天使の悪夢〈下〉 (講談社文庫)

天使の悪夢〈下〉の感想・レビュー(3)

2016年6月15日:半殻肝
殺人の目撃者となって、どうすれば自分が狙われることなく告発できるのか、ということで取った方法がものすごくアメリカ的。犯人特定へのミスリードがあからさまで少し興ざめ。終わり方が切ない。
- コメント(0) - 2013年9月28日

☆☆☆
- コメント(0) - 2004年11月9日

マイケルフレイズの関連本

天使の悪夢〈下〉の 評価:100 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)