のだめカンタービレ(2) (KC KISS)

のだめカンタービレ(2) (KC KISS)
184ページ
1931登録

のだめカンタービレ 2巻はこんな本です

のだめカンタービレ 2巻の感想・レビュー(1898)

手元にないのでレンタル。ティンパニー真澄ちゃんとスケベジジィなミルヒー登場。ヴィエラ先生に師事する千秋を結果的に弟子にしてくれるけども…。魔道具こたつの回、怖い。
★9 - コメント(0) - 3月13日

過去本掘り起こし
- コメント(0) - 3月12日

真澄、ミルヒー登場。こたつの回好き。こたつは人間をダメにする。スケベジジイが本物の指揮者だった。
★15 - コメント(0) - 3月9日

のだめの変人ぶりがパワーアップ。1巻からイライラしてたけど、相手の迷惑を考えない行動をするのだめみたいな子は、やっぱり苦手だわ…。これからも変わった人ばかり出てくるのかしら。常識人タイプのキャラ熱望。今のところ、千秋と峰くん以外好きになれない^^;
★5 - コメント(0) - 2月24日

再読。初読は話が面白くてどんどん読み進めてしまったが、改めて読むと言葉が入ってくる。「自分の世界は自分で変えなければ」ほんとにそうだ。
★2 - コメント(0) - 2月11日

再読。主要キャラがどんどん出てくるのは楽しい。例えば電子書籍で読むと、音楽が流れてきたらなお楽しい。
★9 - コメント(0) - 2月5日

再読中。「あの人は人を音楽を信頼している」そんな千秋の言葉が胸を打つ。信頼して委ねて、相手への愛。
★7 - コメント(0) - 2月1日

再読。オケやってみたい。
★6 - コメント(0) - 1月27日

読メ登録前に読了済みの作品を再読。ミルヒーホルスタインって…(笑)
★14 - コメント(0) - 1月25日

真澄ちゃんもミルヒもキャラがステキ 笑千秋先輩の部屋がどんどんグチャー‼となる展開が面白かったです。
★19 - コメント(0) - 1月24日

このこたつのエピソード好き。千秋が指揮をやるところ初めて見た。自分も中学の時の合唱際毎年指揮者やってたの思い出した。あのときはこんなの全然わからなかったわ。
★11 - コメント(0) - 1月10日

真澄ちゃんとミルヒーの登場。人をだめにするこたつの巻。こたつってあったかくて一度入るとなかなか出られなくて、確かに人をだめにするよね…。でも、鍋やってみんなでみかんを食べて、人と人との距離を近づけるのもこたつなのだ。★★★★☆
★11 - コメント(0) - 1月1日

外国に行けないからって外人が来てくれる設定がすごい。落ちこぼれ!?のオーケストラがどうなっていくのか楽しみ!
★1 - コメント(0) - 2016年12月26日

wow makes it change
★2 - コメント(0) - 2016年12月25日

★★★★ ちょっとだけしかドラマを見てなくてよくわかっていなかった人間関係に納得。竹中直人がやっていた指揮者の言われはこうだったのね。
- コメント(0) - 2016年12月14日

再読
★6 - コメント(0) - 2016年12月11日

レンタ読み。のだめにイライラするのは私だけなのか?
★2 - コメント(0) - 2016年11月11日

公立図書館)テインパニ真澄ちゃんやミルヒー登場。Sオケ誕生。
★1 - コメント(0) - 2016年11月3日

ベト7いい曲だよねー(*´ω`*)漸く千秋先輩も指揮始まったし、ドラマ好きだったので懐かしー(≧∀≦)
★3 - コメント(0) - 2016年10月29日

ミルヒーって 結局ライバル心で
★1 - コメント(0) - 2016年10月9日

竹中直人のミルヒーは怪演だったのね。やっぱり。
★3 - コメント(0) - 2016年9月4日

再読。真澄ちゃん登場。キャラ濃いなぁ。シュトレーゼマンは本当に怪しい。本物なのか、めちゃくちゃ疑うわ・・・。
★7 - コメント(0) - 2016年9月3日

こたつwwとりあえず変人でも愛があれば良いか
★2 - コメント(0) - 2016年7月28日

きました!こたつの回!千秋も面白い人間になってってますね。笑 そして、シュトレーゼマン。竹中さん以外できないであろうシュトレーゼマン。
★3 - コメント(0) - 2016年7月27日

