禁止リスト(下) (講談社文庫)

禁止リスト(下) (講談社文庫)
あらすじ・内容
心離れてしまった仲間たちと、ジャックの足跡を追い始めたセアラ。教鞭をとっていた大学、通っていたSMバー、ジャックの妻シルヴィアの住まいとアラバマの故郷、仲間たちが心を壊された場所、「あの地下室」以外のすべての場所へ。その間にもジャックと一味からは追撃が止まらない。身と心を擦り減らしながら、親友の遺体を取り戻したい一心で闘うセアラ。そして至った事件の根源の場所で、彼女は衝撃の事実と向き合う。

あらすじ・内容をもっと見る
256ページ
37登録

禁止リスト(下)の感想・レビュー(27)

うーーん。正直言うとだんだんつまらなくなった。もちろん虐待の過去と戦う女性たちが現在進行形の事件にも巻き込まれ、また監禁され、と緊迫感ある展開は続くし、意外な事実も明らかになって行くのですが。もったいぶってた「何があったのか」は予想の範囲だったし、最後のどんでんもあまりスカッとしなかった。刑事さんもゆるくて、読み始めのワクワクしてた私が懐かしい(笑)ちょっと惜しい佳作って感じでしょうか。テレビドラマになったようで、いかにもそれ向きだと思います。薄い上下本で持ち運びには良かったです(笑)
★14 - コメント(0) - 2016年4月23日

新時代のダーク・サスペンス、この世には想像を超えた生き物が蠢いているのだなと・・・同じ人間とは思えないのだが。平凡な毎日とは奇跡なのだなぁ・・・
- コメント(0) - 2016年2月22日

下巻に入り、この話、何か憶えがあると思い読みながら考えていたら、ウィリアム・ワイラー(「ローマの休日」の監督)の映画「コレクター」に設定が似ている事に気がついた。それからは映画の事を思い出しながら読んだらサクサク読み進める事が出来た。非常に陰湿な話しながら、個人的にはとても楽しんだ。ただ、上巻から気になっていた「禁止リスト」とストーリーとの関連は分からず仕舞いだった。
★45 - コメント(0) - 2015年12月30日

3.0
- コメント(0) - 2015年12月26日

海外ドラマを観ているのでサイコサスペンスや監禁犯罪は判っているけど、活字で読むと辛い。人間性を奪うような犯罪は絶対許せない。ラストの主人公たちの姿にほっとしたけど。それにしてもこのページ数で上下巻に分けるのは何故?最近多い気がする。
★1 - コメント(0) - 2015年12月20日

うーん、なかなか受け入れにくい作品です。悪い印象ではないのですが。
★1 - コメント(0) - 2015年11月1日

上巻は鬱々として読むスピードが上がらなかったのですが、下巻は一気読みでした! 次々と襲い来る危機、次第に分かってくる過去の謎…!! ラストのどんでん返しは、ミステリーファンならば想像がつくかな。 それよりも、恐怖による精神的支配の恐ろしさに震えました。 こんな事件が実際にあったなんて信じたくありませんね~。 今日もどこかで…いやいや…ナイナイ…(笑) ☆
★28 - コメント(0) - 2015年9月19日

- コメント(0) - 2015年9月15日

読み終えると、なぜこのタイトルなのかが怖い位に納得できる。こいつら皆、クソだ。
- コメント(0) - 2015年9月15日

下巻の方が、展開に引き込まれて一気読みな勢いだった。結局は何があったのか、詳細はわからず仕舞い。だから、犯人は仮釈放になるのか?だって、ねぇ~。内容が内容なだけに、自分の気分が最高に幸せ!な時に読んだ方がいいかも。じゃないと、読むに絶えないような描写もあるし。これは実際に起こった事件を参考に書いたそうで、あとがきにあったその名前で検索したら、その作品がありました。
★15 - コメント(2) - 2015年9月13日

内容が結構ハードというか想像するとぞっとするような描写がたくさんあったので、最後少しほっとしました。 こういう本は読むのに気力が必要だなと思いました。
★4 - コメント(0) - 2015年9月10日

しかしサスペンスの中心はトラウマのために対人・外出恐怖症になった主人公の心理的葛藤だったり、被害者仲間との軋轢だったり、いわゆるミステリ的な謎解きとは別のところにあって。 ラスボスも表舞台には登場せず、もう一つドキドキ感に欠ける印象。
★2 - コメント(0) - 2015年9月2日

一難去ってまた一難、的な状態になったりと見せ場であろう所はあるんだけど、やっぱりいまいちノリきれず。よくある内容や結末で真新しさもないです。あと、勝手に突っ走っちゃう系の主人公がダメだったのかも。個人的には割と重要な(笑)監禁時の状況は下巻でも皆無でした。タイトルや帯、あらすじに変に期待しちゃったのも悪かったかな。こちらも薄さと文字の大きさで読了。
★37 - コメント(7) - 2015年8月17日

今一現実感なく乗りきれず、衝撃の結末でもなかったかと。
★12 - コメント(0) - 2015年8月17日

今読んでいるみんな最新5件(1)

12/14:maromaro

積読中のみんな最新5件(2)

03/21:ももんが
08/12:estis

読みたいと思ったみんな最新5件(7)

12/31:eeko
09/27:maromaro
禁止リスト(下)の 評価:100 感想・レビュー:14
ログイン新規登録(無料)