灼熱 (講談社文庫)

灼熱の感想・レビュー(4)

27歳の処女で、17歳の時から一人の男性を待ち続けている…実社会でこんな人がいたらちょっと気持ち悪い人かと思ってしまうが、アンジェリーナは不器用な人だった。 最後にサルと結ばれるかと思ったが、結ばれたら安直だし、不器用で真面目な人柄からしても、この結末で良かったと思う。 少し滑稽だが一生懸命なルイ叔父が言って味を出している。マフィアの一家に生まれなければここまで自分に自信のない人にならなかっただろうにと思う。奥さんとハッピーエンドで良かった。いい人は報われるべきだから。
- コメント(0) - 2016年2月10日

2016年1月23日:半殻肝
2015年10月30日:半殻肝
★1/2
- コメント(0) - 2001年5月24日

ローレンスシェイムズの関連本

灼熱の 評価:100 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)