炬燵は人間をダメにしますよね
★3 - コメント(0) - 2016年7月23日

この人の作品では過去に天才ファミリーカンパニーを読んでいたことを思い出した。
★2 - コメント(0) - 2016年7月21日

シュトレーゼマンはエロオヤジなのに、指揮がすげえんだな。
★9 - コメント(0) - 2016年7月19日

再読。2002年4月初版の2004年9月17刷。学生仲間を増やしつつ炬燵ギャグパートのあと早くも巨匠シュトレーゼマン登場。偶然ながら千秋の師匠を知り目標を察し,のだめという原石を見いだしてしまう。意外にこまかく布石が打ってあったんだなあ。
★5 - コメント(0) - 2016年7月9日

アホのだめにエロ教授ゲラゲラ
★1 - コメント(0) - 2016年7月1日

真澄ちゃん、シュトレーゼマン、Sオケ登場。千秋様の初指揮&「失格でーす!」がなんとも懐かしいです。ベト7うろ覚えだったのでyoutubeで確認〜。
★16 - コメント(0) - 2016年6月14日

購入 再読
★1 - コメント(0) - 2016年6月12日

千秋先輩が人間として、指揮者としてどう成長していくのかが凄い楽しみだ~!!のだめのおかげで良い仲間も増えそうだしね♪
★3 - コメント(0) - 2016年6月6日

真澄ちゃん登場の巻(^o^)
★9 - コメント(0) - 2016年4月1日

Ai
真澄ちゃんとミルヒー登場、Sオケ結成。千秋様ベト7による洗礼ドンマイ。
★7 - コメント(0) - 2016年3月26日

⭐️⭐️⭐️児童館にて。
★83 - コメント(1) - 2016年3月5日

のだめ、龍太郎、真澄のアホトリオに変人ミルヒホルスタインが混じり、混沌が、千秋を新たな世界に引き込みます(笑)じゃなくて、千秋の初オケ指揮が、千秋に自分の限界を思い知らせます。のだめが、段々可愛く思えてくる私は変ですか?(笑)あ( ̄▽ ̄;) やはり、こたつって魔物(笑)
★57 - コメント(2) - 2016年2月23日

ベト7好き。明るくて。第九の2楽章のティンパニが張り切っちゃう部分も分かる。オケでやった事ある曲だと「あるあるw」となれるのだけど。知らない曲でもそういう部分いっぱい描かれてるんだろうな。ピアノ曲も聞いてみたいな。こたつは悪魔の家具、同意。
★6 - コメント(2) - 2016年2月22日

Kindle無料版。これは…音楽を聴きながら読みたくなるな。人が増えてきて、オーケストラも編成されて、ますます楽しくなってきた。この漫画の主役はタイトルからのだめかと思ってたけど、千秋なんだなー。最初のモノローグから千秋だったしな。のだめは人間としてよく分からんからな(笑)でも2人が熟年夫婦みたいに普通に過ごしてるのが可笑しい。千秋は不服だろうけど(笑)
★20 - コメント(0) - 2016年2月9日

人生には出会いが大事。奇人変人のだめだめ音大生・野田恵の前に現れる巨匠。そうでなくっちゃ漫画にならないんだけど、一気にクラシックに加速しきらないのが本作の良い所である。笑いと感動は紙一重。というか、どうせなら同時に味わいたい。
★16 - コメント(0) - 2016年2月3日

のだめカンタービレ 2巻の 評価:64 感想・レビュー:258
ログイン新規登録(無料)