泥棒たちの昼休み (講談社文庫)

泥棒たちの昼休み (講談社文庫)
230ページ
12登録

泥棒たちの昼休みの感想・レビュー(8)

☆☆★
- コメント(0) - 2016年1月5日

2014年2月5日:半殻肝
2012年10月15日:ふわふわ♪
2010年10月7日:12_ki
【★★★☆☆】結城昌治氏が最後に遺した短編集。この作品には哀愁が感じられる。ある芸人が言っていた「哀愁が笑いをつくる」と。泥棒たちが語りはじめる過去の罪。思わず許したくなってしまう8人の泥棒たち、可笑しい。
★1 - コメント(0) - 2009年10月14日

2008年12月15日:sanson
--/--:咲眞

今読んでいるみんな最新5件(1)

積読中のみんな最新5件(1)

10/02:はし

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

12/31:suicdio
03/25:りやう

人気の本

泥棒たちの昼休みの 評価:50 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)