薬の飲み合わせ―なぜ起こる、どう防ぐ? (ブルーバックス)

薬の飲み合わせ―なぜ起こる、どう防ぐ? (ブルーバックス)
174ページ
10登録

薬の飲み合わせ―なぜ起こる、どう防ぐ?の感想・レビュー(6)

体が薬を吸収したり分解するメカニズムや複数の薬を服用することで薬の作用が変わるメカニズムなどが記されている。 一見すると一般向けの本だが、内容は殆ど噛み砕かれておらず、薬学の素養が無い人には理解しづらい部分が多いと思われる。学べる物が無いわけではないが、説明が下手なのが気にかかった。
- コメント(0) - 2015年11月19日

2012年3月27日:Chemie
2012年1月13日:りのーる
--/--:Siel Dragon
薬剤学の試験前に澤田教授が「出版したからぜひ読むように」って言うし、試験範囲(薬物間相互作用)ともろかぶりの内容だからそりゃ買うしかないじゃん‥ってシケベンのために買っただけ。一般の人が読むには難しすぎると思うけどな。
- コメント(0) - --/--

--/--:橘未定

積読中のみんな最新5件(3)

06/13:Siel Dragon
09/01:風見草

読みたいと思ったみんな最新5件(1)

沢田康文の関連本

今話題の本

薬の飲み合わせ―なぜ起こる、どう防ぐ?の 評価:67 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)