現代小説クロニクル 1985~1989 (講談社文芸文庫)

現代小説クロニクル 1985~1989の感想・レビュー(23)

2月1日:kshun
2016年11月21日:abekobo
2016年9月25日:Cell 44
佐藤泰志「大きなハードルと小さなハードル」フィッツジェラルド「バビロン再訪」を思い出した。アルコール中毒の話。なった人しか、読んでもわからないのか。吾妻ひでおもあったな、アルコール中毒のネタ。
★5 - コメント(0) - 2016年7月24日

2016年6月4日:帆立
2016年6月4日:Dixi
2016年5月12日:giant_nobita
前巻とかなり印象が違ってきている。会話に流れるような軽さが現れていることが大きな要因なのだろうか? 初読の印象だと、『ジャッカ・ドフニ』がいちばん印象に残った。追想の切実な痛々しさが、空想の家中で暮らす三人の幻という形で迫ってきていたように思う。『鍋の中』は技巧的な要素が目立った。主人公の心内イメージとしてテクストに現れたものがその次の文章で当たり前のように出現しているのだ。
★1 - コメント(0) - 2016年4月25日

2016年4月12日:椰子畑対木
2016年3月27日:Kanako Tada
2016年1月20日:habi
2016年1月18日:ショーマ
2015年12月3日:大吟醸
2015年10月21日:arima_mu-
池澤夏樹の「スティル・ライフ」は読んでみたかった作品。現実的な話に時々差し込まれるイメージが鮮やか…空から降ってくる微粒子、雪が降っているのを眺めているうちに上に登っていく感覚とか。島田雅彦は気になっていたけれど取っ付き難そうで読んだことがなかった。「ユダヤ系青二才」短いけれど濃厚で最後に放り出された感じの終わりは余韻があとを引く。村田喜代子「鍋の中」は再読。不思議で面白い。今回読んで「八幡炎々記」でも出てくる自伝的なエピソードが入っていたのに気が付いた。
★13 - コメント(0) - 2015年10月5日

2015年6月21日:youbun
★★★★ ◎「スティル・ライフ」池澤夏樹、◎「象の消滅」村上春樹、○「ユダヤ系青二才」島田雅彦、○「鍋の中」村田喜代子、○「大きなハードルと小さなハードル」佐藤泰志
★1 - コメント(0) - 2015年6月21日

バブルの始まりの頃の文学。社会情勢で輪切りにすると、世相との関連が見えて興味深い。20代の「青二才」島田雅彦あたりから、90歳にもなんなんとする「大家」宇野千代まで。新世代と旧世代の混交は文学の可能性だろう。時代の流れにも、世代間の交錯にも負けず、みなそれぞれの信ずる表現を通してきたのだろう。
★1 - コメント(0) - 2015年5月13日

現代小説といっても、はや30年近く前。バブルが始まって、日本が沸きあがろうとしていた頃。この時期の小説はどこかシュールだ。村上春樹の黎明期になるのかな、この頃は。その春樹作品がまたわかりやすく思える他の作品たち。モノの価値が今とは違ったのだと、作品群を読んで思った。今は随分とハートウォーミングな作品が増えている。春樹作品「象の消滅」、象とともに消えた飼育員が渡辺昇と聞いてニヤっとした。この話は悪くない。村田喜代子の「鍋の中」は良かった。後は作品たちには、シュールだなあという以外に言葉が出てこない。
★82 - コメント(0) - 2015年4月10日

現代小説クロニクル 1985~1989 (講談社文芸文庫) 文庫 2015/2/11 村上 春樹 (著), 島田 雅彦 (著), 津島 佑子 (著), 村田 喜代子 (著), 池澤 夏樹 (著), 宇野 千代 (著), 佐藤 泰志 (著), & 1 その他 文庫: 304ページ 出版社: 講談社 (2015/2/11) 言語: 日本語 ISBN-10: 4062902613 ISBN-13: 978-4062902618 発売日: 2015/2/11 「象の消滅」村上春樹/講談社『村上春樹全作品197
★1 - コメント(0) - 2015年3月15日

シリーズ三巻目。先の二集に比べると、傑出した作品は少し見出し難い。その中にあって、村田喜代子の芥川賞作「鍋の中」はとても面白く読んだ。田舎の祖母の家でひと夏を過ごすことになったいとこ四人がうまく書き分けられていて、又、八十歳の祖母の記憶のあやふやさが、孫に複雑な心境を齎すところなど、巧さがある。個人的な次点は佐藤泰志「大きなハードルと小さなハードル」。派手さは餘りないが文章の力強さに引き込まれる。池澤夏樹の芥川賞作「スティル・ライフ」の、雪の場面の筆致の美しさや理科的な雰囲気も印象的。
★15 - コメント(0) - 2015年3月6日

2015年3月4日:半殻肝
--/--:ルナ

今読んでいるみんな最新5件(1)

03/01:よどば

積読中のみんな最新5件(5)

10/07:大吟醸
09/27:ろびん
07/23:7kichi
02/15:よどば
02/11:Dr G-san

読みたいと思ったみんな最新5件(34)

02/02:hina
02/02:マリカ
09/11:Miyori Iwata
現代小説クロニクル 1985~1989の 評価:70 感想・レビュー:8
ログイン新規登録(無料)