交通網の整備で地方も豊かになる。また、好景気になれば国内の至る所で余裕が生まれ、効率性や合理性を偏重した過度のビジネスライクの付き合いも減り、話合い助け合いを重視したこころ豊かな社会になって行くだろうと主張しています。本当に実現出来るのであれば、素晴らしい事だと思います。
★1 - コメント(0) - 2013年1月24日

東日本大震災とそれに連動して起こる西日本大震災・関東大震災にどう対処し、いかに日本を強靱な国にしていくのか。今後の日本を見据えた政策のあり方を説いた一冊。地震対策、地方活性のための超大型の公共事業の話が主だが、地震の避難誘導効果や経済効果についての、資料がないので机上の空論。地震対策としての交通網整備なら10年では間に合わないだろう。公共事業ありきで、経済効果等の根拠となる資料が乏しい。こんないい加減な本を出している人が、内閣官房参与として適当か大いに疑問。
★10 - コメント(0) - 2013年1月14日

shm
著者の前著「公共事業が日本を救う」の続編と理解。財政再建・歳出抑制の雰囲気の中希望を持たせるが、一方で、インフラの更新など気になることも多い。日本人・日本文化論としても筆者の新境地、興味深い。
★1 - コメント(0) - 2012年9月1日

読了。 『震災に備えて列島を強靱なものに作り替え、東海道ベルト地帯を強化し、分散型の国土構造のもと地方都市を活性化する――こうしてGDP900兆円のユートピアが生まれる!  日本は、石油ショックのあと世界一の省エネ大国になり、阪神淡路大震災のあとは耐震設計が驚くほど進み、耐震技術についてもまた世界一の国になった。バブル崩壊後は、多くの企業が莫大な借金を背負うことになったが、もの凄い勢いで借金を返し、逆に預貯金が有り余るような状況になった。東日本大震災後の電力不足の問題にしても、個人も法人も凄まじい勢いで節
- コメント(0) - 2012年8月11日

良書!
- コメント(0) - 2012年5月9日

さすが、読み易さ抜群でした。新幹線の件では、故郷宮崎の、いかに閉ざされているかがクローズアップされていて、本当すぎて笑えないんですけど悲しいかな笑ってしまいました・・。図書館利用。
- コメント(0) - 2012年5月8日

「救国のレジリエンス」(藤井聡著)読了。 (以下、引用) 遅くとも2013年、早ければ2012年には訪れる政権選択の瞬間に、間違いなく、日本の命運はかかっています。‥中略‥ 救国と亡国の分岐点となっているのです。
- コメント(0) - 2012年4月13日

私も、3・11の後だからこそ、明るい未来像が必要だと思う。本書から読者は、その未来像を獲得することができる。本来ならば、政府が真っ先に本書のような未来像を描かなければならないのだが…。
- コメント(0) - 2012年3月22日

国土のレジリエンス(=柳の木のような、しなやかな強さ)化が日本を救うと説いているにもかかわらず、なぜハードカバーなんだろうか。読みやすさの点でも、しなやかさのあるソフトカバーの方が持ち易くて良いだろう(これは僕の主観だか)。編集者にはもう一歩工夫して頂きたかった。
★1 - コメント(0) - 2012年2月27日

【人を救うコンクリート】東日本大震災と連動する西日本大震災や関東大震災の危険性を説きつつ、それに対応するための列島強靱化を唱える一冊。ハード、ソフト面における対応が地震への対策として重要だとする。同時に日本を覆うデフレの解決策についても反論を予想した上で丁寧に解説している。豊かになれる道があるにも関わらず、政治が頼りないために国民が不幸になっている現状は、柔軟性を持っている柳であっても内部からの腐食には負けるのかという諦観も抱かせる。しかし、少しでも正しい情報を広めるように努力するしかないのだろう。
★2 - コメント(0) - 2012年2月22日

今読んでいるみんな最新5件(11)

10/26:Keita Mizuno
09/27:うお
08/04:shm

積読中のみんな最新5件(9)

04/28:まゆまゆ

読みたいと思ったみんな最新5件(20)

07/25:Luna Rossa
08/19:ごまドレ
01/15:kaz☻
09/20:あおい
救国のレジリエンス 「列島強靱化」でGDP900兆円の日本が生まれるの 評価:43 感想・レビュー:20
ログイン新規登録(無料)